YU-MA@KP:ではー♪国見探偵社?
YU-MA@KP:国見探偵社事件ファイルNo.3~Black or Red?~
YU-MA@KP:一日目、始めていっくよー
乙 信博:いあぁぁぁぁぁぁぁぁーーーー……………………………
東 大智:いあああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!
風祭 白天:お願いします、いあー
高宮 翔生:いあー
かえこ@SKP:いああああああああああああああああああああああああああ
YU-MA@KP:さてこんなかっこいいBGMは似合わないのが♪国見探偵社!
高円寺ひよこ:いあいあ
かえこ@SKP:ゆっくりしていってね!
YU-MA@KP:さてみなさんそれぞれバイトだったり、臨時職員だったりとなんらかの理由で所属している国見探偵社です
YU-MA@KP:依頼を任されるということで集められています、そろそろ約束の時間ですが依頼人はまだ来ておりません
YU-MA@KP:というわけで少しの間自由にRPどうぞ~
:「わふわふっ」お座りして尻尾ブンブン振ってますね
風祭 白天:頭ナデナデ
東 大智:紅茶を飲みながら迷子猫探しの依頼のファイルを見ています
高円寺ひよこ:「けほっ・・・コーヒー用のお湯沸かしてきますね」
:「わぅ~ん(気持ち良い~)」
かえこ@SKP:もっふもっふもっふ
東 大智:「大人しい犬だろ、なかなか利口でな」
高円寺ひよこ:ウォンバットちゃんももふもふ
高宮 翔生:「・・・で、依頼人はどうした?」
風祭 白天:「やっぱ動物は良いですよねえ(しみじみ)」
:「くぅ~ん(もっと撫でて!撫でて!)」
乙 信博:外で掃除でもして置こう
かえこ@SKP:腹見せてるな(確信
東 大智:「ああ、犬や猫は嘘付いたりしないからな、一緒にいて一番癒される・・・」
乙 信博:…ってことで箒を持って外で掃除をしています
:おなか見せながらこてんとしてますね
風祭 白天:「(ナデナデしつつ)犬飼いたいって言ったら、『初年度で10万位かかるからダメ』って言われちゃって…ねーちゃんに……」
高宮 翔生:「前から動物園みたいな事務所だと思っていたが・・・いよいよ本格的に動物園だな」
高円寺ひよこ:「犬はキッチンに入れないでくださいよ?」
東 大智:「ああ・・・確かにワクチンや届出やらで色々かかったなぁ」
東 大智:「ああ、わかってる、美味しそうな匂いさえなければそっちに行かないだろう」
風祭 白天:「いいなあ、犬……」
東 大智:「風祭も早く自立して1人暮らしでも始めれば飼えるんじゃないかな」
風祭 白天:「いや、大学は行ったらねーちゃんに自立しろって追い出されて…1人なんすけれど、ペット禁止なんですよ」
東 大智:「ああ・・・なるほどな、ペット可の住居とか・・・いや、今さらは難しいか・・・」
小鷹居 和乃:「外寒いですよー?」と外に出る乙さんを見送る奴一名。
小鷹居 和乃:(事務員掃除しろ
風祭 白天:「家賃の関係なんで……(´・ω・`) 」
東 大智:「うむ、やっぱり社会人になってからだな」
高円寺ひよこ:「ウーパールーパーとかどうですか?」
東 大智:「おっ、それも悪くないな、犬猫に限らなければなんとかなるんじゃないか」
風祭 白天:「それならハムスターの方が触れて良いです」>うーぱーるーぱー
乙 信博:「ここで待っているのも暇なので………」
東 大智:「もふもふしてるのがいいのか・・・」
高宮 翔生:ブッ!>ウーパールーパー発言に吹き出す
高円寺ひよこ:「唐揚げにすると美味しんですよ」
風祭 白天:おなかナデナデびろーん
乙 信博:「えっ?!」
:「わぅ~ん(ナデナデ気持ち良いよー)」
YU-MA@KP:さてそんなところで全員聞き耳どぞー
風祭 白天:はーい
風祭 白天:1d100<=70 聞き耳
Cthulhu : (1D100<=70) → 71 → 失敗

乙 信博:1d100<=80
Cthulhu : (1D100<=80) → 73 → 成功

東 大智:1d100<=61 聞き耳
Cthulhu : (1D100<=61) → 11 → スペシャル

高円寺ひよこ:聞き耳は初期値だ・・・
東 大智:ま、またか?
高円寺ひよこ:1d100<=25 聞き耳
Cthulhu : (1D100<=25) → 59 → 失敗

風祭 白天:1たりねえ
乙 信博:なん……だと!?
高宮 翔生:1d100<=67 聞き耳
Cthulhu : (1D100<=67) → 88 → 失敗

かえこ@SKP:つよい(確信
YU-MA@KP:いきなりか!いきなりか!
YU-MA@KP:あい、では成功者外からこんな声が聞こえました
???:「ぬぎゃっ」ずざ
乙 信博:「……おや? 外で物音が……ちょっと見てきますね」
東 大智:「ん・・・また誰かやったか」
YU-MA@KP:スペの東さんは外で誰かが転んだんだな、と物音で判断できたってことで
東 大智:はーい!
風祭 白天:「うりゃうりゃ(気が付いてないのでわんこナデナデ)」
YU-MA@KP:ちなみに聞き覚えのない男性の声です
高円寺ひよこ:お湯沸かしてます・・・
高円寺ひよこ:あっという間にすぐに湧く ティファール♪
高宮 翔生:新聞読んでます
東 大智:「ちょっと豆を見ててもらえるか、誰か転んだらしい」そう風祭に告げて外に出ますね
YU-MA@KP:あーい、んでは
風祭 白天:「え? はあ……(´・ω・`) (わんこ撫でる手は止めない)」
:「わふわふ(そろそろ外で遊びたいなー)」
YU-MA@KP:外に出ると大柄な青年が派手にすっ転んだ体勢から、起き上がろうとしてるところですね
天城 陸生:「ぐ…ぬぬ…」
乙 信博:「大丈夫ですか?」声をかけます
風祭 白天:「そっかー、遊びたいのかあ……うーん、でもこれからお客さんくるんだよね~、ごめんなー(なでなで」
東 大智:乙さんにとりあえず任せちゃおう!
東 大智:そっと後ろから見守ってます
乙 信博:アッハイ
天城 陸生:「あーすみません 地図見ながら歩いてたらすっ転んじゃって…」
乙 信博:「……お怪我はありませんか?」
天城 陸生:「大丈夫です、すみません…」
:「わふっ(犬語わかるんだ!!風祭すごい!!)」
天城 陸生:「あ、この辺に国見探偵社という所があったと思うのですがこのビルで大丈夫でしょうか?」
風祭 白天:「いいこだなー、おまえ~(何となくわんことかにゃんこって何したいか判るよねw)」
乙 信博:「はい ここがその国見探偵事務所です 取りあえず 外は寒いので どうぞ こちらに………」っと言いながら中に連れて逝きます
乙 信博:行きます
東 大智:「依頼人、かな。ようこそ国見探偵事務所へ」
東 大智:みんなに聞こえるようにそう言いますね
かえこ@SKP:逝っちゃう…><
風祭 白天:私のログには(ry
乙 信博:やめてー>SKP
天城 陸生:「…はい よろしくお願いします」
東 大智:そう言いながら事務員の2人に目配せを・・・
高円寺ひよこ:お湯が湧いたかな。コーヒー豆をセットしてお湯を注ぎます
高円寺ひよこ:コーヒーのいい香りが(ry
小鷹居 和乃:「いらっしゃいませ、お待ちしておりました!」完璧な営業スマイルですよ市民
風祭 白天:「やっぱ動物はいーなあ」
高宮 翔生:「やっと依頼人様のお出ましか」新聞をとじる
乙 信博:はい 私は幸福です
かえこ@SKP:シークレットダイス
東 大智:「(さすが事務員だな、完璧な営業スマイルだ、どこもおかしいところはない)」
東 大智:1d100<=53 思ったことを口に出しています
Cthulhu : (1D100<=53) → 94 → 失敗

高宮 翔生:ダメだこりゃw
乙 信博:………
乙 信博:ダメだこりゃ(便乗)
かえこ@SKP:んでまあ何事も無く事務所に入りますね
YU-MA@KP:それじゃ応接室へと通され、営業スマイルの出来る方の事務員がお茶など用意していき、皆さんと依頼人、6人の空間となりますね
:「わんっ!」
風祭 白天:抱っこしてよう、わんこ
高円寺ひよこ:砂糖を一本 コーヒーフレッシュを付けてコーヒーを持っていきますZzz
YU-MA@KP:あ、6人と1匹?
高宮 翔生:+一匹ですね
:抱っこしておいてもらおう
高円寺ひよこ:おっとティースプーンも忘れずにZzz
:やった!!数に入ってる!
かえこ@SKP:このへんの和みがすげえ
東 大智:「(大人しくしてるんだぞ、豆)」小声で
高円寺ひよこ:「というか誰もソファーを勧めないんですね。どうぞおかけになってください」
天城 陸生:「いぬ…」
高宮 翔生:1対6+1って、凄い圧迫感だな
YU-MA@KP:まあうん、真正面ではないでしょう^p^
YU-MA@KP:(全員が
天城 陸生:「あ、はい すみません それでは失礼します」って言ってそのままかけますね
東 大智:「ああ、俺の相棒だ、豆という、意外と優秀でな、将来有望なんだ」
高円寺ひよこ:圧迫面接か・・・
高宮 翔生:かこめかこめ
風祭 白天:窓際によって豆くんとお鼻すりすりしてよう
乙 信博:私は出入り口の扉の近くで待機します
:お鼻をペロペロしていよう
風祭 白天:就職試(ry
天城 陸生:「………………」
YU-MA@KP:うん、皆さん
YU-MA@KP:心理学持ってる人はオープンでどぞ?
東 大智:「さて・・・改めてようこそ、国見探偵事務所へ」
乙 信博:はーい
東 大智:1d100<=63 心理学
Cthulhu : (1D100<=63) → 65 → 失敗

高宮 翔生:1d100<=85 心理学
Cthulhu : (1D100<=85) → 38 → 成功

乙 信博:1d100<=86
Cthulhu : (1D100<=86) → 48 → 成功

風祭 白天:心理学? 基本値です(真顔
高円寺ひよこ:さすが探偵事務所だな心理学持ちが多い
乙 信博:やってみよう(真顔)
YU-MA@KP:あい、では成功した人
風祭 白天:1d100<=5 じゃあやるか
Cthulhu : (1D100<=5) → 40 → 失敗

YU-MA@KP:えっ振る?
YU-MA@KP:振ったァwwww
風祭 白天:まあ、振ってみたww
かえこ@SKP:初期値は意外と出る(経験者
乙 信博:だよね(白い目)
風祭 白天:5%はワンチャンありですよね(白目
乙 信博:初期値センせーは働く(体験談)
YU-MA@KP:えーでは改めて^p^成功者、依頼人が完全に呆れモードなことが分かりますねw
東 大智:5%あれば意外と働くよねっ
YU-MA@KP:大丈夫なんだろうかこの事務所……
YU-MA@KP:ってのが隠しきれてません
天城 陸生:ハハッ
風祭 白天:すみません、イヌに骨抜きにされてます(目逸らし
乙 信博:ハハッ
かえこ@SKP:わんこ可愛いからシカタナイネ
高円寺ひよこ:「どうぞ コーヒーです。外は冷えたでしょう…温まってください」
東 大智:「今回、依頼を任された面々だ、よろしく頼むな」気が付いていない
:「わんわんっ」
天城 陸生:「…どうも」
東 大智:「(・・・?どうしたんだろうか、反応が薄いな・・・)」
東 大智:1d100<=53 思ったことを口に出してしまう
Cthulhu : (1D100<=53) → 36 → 成功

高宮 翔生:「あー、依頼人、心配するな。いまはこんなのだが、仕事になればしっかりとやる連中だ」
東 大智:あ、これに成功すると普通に喋って
東 大智:います^q^周りに聞こえています^q^
乙 信博:東さんの口をふさぎます
高円寺ひよこ:「けほっけほっ」
乙 信博:「……少し静かにしましょうね」
天城 陸生:「自己紹介が遅れました 自分、天城陸生と申します」
東 大智:「おわっ!?な、ふがふが(なんだ!?い、いきなり人の口を塞ぐとはっ?!)」
高宮 翔生:「・・・・」
乙 信博:「思っていることが口に出ていますよ」小声で伝えます
天城 陸生:「…今回は、その、人探しをお願いしたくて」
東 大智:「・・・ああ、いつもの癖だ、慣れてくれ」小声で
風祭 白天:「……?(わんこ抱き抱きして分かっていない様子で様子を見ている)」
高宮 翔生:「人探しですか・・・」
YU-MA@KP:(アカン
東 大智:「ふがふが(ほほう、人探しか)」
YU-MA@KP:とまあこんなところで、皆さんも自己紹介いってみよかー
東 大智:了解!
乙 信博:「その癖はなおしましょうね」と言いながら離します
YU-MA@KP:イニシアティブ表順でお願いします、乙さんからだね
乙 信博:(離さないと自己紹介ができないからね)
高円寺ひよこ:かなりの高確率で思ったことを口にしてしまいますね・・・
乙 信博:はい
YU-MA@KP:メメタァ
風祭 白天:「あぁ(状況理解しても犬をはなさない)」←いい加減放せよ;
東 大智:「ふっ、そう言われ続けて20年だ。今さら治せるものなどいない」
かえこ@SKP:おおメタいメタい
東 大智:自己紹介のタイムですねっ
高宮 翔生:「おい、依頼人を置いてけぼりだぞ・・・」
乙 信博:「初めまして 私の名前は 乙 信博(きのと のぶひろ)っと言います 。 」
乙 信博:「バイトでここで働かせていただいております」
乙 信博:こんな感じ?で
乙 信博:PLもですか?
かえこ@SKP:あとPLの方の自己紹介もお願いしますねー
YU-MA@KP:もですー
乙 信博:了解ですー
乙 信博:初めまして 揺り篭と申します
乙 信博:セッション経験はこれを含めてまだ一桁の初心者です
乙 信博:よくタイピングミスで何これーっとなりますが生暖かい目で見守ってください
YU-MA@KP:よくあるよくある<ミス
乙 信博:ってことで宜しくお願いします
かえこ@SKP:タイピングミスなら負けない(震え声
かえこ@SKP:8888888888888888888
東 大智:よろしくおねがいしまーす!!!!!!!!
YU-MA@KP:( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
東 大智:誤字なら任せろー!!!
高宮 翔生:8888888888888
乙 信博:(早速誤字ったよね………はぁ)
風祭 白天:88888888 宜しくです
YU-MA@KP:(誤字った数だけ強くなれるよ
高円寺ひよこ:888888
高円寺ひよこ:よろしくお願いします~
かえこ@SKP:(チャット欄に咲く文字色のように
風祭 白天:誤変換が凄いよ? 私……
YU-MA@KP:んじゃ次は風祭さんー
風祭 白天:はい~
風祭 白天:「こんにちは、初めまして。風祭白天(かざまつり・あきたか)と言います」
風祭 白天:「アルバイトで在籍させて戴いてます、大学1年です」
風祭 白天:「バイトでも精一杯、料金分働かせて戴きます」
風祭 白天:「じゃないとねーちゃ…いや、姉に後で叱られますんで」
風祭 白天:「宜しくお見知りおき下さい!」
風祭 白天:PCからはこんな感じ?
風祭 白天:以下、PLから。
風祭 白天:初めましての方は初めまして。
風祭 白天:それ以外の方はこんばんは、noririです。
風祭 白天:色々ぼけっとしていたり、訳判らない事を言い出したりする事がありますが、その辺は
風祭 白天:「ああ、この人天然だから」
風祭 白天:って優しくして下さい(石投げないで(´;ω;`))。宜しくお願いいたします(深々)。
風祭 白天:……天然じゃないよ!
風祭 白天:以上です。
乙 信博:888888888888888888
高宮 翔生:8888888888888
東 大智:よろしくおねがいしまーす!!88888
YU-MA@KP:( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチチャパレ爆弾流石っすね
かえこ@SKP:8888888888888888888
風祭 白天:チャパレです(^^;
高円寺ひよこ:8888888888
高円寺ひよこ:よろしくお願いします
YU-MA@KP:それじゃ次高円寺さんどぞー
高円寺ひよこ:もふもふ 私だ
高円寺ひよこ:「けほっ・・・・ どうも高円寺ひよこといいます。 この事務所にはなんというかボランティアで来ています」
高円寺ひよこ:「以前事務所の人に危ないところを助けていただいたので恩返しです」
高円寺ひよこ:「まぁ書類の生理ぐらいしか出来ないんで頭数にいれないでください」
高円寺ひよこ:ファッツ?
高円寺ひよこ:「よろしくお願いします」
風祭 白天:気にしてはいけない(真顔
東 大智:気にしてはいけない
YU-MA@KP:おれのろぐにはもごもご
高円寺ひよこ:という訳でちなつ@見学です
高円寺ひよこ:どちらかと言えばルーニーなんでよろしくお願いしますZzz
高円寺ひよこ:でもやることはちゃんとするよ!!」
高円寺ひよこ:という訳でよろしくお願いします
乙 信博:88888888888888
かえこ@SKP:88888888888888888888
東 大智:よろしくおねがいしまーす!!!88888888
高宮 翔生:8888888888888
風祭 白天:8888888888888888
YU-MA@KP:( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
東 大智:自己紹介させてもらいますねー!
東 大智:「俺は東 大智(アズマ ダイチ)と言う。元は警察官をしていたが今は探偵だ」
YU-MA@KP:おうおねがいします!
東 大智:「体力には自信があるから主にそういう方面で働かせてもらっている」
東 大智:「人探しや猫探しなら任せてくれ、それとこっちは見ての通り豆柴の豆で俺の相棒だ」
東 大智:「まだまだ小さいがなかなか利口でな・・・まぁよろしく頼む」
風祭 白天:私がさっきから抱っこしているけれど^q^
東 大智:PLからは以上、以下PLより
東 大智:ですね^q^
東 大智:どうも、黄色ミミズクです。
東 大智:国見探偵事務所常連もとい付きまといです・・・^q^
東 大智:今回も参加できてすっごい嬉しいです!!
東 大智:一緒に楽しいセッションができるようにがんばらせてもらおうと思います!
東 大智:どうぞ、よろしくお願いしますね!!
YU-MA@KP:運命なのだよ?(震え声
東 大智:以上です!!!
乙 信博:8888888888888888888888888
高宮 翔生:8888888888888
高円寺ひよこ:888888
風祭 白天:8888888888888888888888
かえこ@SKP:運命ってすげー!
かえこ@SKP:88888888888888888
高宮 翔生:運命(
YU-MA@KP:( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
東 大智:もう25日の深夜に募集見つけたときはサンタさまからのプレゼントだと思ったよっ!!
YU-MA@KP:きっとそのサンタさん黒い服着てるよ
高宮 翔生:臓物ばら撒かれるぞw
東 大智:にゃるにゃるにゃるにゃー!
かえこ@SKP:そのサンタさん軟体じゃない?
乙 信博:テケリ?
かえこ@SKP:布教とかしてない?
:何かとんでもない臭いがあったかもしれない・・・
YU-MA@KP:さて、ブラックサンタクロース?知らない子ですね。
YU-MA@KP:トリ、高宮さんおねがいしまーす
高宮 翔生:終わらない気がするので、自己紹介をw
東 大智:お願いします!!
高宮 翔生:「高宮翔世だ、本職はジャーナリストだが副業でこちらにも顔を出している」
高宮 翔生:「腕っぷりの方がさっぱりだが、対人関係の能力には自信があるぞ」
高宮 翔生:ぷり→ぷし
高宮 翔生:「交渉・調査関係なら任せてくれ」
高宮 翔生:「まあそれ相応の報酬はいただくがな」
高宮 翔生:PCからは以上です
高宮 翔生:続いてPL
高宮 翔生:初めましての方は初めまして、そうでない方はお久しぶりです。るーとと申します。
高宮 翔生:TRPG歴は1年と少しぐらい、いまだ初心者マークが外せる気がしません。
高宮 翔生:だいたい一癖二癖あるPCを使ってますので、RPが暴走気味です。
高宮 翔生:生暖かい目で見て頂ければ幸いです
高宮 翔生:皆様よろしくお願い致します。
YU-MA@KP:同じくらいですね!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ初心者初心者!
乙 信博:8888888888888888888
東 大智:よろしくおねがいしまーす!!!!!!!!!!88888
風祭 白天:888888888888888888888888
かえこ@SKP:人はみな永遠の初心者888888888888888
YU-MA@KP:( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチよろしくおねがいしまっす
高円寺ひよこ:888888888 よろしくお願いします
高宮 翔生:気持ちはいつも初心者 キリッ
かえこ@SKP:んじゃ次こいつか
乙 信博:終了?
天城 陸生:「天城陸生と申します 一応、陸自に勤めています」
天城 陸生:「…今回こちらにお邪魔したのは、そうですね 先ほど言ったように人探しを依頼したくて」
天城 陸生:「詳細は今からお話します どうぞよろしくお願いします」一礼
かえこ@SKP:ってことでSKPから
かえこ@SKP:第一回目でPL参加したと思ったらSKPに昇格していた な、なにを言ってるかわからねーと思うが(ry
かえこ@SKP:とにかく大役ですが頑張ります:(;゙゚'ω゚'):
かえこ@SKP:あと今回は多分きっとKPとシンクロしない 多分
風祭 白天:ソウネ(棒
かえこ@SKP:そんなわけでよろしくお願いします! 以上!
風祭 白天:8888888888888888888888
乙 信博:888888888888888
YU-MA@KP:( ◠‿◠ )
東 大智:よろしくおねがいしまーす!!88888888
高円寺ひよこ:8888888よろしくお願いしますー
高宮 翔生:8888888888888
YU-MA@KP:いえーいありがとうよろしくおねがいしまっすv(´。ρ゜`)v
かえこ@SKP:がんばるねv(´。ρ゜`)v
高宮 翔生:あるある>気づいたらSKP
東 大智:かえこさんにYU-MAさんがいればもう何も怖くない・・・!!
乙 信博:(あってほしくないなー)
風祭 白天:それフラグや
YU-MA@KP:さあて、ではこの場の人間の自己紹介が一巡したところで
かえこ@SKP:サーリーオーサーリー
YU-MA@KP:♪兄妹
乙 信博:3日後が楽しみです
東 大智:「さて・・・人捜しといったか、詳しく聞かせてもらえるか」
天城 陸生:「…妹の海生が、一週間前から帰ってこないんです」
天城 陸生:「喧嘩をした、ということもなく失踪する原因も思い当たらず…」
天城 陸生:「で、昨日これが」
天城 陸生:といって一通の封筒を皆さんの前に差し出しますね
東 大智:あて先などは普通に書いてありますか?
東 大智:「・・・開いても?」
天城 陸生:そうですね 宛先は天城家住所になってます
天城 陸生:送り主の名前もありませんね
天城 陸生:「どうぞ」
東 大智:「では、失礼。見させてもらうな」
東 大智:みんなに見えるように開けますね
YU-MA@KP:中身ですが、カードが二枚。
乙 信博:ふむ
高宮 翔生:「(・・・さて、何が飛び出すか)」覗きこむ
YU-MA@KP:一枚はICカードですね、SU●CAとかPA●MOとかああいうの
YU-MA@KP:もう一枚は普通の紙製のカードです、メッセージカードくらいの大きさですが特にメッセージは記載されていません
風祭 白天:だまってみているなぅ
YU-MA@KP:絵柄は黒と赤でデザインされた、奇妙に歪んだトランプのスート四つがデザインされたものです
天城 陸生:「…中身がこれだけで、手紙も何もなく」
東 大智:「ICカードやこの筆跡、妹さんの物だったのかな」
天城 陸生:「宛先の筆跡は、間違いなく妹のものです それだけは断言できます」
東 大智:「そうか」
天城 陸生:「ええ、このICカードは定期なので…」
東 大智:「・・・探偵が言うのもなんだが、警察には?」天城の反応を見たいです
天城 陸生:「届けてあります いなくなってから二日目に」
東 大智:「警察でもまだ手がかり無し・・・と?」
天城 陸生:普通に心配してるような様子ですね
東 大智:わかりましたー!
天城 陸生:「……………」
天城 陸生:「……この封筒の筆跡のこともあります もし、妹が自分の意思でいなくなったのなら俺は…」
風祭 白天:妹さんの名前とか身長体重などのプロフって……?
天城 陸生:「か………」
高宮 翔生:「・・・」
天城 陸生:「駆け落ちとかだったら……」
YU-MA@KP:聞いてみればよろし<詳細プロフ
東 大智:聞いちゃえ聞いちゃえ!
高円寺ひよこ:「妹さんの写真とかはありますか?」
天城 陸生:と頭を抱えつつ写真を出してくれますね
風祭 白天:ここは所員の東先生に…/…
天城 海生:こんな感じの子です
東 大智:「(駆け落ち・・・だとすると直前に何かしら兆候があると思うんだがなぁ。兄弟仲や親子仲が不仲であるとか。自分から言うには思い当たることがあるのかな)」
東 大智:1d100<=53 思ったことを口に出してしまう
Cthulhu : (1D100<=53) → 59 → 失敗

東 大智:あ、じゃあ聞いちゃいますよ!
東 大智:「ふむ・・・名前は?」
天城 陸生:「海生、といいます」
高円寺ひよこ:というか名前は言ってたよね・・・
YU-MA@KP:読みはみき、ね(募集ページ参照
風祭 白天:自分バイトなので、控え目にしてます、依頼人の前では。こう言う対応って信用にも関わると思うし
天城 陸生:「明るくて元気で友達思いで気が強くて可愛くて近所でも評判の娘さんだったのに…」
天城 陸生:>アホ全開<
風祭 白天:駆け落ちって彼氏いたのかね?
東 大智:「ん・・・娘さん?ああ、陸自に勤めているから離れてるのか?」
YU-MA@KP:シークレットダイス
天城 陸生:「ええ、自分は寮に入ってるので」
YU-MA@KP:少なくとも最近はいなかった様子<彼氏
風祭 白天:「……シスコン……?(わんこもふりながら超小声)」
天城 陸生:いたら多分もっとめげてる
風祭 白天:←お前が言うな
高宮 翔生:「・・・駆け落ちの可能性を考えるということは、思い当たる節があるのか?」
東 大智:「なるほどな、学生か?寮暮らしとなると交友関係は把握はしていないか・・・」
天城 陸生:「だって可愛いんだから仕方ないだろう!!!」
東 大智:「なるほど」
東 大智:「(シスコンか)」
東 大智:1d100<=53 思ったことを口に出してしまう
Cthulhu : (1D100<=53) → 97 → 致命的失敗

YU-MA@KP:安定の東さんであった
東 大智:むせておきますね
天城 陸生:こwwwwwこwwwwwwwでwwwwwwwww
乙 信博:誰かこの口を止めて――
東 大智:「げっほげほげほ」
風祭 白天:ある意味クリティカルですよね(真顔
高宮 翔生:ダメだコイツ、早くなんとかしないと・・・
高円寺ひよこ:「けほっ・・ カードと封筒は預からせてもらっていいですか?」
天城 陸生:「いや…駆け落ちの可能性は…いやでも彼氏の話とか聞いたことなかったし…」
乙 信博:後 連絡先も聞いておこう
東 大智:「がはっげほっ・・・いや、たぶんそれは・・・違う・・・げほっ」
風祭 白天:「……突然聞かされるんですよ……そういうのって……。まあ、気を落とさないで」
高宮 翔生:カードの指紋でも取ってみたら何か出たりして
天城 陸生:「あ、はい お願いします」ってことで封筒その他諸々はお渡ししますね
風祭 白天:「ホラ、彼氏って所詮他人ですから、ね?」
YU-MA@KP:まあ出るだろうけど照合が出来なきゃなあ…<指紋
天城 陸生:「あ…ああ…」
東 大智:「仲は悪くないんだろう、年頃で兄に恥ずかしがって伝えないというのは中学生までじゃないか」
かえこ@SKP:ぐさぐさ行くねみんな!
風祭 白天:「イヤ言わないと思いますよ? 彼氏出来ても」
乙 信博:わたしはなにもいってなーい(棒)
天城 陸生:「か、かれし……」
東 大智:「行き先も何もわからないならまずは交友関係から洗ってみよう、あとはICカードで最後に使われた場所だとかも履歴を調べられるか」
高宮 翔生:「もう止めてやれ、このままだと正式に依頼される前に依頼人が倒れるぞ」
高円寺ひよこ:そういえばクリスマスでしたね
YU-MA@KP:直後だね
東 大智:あ、でしたね!
高円寺ひよこ:妹さんも彼氏とうふふきゃっきゃしたのかな
YU-MA@KP:おいやめろwwwwwww
天城 陸生:「すみません… とにかくお願いします… すみません………」半泣き
高宮 翔生:俺の妹がこんな(以下略
かえこ@SKP:心の傷は、深い
風祭 白天:「大丈夫ですよ(わんこの手を取って肩ぽん)」
東 大智:「あと、妹の自宅は?そちらの方も調べてあるだろうが」
:「わんっ!(がんばれお兄ちゃん!)」
風祭 白天:「彼氏なんて所詮他人です! 他人なんですから!」
高円寺ひよこ:とりあえず謎のカードの方に上に紙置いて鉛筆でこするよー
天城 陸生:「家の方も調べては見ましたが…特になにも」
YU-MA@KP:特に何も出ませんね<鉛筆こしこし
東 大智:「そうか、通っている学校も教えてもらえるか」
天城 陸生:「他人…そうだな…他人だな… 彼氏はだよな…」
高宮 翔生:「妹さんが家を出た時の服装はわかりますか」
天城 陸生:彼氏は他人だよな が抜けた
風祭 白天:「きょうだいの絆は一生です、でも他人は切れますからね!(真剣) 形を欲しがる他人は放っておきましょう?」
高宮 翔生:この人精神分析した方がいい気がw
YU-MA@KP:する?ww
乙 信博:してょうがいいと思う……
東 大智:してょうってなんか可愛い・・・!
YU-MA@KP:シークレットダイス
高宮 翔生:持ってる人やってみてくださいw
天城 陸生:「秋霖学園高等部に通ってます 出た時の服装は…私服だったようで」
乙 信博:ょう→みた
風祭 白天:私ですが何か?(爽やかな微笑み
かえこ@SKP:シスコンがシスコンを精神分析か…
乙 信博:方言なんかじゃないからね!(棒)
YU-MA@KP:まあするならどぞw一応まともに答えられてはいるけどね現時点でもww
風祭 白天:依頼人とは気が合うような気がします(目逸らし
東 大智:「バイトも何かしていたかな?」
高宮 翔生:「あと、親しい友人の名前なんかも教えて頂けますか」
天城 陸生:「いえ、バイトは特に… 夜も遅くなるのでうちの親からも言われてましたし」
天城 陸生:「あー…そういえばメールで…」>友達
東 大智:「そうか、では・・・聞き込みするなら学校と近所の奥様方か・・・」
天城 陸生:シークレットダイス
YU-MA@KP:んじゃ名前はこっちから出しますね
天城 陸生:「名前が上がった子がいたような…」
YU-MA@KP:斉藤雪緒、栗原ちなみ、向井春香。
YU-MA@KP:ちょくちょく話題に出たことがあるのはこれ位なようです
高円寺ひよこ:男がいるぞ!
YU-MA@KP:女子だよ!?(一人目
かえこ@SKP:女子やで!?
東 大智:スートが描かれた方のカードを手に取ってオカルトは触れませんか?
高円寺ひよこ:ちっ
かえこ@SKP:さっそくシンクロしたよ
YU-MA@KP:振れませんねえ
風祭 白天:部活は?
東 大智:了解!
高円寺ひよこ:どっこいしょ 鉛筆コシコシしても意味がなかったので今度は消印を確認しますよ
風祭 白天:やってたのかな?
東 大智:「・・・こっちのカードの方はまだわからんな」
天城 陸生:「あ、はい テニス部に入ってました」
乙 信博:消印がなかったり……
天城 陸生:「燕返しを打てるようになるんだって張り切ってて…」
高円寺ひよこ:「テニス・・・よく知らないけど108式は大変ですよねー」
YU-MA@KP:消印ですが、市内の局の消印が押されてますね
高円寺ひよこ:ふむふむ じゃあ郵便局経由で宅配か
乙 信博:「そのテニスは違うと思う…」呟き
YU-MA@KP:詳しい地名まで設定してないのでそこは省きますが(メメタァ)見てパッとああ市内だなって分かる場所です
東 大智:「テニスの単語・・・なのかそれって・・・?」
乙 信博:消印があるのですか
YU-MA@KP:うん、ちゃんとあるよ!
かえこ@SKP:宛先の住所も書いてあったしね
東 大智:私は聞きたい事全部聞いたー!
乙 信博:ふむふむ わかりました
乙 信博:連絡先を聞きたいです
乙 信博:彼の
YU-MA@KP:交換おっけーですよー
YU-MA@KP:(連絡先
東 大智:あ、そうだ、名刺渡しておきますね
乙 信博:はーい
天城 陸生:ってことで交換
高宮 翔生:同じく名刺渡しておきます
乙 信博:後一応ここのみなさんとも連絡先を交換って言っておきますね
風祭 白天:全員で交換しておけば良いのでは?
天城 陸生:この人も名刺で返してくれるよ!
YU-MA@KP:おう、全員連絡できる状態でおっけーですよー
風祭 白天:写真と、背格好とかも教えて貰えればいいかも
乙 信博:了解です
東 大智:写真は見せてもらってるからそれを預かればいいかな?
風祭 白天:小さい、大きい位だけでも>身長
YU-MA@KP:えーとそうだな
YU-MA@KP:シークレットダイス
天城 陸生:写真はさっき見せたものそのまま渡してくれますね
東 大智:はーい
YU-MA@KP:そして小柄ですね
高宮 翔生:そういえば妹さんの携帯番号も聞いておきたいな
天城 陸生:一応教えてくれますね>妹の連絡先
高宮 翔生:了解
東 大智:もう大丈夫・・・かな?
天城 陸生:「……何回も連絡してみたんですが電源が入ってないか電波が入ってないみたいで」
乙 信博:うーん
風祭 白天:えっと
YU-MA@KP:(おそらく兄の携帯の発信履歴は大変なことに
東 大智:「まぁ、そうだろうな、繋がれば警察にもこうして相談することも必要ないだろうしな・・・」
風祭 白天:いなくなった時、学校帰り、であってる?
乙 信博:あ…(察し)
高宮 翔生:「意図的に電源を切ったか、それとも繋がらないところにいるか・・・」
YU-MA@KP:学校からは一度帰ってますね
かえこ@SKP:(画面一面にずらっと並ぶ妹の名前
高宮 翔生:SANチェックものだなw
風祭 白天:それから出掛けて、いなくなったのね?
YU-MA@KP:一度帰宅して、その後再度出かけた、そのまま帰ってこない
風祭 白天:どこに行ってくるとか無く、どっかに行っちゃって、帰ってこない?
かえこ@SKP:そんな感じですね
風祭 白天:了解です
YU-MA@KP:ですです
かえこ@SKP:行先も何も言わずにふらっと
東 大智:「・・・よし、それじゃあ動くか」
天城 陸生:「……どうか、よろしくお願いします」と深々と一礼
乙 信博:…
東 大智:「ああ、任せてくれ。『何でも解決してみせます』、がうちのモットーだそうだからな」
YU-MA@KP:さてそれじゃ陸生は帰ってもいいかな?
東 大智:きっとお兄さん、悶々と電話かけまくるんだろうなぁ・・・
東 大智:私はOKです!
高宮 翔生:OK
乙 信博:OK……かな
風祭 白天:「元気出して下さいね?(わんこでバイバイしつつ) では、お気を付けて」
風祭 白天:でOKです
YU-MA@KP:まあ後で何か確認したきゃ電話すりゃええのよ
天城 陸生:「…はい」
:「わうーん(バイバーイ)」
天城 陸生:シークレットダイス
乙 信博:では 扉をかけて帰りやすいようにします
乙 信博:か→あ
YU-MA@KP:(確実に出るかはまあ断言できないけど
天城 陸生:まあ、スマホ見ながらだったけど転ばずに帰れたようだ
天城 陸生:ちなみにこの人のSIZは17です
乙 信博:でかいなー
風祭 白天:でけぇ
東 大智:なんか帰れるか心配だよ!!
高宮 翔生:2m超えか
YU-MA@KP:入口におでこぶつけなくてよかったね              (・д・)チッ
YU-MA@KP:さてと♪探索1
東 大智:「誰かICカードの使用履歴を調べられるか?後は学校での聞き込み・・・そうだな、あとはついでに・・・」
かえこ@SKP:190cm前後かな… 日本人体型だと
東 大智:「この辺りで行方不明者が出てないかも一応調べておくか・・・」
東 大智:「他に何か提案は無いか?皆」
高円寺ひよこ:「そんなことよりおうどんが食べたいですわ」
風祭 白天:「ICカードの使用履歴は、駅の券売機とかで簡単に調べられますよ」
YU-MA@KP:!?
高宮 翔生:「・・・相変わらずマイペースなやつだな」
乙 信博:おうどんおいしいですね
YU-MA@KP:だね<使用履歴
東 大智:「ああ、もうそんな時間か、ってまずは仕事からだな」
かえこ@SKP:釜玉おいしい
風祭 白天:「……作ったら良いんじゃないかな?」>うどん
乙 信博:「………寒い季節にはいいですよね」
東 大智:「・・・駅前のうどんを食べながら調べてくるといいんじゃないか?」
海鳥 真央:「……依頼人がなんか死にそうな顔をしていたが大丈夫なのか」応接室の片づけをしつつ一同をちらちら
高円寺ひよこ:「丸亀製麺にいってきますね」
東 大智:「ん、ああ、シスコンを煩わせていてな」
乙 信博:「あ、片づけ手伝います」
かえこ@SKP:これで一層こじらせそうな気が
高宮 翔生:「おまけに周りの連中が「彼氏ガー彼氏ガー」というからテンションが下がったんだ」
風祭 白天:「さあ? 死なないとは思いますけれどねー」>顔色
東 大智:「良い彼女ができるように縁結びのお守りとか用意してやれば良いんじゃないかな」
乙 信博:ってことで使った食器類を流しのほうに持っていきます
風祭 白天:「それとこれとは話が別でしょう?」>良い彼女
海鳥 真央:「ああ……(納得顔)いや構わん、そちらにはそちらの仕事があるだろう」がっちゃがっちゃ音を立てながら片づけられるカップ類
かえこ@SKP:野武士ぃ
東 大智:「ん、そういうものなのか、一人っ子でそういうのは生憎わからなくてな」
乙 信博:「あぁ……はい」
高宮 翔生:「そんな事より、さっさと仕事に取り掛かるとしよう」
東 大智:「ああ、そうするか」
YU-MA@KP:あい、では改めてこれからどうしますかー
高円寺ひよこ:「っと。写真人数分カラーコピーしますね
乙 信博:「……そうですね………妹さんも心配ですし早く探しましょう」
高円寺ひよこ:「聴きこみなどでは役立つでしょう」
YU-MA@KP:コピー機はあるから問題なくできるね<カラーコピー
風祭 白天:学校行くとか?
風祭 白天:ICカードの仕様履歴見るならそのついでに見てくれば良いし
乙 信博:妹さんの家に行ってみたいです
高円寺ひよこ:クリスマスってことはやな
東 大智:学校で聞き込み、ICカードの履歴を見る、が私の提案かなー
高円寺ひよこ:冬休みやで
風祭 白天:あとは自宅でお話伺い
乙 信博:そうですね
風祭 白天:部活の子はいると思う>学校
高円寺ひよこ:まぁ部活で登校してるかもしれんが
乙 信博:>冬休み
東 大智:一応まだ部活はあるんじゃないかなー?
高宮 翔生:まあ行くだけ行ってみよう
風祭 白天:テニス部だって言ってたしね
東 大智:ですね
風祭 白天:あ、この高校、テニス部って強いです?
高宮 翔生:空振りならそれで「情報ナシ」が確定するし
YU-MA@KP:んーと
高円寺ひよこ:私は消印に有った郵便局にいくよ
YU-MA@KP:s1d3強い普通弱い
YU-MA@KP:あっ
高円寺ひよこ:あっ
東 大智:隠れてないっ
YU-MA@KP:シークレットダイス
風祭 白天:私のログには(ry
乙 信博:私は何も見ていないよ
YU-MA@KP:弱いってさ
かえこ@SKP:おれのろぐにはなにも
YU-MA@KP:(白目
東 大智:(
風祭 白天:じゃあ、あんまり熱心じゃないかもねw
乙 信博:なるほど
高宮 翔生:hahaha
高宮 翔生:名前の上がった友人を捕まえられればOK
東 大智:ですねー
風祭 白天:でもま、先生は仕事あるはずだから居るんじゃない?
東 大智:ICカードの履歴は私、見に行っちゃうでいいかな?
高宮 翔生:家の周辺で聞き込みかな
YU-MA@KP:えーと行先いくつに分かれるんだこれ
風祭 白天:仲良かった子の事とか聞ければ御の字
高宮 翔生:www
東 大智:なんか多く鳴りそう・・・^q^
かえこ@SKP:3つ?
東 大智:学校に行く組、ICカードの履歴組、郵便局組?
高宮 翔生:それ以上はグダるのでダメですね
乙 信博:……
風祭 白天:ICカードはついでで良いんじゃない? かな?
風祭 白天:郵便局のついでとか、学校のついでとかで……
高宮 翔生:IC・郵便局は道中で寄るという形で
東 大智:じゃあ、それでひよこさんにお願いしていいかな?
風祭 白天:ひよこさんについてく?(´・ω・`)
風祭 白天:対人ほぼないけれど、この人(ぉぃ
東 大智:豆は風祭さんにくっつけておこう・・・^q^
高円寺ひよこ:さすがにICカードはコピー出来ないからな
高宮 翔生:じゃあひよこさんには私が付いて行きましょうか
風祭 白天:持って帰るよw?
かえこ@SKP:豆ぇ
東 大智:ダメェ、そうしたら家の人に追い出されるぅ^q^
高宮 翔生:言いくるめなら任せろー バリバリー
YU-MA@KP:んーとじゃあね
風祭 白天:ペット禁止のアパートだから言うだけです(´;ω;`)ブワッ
東 大智:知ってた^q^
YU-MA@KP:とりあえず、結局手分けはするん?
風祭 白天:ですね…
高円寺ひよこ:手分けするー
東 大智:ですね、手分けしようと思います
かえこ@SKP:郵便局と学校?
乙 信博:ですか
風祭 白天:学校&IC・郵便局?
高宮 翔生:学校と郵便・ICカードかな?
YU-MA@KP:うい、では今コマを作ったので
YU-MA@KP:その下に整列!
高円寺ひよこ:ICカードって履歴とか見れるんだねーすごいねー
東 大智:私、ICカード見てもらえるなら学園に行くかな
高円寺ひよこ:田舎だからICカード使ったこと無いんだよね
YU-MA@KP:ええ見れますね、現物さえあれば誰にでも…
風祭 白天:切符の券売機に入れて、履歴を見るって選択すると見れるよ~
かえこ@SKP:手元にあればだれでも見れるのが怖いよね>IC
風祭 白天:最近は名前入りでなあ>IC
かえこ@SKP:ってことで郵便局・IC組サブげどぞー
乙 信博:どっちに向かうか…
YU-MA@KP:あと二人はどっち行くんー?
風祭 白天:わんこのほうにいく
かえこ@SKP:げ じゃない へwwwwwww
高円寺ひよこ:郵便局は確認みたいなものだからそんなに人数いらないよー
YU-MA@KP:いっそ清々しい!
乙 信博:妹さんの家に行きたかったのですけど
東 大智:「よし・・・それじゃあICカードと郵便局の確認は高宮と高円寺に任せていいか」
乙 信博:一人ではだめだと思いましたのでついてきます
風祭 白天:経由していけば良いんじゃない? どっちかが
かえこ@SKP:うん 妹の自宅はね
高円寺ひよこ:「雑用ですねー お任せください。」
かえこ@SKP:ぶっちゃけるとなんもないですv(´。ρ゜`)v
乙 信博:はーい
高宮 翔生:「・・・雑用と自分で言うな」
YU-MA@KP:正直陸生の話以上の収穫はないですね^p^
風祭 白天:あい
高円寺ひよこ:CoC伝統アイテム 日記がないのか
高宮 翔生:ぶっちゃけ大事
YU-MA@KP:ないよ!
風祭 白天:伝統なのか
風祭 白天:じゃあまあ、行きましょう
かえこ@SKP:お家芸?
YU-MA@KP:んではタブ分けしましょかー
乙 信博:残念 日記があるかなーっと思っていましたのに
東 大智:「いや、そっちも大事な調べ物になる、任せるぞ」
YU-MA@KP:♪探索2
YU-MA@KP:あ、間違えた
YU-MA@KP:♪探索2
風祭 白天:リード付けてお散歩ー
東 大智:「それじゃあ行くか、乙、風祭」
:「わんっ!」
高円寺ひよこ:あ。KP 全員の連絡先知ってていいですよね?
YU-MA@KP:こっちのがいいか♪移動中
かえこ@SKP:まあそんな大事なもんあったらお兄ちゃんすかさず持ってきてますな
乙 信博:「……そうですね……行きましょう」
YU-MA@KP:お互い連絡はつく状態でおkですよー(電波さえ入れば
風祭 白天:全員交換OKだったはzy
東 大智:ですね、お兄ちゃんのシスコン具合は信じて良いと思う!
風祭 白天:しすこん、酷い言われ様だなあ
YU-MA@KP:何を信じてるんだよ何を!www
高円寺ひよこ:妹の部屋を漁るおにーちゃん? ちょっと嫌だな
かえこ@SKP:信じていいのか(驚愕
高宮 翔生:この兄貴ダメだ、早くなんとかしないと
東 大智:うおおおおお心配なんだよおおおおおって言いながら全力で漁ってそう!
風祭 白天:「リード付けましたよ~、豆くん用のバスケットも持ちました」
かえこ@SKP:漁るのはお母さんだと思うよ!
東 大智:交通機関は自動車で良いかな?
風祭 白天:←…こいつはそこまではしないよ?(´・ω・`)
東 大智:「おっ、準備がいいな、風祭」
風祭 白天:←だってバレたら後が怖いじゃん?(´・ω・`)
YU-MA@KP:はい、ではサクッと学園へ
東 大智:「そんなに豆がお気に入りか」
東 大智:「学園に着いたぞ!!」
乙 信博:……「犬……連れて行くのですか?」
風祭 白天:「犬飼たかったって言ったじゃないですかー」
東 大智:「・・・まぁ、もしかしたら何か誤魔化すのに使えるかもしれないし・・・」
風祭 白天:「ねーちゃんにダメって言われて諦めたんですけれどねー……」
乙 信博:KPさん学校人はいますか?
東 大智:「ふっふ、だが豆は渡せんぞ、さて、それより聞き込みだ」
東 大智:「まずは受付にでも顔を出そう」
YU-MA@KP:ぼちぼちいますね、部活とか補習とかあるようです
乙 信博:ふむふむ
東 大智:自由に歩き回るために一旦は許可をもらいに受け付けに行きますね
風祭 白天:最近は入れないのよ
YU-MA@KP:あい、ではまあ事務室かどこかかな
乙 信博:後ろを付いて行きます
風祭 白天:バスケットにワンコは入れておこう
YU-MA@KP:うん、最近だとそう簡単には入れないけど入口のとこに来客受付はある
東 大智:徘徊しているところを見つかって警察に御用は勘弁だよっ・・・!
風祭 白天:インターフォンだね
東 大智:素直に話すつもりだけど、それでいいかな?
風祭 白天:いいんじゃないですかね? 嘘つく必要もないと思うし
東 大智:じゃあ、受付に声をかけますね
YU-MA@KP:はあい
東 大智:「失礼、受付はここであってるかな?」
学園事務員:「はい、何か御用ですか?」
東 大智:「ああ、実はこういうものでな」そう言って名刺を渡しつつ
YU-MA@KP:シークレットダイス
東 大智:「この学園に通っている天城 海生という生徒はご存知だろうか?」
東 大智:そう言いながら写真も見せます
東 大智:ダイスタブ、何のダイスかなー(
YU-MA@KP:なんでやねん
YU-MA@KP:なんでやねん!!
東 大智:何が起きたの!!何がおきたの!!KPに心理学するよ!!
学園事務員:「はあ、探偵さん……ああ」
風祭 白天:「? 何か心当たりでも有るんでしょうかね……?(小声」
東 大智:「ん・・・何か?」
学園事務員:「確かうちの生徒さんにいたよね、そこで探偵やってるんだ!って子」けらけら笑ってます
YU-MA@KP:KPコマの左の方にいるよね!!!メメタァ
東 大智:「・・・ここ、右崎の学校なのかっ」
東 大智:「ああ、そうだな、いつも世話になっているよ」
YU-MA@KP:ですv(´。ρ゜`)v
風祭 白天:「守備範囲広いですね……?」
東 大智:「前にとある館で殺人事件が起きた時にな、僅かな痕跡から証拠をあぶりだし、しまいには犯人逮捕にまで追い込むという伝説をいつか持つほどの実力の奴だ」
東 大智:(適当
東 大智:前に、がいらないね、これ!
乙 信博:つよいなー
学園事務員:「うーん、流石に生徒さん全員は知らないからなあ……最近学校来てないってのは知ってるけど」
東 大智:(まだ持っていない ←重要
風祭 白天:「東さん……言ってて悲しくなってきてません?」
東 大智:「それで今、家族の方が心配していてな」
東 大智:「ん・・・いや、右崎の腕は確かだっ!!ただ、事件が無い、それだけなんだ。俺が保障する!!」
風祭 白天:「何の保障なんです……? 取り敢えず、入れて貰えるように頼んで下さい」
東 大智:「よかったら交友関係のある・・・テニス部の生徒たちから少し話を聞きたいんだ」
東 大智:「ああ、わかってるよ、右崎の実力を知っている俺が言うんだから間違いないっ!!」
風祭 白天:「……(肩ぽん)」
東 大智:「そういうわけで少し、失礼してもいいだろうか?」
学園事務員:「うーんそうだなあ……ちょっと待って下さいね」
東 大智:「ああ、わかった」待つよ!
東 大智:右崎くんは可愛いからなー
YU-MA@KP:では事務員のおじさん、奥で他の人とちょこちょこ話してからこっちへ出てきてくれます
風祭 白天:「すみません(とお礼を言って会釈~)」
学園事務員:「とりあえずテニスコートまで案内しますよ、事情も事情ですしねえ……ただ、私から離れないでくださいね?」
YU-MA@KP:というわけで案内役ゲットだぜ!
東 大智:「いつかきっと、右崎もコ○ンや金○一並になると思っている・・・」
東 大智:「ああ、手間をかけさせることになって申し訳ないな、ありがとう」
風祭 白天:「……東さんはどうなんです? って突っ込んだ方がいいんですかね?」
東 大智:「テニス部のところまで頼むよ」
風祭 白天:「コートですかね~?」>テニス部
東 大智:「ん、俺・・・?いや、俺は普通の一般人だからなぁ・・・」
YU-MA@KP:あい、ではテニスコートなう。
風祭 白天:「同じ人間ですよ? うん、多分きっと恐らく……」
東 大智:では、様子を見ながら適当に声をかけようかな
風祭 白天:何人位います?
YU-MA@KP:んーと
YU-MA@KP:シークレットダイス
東 大智:「・・・?何を言ってるかよくわからないが・・・普通の一般人だぞ」
風祭 白天:ああ、事務員さんに、「知っていたら教えて欲しいんですけれど、斎藤さん、栗原さん、向井さんってこの中にいます?」って確認したいです
東 大智:「(まあ、口からポロポロ零すのは人間としてどうかとは思っているがな)」
風祭 白天:「はい、だから俺も、彼も、東さんも同じ人間ですよねって事ですよ」
YU-MA@KP:6人くらいですね、外周行ったりしてて一部はいない様子
東 大智:あ、ファンぶった
風祭 白天:だだもれww
東 大智:「げほっげほっ」
乙 信博:うーん
風祭 白天:仲の良い生徒さんは、その中には……?
東 大智:「すまない、テニス部の生徒だろうか?」と私は適当に声をかけるかなー
学園事務員:「ん、斉藤さんならあそこだけど栗原さんは確かテニス部じゃなかったと……ん、向井さん?」とちょっと意外そうな顔をします
東 大智:おっ、斉藤さんがいるのか!
風祭 白天:「向井さん、仲良くないんですか? 天城さんと」
YU-MA@KP:ですね、斉藤さんはテニス部の部員のようです
風祭 白天:「仲が良いって聞いたんですけれども」
学園事務員:「ああ、いやそういうことじゃないんだが……ううん」ちょっと唸っている
風祭 白天:「? 何か気になる事でも?」
東 大智:言いにくい事なのか、それとも繊細なことなのか心理学降らせてもらおうかな・・・?
風祭 白天:「教えて貰えませんか……? ご家族は何しろ心配さなってますし……特にお兄様が(後半は小声)」
YU-MA@KP:はーい
東 大智:63でエントリー!
YU-MA@KP:シークレットダイス
YU-MA@KP:まあ、言い淀んでるってほどではない、隠し事をしたいわけではないね
学園事務員:「いやあ……向井さん、ちょうど一ヶ月くらい前から、先週まで行方知れずだったって話でね」
風祭 白天:「先週まで……? って言う事は、今は帰って来てる?」
東 大智:「ん・・・・・・ああ、それで・・・」
学園事務員:「ちょうど天城さんとすれ違いって言えばいいのかねえ。妙な話だろう?」
風祭 白天:「……どこ、行ってたんでしょうねえ?」
風祭 白天:「本人は何て言ってるんです?」
東 大智:「その通り・・・だな」
学園事務員:「いやあ、流石に本人とはそんな離さないからねえ、おじさんだもの」肩すくめながら笑うおぢさん
学園事務員:話さない
風祭 白天:「向井さんは……学校に来てたりしてません……よね……?」
東 大智:「確かにそうだな、本人から聞くのが・・・一番かな」
乙 信博:ここで言いくるめですかね……
東 大智:いや、たぶんこのおじさんに聞いても情報はそこまで出ないと思うんですよね~
風祭 白天:学校で会えるのがベストでしょうけれどね>向井さん
乙 信博:うーん
東 大智:斉藤さんに話を聞くのが早いかなと私は思います
学園事務員:「うーん、帰ってきたって連絡があったってのは聞いたけどねえ」
乙 信博:わかりました
風祭 白天:「そうですかー」
東 大智:「あの生徒さんが斉藤さんだったか、少し声をかけさせてもらうな」
風祭 白天:部活中だから、終わるの待った方がいいかな?
YU-MA@KP:んーそうだな、一番低い人幸運どぞ
東 大智:ちょっと休んだり、気が緩んだ隙に声かけよっか
東 大智:私だ
風祭 白天:お願いします
東 大智:1d100<=55 幸運!!
Cthulhu : (1D100<=55) → 4 → 決定的成功/スペシャル

乙 信博:お見事ー
風祭 白天:すばらしいw
かえこ@SKP:ふぁーwwwwwwwwwwwww
東 大智:テッテレテー
YU-MA@KP:(頭を抱える
YU-MA@KP:うん、ちょうどいいタイミングで休憩入ったようです!!!(白目
東 大智:ヒュー!!相変わらずKPをハゲさせるダイスだぜ!
かえこ@SKP:化け猫の冬毛がはげちゃう
東 大智:「こんにちは、突然申し訳ない、君が斉藤さんかな?」
東 大智:あ、お茶か何か差し入れ(賄賂)買ってくればよかった・・・!
斉藤さん:「へ?はい、そうですけど……」ショートボブの女の子がほへって感じで応じます
東 大智:「練習中に悪いな、俺はこういう物だ」そう言って名刺を渡します
東 大智:「探偵をしている、天城 海生の事は知っているかな?」
東 大智:「ああ、申し送れた、東 大智と言う、よろしくな」
東 大智:遅れた!送れたじゃなくて遅れた!!
斉藤さん:「探偵さん?へー!……ああ、ミッキー……」海生の名前を聞いてしょーんとした様子になりますね
東 大智:「・・・やはり、知っているか」
風祭 白天:「……心配だね? 少し話訊かせて貰って良いかな?」
風祭 白天:と何気にフォロー(?)
東 大智:「ああ、少し時間を取らせてしまうが良いだろうか・・・?」
風祭 白天:「東さん、尋問になってますよ……JK相手に……」
東 大智:「むっ・・・すまん、人と会話するのは癖のせいで避けられててな・・・」
風祭 白天:「柔らかく、スマイルで……」
斉藤さん:「うーん……一応先生とかにも聞かれたけど、あたし特に何もなあ……」
風祭 白天:「スマイルですよ、大体それでゴマかりますから」
東 大智:「わ、わかった・・・」
風祭 白天:「メールとかでさ、何かきいてたりしないかな?」
風祭 白天:「向井さんの事とか、そういうのも何も聞いてない?」
東 大智:「・・・・・・」ニカッ
斉藤さん:「いなくなってからってことですか?」<メール
:「く、くぅ~ん・・・(主人が変な顔してるコワイよー)」
乙 信博:よしよし……犬と戯れます
風祭 白天:「そうだねー、向井さんがいなくなってからとか帰って来てからとか?」
風祭 白天:「向井さんも仲良いんだよね?」
:「わうー(乙ももっと話していいんだよー)」
斉藤さん:「うーん……あたしは向井ちゃんとはあんまりなー、クラス違うし部活も違うから」
風祭 白天:「年が近いから、俺が話しますよ……?」
斉藤さん:「けどミッキー、結構色んなとこで聞いて回ってたみたい、向井ちゃんのこと」
東 大智:「う、そ、そうだな・・・おっさんは引っ込んでいるよ・・・」
風祭 白天:「そうなんだ、なんでだろう?」
斉藤さん:「まあ、向井ちゃんちょっと無茶するとこあったけど悪い子じゃないしねー。あたしはちょっと付き合いきれないけど、ミッキーは結構仲良かったから……」
斉藤さん:「家出とかする子じゃなかったし」
斉藤さん:「だから何かに首突っ込んでえらいことになってんじゃないかーって……ケーサツに任せとけばいいのにねえ」苦笑
風祭 白天:「結構仲が良かった……同じクラスとかなのかな? 向井さんと海生さんは」
東 大智:「(なあ、乙、最近10代の奴らと会話が上手く出来ないんだ・・・)」
東 大智:「(これがジェネレーションギャップなのかな・・・)」
斉藤さん:「同中なんだってさ、二人とも中等部からの付き合いだって話」
風祭 白天:「ああ、内部生だったんだ?」
斉藤さん:「そそ、あたしは高校からだからー」
風祭 白天:「じゃあ、さ、向井さんの連絡先とか、知ってる?」
風祭 白天:「後栗原さんも」
風祭 白天:「話訊きたいんだよね、斎藤さんと同じく、さ」
風祭 白天:「話通してくれないかな?」
斉藤さん:「ああ、ちなみんなら分かるよ、えっと向井ちゃんはどうだっけなあ……ちょっと待ってね」と携帯ぴこぴこ
風祭 白天:「ごめんね? ありがとう」
YU-MA@KP:というわけで幸運の時間じゃー!
YU-MA@KP:全員振っておk
東 大智:幸運じゃー!
風祭 白天:はい~
風祭 白天:1d100<=85 幸運
Cthulhu : (1D100<=85) → 9 → スペシャル

東 大智:1d100<=55 幸運
Cthulhu : (1D100<=55) → 43 → 成功

YU-MA@KP:あのさあ
かえこ@SKP:KPいじめ
東 大智:完 璧
風祭 白天:運だけは良いんで(目逸らし
乙 信博:1d100<=90
Cthulhu : (1D100<=90) → 60 → 成功

乙 信博:特に意味はなし……
斉藤さん:「……あ、あったあった!」
風祭 白天:「お?」
東 大智:「風祭、さすが10代だな」b
斉藤さん:「向井ちゃんのケー番もあったよー、よかったね探偵さん運良かったよー!」とバシバシ
風祭 白天:「うん、斉藤さんが付き合い広いからじゃない? 助かるよ~」
YU-MA@KP:んじゃ二人に連絡取り付けてもらうってことで?
風祭 白天:はい、話聞きたいっていってたから連絡あると思うーって渡り付けて貰います
東 大智:ですね、斉藤さんにお願いします
東 大智:「さて・・・本命は向井の方だが、栗原からも何か知っているかな」
風祭 白天:不安なら人がいっぱいいるFFとかファミレスに出向いて貰っても良いしね
風祭 白天:斎藤さんも一緒でも構わないし
東 大智:も何か知っているかな、からいらない!
東 大智:ですねーおごるおごる!
風祭 白天:知らない男の人に囲まれるようにして逢うのは嫌だと思うから…
東 大智:APP18とかだったら話は別なんでしょうけどねー
風祭 白天:その辺もちゃんと斎藤さんに伝えておきます
風祭 白天:いやーapp18でも初対面の男の人に囲まれるように逢うのは避けると思いますよ?(^^;
YU-MA@KP:うん、栗原は問題なく連絡ついたんだけども
風祭 白天:バイトの面接なら話は別ですけれども……
YU-MA@KP:♪不穏
東 大智:APP18の3人組だったらまだ許せる気がする・・・2:3なら大歓迎!
斉藤さん:「……え?ちょ、向井ちゃん?何どしたの、落ち着いてよ!」
乙 信博:APPが平均値の人たち……
東 大智:「・・・どうした?」
YU-MA@KP:電話口で斉藤さんが声を荒げてますね
東 大智:聞き耳を立てれますか?
風祭 白天:「様子、変?」
斉藤さん:「や、なんか……変って言うか、ヒステリー起こしてるっていうか……?」
YU-MA@KP:聞き耳どぞー
風祭 白天:便乗しても?
東 大智:1d100<=61 聞き耳
Cthulhu : (1D100<=61) → 30 → 成功

風祭 白天:で、聞けたら、
風祭 白天:電話越しに精神分析って可能です?
乙 信博:便乗してもいいですか?
東 大智:精神分析が光るっ!
YU-MA@KP:便乗おk-
風祭 白天:ありがとうございます
乙 信博:1d100<=80
Cthulhu : (1D100<=80) → 62 → 成功

風祭 白天:1d100<=70 聞き耳
Cthulhu : (1D100<=70) → 87 → 失敗

風祭 白天:あかんw
東 大智:ないようによっては一旦、私が電話取るよ
YU-MA@KP:とりあえず聞き耳結果からー
YU-MA@KP:まあ、半泣きの女の子の声、斉藤さんの言うようにヒステリックな叫び声が聞こえます
風祭 白天:「行ってみる?」と斎藤さんに水を向けてみようか
風祭 白天:「何か遭ったのかも」
YU-MA@KP:『あたしのせいじゃない』『ごめんなさい』
東 大智:「これは・・・少し、電話を貸してもらえるか」
YU-MA@KP:そんな感じ。
YU-MA@KP:んで精神分析そうだなあ
YU-MA@KP:-20でどぞ
風祭 白天:了解です
東 大智:あ、それの前に
東 大智:ちょっとRP挟みたいんですけども、良いですか!
風祭 白天:じゃあ、先に電話変わって貰った方が良いかな?
YU-MA@KP:ただやるなら電話口は風祭さんになるね、東さん電話取るんだっけ
YU-MA@KP:どぞー
東 大智:言いくるめ前提でRPします
風祭 白天:東さん、先に電話で話します?
東 大智:「もしもし、向井と言ったか、こちらは警察の東 大智という」
東 大智:で、ここで何か彼女に身の危険がないかを把握します
YU-MA@KP:おいwww
風祭 白天:「………?!(訝しげ」
風祭 白天:「………東さんって……警察、だった、んですよね……?(電話が拾わない位の声で)」
東 大智:「大丈夫だ、警察も動いている、君が悪い事をしていないのはわかっている」
YU-MA@KP:そうだな、さっき聞き耳成功してるし、特に他に物音とかはしないかな
乙 信博:「………嘘も方便」小声でつぶやきます
斉藤さん:斉藤さんもびっくりだよ!
東 大智:「落ち着いてもらえるかな、今、担当の先生に電話を代わるから、なっ?」
風祭 白天:「いやでもこれ、身分詐称になっちゃいますけど……(小声)」
東 大智:これで言いくるめして
東 大智:精神分析のマイナスを打ち消せませんか!
YU-MA@KP:ほむん
乙 信博:「ばれなきゃ問題なし………かな?」呟き
YU-MA@KP:よし、面白いからおkにしよう
東 大智:やったー!!
YU-MA@KP:言いくるめどぞー
東 大智:言いくるめふります!
東 大智:1d100<=63 いいくるめ!!
Cthulhu : (1D100<=63) → 90 → 失敗

東 大智:ぶぶー
YU-MA@KP:残念!
風祭 白天:「………斎藤さんにめいしわたしてましたよね……? バレない訳は無いと思いますけれど……(苦笑)」
東 大智:「先生、頼んだ」そう渡しますね
風祭 白天:「はぁ(苦笑」
斉藤さん:びっくりしてるけどまあうん、大丈夫だよきっと(白目
東 大智:「ああ、いいんだよ、今は落ち着かせるのが目的だ、バレたところで誰が損した訳でもないだろ?」
風祭 白天:「……電話代わりました、向井さんかな? 大丈夫だよ、誰も君を責めたりしないから」
風祭 白天:「1人かな? 大丈夫なら、少し吐き出そうか? 話聞くよ?」
風祭 白天:と言いつつ、彼女に精神分析
YU-MA@KP:どぞー
風祭 白天:1d100<=(66-20) 精神分析-20
Cthulhu : (1D100<=46) → 58 → 失敗

東 大智:おしいいい
風祭 白天:まあ、仕方ないね
YU-MA@KP:じゃんねん
風祭 白天:「(電話のマイクを抑えて)向井さんの家って知ってる?」と斎藤さんに訊こう
風祭 白天:「ちょっとこれは、1人にしない方が良いかもしれない」
東 大智:「そうか・・・ダメだったか。わかった、車の準備をしてこよう」
風祭 白天:「……でも多分、彼女には思い当たる節があるのだと思います」
斉藤さん:「うーん……流石に家はなあ……新聞部の子なら分かるかもしれないけどいるかなあ……」校舎をちら見しながら
風祭 白天:「新聞部なんだ? 向井さん。新聞部、出てきてるかな?」
東 大智:「事務員さん、悪いのだが・・・聞いてきてもいいか?」
YU-MA@KP:シークレットダイス
風祭 白天:ちらっと校舎と連れの2人と1匹を見て愛で合図
YU-MA@KP:まあ、そんなことしてる内に電話の向こうで母親らしき人の声がしますね
風祭 白天:目で;
東 大智:愛でてたから・・・^q^
風祭 白天:主にイヌだと思われる>愛でる
向井母:『あの……もしもし?』電話口を代わったようです、怪訝そうな声で話しかけてきますがどうしましょ
東 大智:言いくるめ要員にサッと代わってくれていいよ!
風祭 白天:「あ……すみません、お騒がせしてます」
風祭 白天:素直に言って挨拶はしておくね?
東 大智:OK!
向井母:『はあ……あの、娘に何か……?』
風祭 白天:「実は天城海生さんについてお嬢さんにお話をお聞きしたくて、同級生の斎藤さんに連絡を取って戴いたんです」
風祭 白天:「天城さんのお兄様から、捜索のご依頼がありまして」
風祭 白天:「上司に代わりますね?」
風祭 白天:正確には上司じゃないけれどな?!
東 大智:ですね!同僚!
風祭 白天:「お母様が出られました。俺だと多分、信用無いと思うんで」
風祭 白天:電話渡します
東 大智:「わかった、任せておけ」
向井母:『え、ええ……』
東 大智:「もしもし、向井春香の母親かな?突然の電話、申し訳ない」
東 大智:「今、部下が話した通りなのだがそちらの友人に電話をしていただいてから、ヒステリックになってしまい・・・」
東 大智:「お騒がせした事、申し訳ない」
東 大智:一旦ここまででお母さんの対応を見てみます
東 大智:どんな返事が帰ってきますかねー?
向井母:『いえ……こちらこそすみません。春香、帰ってきてからというもの、どこにいたとか何をしていたとか、一切話してくれなくて……』
東 大智:「・・・そうなのか・・・1週間前に天城 海生という子が行方不明になった事はご存知か?」
向井母:『……ええ、伺っています。春香が行方知れずの間、何度かうちにも来て下さいましたし』
東 大智:「先ほど、電話で春香さんに申し上げたことはその件についてなんだ」
東 大智:「・・・これは簡単な憶測になってしまうが・・・やはり、何か春香さんは知っているようで、それに罪悪感や後悔を感じている様子」
東 大智:「私たちは探偵として天城さんを探すことを仕事にしているが、見つけられれば春香さんの気もおさまるのではないかと思う」
向井母:『……それは……』何か言いかけて黙るあの感じ
東 大智:「・・・よければ、ご協力を願えないだろうか、ぶしつけな頼みだとは重々承知だが」
東 大智:「こちらは国見探偵社に所属する探偵、東 大智と言う」
向井母:『……ご協力したいのはやまやまなんですが……当の本人がこの調子ですから』とても申し訳なさそうな声色
風祭 白天:家訊いておきます?
東 大智:「・・・お母さんの方からでもお話は聞けないだろうかな?」
風祭 白天:住所と連絡先的な…
高円寺ひよこ:言いくるめの使いどきじゃない?
東 大智:「天城さんが何度も家に来訪していたそうで、些細な情報でもお願いしたい、本人には内密でかまわないので」
東 大智:そういうわけで言いくるめをここで!
向井母:『……この一週間、何度か聞いてはみたんですけどね。その度にさっきのような状態で……』
YU-MA@KP:うーん……
東 大智:あ、お母さんからだけでも
YU-MA@KP:シークレットダイス
向井母:シークレットダイス
向井母:お
東 大智:お母さんからだけでも話聞けないかな、ってことで
風祭 白天:KP、向井さん本人と会ったら、精神分析再挑戦って可能です?
YU-MA@KP:再挑戦できますよー、通常値でいけるし
東 大智:今、閉められてるドアに足を引っ掛けてる感じ・・・!
風祭 白天:自宅の場所、ゲトお願いします……
YU-MA@KP:言いくるめ、どぞー
東 大智:「私たちが天城さんを探し出すことも娘さんのためにもなるはず、どうかお願いできないだろうか、頼む」
東 大智:1d100<=63 言いくるめてーー!!!
Cthulhu : (1D100<=63) → 80 → 失敗

東 大智:ブブー
YU-MA@KP:ざんぬぇん
乙 信博:残念……
風祭 白天:しゃあない
向井母:『……申し訳ありませんが』
風祭 白天:「あの……俺、彼女の精神状態を診てみたいです」って
風祭 白天:言ってみよう
東 大智:「・・・・・わかった、ただ、また何かあれば・・・お電話を差し上げることもあるかもしれない。あと・・・」
風祭 白天:「あのままだと可哀想ですよ」って。
風祭 白天:「頼んでみてくれませんか?」
東 大智:OK!
YU-MA@KP:んー、説得なら認めよう
風祭 白天:……私、ふる……?
東 大智:「こういった手合いはかなり受けている、娘さんの容態を見ることもできる人間がいるのでな・・・もし、必要になれば電話をもらえると。」
乙 信博:ガンバレー
東 大智:説得、風祭振れるかな・・・?
風祭 白天:40だけれど持ってるには持ってる
東 大智:私、初期値なんだよー
風祭 白天:じゃあ、電話換わって貰おう
YU-MA@KP:まあ電話口代わるってことで振ってもらってもおkよ
風祭 白天:手を出して、電話を指さそう
東 大智:「・・・その人物に代わるな、少し話を聞いてもらえないだろうか」
東 大智:そう言ってパス!
風祭 白天:換わってーってジャスchアー
風祭 白天:誤変換が…
東 大智:「(頼むっ!!頼む!!)」小声で
風祭 白天:貰う
風祭 白天:「あの、すみません、お電話換わりました」
風祭 白天:「申し遅れました、風祭、と申します」
風祭 白天:「お嬢さんの心が少しでも健やかでいられるように、力になりたいんです」
風祭 白天:「お役に立てるかは判りませんが、お嬢さんにカウンセリングのような事をさせて戴けないでしょうか?」
YU-MA@KP:んー
東 大智:「(がんばれっ!!風祭!!お前だけが頼りだっ!!)」
向井母:シークレットダイス
YU-MA@KP:説得ドゾー
風祭 白天:はい~
風祭 白天:1d100<=40 説得は40しかないんだよ
Cthulhu : (1D100<=40) → 18 → 成功

東 大智:キター
風祭 白天:はいったよ……
乙 信博:おー
YU-MA@KP:ひゃっはー
乙 信博:お見事!
東 大智:風祭さん最高!
YU-MA@KP:んでは、向井母は住所を教えてくれますね
風祭 白天:丁寧にお礼を言いますわ
風祭 白天:「ありがとうございます、お役に立てる様に努力させて戴きます」
YU-MA@KP:んじゃこんな感じで今日は終了ですかねー
YU-MA@KP:BGMストップ
東 大智:はーい!
風祭 白天:ありがとうございましたー
東 大智:「・・・ナイス、風祭」
乙 信博:はい
かえこ@SKP:おつかれさまでしたー
東 大智:グッとやっておくよb
乙 信博:「風祭さん お見事」呟きます
高宮 翔生:お疲れ様です
YU-MA@KP:お疲れ様でしたー_(:3 」∠ )_サブ勢すみませんお待たせして
乙 信博:お疲れ様でしたー
高宮 翔生:いえいえ
風祭 白天:「いえ……目上には言葉遣いを丁寧に、へりくだれって……ねーちゃんからきつく言われてるんで」
東 大智:おつかれさまー!
高円寺ひよこ:おつかれさまー
かえこ@SKP:むしろサブ自由解散でもよかったなすみません…
YU-MA@KP:正直メインとサブの時間の差をそこまで考えてないので明日向井家行くのに合流してからでもおkっす_(:3 」∠ )_
東 大智:はーい!
高宮 翔生:一応終わりの挨拶はしたかったので、お気になさらず
乙 信博:KPさんログはいつ消しますか?
東 大智:あ、ログ保存しとかなきゃ
高宮 翔生:思えばサブは牛丼食ってところしかRPのしてないw
かえこ@SKP:そんなすぐ消さないよね?>ログ
かえこ@SKP:SKPの方もRPしてないからですねすみません_(:3 」∠ )_
YU-MA@KP:あー、ですねえ、一週間くらいは大体置いておいてますいつも
乙 信博:アッハイ
東 大智:とりあえず、また明日ですかねー
高宮 翔生:いや、それはそれで一つのマスタリングだと思いますよ。>RPしない
YU-MA@KP:♪待機用1
YU-MA@KP:ごめんね…大雑把な指定しかしてないとこ任せてごめんね…:(;゙゚'ω゚'):
かえこ@SKP:PL側だとRP割とやるんですけど今回絞り取られて余裕なかったからね!
高円寺ひよこ:シスコン!
東 大智:シスコンはシスコンだったなぁ
高宮 翔生:そのうち間違いを犯さないといいですけどねw
かえこ@SKP:シスコンのシスコンっぷりはSKPの趣味です
東 大智:趣味だったのかっ!
風祭 白天:間違いを犯したらシスコンじゃ無いと思うよ(目逸らし
YU-MA@KP:ええ、すべてお任せしました(`‐ω‐´)キリッ
YU-MA@KP:ワタシノセイジャナーイ
かえこ@SKP:「おっとりシスコンでも残念シスコンでもいいよ」「残念でいくわ(即答」
東 大智:話の流れを想像したら笑いが^q^
YU-MA@KP:(;;^ω^)おいこら
風祭 白天:おっとりシスコンってどう言うシスコンなんです?w
YU-MA@KP:えーっとなんていうか、妹離れ出来ないいいお兄ちゃんレベル?
かえこ@SKP:うちのこかわいいよねえうふふ的な?
風祭 白天:………それ、やっぱり残念だと思うよ……?(´・ω・`)
乙 信博:それ以上のなにかを感じました
:この子がそのまま女の子だった場合とか・・・?
風祭 白天:ていうか、怖い、よ、ね?
YU-MA@KP:なんていうかうん、勢いがあるかないかの違いでしかないね(白目
風祭 白天:(゜-゜)
かえこ@SKP:HAHAHA
高宮 翔生:肉食系シスコンはよう
:勢いが大事だよね、いろんな意味で
かえこ@SKP:(あかん
風祭 白天:真面目にシスコンしてるんですよ(目逸らし
東 大智:←実はロリコン疑惑が酷くて酷くて・・・
かえこ@SKP:ロリもショタもいいものだよ?
風祭 白天:えっ? 疑惑?(´・ω・`)
高円寺ひよこ:一応眼鏡のJKの情報だけは確定しておきたいから
東 大智:みんな私は大好きだよっ
YU-MA@KP:(^ω^)
高円寺ひよこ:KP よく考えたら私JKですよね
YU-MA@KP:そうですねえ
高円寺ひよこ:見覚えが有ったりしないかな^p^
風祭 白天:東さんは雑食系、守備範囲が広い、とφ(.. )
YU-MA@KP:んー、同じ学校の生徒ならまあ幸運次第かなあ?
東 大智:めっちゃ雑食・・・ですね
YU-MA@KP:違う学校だと流石に交流の幅がねえ
高円寺ひよこ:そっかぁ・・・
高宮 翔生:広がる女子高生ネットワークでなんとか
風祭 白天:部活が同じなら交流会ってやっているかもね? って感じ?
高円寺ひよこ:弓道部所属だから部活繋がりも薄いし
東 大智:前々回の記憶・・・うっ、頭が痛いっ
かえこ@SKP:意外と他校となるとJKネットワークってそんなあてにならない気が
かえこ@SKP:記憶を曇らせよう(提案
高宮 翔生:さて、私はこの辺りで失礼致します。
かえこ@SKP:はい おつかれさまでしたー
YU-MA@KP:国見探偵社(略)No.3~Black or Red?~二日目
YU-MA@KP:はっじめっるよー!
風祭 白天:お願いします、いあー
東 大智:いあああああああああああああああああああああ
かえこ@SKP:いああああああああああああ!
高宮 翔生:いあああああ
乙 信博:いあー
高円寺ひよこ:いあーーーー
YU-MA@KP:さて、ではとりあえず合流いたしますかね?
高宮 翔生:しましょう
東 大智:ですね
東 大智:それから向井さんのお宅に訪問させていただきましょうー
BGM:♪探索1
YU-MA@KP:はあい
風祭 白天:ICカード、調べてて貰う? その間に
かえこ@SKP:ちとリログしてきますんー
どどんとふ:「かえこ@SKP」がログアウトしました。
東 大智:いってらっしゃーい
高宮 翔生:いってらー
どどんとふ:「かえこ@SKP」がログインしました。
かえこ@SKP:どっせい
風祭 白天:おかえるん
東 大智:おかえりなさーい
乙 信博:おかえりー
YU-MA@KP:といっても何を調べるんかな<ICカード
東 大智:ICカードは調べてもらってませんでしたっけ?それでとある駅が最後に使われてたんでしたっけ
風祭 白天:解析して貰うって言ってませんでしたっけ?
風祭 白天:済んでいるならOKなのですが
高宮 翔生:とりあえず今までの流れをかくしか
YU-MA@KP:えーっと正直なところ解析ってのが個人のレベルで購入できる機材でどこまで出来るのかが分からないんですよね
東 大智:こっちもかくしかで伝えて向井さんの家に行く事を提案しますね
高円寺ひよこ:上手くデータが読み込めるかが全てですにゃー
風祭 白天:デコーダーとかあれば書き込まれているものは抜けちゃうと思うけれど、どのレベルで書き込まれているのかって言うのが…
風祭 白天:定期なら色々入っていると思うけれども>情報
風祭 白天:フツーのやつだと使用履歴位じゃないかなあって気がします
かえこ@SKP:一応アプリなんかだと日付までなら見れるみたいなんですけどねー…
高宮 翔生:もう無理ということで片付けてもいいかも知れませんよ
風祭 白天:日付時間、使用区間とかだね
YU-MA@KP:うーんもうぶっちゃけるか
風祭 白天:子供ICカードや定期だと学生定期何ヶ月とか区間とか氏名年齢、電話番号とかじゃないかな
YU-MA@KP:その辺調べても進展はないよ
YU-MA@KP:このICカード、間違いなく海生が定期として使っていたものです。それと最終使用履歴以上の情報はぶっちゃけない。
風祭 白天:じゃ、さくっと向井さんとこ行く?
乙 信博:ふむ
東 大智:ですね、そうしましょうー
高宮 翔生:行きましょうか
高円寺ひよこ:んじゃあ
高円寺ひよこ:私は学園の生徒に念のためメガネ少女の写真を診てもらうよ
風祭 白天:今学校?
高宮 翔生:その写真の人が向井さんじゃなかったら謎が深まるな
高円寺ひよこ:うんうん
高円寺ひよこ:向かいじゃない可能性があるからね
YU-MA@KP:ですね、まず学園にいたメイン組のとこに合流ってことでいいのかな
東 大智:了解!
YU-MA@KP:んじゃ見せるのは了解なんですが、普通にその辺の学生捕まえてってことで?
高宮 翔生:胡散臭いおっさんが合流しますよ
東 大智:「高宮に高円寺か、おつかれさま」
高円寺ひよこ:んー ちょうど電話してたこがいたよね
東 大智:斉藤さんですね
YU-MA@KP:斉藤さんかな
高円寺ひよこ:まずは斉藤さんに見てもらおう
斉藤さん:<呼ばれて飛び出て!
高円寺ひよこ:車が!あぶないー
風祭 白天:じゃじゃry
YU-MA@KP:うん、まあ斉藤さんに見せるんなら
斉藤さん:「あー、確かに向井ちゃんっぽいかも」
風祭 白天:ワンコのバスケットもって立ってる
高円寺ひよこ:「そっかーありがとー」
高宮 翔生:おっさんがJKに話しかけるのはアレなのでおとなしくしてます
高円寺ひよこ:まぁこんなところかな
東 大智:「やはり向井 春香がカギを握っているんだろうが・・・」
斉藤さん:「あの子もどうしちゃったのかね……ミッキー、早く見つかるといいですね」といいつつお見送りかなー
東 大智:「母親から接触はしないようにと頼まれている、今のところはな」
風祭 白天:「色々ありがとね」って言って手を振るかな
高宮 翔生:ハハッ!(甲高い声で
東 大智:「協力ありがとう、何かあれば安く請けるよ」って言って名刺渡しておきますね^q^
かえこ@SKP:ってことで向井家にGOかしら
風祭 白天:じゃ、車? でいくのかな?
高円寺ひよこ:GOですね
東 大智:ですね!
東 大智:でも、5人で行ったら(ryってなりそうかなぁ
風祭 白天:6人だと2台だよね?
かえこ@SKP:5人がね?
高宮 翔生:タクシー拾えばいんじゃない?どうせ経費だし
かえこ@SKP:5人と1匹?
高円寺ひよこ:ヘイタクシー!
東 大智:5人と一匹!
風祭 白天:ああ、うん……
:わんっ!
風祭 白天:5+1……
風祭 白天:5+1で
かえこ@SKP:わんこはそのままだと乗せてくれないとこもあるからバッグか籠にしまっちゃおうねえ…
東 大智:豆も人数にナチュラルにカウントしてしまう風祭さんの豆への愛情の深さ・・・
東 大智:5人で突っ込んじゃって大丈夫かなぁ?
風祭 白天:バスケットに入れてるよ>わんこ
東 大智:人数多くてギョっとされそうで・・・
かえこ@SKP:こいよクレバーに相手してやるぜ!>5人
風祭 白天:うーん、自分は精神分析で行くとして…
東 大智:風祭さんは確定ですね
乙 信博:大きな車とかはないですか?
風祭 白天:たのしみだなあ(爽やかな微笑み
風祭 白天:>くればー
乙 信博:ワゴン車みたいな
高円寺ひよこ:とりあえず同年代だからついていく
高円寺ひよこ:リムジンみたいな
風祭 白天:まあ、行っちゃおう
風祭 白天:向井嬢と話す段階で絞っても良いし
高宮 翔生:全員でいいんじゃない?
かえこ@SKP:まあタクシーにも大きめな車ありますしそれ拾えたってことで
高宮 翔生:とりあえず話を勧めよう
風祭 白天:お母様にOHANASHIでも良いし
東 大智:そうですねー
YU-MA@KP:まあ移動の手段については気にしなくてもいいと思うんだ^p^
かえこ@SKP:ワゴンも一応あるんだよ!
高宮 翔生:時間押してるしね
乙 信博:了解です
風祭 白天:じゃ、到着?
かえこ@SKP:ですかな
東 大智:向井家に着いたぞ!
高円寺ひよこ:ピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポン
かえこ@SKP:ホラーじゃないか!
風祭 白天:インターホン押そうぜ
東 大智:とりあえず、私がインターフォンを・・・って酷い^q^
YU-MA@KP:おいこらwwwww
高宮 翔生:ドンドンドンドン!警察の者ですが
乙 信博:……
乙 信博:少し離れて待機します
向井母:<なにこれこわい
かえこ@SKP:どこからどこまでが本当の行動なんですか><
風祭 白天:知り合いだと思われたくない系のフラグ立てるの止めよう?www
東 大智:電話で喋ってたのもあるからまずは上司っぽくやってみちゃうよ
東 大智:「もしもし、こんにちは、先ほど電話でお話させてもらった探偵の東だ」
東 大智:「向井さんのお宅で合っているかな?」
向井母:『ああ……少々お待ちください』
東 大智:風祭さんの事、めっちゃアゲアゲしますね!
高宮 翔生:郵便局組の言ってることは半分ぐらい悪ふざけだと思いますw
YU-MA@KP:玄関が開いて、少々痩せ形の中年女性が出て来ますね
どどんとふ:「かえこ@SKP」がログインしました。
風祭 白天:やめてぇ~期待に添えられるだけの実力は~~~~
東 大智:「先ほどからぶしつけに色々と失礼していて申し訳ない」
東 大智:そう言いながら名刺を渡します
東 大智:「こちら、先ほどの電話で話したうちの事務所に所属しておられる精神分析のエキスパートの風祭 白天と言う」
風祭 白天:「先程は失礼しました。え、と、僕が風祭です」
風祭 白天:ちょっと引き攣った笑い
YU-MA@KP:受け取ってとりあえず客間に通そうとしてくれますが
YU-MA@KP:そこまで言うwww
乙 信博:後ろを付いてきます
東 大智:「先ほども、娘さんの事を非常に親身になって考えてくださっていた。彼なら必ず娘さんのためになると俺は思います」
風祭 白天:「………たのんますよ、大袈裟に売り込まないで下さい(超々小声)」
東 大智:敬語を思わず使ってあざとさをアップ
高宮 翔生:大きく出たな・・・と思いながらついていきます
東 大智:「(雰囲気重視って奴だ、大先生になったつもりでちょちょいとやってくれ)」
YU-MA@KP:さてどうします、いきなり会いに行ってみる?
風祭 白天:「いくら何でもそんな年齢には見えないでしょ、無理が有りますよ?!(超小声)」
乙 信博:聞き耳で何か聞こえませんか?
高円寺ひよこ:まず母親の話を聞こう
風祭 白天:お母さんにお話聞いてから?
高宮 翔生:ですねえ
YU-MA@KP:特にないかな<聞き耳
乙 信博:はい
東 大智:「なんか最近じゃ超天才の高校生とかゴロゴロいるみたいだぞ、いけるいける」小声
YU-MA@KP:まあ逆に、今は落ち着いてるってことです
YU-MA@KP:(若干ね
風祭 白天:「俺、超天才でも何でもないっすよ?!(大汗かきつつ引き攣りつつ、小声)」
高宮 翔生:「いいからそのキャラを演じろ・・・」肩ポン
風祭 白天:「あの、娘さんがちょっとヒステリックになったりするのっていつからですか?(話逸らし」
東 大智:「がんばれっ」ぐっb
風祭 白天:「すげぇ無茶振りだよ………俺、未成年なんすけれど」
向井母:「帰ってきてから、かしら……もっとも、こちらから何も言わなければ静かなものなんですけど」とさびしそうに笑いますかね
風祭 白天:「えっと……天城さんがいなくなってから酷くなるとか、そう言う事は?」
風祭 白天:「心当たりありませんか?」
向井母:「……そう、ねえ……」ちょっと考えて
風祭 白天:「ヒステリックになるキーワードとか、そういうもの、思い当たる物が有れば教えて戴けませんか?」
東 大智:「おっ、ナイス先生的発言」(小声
風祭 白天:「………(あからさまな溜息)」
向井母:「と言われても……どこにいたのか、とかそういう話を振ると、ああなるってこと位しか……」
東 大智:「1ヶ月ほど前だったか、娘さんが失踪したとき・・・その前に娘さんは何をしていたかは存じていないか?」
向井母:「ええと……そうですね、いつものことといえばいつものことなんですけど」と前置きをした上で
風祭 白天:「………失踪中の事には振れられたくない、って事なんですかね?……(と言いつつ言葉を待つ」
高宮 翔生:この家にも封筒は届いたのだろうか・・・
東 大智:「憶測だが俺もそう思うな」>風祭に同意
向井母:「何か、どこかしらで秘密クラブがーとか、そんなこと言いながらあちこち出かけてたみたいです……勉強にもあれくらい真面目になってくれたらいいんですけど、ね」
乙 信博:秘密クラブ
東 大智:「秘密クラブ?」
風祭 白天:「それは失踪前ですか?」
風祭 白天:「あっ……もしかしてえっと(東さんつついて)あのカード、トランプのマークついたやつ出して下さい……これ。見覚えとかないです?」
東 大智:「ああ、これだな」カードをスッと出す
向井母:「ええ……まあ、古い地下鉄の駅で化け物が出ただとか、どこかの区で連続失踪だとか、そんなことに興味示してはあちこち行ってたりしたので、どうせいつものだろうと思って放っておいたんですけど……」
高宮 翔生:「いまどきの女子高生にしては変わった趣味をお持ちですね・・・」
風祭 白天:「カードが秘密クラブと関係あるなら、向井さんも持ってる、もしくは持ってた可能性ないです?」
東 大智:「(あれか・・・オカルトマニアだったのかな・・・)」
東 大智:1d100<=53 思ったことを口に出す
Cthulhu : (1D100<=53) → 6 → スペシャル

高宮 翔生:おいいいいいいっ!
乙 信博:このスペシャルはどうなるのだろう……
かえこ@SKP:そしてこのスペである
風祭 白天:「そう言う趣味の子いますよねえ」
東 大智:な、何もなくていいんだよ別にっ
向井母:「……うーん……ちょっと私は見覚えはないですね……春香がどうかまでは分かりませんけど」
風祭 白天:「ちょっとお邪魔して、お嬢さんの様子をお伺いしても?」
向井母:「オカルトに限定したものでもないんですけどね。その秘密クラブ云々の前は学校の先生のヅ……えーと、隠し事?に興味津々でしたし」
東 大智:「ヅラ?」
かえこ@SKP:ヅ…
かえこ@SKP:言ったああああ
高宮 翔生:「ターゲットにされた教師も災難だな・・」
YU-MA@KP:言いよったwww
風祭 白天:「本人に確認するしかなさそうですね……また錯乱しそうですけれど(小声)」
東 大智:「あっと、失礼」
風祭 白天:「………(空気読んで言わない、何気に小賢しいやつ)」
東 大智:「話をまとめると・・・娘さんはオカルトチックな物が好きで、1ヶ月前はその秘密クラブというのを探していた、ということかな」
風祭 白天:「オカルトちっくと言うより」
乙 信博:「誰かあの人の口ふさいでいた方がこれからのためになると思う」呟きます
高宮 翔生:「よし、お前はこれでも食べてろ」ドーナツを口に突っ込む
風祭 白天:「秘密が好きなんじゃないかな? 秘密を知るって言う楽しみっていうのかなあ」
東 大智:「たしかに連続失踪や地下鉄での謎の化け物の噂、教頭先生の頭の隠し事はオカルト関連なものだしな」
向井母:「……」悩んでいる様子ですが、少ししてこちらです、と案内してくれますね
YU-MA@KP:おい最後w
YU-MA@KP:そして教頭とは言ってねえwwwww
東 大智:「ふがっ、な、なんだ高宮?」
風祭 白天:「……すみません、失礼します」
風祭 白天:「っていうか、東さんはお母さんに話聞くとかしてて下さい(ジト目)」
乙 信博:教頭……
高宮 翔生:「あまり余計なことを言っていると寿命が縮むぞ(社会的に)・・・」
東 大智:「おう、もとよりそのつもりだ。会話するのは苦手だからな」
かえこ@SKP:清々しい東さん
風祭 白天:「高円寺さんには一緒に来て貰って良いです?」
風祭 白天:「いや、さくっとJKに遠慮なく物言いそうで(失礼なやつ)」
東 大智:「ん・・・これはダブルチョコか、ゴールデンチョコが好きなんだが・・・」
かえこ@SKP:で、別れるのかな?
YU-MA@KP:んじゃまた別れるんかなこれ
風祭 白天:「……嫌われたくないんで、話聞くまでは」←酷
高宮 翔生:「男がぞろぞろと入っていくよりも、同い年ぐらいの女性の方がいいだろうな」
風祭 白天:あんまり刺激したくないかなって
東 大智:「ああ、そうだなとりあえず頼むな、風祭先生に高円寺」
風祭 白天:ドアの外待機?
乙 信博:うーん
風祭 白天:何か有ったら即来て貰える感じで
乙 信博:犬どうします?
YU-MA@KP:とりあえずまたコマで目印作ったんで分けてもらえるとありがたいです
風祭 白天:「せんせぇって……」
東 大智:ドアの外待機してたほうがいいかな?お母さんに酷いことになりそうだし
高宮 翔生:折角だから変装で風祭をイケメンにしようかなw
風祭 白天:わんこ……
東 大智:あ、じゃあ私はドアの前待機しておきますよー
かえこ@SKP:落とす気だー!?
風祭 白天:動物療法?!
高宮 翔生:JKならイケメンに弱いはず
東 大智:豆、つれてっちゃえw
風祭 白天:「あの、お嬢さん、犬とか好きですか?」
YU-MA@KP:ああ、別に客間待機じゃなくてもいいですよ、要は向井と会うのが誰になるのか分かりやすくしときたいだけだし
風祭 白天:アレルギーとか嫌いだったら不味いから確認
東 大智:「俺はドアの前で待ってる、何かあればすぐ呼んでくれ」
YU-MA@KP:こ、幸運かなあ…^p^
YU-MA@KP:風祭さんだけどぞ
風祭 白天:ふ、ふっても?
東 大智:ふっちゃえー!
風祭 白天:1d100<=85 幸運てぃ
Cthulhu : (1D100<=85) → 38 → 成功

乙 信博:お見事—
東 大智:さすが85さんだ、なんともないぜ
かえこ@SKP:つよい
高円寺ひよこ:さてここでひよこはひよこは
YU-MA@KP:そこそこ好きなようだ
高円寺ひよこ:実は向井さんを知ってたんだよロールを要求(ry
風祭 白天:「じゃあ、動物療法とかやってみますね?」
:「わーうーん(今日もナデナデされる係?)」
高宮 翔生:「頑張れよ未成年」b
東 大智:「おっ、それはいいな、俺も疲れたときは豆で癒されてるからな」
YU-MA@KP:えーと昨日も言ったように、同じ学園の生徒なら幸運、違うならちょっと無理ですかね<既知かどうか
東 大智:「連れて行ってやってくれ」
かえこ@SKP:そういえば昨日そんな話もあったな…
高円寺ひよこ:同じ学園でもんだいないですー
YU-MA@KP:まあ単純に設定生やすだけだから幸運振ることになるんだろうけども^p^
YU-MA@KP:あい、幸運どぞー
高円寺ひよこ:1d100<=45 実は面識があったんだよ! 待ってろキャンパスライフゥゥゥゥゥ
Cthulhu : (1D100<=45) → 16 → 成功

乙 信博:おー
かえこ@SKP:おお
乙 信博:Z会様の陰謀ですね
YU-MA@KP:そうだな結構出目いいし
YU-MA@KP:あまり話したことはないけど、同じ委員会とかでいいかな。名前聞けば向こうもこっちを認識してくれる程度には知り合い。
高宮 翔生:話が進みやすくていいですね
東 大智:ですねー
高円寺ひよこ:いえーいJK特典だぜー
高宮 翔生:ついでにドーナッツもって行けーw
高円寺ひよこ:私はドーナッツが食べれないんだ
乙 信博:プレゼント?
YU-MA@KP:さてそれじゃ突撃隣のJK?
風祭 白天:はい~
風祭 白天:のっくのっくのっく
東 大智:レッツゴー!
高円寺ひよこ:ちゃいむ
東 大智:ドアの前で待機なう(ドーナツうまー)
風祭 白天:「こんにちは、向井さん?」
YU-MA@KP:がたっ、と室内で物音がするね
風祭 白天:「えとー……(高円寺さんを見やるなぅ)」4
向井 春香:「…………………だれ?」
高円寺ひよこ:「どもー高円寺ひよこですー」
向井 春香:「…なんで、高円寺さんがここにいるの?」
高円寺ひよこ:「ふに 話せば長くなるんだけどねぇ」
風祭 白天:「ちょっと時間大丈夫かな? 少し話したいんだけれど」
高円寺ひよこ:「アレはまだ地球が一つの大陸だった頃の話だ・・・」
向井 春香:「………はなす?」
風祭 白天:「うん、おしゃべりしない? 豆柴の子犬とかもいるよ」
向井 春香:「犬…………」
風祭 白天:「うん、可愛いよ」
風祭 白天:「子犬で癒されてもいいんじゃない?」
高円寺ひよこ:「そこには存在を秘匿されている人種が住んでいた」
向井 春香:しばらく間が空いてドアがちょっと開きますね
:「わん?(こんにちはー?)」
風祭 白天:バスケットのわんこみせませう
高円寺ひよこ:「彼らは現代以上の技術力をもっていてね」
YU-MA@KP:そのボケいつまで続くんですか^p^
向井 春香:「……………」
向井 春香:まあ怯えてた表情が若干柔らかくなるね!
:「わふわふ(JKだこんにちはー!)」
向井 春香:犬がJKなんて単語使うのか…
風祭 白天:「……入っても良い? ごめんね?」
高円寺ひよこ:「ナスカの地上絵も彼らが残したものだよ」
風祭 白天:「……高円寺さん、原稿用紙5枚に纏めて後で読ませてよ……(苦笑)」
向井 春香:「…………」入っていいかという問いには首ぶんぶん振って拒否しますね
YU-MA@KP:誰だよ^p^
向井 春香:ルシフェル=サン…?
風祭 白天:「そっか、じゃあ、廊下に出てこれる?」
東 大智:「わんわん(あそぼ!一緒にあそぼ!!)
東 大智:あ、間違えた
:「わんわん(あそぼ!一緒にあそぼ!!)
YU-MA@KP:私は何も見ていない
向井 春香:なんてシュールな
高円寺ひよこ:犬かと思ったらオッサンが
高宮 翔生:俺のログにも何もない
向井 春香:首横に振るね
風祭 白天:「わんこいるから、中か、外が良いんだけれどね」
東 大智:何もないよー何もみんな見てないヨー
高円寺ひよこ:アッハイ
風祭 白天:(さり気なくするーしてるんだからww)
向井 春香:「…ここじゃ、だめ?」
風祭 白天:どあのとこ?
YU-MA@KP:だね
かえこ@SKP:ですね この状態じゃだめ?っていう
風祭 白天:みんないるんだよね? それでOKなら
風祭 白天:OKなんじゃない?
高円寺ひよこ:「んー急に居なくなるしもどってからもこんな感じだし心配してたんだよー」
風祭 白天:私的にはみんなの前だから好都合と言えば好都合ではあるけれども
かえこ@SKP:普通に会話に入っただと…
風祭 白天:大丈夫? かな?(´・ω・`)
風祭 白天:わんこ、バスケットから取り敢えず出してあげよう
高円寺ひよこ:いけ わんこ 乙女のファーストキスを奪うのだ
風祭 白天:ひでぇ
風祭 白天:ww
かえこ@SKP:ファーストじゃないかもしれないだろ!
風祭 白天:……あるいみもんだいはつげんですよそれ(ぼう
YU-MA@KP:(๑´ڡ`๑)
向井 春香:うん まあこっちに向かってくるならドアの隙間から手伸ばして撫でるかな
向井 春香:>豆
:「わんわん(JKさんの顔ペロペロしていいのかな?)」
YU-MA@KP:ひでえ^p^
向井 春香:高さ足りないんじゃね…
:「わふー(いっぱい撫でていいよー)」
風祭 白天:お話は高円寺さんから振って貰っていいですか? 錯乱したら精神分析行きますので
向井 春香:無言でもふもふ
:「わんわん(いやっふぅぅぅ まんまみあー ウィアウィゴオォォォォォ)」
かえこ@SKP:おい配管工
東 大智:「わんわん!!(ふわあああっふうううううもっと撫でてみーあああああ!!)」
東 大智:また間違えた
:「わんわん!!(ふわあああっふうううううもっと撫でてみーあああああ!!)」
かえこ@SKP:おれのろぐには
高円寺ひよこ:「アナタが戻ってきたらミッキーがいなくなるなんてねー」
YU-MA@KP:どっちにしろひっでえ発言^p^
:もう私GMできないわ・・・チャパレ誤爆多すぎワロタ・・・
風祭 白天:チャパレ誤爆は良くある事です(遠い目
向井 春香:「っ!」
風祭 白天:「……(黙って様子見なぅ)」
向井 春香:まあ話題振られてびくっとしてますな
:こてんとお腹出してうなぎのようにうねうねしてます
YU-MA@KP:うなぎwww
高円寺ひよこ:「実は私ねー 探偵事務所でボランティアしてて」
高円寺ひよこ:「ユッキーの探索を頼まれちゃったんだよねー」
かえこ@SKP:それヤンデレの被害者じゃね?>ユッキー
:うねうね~うねうね~
風祭 白天:「お腹なでて~って言ってるよー(なでなで)」
向井 春香:ちなみに話題ふられた時点で撫でる手は止まってるね
:「わんわん(いやっふ~ マンマ・ミーア ヒアウィゴォォォ]
向井 春香:「………………」
:[
高円寺ひよこ:「でさぁ 調べてたわけよ~」
YU-MA@KP:♪疑念
高円寺ひよこ:「そしたらこんな写真が出てきたんだよねー」
高円寺ひよこ:と言って駅でプリントしてもらった写真を見せましょう
向井 春香:「あ…………」
風祭 白天:「……あのさ? 誰も君を責めたりしないから。大丈夫だよ? 少し、教えて欲しいだけなんだ(安心させる感じにちょっと笑いかけ)」
向井 春香:写真を見て青い顔色が更に青くなってますね
高円寺ひよこ:「一週間まえ 顔面蒼白で電車に駆け込む女の子」
高円寺ひよこ:「向井さん あなただよね?
向井 春香:「わ…たし…………」
風祭 白天:「……うん、大丈夫だから」
向井 春香:「ちが…わたし…」
向井 春香:「だって、みきが…」
向井 春香:「みきが、みきが残るって」
風祭 白天:「うん、そう、君は止めたんだね?」
向井 春香:「わたしはなにもいってないの だって、だってみきがじぶんから」
高円寺ひよこ:「それからポストの前でも向井さん目撃されてるねー」
風祭 白天:「そっか、君が悪いなんて誰も言ってないよ」
高円寺ひよこ:「手紙を出すか迷ってる姿を目撃したって人がいたわよー」
向井 春香:「みきがいったから みきがかわりにだしてっていったから」
風祭 白天:「封書の事と、秘密クラブの事……君から聞いたって言わないから、絶対。教えてくれないかな?」
風祭 白天:ちょっと説得してみる? 感じ?
向井 春香:あ、説得振る?
YU-MA@KP:今の状態からだと説得なら半分かなー
風祭 白天:その前に精神状態…見るのは分析は
風祭 白天:か;
風祭 白天:振っておきたいです>精神分析
YU-MA@KP:どぞー
風祭 白天:1d100<=66 精神分析たのむー
Cthulhu : (1D100<=66) → 57 → 成功

東 大智:さすが風祭大先生やでー!!!
東 大智:みんなー!!!胴上げだああああワッショオオオイ!!
風祭 白天:ぷれっしゃーはめてめええヾ((( ..ºัั ∇ºั..)))ノ_ ▁▂▃▅▆▇█▓▒ 梨汁ブッシャァァァー
かえこ@SKP:六割サンは仕事するよね
YU-MA@KP:おk、さっきの電話の時ほどではないですが結構取り乱してますね
かえこ@SKP:そしてふなっしー
YU-MA@KP:まあ、ちょっと落ち着いたってことで
向井 春香:「ごめん…海生ごめんね…」多少落ち着いたの模様
風祭 白天:「……落ち着いて? 心配なんだね?」
風祭 白天:「俺たちが海生さんを連れ戻してくるから」
向井 春香:「……迎江港」
風祭 白天:「そこにいるの?」
:「わんわん(大丈夫だよー、みんな頼りになると思うよー)」
向井 春香:「なんか、秘密クラブがあるとか。同じ顔の人間がいっぱいいたとか、そういう変な話があって」
向井 春香:「それで、探しにいったら、こそこそやりとりしてた船があったから隠れて乗ったの」
向井 春香:「それから…それ、から……」
風祭 白天:「そっか、それは好奇心湧いちゃうよね? でも怖かったでしょ、もう大丈夫だからね」
向井 春香:まあ、これ以降は話そうとはしませんね
風祭 白天:「最後にさ、カード。あれは何か教えて貰えないかな?」
向井 春香:黙って首を横に振ります 知らないようです
風祭 白天:「そっか、ごめんね? 怖い事を思い出させて」
YU-MA@KP:シークレットダイス
向井 春香:シークレットダイス
YU-MA@KP:なあにこれえ
風祭 白天:^q^?
向井 春香:なあにこれえ
向井 春香:「わかんない、けど…」
向井 春香:「船に乗り込む人、何か見せてたから…それかも…?」
風祭 白天:「うん、判った。有り難う」
風祭 白天:「じゃあ、海生さんを迎えに行ってくるよ」
:「わう?(もう行っちゃうの?)」
向井 春香:「……………うん」
風祭 白天:「君を、迎えに彼女は来てくれたんでしょ?」
向井 春香:「……………」
風祭 白天:「だったらそれと同じ様に、俺たちが彼女を迎えに行くから」
風祭 白天:「君はもう自分を責めなくて良いよ」
東 大智:風祭先生イケメンやぁ
向井 春香:俯いてそのまま黙りこむね
風祭 白天:「怖かったのなら、君は悪くない、仕方ないよ」
風祭 白天:「だから、もう安心して」
風祭 白天:コイツ、スゲー気を遣ってるんですけれど(目逸らし
かえこ@SKP:HAHAHA
風祭 白天:「ありがとう」
向井 春香:「…おねがい、します」
東 大智:帰ったらおねえちゃんに風祭先生は大活躍してましたって伝えませんとね
風祭 白天:ねーちゃんは……なにしてるんだろうね(目逸らし
風祭 白天:まあ、その場を去るかな? 安心させる為に笑って手を振ろうか
風祭 白天:わんこでばいばいだー
:「わうわうー(JKさんばいばーい)」
どどんとふ:「かえこ@SKP」がログインしました。
東 大智:おかえりなさーい
乙 信博:おかえりー
かえこ@SKP:ただいまー
東 大智:顔wwwww
YU-MA@KP:その顔やめーや
かえこ@SKP:おう
YU-MA@KP:さて、それじゃどうしましょ?
BGM:♪探索2
東 大智:合流だ合流だー
風祭 白天:じゃ、合流してカクシカ?
東 大智:ですね、そうしてもらえるとありがたいです
乙 信博:まるうまー?
風祭 白天:疲れた顔してるよ、多分
東 大智:「おつかれ、風祭大先生」
風祭 白天:v(´。ρ゜`)v
風祭 白天:「大先生やめて下さい、割と本気で」
高宮 翔生:「大先生お疲れ」肩ポン
東 大智:「はっは、わかってるわかってる」
風祭 白天:「………女の子相手だと気を遣うんです」
東 大智:「で・・・話は聞きだせたようだな。その様子だと」
高宮 翔生:「お前の横にもJKがいるがな」
YU-MA@KP:完全に風祭さんとひよこさんとが飴と鞭になっていた件
東 大智:ですね^q^
乙 信博:確かに……
風祭 白天:goodCOP BadCOPですな……
東 大智:かくしかしてもらったことになったら、迎江港についてチラッと検索したいかな
東 大智:(図書館30が言う)
乙 信博:迎江港調べますか?
東 大智:オカルトと図書館で組み合わせて携帯で検索はできませんか?
高宮 翔生:秘密クラブの噂がネット上にないかな
YU-MA@KP:オカルト組み合わせでもおkよー
東 大智:やったー!
YU-MA@KP:まあ調べる場合図書館どぞ
風祭 白天:「……外で缶コーヒーでも買って良いですか?(溜息つきつつ」
東 大智:それじゃあ降らせていただきます
乙 信博:はーい
東 大智:cbr(40,30) オカルト+図書館
Cthulhu : (1d100<=40,30) → 6[スペシャル,スペシャル] → スペシャル

乙 信博:1d100<=70
Cthulhu : (1D100<=70) → 88 → 失敗

YU-MA@KP:またか!またか!!!
YU-MA@KP:またおまえは!!!!!
東 大智:「ん、ああ、行ってくるといいぞ、おつかれさま、風祭」
かえこ@SKP:第一回のあれ 再び
乙 信博:残念&お見事
YU-MA@KP:~少々お待ちください~
東 大智:まただよ・・・()
高宮 翔生:1d100<=65 図書館
Cthulhu : (1D100<=65) → 86 → 失敗

高宮 翔生:一応振ったが・・・失敗か
東 大智:オカルトにチェックつけておきますね・・!
風祭 白天:「……調べもの、俺もやります? ……糖分摂取しながらで良いなら」
東 大智:「ほら、コーヒー代だ」
YU-MA@KP:あい^p^
風祭 白天:ドーナツ奪い
風祭 白天:図書館振ってもいいです?
YU-MA@KP:はーい、図書館振りたいひとはどぞどぞ
高宮 翔生:人の家でドーナツを食べる探偵集団w
東 大智:酷い^q^
高宮 翔生:しかも持ち込みw
風祭 白天:ふります
風祭 白天:1d100<=60 図書館
Cthulhu : (1D100<=60) → 23 → 成功

かえこ@SKP:まだいたのか(驚愕
東 大智:「・・・あ、よければこのドーナツどうぞ」すっと向井母親に差し入れ・・・
高宮 翔生:一体何個買ったんだ俺
風祭 白天:「俺、何故かここのドーナツってチョコしか食わせて貰った事ないんですよね(mgmg」
風祭 白天:なんでって? 一番安いのがチョコだからだよ(白目
東 大智:「へぇ・・・抹茶とかエンゼルクリームとか美味いのにな」
かえこ@SKP:オールドファッションおいしいお!
風祭 白天:「ねーちゃんがそれしか買ってくれなかったんで」
YU-MA@KP:んでは、迎江港で不定期ではありますが、少々妙な身なりの人間が集団で何度か目撃されています
YU-MA@KP:妙と言っても服装自体が変ってわけではなく、そうですね
風祭 白天:オールドファッション、135円なんだよ!
YU-MA@KP:単純に、港という場所にいるのが妙と言えばいいでしょうか
風祭 白天:チョコは105円なんだよ!
乙 信博:ふむふむ
東 大智:「何か知られざるアレルギーとか過去のトラウマがあって食べさせてもらえてないとかかな?」
風祭 白天:「いや単純に値段だと思いますよ」
東 大智:「きっと、姉なりにお前の事考えてるんだろmgmg」
YU-MA@KP:例えるなら、メイド服のおねーさんが街中にいたら変ですよね?電気街でもなきゃ
乙 信博:「外で食べませんか?…」
風祭 白天:場違いな格好をしている人がいるんですね?
YU-MA@KP:そんな感じ。
風祭 白天:「あ、そうですね」
風祭 白天:じゃあ調べた内容をカクシカ。
風祭 白天:この港って、どんな船が停泊してます?
東 大智:「ふむ・・・これが秘密クラブかもしれない、といったところか」
風祭 白天:客船とか、
YU-MA@KP:まあそうですね、ちょっと上品そうな服装だったりとかそういう感じですわ
風祭 白天:パーティやるような船が止まってたら正装でも変じゃないですよね?
YU-MA@KP:そんなに多くの船が出入りはしてないですね
風祭 白天:じゃあ、そう言う港ではない訳だ……
YU-MA@KP:そしてそんな豪華な客船が出入りするようなところでもありません
東 大智:「・・・紛れ込むならそれ相応の格好の用意でもしたほうがいいかな」
YU-MA@KP:ただ沖合に島があったり、漁師さん以外なら個人レベルの船舶はちょこちょこ出入りしてる感じかな
風祭 白天:「……貸衣装?(苦笑」
高宮 翔生:「衣装ならあるぞ、ただサイズは保証せん」
YU-MA@KP:ああ別に畏まった服装の人ばっかりでもないですよ、ただそういう人もちらほらいたんで印象に残ったって感じでしょう
東 大智:そっと画像をアップロードし始めるPLであった
YU-MA@KP:んでオカルトとの複合でスペった人
東 大智:はい
YU-MA@KP:そうだな、オカルト系のSNSからの転載とかでいいかな
東 大智:りょうかーい!
東 大智:実はオカルトSNSに入ってるんですねこの人!
YU-MA@KP:ggったら転載が見つかったってことだよお^p^
東 大智:おおう、ちょっと意識のズレがここに露見、しかしそれを華麗に私はスルーしてYU-MAさんの話を聞く体勢に入ります
かえこ@SKP:ぁゃιぃ掲示板とか引っかかったんでしょう
YU-MA@KP:とある小さな島に、その手のマニアにはたまらないような本やまじない道具、そういったものを手に入れられるという場所があるらしいって噂がある
YU-MA@KP:その島というのが迎江港沖にあるようだってことまで分かりましたね
YU-MA@KP:ただ誰でもそこに行けるわけではないようです、行ってはみたけど島まで行けなかったって人も多い
YU-MA@KP:こんなもんかな_(:3 」∠ )_
東 大智:「ん・・・ほぉ・・・」
かえこ@SKP:おつおつ
東 大智:「秘密クラブの行き先になりそうな記事を見つけたぞ」そう言ってかくしか~
風祭 白天:「はー。この船っていつも出てるんでしょうかねえ?」
東 大智:今って何時になりますかー?
YU-MA@KP:人が集まってるのは不定期っぽいってことは分かってるね
YU-MA@KP:夕方くらいかなー
YU-MA@KP:シークレットダイス
YU-MA@KP:あ、18時前だった。結構暗いねもう
東 大智:「それはわからないな・・・検索しているがやはり出てこない」
乙 信博:「でしたら港に張り込みますか?」
東 大智:未成年もいるし、一度日を跨いでおきませんかー?夜のうちに準備をしておいて
風祭 白天:「……着替え取ってきて?」
高宮 翔生:ですねえ
YU-MA@KP:んじゃこの日は解散かな?
高宮 翔生:でいいんじゃないかな
東 大智:「ああ、張り込みは大賛成だ、ただ、高円寺が一度帰らなくてはならないかな」
東 大智:ですねー
風祭 白天:「あの、俺も未成年なんですけれど……(´・ω・`) 」
東 大智:「今日は遅い・・・皆も準備をして明日から張り込むのが良いだろう」
乙 信博:「……確かにこのまますぐに向かうのは無理みたいですね」
東 大智:「ん?19だろ?もう酒もどうせ飲んでるんだろう?」
高宮 翔生:「大先生がお帰りになられるぞ」
風祭 白天:「飲んでませんよ! ねーちゃんに叱られるじゃ無いですか!」
風祭 白天:全ての基準は姉(真顔
東 大智:「意外と厳しい姉なんだな・・・」
かえこ@SKP:未成年はあかんで…
高宮 翔生:「お前も依頼人にも負けず劣らずシスコンだな・・」
風祭 白天:「はあまあ、法律関係の資格持ってるんで…持ち腐れ手それじゃ食べれないって言ってますけれどね」
東 大智:「よしっ、それじゃあ今日は各自解散して明日から張り込みを行なうぞ。準備は済ませておいてくれ」
風祭 白天:「………そうですか?(゜-゜)」
東 大智:「ん・・・違うのか?」風祭に
乙 信博:「一応依頼主に報告しますか?」
風祭 白天:「さあ? そんな事考えた事ないです(真顔)」
高宮 翔生:「いや、中途半端に情報を与えて逆に不安になられても困る」
東 大智:「途中報告、か・・・あのシスコンぶりを見ると・・・」
東 大智:「高宮の言うとおりだ、もう少し待とう」
風祭 白天:「一緒に行くって言いそうですよね」
風祭 白天:「でもほら、陸自にお勤めならお強いんじゃないでしょうかね?(目逸らしながら)」
風祭 白天:「色々と」
東 大智:「強いからこそ問題起こした時にこちらがどうにもできなくなる可能性が・・・」
風祭 白天:「大人ですから、そこは自己責任って事で(真顔)」←酷
高宮 翔生:「そういうことだな」
東 大智:「なるほどな、それで済むならいいかもしれないな」
風祭 白天:まあ、どっちでもOKです
風祭 白天:中間報告するしないは>どっちでも
東 大智:私はやめておこうかな、シスコンさんの心が砕けていく音が聞こえる気がする
乙 信博:ではやめておきます
かえこ@SKP:グラスハートプリンス…
乙 信博:ってことで明日のために色々と買い物しますか?
東 大智:自宅から燕尾服とか変装用マスクを・・・いや、立ち絵さえ使えれば・・・いや・・・KPを困らせるのはよくない・・・?
風祭 白天:「俺は少なくてもねーちゃんが同じ目に遭っても突っ込まない……と思いますけれど。応援頼む位で…」
風祭 白天:スーツ自体持っているかが謎
かえこ@SKP:大学の入学式とか
東 大智:「・・・え?そうなのか?」
高宮 翔生:変装持ちなので無問題
乙 信博:19歳なら……持っていないのでしょうか?
YU-MA@KP:まあ準備は各々好きなようにするがよい、てか別に普通でいいのよ!?
風祭 白天:「だってそんな事したら叱られますから。『自分のできる事と出来ない事、後先を考えて行動しなさい。迷惑だから』って言われるのが目に見えてますから」
乙 信博:海に潜る可能も考えていた私とはいったい……
東 大智:「へ、へぇ・・・」
かえこ@SKP:なんか妙な方向に構えられつつある!?
風祭 白天:入学式…は貸衣装?
かえこ@SKP:目頭が熱くなるな
東 大智:準備できたっ
高宮 翔生:「しっかりしてるのか、してないのか、よく分からんな」
風祭 白天:貧乏だからな
風祭 白天:(白目
かえこ@SKP:ふぁっ
風祭 白天:ふあ
風祭 白天:まあ、この人は貧乏学生らしく普通で……
東 大智:「ううむ・・・これでは目立つか・・・?」
風祭 白天:「まあ、母親代わりですから、あの人……」
高宮 翔生:とりあえず次の日ー
東 大智:ですねー!
YU-MA@KP:はあい
YU-MA@KP:んではさくっと港に集合でいいかしら
風祭 白天:です
東 大智:OKです!
乙 信博:です
東 大智:軽く軽食になりそうなものと水1リットル買っていきますね
風祭 白天:普段着で(多分、GUとかシマムラとか御用達)
乙 信博:ペッドボトル買います
YU-MA@KP:持ち物増やす場合はコマに各自記入どぞー、変なものでなきゃ大体おっけーです
乙 信博:2本いいですか?
風祭 白天:ナップザックに入れて片方の肩に担いでもってきますわ
風祭 白天:バスタオル大判のやつ、1枚良いです?
YU-MA@KP:日用品はおっけーよん
東 大智:「家をひっくり返したらこんなマスクが見つかったんだが、変装に使えるかな?」高宮に蝶マスクを見せつつ
風祭 白天:じゃ、追記しておきます
YU-MA@KP:ぁゃιぃ
乙 信博:「……よくそんなの持ってますね……」
YU-MA@KP:ああそうだ
かえこ@SKP:そもそもなんであるのっていう
東 大智:「なぜかあった・・・」
YU-MA@KP:集合するのこのメンバーだけで大丈夫かな?
東 大智:探偵所メンバーに応援って頼んじゃって大丈夫なのかなー?
高宮 翔生:「逆に目立ちそうだぞ・・・」
風祭 白天:潜入するんだっけね?
YU-MA@KP:呼びたければどうぞ、ってことですのう
東 大智:「ふむ・・・じゃあやっぱりこっちか」
東 大智:日向野さんが着てくれると心強いなぁ・・・
高宮 翔生:ニンジャ呼ぼうぜw
乙 信博:多分あのカードを持っていたら大丈夫かなーっと思っています
風祭 白天:「……すみません、違和感が」
YU-MA@KP:ぶっちゃけこの後での合流は多分無理なので、頼むなら今ですね
東 大智:全員呼びたいのが本音っ
風祭 白天:推奨技能見ておくか
かえこ@SKP:NINJAくるー?
東 大智:「ん、なんだ?蝶マスクの方が似合うのか?」>風祭に
風祭 白天:言いくるめ、鍵開け、隠す、芸術(賭け事関係)、心理学、値切り、法律
東 大智:正直さんもすっごい合ってるんだけどなー
風祭 白天:「いえ、そう言う意味ではなく。……スーツ、似合わないっすね」
高宮 翔生:「・・・直球だな」
東 大智:「ああ、そっちか・・・そっちか!?」
高宮 翔生:もう両方連れて行っちゃえ
風祭 白天:「何て言うか誤魔化したら罪作りな気がして」
YU-MA@KP:一人しか無理っす^p^
風祭 白天:芸術、賭け事っぽい人に……
東 大智:「俺だってスーツくらい着るんだぞ?それにこれでも警察の制服を着ていたわけだし」
東 大智:正直くんか日向野さんかなー
YU-MA@KP:あ、賭け事の人はいないよー
東 大智:私は日向野さんに一票!
YU-MA@KP:芸術の一覧毎度作っては中身保存するの忘れてるな…
風祭 白天:誰でもお任せで
東 大智:賭け事関係なら・・・ラッキーアイテムの人がいるけども危険すぎるっ・・・!
乙 信博:うーん
乙 信博:同じくお任せします
高宮 翔生:なにげに事務員のお姉さん使えそうな気が
かえこ@SKP:お姉さん二人いるよお…
高宮 翔生:メガネ
風祭 白天:(個人的に言ったら和乃ちゃんのファンだけれどね?)
東 大智:う、海鳥さんを忘れないであげてっ
東 大智:(私、大上さんが大好き!!!)
風祭 白天:でもお任せします
高宮 翔生:験担ぎの鬼らしいので・幸運と芸術がそっち方面で生きるかもね
YU-MA@KP:とりあえず一覧だけぺたり
かえこ@SKP:(僕は相葉ちゃん!)
高宮 翔生:ラッキーアイテム補正ってなに?
東 大智:ただ、ラッキーアイテムの効果のデメリットもやヴぁくて
乙 信博:ふむふむ
風祭 白天:(相葉君も好きだよ、ちびっこ(ひでぇ基準))
YU-MA@KP:海鳥、幸運が基本95です
YU-MA@KP:ですが誰かがファンブルしたら素の幸運(60)を振ることになります
YU-MA@KP:失敗したらラッキーアイテムが壊れ、その後の幸運は5になります
乙 信博:基本……
東 大智:(あ、シークレットブーツさんを相葉さんって呼ぶのやめてあげなよ!)
風祭 白天:(本人気にしてるんだから許してやれよ……(^^;))
高宮 翔生:幸運80・90代がいるから意味ないな・・・
YU-MA@KP:まあそうかもね、このPTだと幸運割と高いし…
風祭 白天:もうダイスで決めてもいいんじゃない?(白目
東 大智:日向野さんが人相学で一番いい気がするなー
高宮 翔生:NINJAか詐欺師か
かえこ@SKP:やだ、このPTメンタル強すぎ…
高宮 翔生:詐欺師はキャラかぶりなんでNINJAを押す
風祭 白天:仮面付けたたらい見ない気がしないでもない
風祭 白天:意味ない
東 大智:すっと装着しはじめる
乙 信博:うーん
YU-MA@KP:時間だ、答えを聞こう!
YU-MA@KP:(制限時間なんて一切前振りしてなかったのにこの言いぐさである
風祭 白天:まあ、NINJA2票入ってるのでNINJAで良いんじゃない?
東 大智:日向野さんに私は一票!
乙 信博:お任せ—
高宮 翔生:NINJAと詐欺師を足して2で割ろう
YU-MA@KP:んじゃ日向野連れてくってことでおk?
かえこ@SKP:ちょうど1時だったし…
高宮 翔生:おk
YU-MA@KP:割れねえよ…割れねえよ…!
かえこ@SKP:割れない!割れない!
東 大智:(エゴのまま投票するなら大上さんだけどもここは・・・ここは・・・)
かえこ@SKP:そしてこの
高宮 翔生:アイエエエエ! ニンジャ!? ニンジャナンデ!?
高宮 翔生:じゃあ行きましょうか
乙 信博:はーい
東 大智:「そういえば・・・あと一人、誰か応援に来てくれるって言ってたな」
YU-MA@KP:では技能公開。
風祭 白天:ナニコノ高学歴NINJA
高宮 翔生:「これ以上濃い面子になるのか・・・」
かえこ@SKP:むしろ中和
東 大智:「いや・・・薄いぞ」
高宮 翔生:なぜ武器に「手裏剣」が無いんだ・・・
日向野 御影:「もういますが」
かえこ@SKP:そして安定
BGM:せっかくなのでかけてあげる♪日向野
東 大智:「よう、日向野、やっぱりいたか」
高宮 翔生:「・・・・・・・ああ、うん。これは薄いわ」
乙 信博:「……(薄いですね)」
風祭 白天:「潜入するんだから濃くない方がいいんじゃないですかね?」
かえこ@SKP:満場一致のこの意見よ
東 大智:「だな、誰が応援出したかわからないが一番の適任だ」
日向野 御影:「目立たないのも利点ですよ」とりあえずここまでの経緯は聞いてるってことで…
乙 信博:「えっ?……」東さんをチラっと
東 大智:「ん?」乙を見返す
高宮 翔生:「確かにそれも立派な能力だ・・」
日向野 御影:「……その人はもう色々と駄目なので諦めましょう」東さん見ながら
乙 信博:「…………確かに ソウデスネ」
高宮 翔生:「・・・行くか」
乙 信博:「行きましょうか」
東 大智:「おい、ダメとはどういうことだダメとは!」
風祭 白天:「本当の事っい行って良い事と悪い事がありますけれど、この場合は言っていいと思います」
東 大智:「よし、そういうわけでだな!!まずは怪しい集団を探すんだぞ!!」
日向野 御影:「とりあえずその目立つ顔パーツ外してからしゃべってください」
YU-MA@KP:一番怪しい人がなんかいってるう
YU-MA@KP:さて、それじゃどうします?
東 大智:「あっ?外し忘れてたか・・・」
乙 信博:港の方で怪しい集団がいないか探します
風祭 白天:「突っ込んで欲しいんですか?(ジト目」
高宮 翔生:目星で船を探そうかな
乙 信博:(多分この集団が一番怪しい)
風祭 白天:今何時です?
YU-MA@KP:(それ今言おうとしてた
かえこ@SKP:(せやな
YU-MA@KP:汝に集合したことにする?
YU-MA@KP:何時ぃ
YU-MA@KP:それ次第だしね
東 大智:「ん・・・俺は真面目に仕事してるが?」
かえこ@SKP:何時は割れ 割れは何時
東 大智:朝の10時くらいかなぁ?
日向野 御影:「…………」とりあえず周囲を見ている
乙 信博:んー
高宮 翔生:流石に午前中でしょうね
乙 信博:多分 夕方ごろだと思います それかお昼
風祭 白天:「………こんな時間からいるんでしょうかね?(東さんには突っ込まずスルー」
東 大智:「怪しい集団、泊まってる船舶の確認かな」
乙 信博:怪しい集団が来るのが……ですけど
YU-MA@KP:まあ周囲を確認したい人は目星どぞー
高宮 翔生:「なに・・・いなければ出てくるのを待つだけだ」
風祭 白天:「ちょっと桟橋歩いてこようかな?」
乙 信博:はーい
風祭 白天:確認はしたいです
東 大智:1d100<=69 目星
Cthulhu : (1D100<=69) → 29 → 成功

乙 信博:1d100<=80
Cthulhu : (1D100<=80) → 3 → 決定的成功/スペシャル

高宮 翔生:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 77 → 失敗

風祭 白天:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 80 → 失敗

東 大智:てってれてー!!
かえこ@SKP:そしてこの
YU-MA@KP:[アラーム発生:高円寺ひよこ]:./sound/alarm.mp3
YU-MA@KP:HAHAHA!
乙 信博:ひよこさんがいない?
かえこ@SKP:いいねえ しびれるねえ(出目的な意味で
高宮 翔生:寝落ちかな
東 大智:かなぁ?
風祭 白天:部屋にはいるけれど
かえこ@SKP:寝落ちかしら
乙 信博:?
高宮 翔生:もう1時超えてるからね
YU-MA@KP:まあしょうがない、進めさせてもらいます^p^
乙 信博:………はい……
東 大智:スカイプ知ってるっていう人はいるのでちょっと聞いておきますね
かえこ@SKP:多分このまま行けば今日そこまで長くならない…はず…
YU-MA@KP:それじゃ成功者、ちらほら人はいますがそこまでぁゃιぃ!って人は見つからないね
風祭 白天:うぃ
風祭 白天:ちょっ桟橋散歩してみても?
風祭 白天:様子見てくる
高宮 翔生:ついでに聞き込みして
東 大智:私は港の管理している所に行こうかなー
YU-MA@KP:何をするでもなく座ってぼーっと海や携帯を見てるおじさんとかがいる
東 大智:港を管理している
YU-MA@KP:んでクリった乙さん
乙 信博:はい
:「わふわふ(そういえばRPするの忘れてたワン)」
風祭 白天:わんこ危険な目に遭わせるなんて……><
高宮 翔生:犬いたんだw
東 大智:ソウルパートナー(一方的)だから・・・
かえこ@SKP:(一方的)
風祭 白天:片想いなんだ
YU-MA@KP:倉庫とかもちらほらあるんですが、そこの角の辺りに入っていく人影にふと目が止まります
:みんなのものです
かえこ@SKP:桃色?
乙 信博:「……おや?…」
YU-MA@KP:その人影はパッと見白衣を着ており、少々港にはそぐわない
風祭 白天:人影が桃色なのかって……
東 大智:www
YU-MA@KP:コナンの犯人がピンクに染まった図が浮かんだじゃないかどうしてくれる
かえこ@SKP:いや桃色片思い的な…
BGM:♪邂逅
高宮 翔生:www
風祭 白天:えっと、派手だね?(´・ω・`) >コナンの犯人が桃色
風祭 白天:絶対隠してないよね的な
東 大智:「ん、どうした?」
乙 信博:「……あそこに白衣を着た変な人が………」 (あなたのような)
東 大智:「変な人・・・?」見ますね^q^
乙 信博:………話を聞きにいきます?
風祭 白天:「変な人(東さんを思わず)」
東 大智:クリ情報だから食いついちゃえ!
YU-MA@KP:うん、東さんアイデアどうぞ。これは東さんのみね
東 大智:おっ、はーい
乙 信博:はーい
東 大智:1d100<=65 アイデア
Cthulhu : (1D100<=65) → 88 → 失敗

YU-MA@KP:HAHAHA
乙 信博:残念……
YU-MA@KP:残念、この距離からじゃ分からないようだ
乙 信博:私はできませんか?……
風祭 白天:「…もうちょっと寄ってみます?」
高宮 翔生:「港で白衣・・・確かに異常だな」
かえこ@SKP:神のご遺志じゃ…
東 大智:みんなも見るんだー!!この変態に構わず!!
YU-MA@KP:うーんそうだな
東 大智:「・・・?追ってみるか」
風祭 白天:「白衣って言うと、研究員とか医療関係者とか思い浮かびますねえ」
YU-MA@KP:うん、アイデア自体は出来てもいいや、どうぞ
かえこ@SKP:自分で変態って言っておる
乙 信博:「追ってみましょう」
乙 信博:はい
東 大智:PLとPCは別!!別!!!
かえこ@SKP:せやな
乙 信博:1d100<=55 でもそんなに高くない
Cthulhu : (1D100<=55) → 33 → 成功

風祭 白天:PLが………?(゜-゜)
かえこ@SKP:中の人がショタ好きでもPCはノーマルやもんな…
高宮 翔生:中の人が変態なのか
YU-MA@KP:おう、それじゃ乙さん、その人の白衣は結構薄汚れていて一部破れていたりもする結構な年季ものだね
かえこ@SKP:(←の人のことです
乙 信博:はい
東 大智:ですね、PLがどうのこうの言ってもPCは(ry
東 大智:あ、なんかそれ・・・ちょっとリアルアイディアが・・・
YU-MA@KP:まあそれ位なんですけども……
風祭 白天:こどもはかわいいから(震え声
YU-MA@KP:まあ、普段どこかに籠って研究してるような人ではないってことですね
かえこ@SKP:イメージしろ… ボロボロの白衣を…
YU-MA@KP:( ´◡`)
乙 信博:はーい
YU-MA@KP:んでそっち行ってみるんだっけ?
東 大智:このリアルアイディアが成功だったら殴りに行こうぜーってなってしまうっ
風祭 白天:ごめん、バイオハザードしか思い浮かびません>ぼろぼろ白衣
東 大智:失敗してるかもしれないけど・・・!
乙 信博:(=-ω-)……
東 大智:私は追っています!
かえこ@SKP:こーれからーいーっしょに これからーいっしょにー
YU-MA@KP:はい、では
東 大智:殴りに行こうぜー!
乙 信博:( ゜д゜)ヒラメイタ!
東 大智:いや・・・でも、私、その時の記憶無いから・・・そう、前々回の事なんて無かったから・・・うっ、頭がっ
風祭 白天:「……近付いて見ましょうか?」
YU-MA@KP:先程乙さんがそれを目撃した辺り、角を曲がると
かえこ@SKP:市民、前々回とは何ですか?
白衣の青年:「っ、と」
東 大智:ぜ、前々回とはNo.1の事ですUVさま
東 大智:あああああ、そっちだったあああ
乙 信博:?
東 大智:「・・・お前!?」
東 大智:「久しぶり・・・だな」
乙 信博:東さんにお任せします
白衣の青年:「……なんだ、また妙な仕事でも受けているのか?」
東 大智:こっちの方は愛でたい人だよー、アイディア大失敗だった
YU-MA@KP:ファンブルだったね!
東 大智:「ああ、その通りだぞ。逆にお前も・・・ここに用でもあったのか?」
白衣の青年:「まあ、な。……父の遺産、あれらの書物や……呪具を処分するのにちょうどいいあてが見つかったのでな」
東 大智:「・・・島か?」
白衣の青年:「……なんだ、ひょっとして行先は同じか?」
東 大智:「そのようだな、秘密クラブというふざけた名前だがそれで1人、学生が行方不明になっていてな」
白衣の青年:「秘密クラブぅ?」呆れたような声
東 大智:「ああ、直球だろ?」そう言ってスートが4つ揃ったカードを見せます
白衣の青年:「……まあ、間違ってはいないか」同じカードを見せますね
東 大智:「聞いてもいいだろうか、その島まで行く船はどこにあるかな」
白衣の青年:「ああ、そこまでは分かってないからわざわざ……」納得顔
白衣の青年:「こっちだ」と先導してくれますね
東 大智:「おっ、ありがたい」
東 大智:「みんな、こいつは昔のよしみだ、信頼してくれて大丈夫だ」
乙 信博:付いて行きまーす
東 大智:「色々と聞きたいことはあるが・・・自分で決めてはいるんだろう」
東 大智:「・・・早く、母親の所に戻ってやれよな」
高円寺ひよこ:「ちょりーっす 僕の顔を食べなよ」
白衣の青年:「……そうだな、時間も置けたし、これが処分出来次第、かな」
高宮 翔生:「思い出に浸っているのは構わんが、何があるんだ?」
YU-MA@KP:さて、ではさっき目星成功で見かけたぼーっと座っているおじさんのところへ来ました
東 大智:おじさんが正解だったのかー!
乙 信博:ふむふむ
東 大智:「ふっ、そうか、ならよかった、梓たちにも伝えておかなくてはな」
YU-MA@KP:先に立った青年が持っているカードを見せるとおじさんはああ、と心得たように返事をします
おじさん:「っと、こちらもお連れさんで?」
東 大智:「ああ、いや、こっちはこっちで別だ」そう言いながらカードを見せます
風祭 白天:「……(だまってお辞儀)」
乙 信博:…カード複製すればよかったと今更ながら後悔
おじさん:「ああ、はいはい。しかし昼前からってのは珍しいねえ」と笑いながら船を出す準備をしてくれますね
BGM:♪移動中
おじさん:さてそんな感じで船でブーンと移動。
東 大智:ブーン
高宮 翔生:「この面子がまともな人間にみえるか?」
風祭 白天:ぶーん
乙 信博:「えっ?………」
かえこ@SKP:⊂(^ω^)⊃ブーン
東 大智:見渡しながら「まぁ、まともなメンバーだよな」
YU-MA@KP:⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
高円寺ひよこ:⊂(^ω^)⊃ブーン
高宮 翔生:「見えるならお前の目は腐ってるぞ」
風祭 白天:「………(諦めたように溜息)」
高円寺ひよこ:「うっ・・・
東 大智:「高宮、風祭、乙、高円寺、日向野・・・どこかおかしいところがあるか?」
乙 信博:「………」空を見上げます
高円寺ひよこ:「船酔いが・・・」
日向野 御影:「……」(黙って首を横に振る)
風祭 白天:「似合わないスーツとかが浮いてますね?(白目」
かえこ@SKP:こせいてきです
YU-MA@KP:え、CONロールする?<船酔い
東 大智:「ああ・・・いや、クラブっていうからそれ相応の服装をと・・・」
高宮 翔生:「・・・・・・」もうダメだ、と諦めの表情
YU-MA@KP:まあそんなに時間はかからないです、ぱぱっと到着しちゃっていいかね?
乙 信博:はーい
東 大智:はい、大丈夫です!
風祭 白天:OK
高宮 翔生:「吐くなら海だぞ」
高宮 翔生:おk
YU-MA@KP:あい、では
風祭 白天:「何か誤解してますよ、それ」
東 大智:「後、このスーツで働くこともあるんだから似合わないっていうな!!傷つくだろ!!」
風祭 白天:「えっ………(東さんを凝視)」
おじさん:「ほい、着いたよ。気分悪い人はいないかね」
高円寺ひよこ:「気分悪い・・・です・・・」
かえこ@SKP:このメンツひどい(震え声
東 大智:「大丈夫か?とりあえず降りて休むか」
乙 信博:「…ありがとうございました」おじさんに
風祭 白天:「高円寺さん、お水貰って飲んだ方が良いよ?」
高宮 翔生:「ゲロインは御免被るぞ」
東 大智:「・・・ありがとう」おじさんに
東 大智:「(今は1週間前の事だとか聞かないほうがいいか・・・)」
東 大智:1d100<=53 思ったことを口に出す
Cthulhu : (1D100<=53) → 26 → 成功

おじさん:「そうだな、降りて休んだ方がいいぞー?ちょっと歩いたら屋敷があるから、そこまで頑張りな」
高円寺ひよこ:「ひゃーい・・・」
白衣の青年:とかやってる間にすたすた歩き出している奴
東 大智:「またな」とだけ声をかけて見送るよ!
風祭 白天:向かっている方向みれます?
YU-MA@KP:そしておじさんはまた船を出して戻っていきますね
風祭 白天:建物立ってるとか確認したいです
YU-MA@KP:うん、おじさんがちょっと歩いたら、って言いながら指差してた方向ですね
乙 信博:携帯でその船をパシャッと写真を撮ってもいいですか?
YU-MA@KP:確かにちょっと歩くかなって感じの距離のところにお屋敷があるのが見えます
YU-MA@KP:んー一応動いてるから綺麗に撮れるかは写真術かな
風祭 白天:「……あのお屋敷ですかね?」
乙 信博:はい
風祭 白天:指差しー
東 大智:「だろうな」
乙 信博:1d100<=10
Cthulhu : (1D100<=10) → 83 → 失敗

YU-MA@KP:残念、ちょっとぶれたようだ
乙 信博:デスヨネ
高宮 翔生:「一体中では何が行われているやら・・・」
乙 信博:はーい
YU-MA@KP:さてそれじゃ屋敷目指すでいいかな
乙 信博:「………うまくいかないなー」携帯の画面を眺めます
東 大智:「仮面だったか、持ってきて正解だったかもしれんな」おもむろに着け始める
高宮 翔生:OK
東 大智:いきまーす!
乙 信博:はい
日向野 御影:「……とりあえず、僕らも行きましょうか」
風祭 白天:「うっわ、知り合いって思われたくない怪しさですよ?」
日向野 御影:(もはやスルー
東 大智:「ああ、行こうか、高円寺、肩を貸すぞ」
風祭 白天:「高円寺さん大丈夫なら行きましょうか」
高円寺ひよこ:「遠慮しておくわ・・・」
東 大智:「・・・えっ?」
高宮 翔生:「・・・だろうな」
風祭 白天:「じゃあ、行きますか(日向野さんに追従)」
かえこ@SKP:現実とは非情である
東 大智:^q^
YU-MA@KP:はーい、んじゃちょっと歩いてお屋敷に到着しますた
高円寺ひよこ:ウォンバットちゃんかわいいよ モフモフモフー
風祭 白天:ねりねりあるく
風祭 白天:ころがせー!
:「わんわん!(お外だお外だ!)」
かえこ@SKP:おい なでろよ
YU-MA@KP:そしてこの顔である
かえこ@SKP:ドヤァ
:モフゥ
YU-MA@KP:にゃーん じゃなくてBGMストップ
風祭 白天:はなつまみたい
YU-MA@KP:さて、屋敷が大分近くに見えてきました、先に歩き出した先ほどの青年は既に玄関先で誰かと話していますね
YU-MA@KP:目星どぞー
風祭 白天:全員?
YU-MA@KP:うん
乙 信博:1d100<=80
Cthulhu : (1D100<=80) → 87 → 失敗

風祭 白天:了解~
東 大智:1d100<=69 目星
Cthulhu : (1D100<=69) → 46 → 成功

高宮 翔生:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 38 → 成功

風祭 白天:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 8 → スペシャル

高円寺ひよこ:1d100<=65
Cthulhu : (1D100<=65) → 33 → 成功

東 大智:キュピーン!
乙 信博:悲しい
高宮 翔生:絶対誰かスペクリだすな
YU-MA@KP:うんもう慣れた!誰かしらスペるのは慣れた!!
風祭 白天:技能で出たのは何気に初めてですよ?
YU-MA@KP:それじゃ、成功した皆さん
YU-MA@KP:玄関先で対応しているのが女性であり、
黒服の少女:こんな外見だと分かります
風祭 白天:「あれ?」
BGM:♪兄妹
東 大智:「・・・ん?」
風祭 白天:「なんか……見覚えが……?」
乙 信博:ん
高宮 翔生:「・・・これがデジャヴというやつか」
風祭 白天:「あれって天城さんじゃないの?」
東 大智:「・・・だよな?」
乙 信博:「何か見えますか?」
風祭 白天:「ホラあそこ」指して
YU-MA@KP:スペった風祭さん、天城海生本人、または相当似ているそっくりさんだと思うでしょう
風祭 白天:「あの女性……ご本人? まあ、世の中にはそっくりな人が3人いるって言いますけれどね」
黒服の少女:シークレットダイス
黒服の少女:尚こちらには気付いてない様子
東 大智:「・・・そんなのが都合よく目の前に現れることはまずないな」
風祭 白天:「この場合は本人って考えるのが妥当かもですね」
東 大智:「ああ、とりあえず声をかけようか」
風祭 白天:「ま、こっちは面割れてないんだし、行ってみましょうか」
YU-MA@KP:さて、特にアクション起こさないなら気付いてないし、そのまま先の客を中に案内しに戻ってしまいますが
高宮 翔生:「となると我々の仕事もこれでお終いというわけか」
乙 信博:「……?……」見えていない
風祭 白天:「戻る気が有るならね……」>お仕舞い
風祭 白天:普通に近付く? でいいです?
東 大智:普通に近づきます!
YU-MA@KP:んじゃ近づいてくるなら普通に気付くかな
高宮 翔生:「連れ戻せとは言われてなかったと思うが・・・俺の聞き間違いか?」
乙 信博:見つけることが目的だったはず
黒服の少女:「……あ、貴方がたもお客様でしょうか?」
東 大智:「探し出すという点では確かに終わりだな、まぁそんな意地の悪い事を言わんでもいいだろ、その時になったら別だが」
東 大智:ここは一旦、大智さんだけ別人扱いしておいてもらっちゃおうかな・・・?
風祭 白天:「ま、本人確認は必要かも」
風祭 白天:別グループって事です?
YU-MA@KP:ナズェ!?
高宮 翔生:「すまんすまん、つい大先生を弄るのが楽しくてな」
かえこ@SKP:一粒で二度美味しい的な?
東 大智:「ああ、俺はちょっと調べたい、普通の客として入りたい・・・が」
風祭 白天:「普通の……………客?」
風祭 白天:「客ですね、ええ」
かえこ@SKP:(仮面つけてる時点でそれは
日向野 御影:「普通:とは」
高円寺ひよこ:「ナカチャンダヨー」
高宮 翔生:「それで普通の客を名乗るなら、お前一人で行け」
東 大智:「えっ?普通に入るんだから普通だろ?」
かえこ@SKP:せやな
東 大智:「探偵として入るかどうかは任せる」
風祭 白天:「まず仮面はずせ、話はそれからだ、って事ですよ(真顔」
黒服の少女:「……?」皆さんの返答を待っています
東 大智:そういうわけで、私はとりあえず普通に客として入りたいです・・・!
高円寺ひよこ:「ナカチャンダヨー?」
東 大智:「失礼、待たせた、ああ、客だ」
風祭 白天:いや普通にはいりますよ?w
乙 信博:「…………」
風祭 白天:そんな調べに来てます的に入りませんw
高宮 翔生:「客だよ、そうじゃなかったらこんなところには来んよ」
東 大智:了解!
黒服の少女:だってなんかわいわいしてるからー^p^
高円寺ひよこ:「ところでお名前をお聞きしてもよろしいでしょうか?」
風祭 白天:おかしな仮面と愉快な仲間達?
東 大智:「中に入れてもらってもいいかな?お嬢さん」
黒服の少女:「はい、ではこちらへどうぞ、ご案内致します」
黒服の少女:と淡々とした口調で皆さんを中へ案内しますね
風祭 白天:名札とかは付けてないんですよね……?
東 大智:心理学で
高宮 翔生:遠回しに名前聞こうとしたら直球投げられたw
東 大智:声から彼女の覇気ってわかりますか?
風祭 白天:あの、精神分析で彼女の精神状態って判ります?
YU-MA@KP:名札とかはないですね、ただまあ立ち絵にはないですが、青っぽい色合いのバッジを胸につけてます
風祭 白天:にゃるにゃる
乙 信博:取りあえず付いて行きます
YU-MA@KP:うんそうね、分析どぞ。心理学は振りますねー
風祭 白天:1d100<=66 精神分析
Cthulhu : (1D100<=66) → 42 → 成功

YU-MA@KP:シークレットダイス
東 大智:63でエントリーで!
乙 信博:同じく便乗いいですか?
高円寺ひよこ:「ナカチャンダヨー」
乙 信博:心理学
YU-MA@KP:はあい
YU-MA@KP:シークレットダイス
YU-MA@KP:では心理学から
かえこ@SKP:なんで軽巡がここに混ざってるんですかねえ…
YU-MA@KP:うん、覇気という観点ではまったくないね、ただ言いつけられた業務を淡々とこなしている、そんな感じ
風祭 白天:フイテルw
東 大智:はーい!
YU-MA@KP:んで分析。立ち居振る舞いや言動に、彼女の意思らしい意思は感じられない。
YU-MA@KP:まあ、操られてるとかそういう印象を受けるね
東 大智:「・・・ふむ」
風祭 白天:バッジは
風祭 白天:見覚えとかは?
YU-MA@KP:ないですね、ただそうだな、幸運どぞ
高円寺ひよこ:バッジに神話技能で何かわからないかな?
風祭 白天:はい~
風祭 白天:1d100<=85 幸運
Cthulhu : (1D100<=85) → 96 → 致命的失敗

YU-MA@KP:神話技能は特にないかなー
YU-MA@KP:そしてこの
東 大智:うーうー
風祭 白天:ひゃっはぁー
YU-MA@KP:うーん、そうだなそれじゃ
乙 信博:ファンブル……
東 大智:蝶マスクの仲間として見られるんですね
YU-MA@KP:掃除したばかりのようで足元が濡れていたらしく、ツルーンと滑って転んでしまいました
風祭 白天:痴漢と間違えられた方がマシです
YU-MA@KP:1点ダメどぞ。
かえこ@SKP:oh…
YU-MA@KP:そして
風祭 白天:(真顔)>超マスク仲間
メイド:「お客様、大丈夫ですか?」
高円寺ひよこ:「あーコレは医務室にいったほうがいいですねー」
風祭 白天:HP減少済
東 大智:「おわっ!?大丈夫か風祭・・・」
風祭 白天:「あ、すみません」
YU-MA@KP:メイドさんが声を掛けてきます、そのメイドさんの胸元にも同じ形のバッジがありますね
風祭 白天:「……そのバッジ、綺麗な色ですね?」
メイド:「いいえ、大変申し訳ございません、掃除したばかりですので滑りやすくなっております。お気を付け下さい」そして手を貸してひょいっと助け起こしてくれます
風祭 白天:って話振ろう
東 大智:顔ってまさか・・・とかそんなこと予想しちゃうんだ★
高円寺ひよこ:APPロールだ
かえこ@SKP:ハハッ
高宮 翔生:手つかむフリしてバッジ取っちゃえw
乙 信博:「うわぁ……(痛そう)
風祭 白天:目星とかでどんな意匠かとかわかります?
YU-MA@KP:緑系統の色のバッジですね
YU-MA@KP:まあ目星なくてもいいかな、そんなに凝ったつくりじゃないです、すげーシンプル
メイド:「はあ」と気の抜けた返事が返ってくるかな
風祭 白天:花押さえつつ、ばっじちぇーっく
風祭 白天:鼻
風祭 白天:あの、このメイドさんにも精神分析しても良いですか?
YU-MA@KP:分析かあ
YU-MA@KP:出来ないね
風祭 白天:了解です
YU-MA@KP:しても意味がない
風祭 白天:印象としてはあの案内嬢と一緒な感じ?
YU-MA@KP:さて、現在玄関ホールみたいなとこにいるわけですが、そっから二階へ上がる階段がありその手前で最初に出迎えた人は待ってますが
YU-MA@KP:ですね、そんな感じ
乙 信博:ふむふむ
乙 信博:誰か人の姿は見えますか?
YU-MA@KP:目星どぞー
乙 信博:1d100<=80
Cthulhu : (1D100<=80) → 31 → 成功

東 大智:1d100<=69 目星
Cthulhu : (1D100<=69) → 29 → 成功

高宮 翔生:便乗しようかな
東 大智:あ、これは人の姿に対して、か
高円寺ひよこ:1d100<=65
Cthulhu : (1D100<=65) → 41 → 成功

風祭 白天:便乗おk ?
YU-MA@KP:便乗どぞー
高宮 翔生:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 38 → 成功

東 大智:ぬるっと便乗してしまった
風祭 白天:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 96 → 致命的失敗

乙 信博:あ
東 大智:か、風祭くん・・・?!
YU-MA@KP:ハハッ
風祭 白天:2回連続でファンブルするて
YU-MA@KP:とりあえず通常結果から…
かえこ@SKP:どういうことなの
風祭 白天:1/2500なんだぜ……?ww
風祭 白天:違う
高宮 翔生:どこからともなくパピヨンマスクが落ちてきて…顔に
YU-MA@KP:先程風祭さんを助け起こしたメイドさん以外にも数人行き来しているのですが
BGM:♪疑念
YU-MA@KP:全員、同じ顔をしていますね
東 大智:パピヨンマスク仲間が増えてしまう・・・のかっ
YU-MA@KP:ああそうだ、一応これは伝えておきましょう
乙 信博:「……なるほど (同じ顔……ですか)」
YU-MA@KP:全員同じ顔、と言っても最初に出迎えた少女とは違う顔ですよ
YU-MA@KP:まあ、世の中には3人、似たような顔の人がいますものね
YU-MA@KP:4人、5人、6人……それだけの数がいるのかもしれません
YU-MA@KP:でも一ヶ所に集まるなんてことはあるのかなー?
乙 信博:ソウデスネ
YU-MA@KP:というわけで。
乙 信博:あると思います
YU-MA@KP:ショボイですが一応SANチェック。0/1です
東 大智:1d100<=59 SAN
Cthulhu : (1D100<=59) → 53 → 成功

乙 信博:1d100<=90
Cthulhu : (1D100<=90) → 37 → 成功

高宮 翔生:1d100<=84 SAN
Cthulhu : (1D100<=84) → 46 → 成功

風祭 白天:あの、私の場合は……
高宮 翔生:[
東 大智:「風祭が向井から聞いた話の・・・それか」
高円寺ひよこ:1d100<=45 (´・ω・`)
Cthulhu : (1D100<=45) → 6 → スペシャル

東 大智:キュピーン
YU-MA@KP:うん、ファンブル処理別で考えてるんだけど、これは気付いたってことでSANチェは振りましょうか
乙 信博:(´・ω・`)
YU-MA@KP:そしてこのきゅぴーんである
高宮 翔生:「同じ顔・・・か、これだけいると偶然とは思えんな」
風祭 白天:はい^
風祭 白天:1d100<=86 またふぁんぶったらたのしくね?
Cthulhu : (1D100<=86) → 54 → 成功

風祭 白天:ちっ
かえこ@SKP:っていうと成功する
YU-MA@KP:ははは、まあ削れるとは思ってないよ!
東 大智:「・・・まぁわかっていた事だ」
風祭 白天:3連続は厳しかった
YU-MA@KP:んでこっからファンブル処理でござる
YU-MA@KP:またか!って感じですが
かえこ@SKP:HAHAHA
YU-MA@KP:先程転んだばかりだというのに周囲の人たちに気を取られてしまったためか再度足を滑らせかける
YU-MA@KP:んで、
かえこ@SKP:シークレットダイス
かえこ@SKP:ってことで
かえこ@SKP:♪執事服の男
執事服の男:「…と、大丈夫ですか」 と、男性が後ろから支えてくれますね
風祭 白天:「あ、すみません」
高円寺ひよこ:イケメンですか?
東 大智:スーツが増えたぞ!!増えたぞ!!
かえこ@SKP:そこそこ
YU-MA@KP:イケメンですね
高円寺ひよこ:口説くぞ!
YU-MA@KP:( ◠‿◠ )
かえこ@SKP:ハハッ
乙 信博:ガンバレー
高宮 翔生:コイツまで顔一緒とかないよなw
東 大智:バッジは何つけてるかなー
黒服の少女:「鳥居さん」
YU-MA@KP:黒いものですね
風祭 白天:この人もバッチ付けてるのかな?
東 大智:はーい
乙 信博:あると思います>同じ顔
風祭 白天:正面を向いてお礼ちゃんと言おう
YU-MA@KP:流石にメイドさんたちとは違うお顔です^p^
執事服の男:「ああミキ、ご苦労さまです このお客様のご案内が終わりましたら休憩に入ってもいいですよ」
高円寺ひよこ:「ドジばっかりですみませんね・・・
黒服の少女:「はい」
風祭 白天:「助かりました、ありがとうございます。さっきも転んで鼻強く打ったので(会釈」
高円寺ひよこ:「アナタは責任のある立場の人間のようですが・・・」
執事服の男:「いえ、客人の助けは私達の仕事ですから」
風祭 白天:バッチ…つけてる?(´・ω・`)
東 大智:黒いバッジつけてますよー!
YU-MA@KP:つけてるよーさっき回答したけどもっかい
執事服の男:「ええ、こちらの屋敷の管理を主人から承っております 鳥居と申します」
風祭 白天:あごめん、みすごしてました
高円寺ひよこ:「コレはどうも那珂と申します」
風祭 白天:(ていうか、ログが抜けてる(゜-゜))
高円寺ひよこ:「こちらに主人様がお見えになることはあるんですか?」
鳥居:「ええ、いらっしゃいますよ?」
高円寺ひよこ:「立派な屋敷 丁重なもてなし。一度お礼が言いたいところでしてね」
鳥居:「あの方は気まぐれですから、お会いできるかどうかはまた別ですが」
高円寺ひよこ:「まぁ会えればラッキーですね。 ありがとうございました」
鳥居:「それでは改めまして、ようこそ我が主人の館へ」
YU-MA@KP:と、こんなところで本日は〆ましょうか…
YU-MA@KP:国見(略)~Black or Red?~三日目
YU-MA@KP:はっじめっるよー!
東 大智:いあああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!
かえこ@SKP:いあああああああああああああああ!
高円寺ひよこ:いああああああああああ
風祭 白天:お願いします、いあー
乙 信博:いあいあーー
高宮 翔生:いあいあ
BGM:♪黒服の少女『天城 海生?』
YU-MA@KP:さて、とりあえず昨日はファンブル二連荘という悲壮な状態の風祭さんを支える形でなんか胡散臭げな執事服が現れたところで終わったと思いますが
鳥居:やっほー
東 大智:イケメンだぁ
黒服の少女:特に何か起こしたいアクションがなければこのまま二階の客室へ皆さんを案内することになります
乙 信博:これからどうします?
東 大智:私はとりあえず、そのまま客室に案内されようかなぁ
風祭 白天:ていうか、これから何が有るのかも余り把握してないよね?
風祭 白天:なので、成り行きに任せるかな
YU-MA@KP:ぶっちゃけてしまうと
高宮 翔生:結局この子の名前聞いてないよね?
乙 信博:……ここで単独行動してもあまりいいことはなさそうなのでみんなと付いて行きます
かえこ@SKP:鳥居がミキ、とは呼んでましたね
YU-MA@KP:何をしても自由だよ?そして何も聞かなければ屋敷側から何を説明するということもありません
かえこ@SKP:やべ
東 大智:ミキと呼ばれてはいましたね
乙 信博:ふむふむ
YU-MA@KP:だって皆さん『お客様』として入ってきましたからね、ここがどんなところかを把握していないという想定は一切してません
乙 信博:……もっと情報収集するべきでしたか
YU-MA@KP:まあそれでもとりあえず館内の案内くらいはしますね、何があるかとか
東 大智:とりあえず、私は成り行きに任せて客間に入ってから探索が自然かなと思います
東 大智:客室かっ
高宮 翔生:まあ気楽に行きましょう
東 大智:ですねー
乙 信博:はい
黒服の少女:「これから2階の客室へそれぞれご案内させて頂きますが、1階は遊技場、食堂、ティールーム、ラウンジなど交流フロアとなっております」
高宮 翔生:「ほう…中々充実しているな」
乙 信博:……それぞれ
黒服の少女:「また、3階は主の私室や私共の生活部屋となっておりますので、立ち入りはお控え頂けると幸いです」
鳥居:「では私はまだ他の仕事がありますので、また後程」ってことで何も質問なければ去りますけども
高宮 翔生:「生活部屋と言うことは、君はココで住み込みで働いているのか」
高円寺ひよこ:「ココには初めてだからねー 夜までくつろがせてもらうよー」
黒服の少女:「ご用がありましたらお部屋の方からお呼び付け下されば誰かしらが参りますので……」
黒服の少女:「はい」と高宮さんにお返事
YU-MA@KP:ああまあそれぞれ個室になるよってことです
東 大智:了解でーす
高宮 翔生:「そうかそれは残念だ・・・是非キミを食事に招待したなと思っていたんだが」
乙 信博:……なるほど
鳥居:「お客様、従業員へのお手つきはほどほどに」
高宮 翔生:「ハハハッ、これは失礼」
黒服の少女:「有難いお話ですが、お勤めがありますので」淡々とぺこり
高宮 翔生:「ならせめてお名前ぐらいは教えて貰えないだろうか?」
黒服の少女:「……ミキ、と呼ばれております」
東 大智:その発言に心理学したい・・・!
高宮 翔生:「ミキ・・・いい名前だ」
YU-MA@KP:はーい
YU-MA@KP:シークレットダイス
東 大智:ミキと呼ばれることに何かしら意味を感じてるのか
東 大智:それとも識別コードみたいに機械的に請けてるだけか
高宮 翔生:「しかし、初対面の女性をファーストネームで呼ぶのもマナー違反だ」
YU-MA@KP:そうですね、特にそのことに関して特別な感情はないですね
高宮 翔生:「良ければ上の名前も教えてくれるかな?」キメ顔
東 大智:了解でーす
YU-MA@KP:wwwwwww
:「わんわん(そういえばペットって入って大丈夫なのかな)」
黒服の少女:「……と、仰られましても」困惑なう
YU-MA@KP:にゃー(大丈夫なんじゃないかにゃ)
YU-MA@KP:特にとがめられることはないよw
:「わうん!(そっかーよかったー!)」
かえこ@SKP:犬用のご飯も出るよ!
:やったあ!
高円寺ひよこ:「(この犬 直接脳内に?)」
YU-MA@KP:(多分
高宮 翔生:「ふむ、残念だ。ではこの島にいる内に教えてもらえることを願うとしよう」
黒服の少女:「あ、いえ、そういうことではなく……ええと」
鳥居:「…ミキはミキですよ、お客様」
東 大智:「君の名前はミキである、そういう事であろう?お嬢さん」
鳥居:「それ以上でもそれ以下でもありません」
高宮 翔生:「おっとこれ以上踏み込むとお叱りを受けそうなので引き下がるとしよう」
高円寺ひよこ:「吾輩は那珂である 名前はまだない」
東 大智:「客間へ案内してもらえるかな、後は少しこの子のための毛布を1枚持ってきてくれると」
東 大智:そう言って豆を見ますね
黒服の少女:「……は、はい、こちらへどうぞ」
YU-MA@KP:毛布は後でメイドさんが届けてくれるとのことです
鳥居:「ではミキ、頼みますよ」と言って下がるね
東 大智:はーい!
YU-MA@KP:んでは2階へ。最初入った直後に軽く説明したと思うのですが、入ってすぐ正面のところに大きな階段があります
YU-MA@KP:んで、廊下が左右へ長く続いており、その両側に部屋がある。大体イメージ伝わるといいんですが…
東 大智:大丈夫・・・たぶん大丈夫・・・!
乙 信博:………
黒服の少女:「こちら側からスペード、ハート、ダイヤ、クラブと分けられており、階段側から順に1号室、2号室……となっております」
YU-MA@KP:廊下を真ん中に、それぞれ部屋番号はスペードの1号室、ハートの1号室、となってる感じですね
YU-MA@KP:あんまり間取り重要でもないので今回見取り図用意してないんですが分かりにくかったらすまぬ
YU-MA@KP:んでえーっとそうだな
YU-MA@KP:シークレットダイス
YU-MA@KP:シークレットダイス
YU-MA@KP:階段を上ってきて右側へ行くとダイヤとクラブのエリアになり、そちら側へ皆さん案内されます
YU-MA@KP:シークレットダイス
YU-MA@KP:5号室から順番に部屋を宛がわれますね
高円寺ひよこ:8号室はモラタ
YU-MA@KP:部屋同士は近いよ!
東 大智:じゃあクラブの7をいただこうかな
高円寺ひよこ:早速私室でメイドを呼びだそう
東 大智:一応、客間に入ったらまずは窓を開けて外を見たいです、周りに目ぼしい物はありませんか?
乙 信博:残ったお部屋にします
YU-MA@KP:呼び出して何をさせます?
高円寺ひよこ:OHANASHIです
YU-MA@KP:んーと周囲かあ
かえこ@SKP:まあぶっちゃけ間取りとか部屋位置は関係ないから好きなのでいいのよ!
高宮 翔生:部屋に入る前に少女の胸ポケットに名刺差し込んでおきます
高円寺ひよこ:えっち!
YU-MA@KP:んー東さん目星どぞ
東 大智:だいたーん
YU-MA@KP:^p^
高円寺ひよこ:少女の旨を触るとか!
東 大智:1d100<=69 目星
Cthulhu : (1D100<=69) → 62 → 成功

かえこ@SKP:ひゅう
黒服の少女:「?」少し不思議そうに見ていますがまあ何も言わないかな
高宮 翔生:「さっきは何やら言い出し難いようだったのでな、よかったらこっちに連絡をくれ」
東 大智:「さて・・・やっと独り言喋れるようになったぞ、ずっと黙ってたから死にそうだった」部屋で独り言なう
YU-MA@KP:東さんがクラブの7って言ってたっけ、まあ実はそこまで重要じゃないはずだったんだけどせっかくだし
高宮 翔生:www
東 大智:おっ?
YU-MA@KP:屋敷の周囲を見ても特に変わったものは何もないのですが、
YU-MA@KP:ふと自分の部屋よりも向こう側、廊下の奥側を見ると部屋は向こう側に一室しかないようです
YU-MA@KP:んで東さん、アイデアどぞ
東 大智:1d100<=65 アイデア
Cthulhu : (1D100<=65) → 90 → 失敗

YU-MA@KP:^^
乙 信博:…
東 大智:やっぱり察せない^^
高円寺ひよこ:ぶぶー
かえこ@SKP:ハハッ
YU-MA@KP:うん、じゃあそんだけだな^p^
乙 信博:KPさん 後どの客室が開いていますか?
東 大智:クラブの8号室になる場所は大きな部屋って事で大丈夫ですかー?
YU-MA@KP:いえ、普通に同じくらいの大きさの部屋ですよ
東 大智:じゃあ、8号室で終わりってことですか
YU-MA@KP:えーととりあえず5~8号室辺りに案内されてるはず
YU-MA@KP:どうだろうねー<8号室で終わり
東 大智:よっし、KPが出してくれたヒントや!!食いつくでー!
乙 信博:56789…5人いるのでしたら
YU-MA@KP:6人いるよ!?
高宮 翔生:六人だよw
東 大智:とりあえず、毛布頼んだからメイドさんを待とう
東 大智:日向野さん忘れ去られたっ
日向野 御影:<素で忘れられた
かえこ@SKP:影の薄い男
乙 信博:………あ
YU-MA@KP:うん、少ししたらメイドさん毛布持ってきてくれますね
高円寺ひよこ:日向野って誰?
YU-MA@KP:ひよこさんもメイドさんとOHANASHIしたいんだっけ
かえこ@SKP:お助けNPCのですねー
YU-MA@KP:探偵社NPCです^p^
高円寺ひよこ:そうOHANAsHI
東 大智:あ、そこで色々と声かけたいので
YU-MA@KP:まあ入り組んじゃうから片方サブ行きましょうか
高円寺ひよこ:へへへ まずは組み付きで拘束して
東 大智:みんな蝶マスクが見たいですかー!?サブいってきますね
YU-MA@KP:choice[東,ひよこ] どっちメイン?
Cthulhu : (CHOICE[東,ひよこ]) → 東

高円寺ひよこ:爪を一本一本・・・
東 大智:蝶マスクがメインだった
かえこ@SKP:ひええ
YU-MA@KP:だそうです
東 大智:出番か
YU-MA@KP:あと他の方どうします?
乙 信博:うーん
乙 信博:私も行動してみたいです
風祭 白天:探検したいです、船内
乙 信博:1階に下りて探索してみたいです
YU-MA@KP:船じゃねーよ!!
高宮 翔生:いつから船になったんだw
風祭 白天:ああ、船なじゃい
YU-MA@KP:それじゃ館内探索は予備かな
風祭 白天:建物
風祭 白天:雑談の会話が混じってたorz
乙 信博:はい
東 大智:いつの間にか船になっていたっ
風祭 白天:ごめんんー
YU-MA@KP:さてとりあえず
高宮 翔生:サブはメイドいじりで、メインは何するんですか?
YU-MA@KP:あ、メインはメインで東さんが色々聞きたいっていうからそっちを
東 大智:私はメイドから色々と聞きだすかなー
高宮 翔生:どっちにしても弄られるメイドさん
YU-MA@KP:んではメイドさん到着しまして、毛布を渡して失礼しますと下がろうとしますね
東 大智:「持ってきてくれてありがとう、チップだ」そう言ってチップを渡そうとしますね
東 大智:そのまま、胸のバッジの色を緑色か確認します
メイド:「申し訳ございません、私共お客様より何かを賜ることは許可されておりませんので」と謹んで辞退しますね
YU-MA@KP:シークレットダイス
YU-MA@KP:このメイドさんのバッジは黄色系ですね
東 大智:「ふむ、そうか、それは悪いな・・・よければ一つ二つでも話ができればと思ったんだが」
東 大智:黄色かー
東 大智:「何、実はここに来るのは友人のツテでね、そういった類の物を集めるのが趣味なんだ」
東 大智:「ただ、その友人が体調を崩してしまってね、話し相手も居らず、1人で見回るには少し手持ちぶたさになるかなと」
メイド:「然様でございましたか」
東 大智:「ああ、もし時間があるのなら案内を頼めないだろうかな」
メイド:「遊技場の方へは行かれないのですか?」
東 大智:「ほぅ、遊技場の方?」
メイド:「ええ。お客様の目当ても景品なのでは?」
東 大智:「なるほど・・・」
東 大智:「ありがとうレディー、早速遊技場にお邪魔させてもらうよ」
東 大智:「それと申し遅れた、こちらランドと言う、レディーの名前は?よければ聞かせてもらえないかな」
メイド:「ランド様ですか。大変申し訳ございませんが、私共は名を賜っておりませんので」と一礼
東 大智:「そうか・・・名前を聞かせてもらえなくて残念だよ、それではまた何かあれば」丁寧にお辞儀して去っていくのを見届けます
YU-MA@KP:はーい、じゃあ大体そんな感じ
東 大智:「さて・・・遊技場か、クラブというから賭博関係の事を想定していたが・・・まさかな」
東 大智:遊技場に真っ直ぐ向かうよ!豆をつれて
東 大智:「ん・・・チップを集めればミキが手に入る・・・やはりか」
YU-MA@KP:うーい、んじゃ遊技場Goでいいのかしら?
東 大智:ですね
東 大智:蝶マスクの変態、遊技場に現る!!
BGM:♪遊技場
東 大智:「さて・・・賭博か、警官してた時にもそんな話はあったかな・・・」ブツブツ
東 大智:「何でやり取りしているのやら、景品、というのはそういうもの関連で良いんだろうが・・・まずは目で見てくるか・・・」ブツブツ
YU-MA@KP:シークレットダイス
鳥居:「どうも、こちらにいらっしゃいましたか」
鳥居:って言ってこいつが出てくるね!
東 大智:「・・・先ほどの」
鳥居:出て来るっていうかまあ遊技場の方で待機してたというか
東 大智:「ここが遊技場で合っているかな?見ての通り、ここに来るのは初めてでね」
鳥居:「こんにちは 私もこちらの担当なので」
東 大智:「良い景品を手に入れるためにはどうしたら良いか、よければ教えてもらえないかな」
鳥居:「単純なことです チップをたくさん稼げば良いものと交換できますよ」
東 大智:「ははっ、それは確かに簡単な話だな、で・・・チップはどこで分けていただけるのかな」
鳥居:「まあ、チップ自体はこちらの遊技場での賭け以外でもこちらが価値のあると判断した物と交換できますが」
高円寺ひよこ:「その犬なんてどうでしょうかね・・・ ククク」
鳥居:「おや、さっそくやられますか?」
YU-MA@KP:えーとそうだな、この話出たし、ここのとこの説明しましょうかね
YU-MA@KP:つっても共有メモに貼りますが
東 大智:「・・・ほぉ、例えば塗ったとたんにたちまち全てが再生するような夢のような薬だとか?」
東 大智:(深きものの緑色の薬
鳥居:「まあ、あるかもしれませんね もっとも、それだけのものでしたらチップも高いと思われますが」
YU-MA@KP:はい、ポイントとチップについて、共有メモに貼りました
鳥居:「主人は物珍しい物が大好きですから」
東 大智:説明を受けたことにしちゃって大丈夫ですかー?
鳥居:ではかくしかで受けたってことでー
高円寺ひよこ:ちなみに帰りの船は?
東 大智:「ほぉ・・・なるほど」
東 大智:「(確かにこれは処理するのにちょうど良いか・・・)」
東 大智:1d100<=53 思ったことを口に出してしまう
Cthulhu : (1D100<=53) → 40 → 成功

鳥居:「おや、心あたりがあるので?」
東 大智:「ああ、残念ながら持ってきていなくてな(使うつもり絶対無いし、KPの処理の手間になると思って書かなかったんだ)」
鳥居:「帰りの船はこちらでお出しいたします」
鳥居:「ただ、まあそれなりのチップは頂きますが」
東 大智:「よければ中を見せてもらっても構わないかな?どんな遊戯をしているのかも一度、目に入れておきたい」
東 大智:饅頭で喋ってもうた
鳥居:「ええ、どうぞ?」と言ってにこやかに案内してくれますね
東 大智:「ありがとう、失礼するよ」
東 大智:「(伏犠に助力を願えないかな・・・分けてもらえると助かるんだが・・・)」
東 大智:1d100<=53 思ったことを口に出してしまう
Cthulhu : (1D100<=53) → 7 → スペシャル

東 大智:そういうわけで伏犠さんって見当たりませんか・・・^q^
YU-MA@KP:んーと、そうだな
YU-MA@KP:とりあえずちょっとタブの入れ替えだ
東 大智:了解!
YU-MA@KP:三階に突撃かますならメインへカモンだぜ
YU-MA@KP:遊技場は申し訳ない、サブへお願いします
乙 信博:(嫌な予感がしますけど) はーい
風祭 白天:3階がメインです?
YU-MA@KP:はい( ´◡`)
YU-MA@KP:っとそうだった
YU-MA@KP:日向野どうしましょう?
かえこ@SKP:そういや日向野さんどこにいるんだろう
乙 信博:あ
YU-MA@KP:部屋待機でも全然構わないんだけど
高円寺ひよこ:SANを全部消費してもらうよ
乙 信博:この人も突撃組?
乙 信博:え
高円寺ひよこ:という訳で遊戯してもらおうかな^p^
高宮 翔生:ヒデェw
風祭 白天:ひでぇ
YU-MA@KP:どうあっても闇堕ちする運命なのあいつ…
かえこ@SKP:んじゃ3:3ですかな
かえこ@SKP:闇堕ち再び
乙 信博:ふむ
YU-MA@KP:それじゃ三階、書斎だっけ
乙 信博:ってことで3階に向かいます
高円寺ひよこ:書斎があるの?
YU-MA@KP:あ、私室とかって言ってたなそういや^p^
風祭 白天:じゃあ、書斎から行こうぜ?
乙 信博:3階は主の私室や私共の生活部屋
乙 信博:でしたはず
風祭 白天:ですです>プライベートスペース
YU-MA@KP:書斎もあるんだけどまあ部屋の扉見ただけじゃどれがどれかは分かんないかと
高円寺ひよこ:素直に遊戯に興じるより
乙 信博:はーい
乙 信博:うーん
高円寺ひよこ:じゃあ幸運で開けた部屋が偶然書斎だった いってみよう
YU-MA@KP:まあ、階段上って片方側には客室と同じような規模の部屋がいくつも並んでいて、もう片側は大きさがまばらな部屋があるのでどっちがどんな感じかはなんとなく分かるでしょう
YU-MA@KP:うーん流石に都合良すぎるかな幸運
乙 信博:なるほど
高円寺ひよこ:ちぇ
高円寺ひよこ:じゃあ一番大きそうな部屋を当たるよ
高円寺ひよこ:ソコが主人の部屋の可能性が大だからね
乙 信博:大きな部屋がまばらにある方のとブラは何個ありますか?
乙 信博:とブラ→扉
YU-MA@KP:んーと
YU-MA@KP:シークレットダイス
風祭 白天:取り敢えず、物音がしなさそうな所から物色しますか?
YU-MA@KP:5つかな
乙 信博:ふむふむ
風祭 白天:じゃあ、手前から聞き耳? 中で人の気配がなければはいっちゃおう
高円寺ひよこ:あんまりタムロしてるのもよくない
YU-MA@KP:聞き耳どぞー
乙 信博:はい
高円寺ひよこ:直感で適当に押し入ろう
風祭 白天:1d100<=70 聞き耳
Cthulhu : (1D100<=70) → 20 → 成功

乙 信博:1d100<=80
Cthulhu : (1D100<=80) → 41 → 成功

高円寺ひよこ:1d5 番目の部屋
Cthulhu : (1D5) → 3

乙 信博:1d5
Cthulhu : (1D5) → 5

YU-MA@KP:うん、特に室内から物音はしないですね
YU-MA@KP:んで開けようとしてもどこも開いてないですよ
乙 信博:?
高円寺ひよこ:やっぱり鍵開け必要だね
乙 信博:鍵明け?ですか
風祭 白天:じゃあ、鍵開けしてもらっていいです?
高円寺ひよこ:よろしく頼む
YU-MA@KP:はーい、どうぞ と言いたいが
乙 信博:1 2 3 4 5 のどれにしますか?
YU-MA@KP:まずこの場で一番低い人、幸運どぞ?
風祭 白天:周囲を見てから……しっぱいしたら私機械修理で挑戦してみます
乙 信博:……
高円寺ひよこ:1d100<=45 幸薄いんや キャンパスライフぅぅっぅうぅぅっゥゥゥ
Cthulhu : (1D100<=45) → 83 → 失敗

風祭 白天:ひよこちゃん?
乙 信博:90→85→45……
YU-MA@KP:HAHAHA
BGM:BGMストップ
乙 信博:Z会の陰謀ですね(……)
YU-MA@KP:それじゃ
???:「何をしてらっしゃるの?」
YU-MA@KP:と声がかけられますね
乙 信博:その姿を見れますか?
高円寺ひよこ:「ふむ 旦那さまにお目通りしたくてね」
YU-MA@KP:すぐ後ろからかけられてるので振り向けば見れるでしょう
風祭 白天:まあ、振り向いちゃいますよね
YU-MA@KP:あい、では
赤いドレスの少女:こんな感じの女の子が立ってますね
高円寺ひよこ:バッジ確認
風祭 白天:「……こんにちは?」
風祭 白天:取り敢えず挨拶。
風祭 白天:「あなたはここの人?」って悪びれずに訊いちゃう
YU-MA@KP:バッジしてないね
赤いドレスの少女:「そうよ?お兄さんたちはどこの人?おうちの人じゃないですわよね」
風祭 白天:「うん、ちょっと好奇心でここに来ちゃったんだ。ごめん、ダメかな?」
高円寺ひよこ:「ふむ。見る限り君は・・・」
高円寺ひよこ:「ココのお嬢様かな?」
高円寺ひよこ:「高い美貌。赤いドレス。」
赤いドレスの少女:「あら、お嬢様だなんて。たっくんみたいなこと言うのね」くすくす笑ってますね
高円寺ひよこ:「ちょっとここの屋敷のご主人様と話がしたくて立ち寄ったんだよ」
風祭 白天:「たっくん……もしかしてそれってあの執事さんのことかな?」
赤いドレスの少女:「あらあら。その割にはドアにお耳を当てて、なんだか泥棒さんみたいだったわよ?」くすくすけらけら
乙 信博:うーん
高円寺ひよこ:「私はそんなことしていないけどね ヒヒヒ」
風祭 白天:「人がいたらやっぱ怒られちゃうかなって^q^」
乙 信博:この人酷い(確信)
赤いドレスの少女:「うふふ、そうね、お姉さんはしてなかったけど。でもお友達なんじゃないの?」
風祭 白天:「……そうなの?」と高円寺さんに
高円寺ひよこ:「仕事仲間だ」
高円寺ひよこ:「ちょっとバカンスに来たんだよ」
風祭 白天:「だそうだよ」
赤いドレスの少女:「ふうん?楽しいこと、あった?」
高円寺ひよこ:「あぁ・・・
高円寺ひよこ:「素敵な女性と出会えたことかな♪」
高円寺ひよこ:「ぐらいいえないとダメだよ君たち二人」
風祭 白天:「素敵な女性?」
風祭 白天:ひでぇ
YU-MA@KP:ひでえ^p^
乙 信博:「…………」呆れた顔をします
風祭 白天:「あんまり見え透いた事言ったら失礼ってねーちゃんが言ってた」
赤いドレスの少女:「うふふ、お姉さん面白い♪ねえ、お名前なんていうの?」
風祭 白天:「俺の? ねーちゃんの?」
高円寺ひよこ:「那珂だよー」
赤いドレスの少女:「ナカチャンダヨー」
赤いドレスの少女:(いうしかねえだろ
かえこ@SKP:カーンカーンカーン
乙 信博:?
風祭 白天:「え? じゃあ、俺、提督で」
乙 信博:「………?」首をかしげます
高宮 翔生:コイツも提督かよ
風祭 白天:那珂ちゃん言われたら提督って言うしか……
赤いドレスの少女:「那珂お姉さんと提督お兄さんね!うふふ、楽しめるといいわね」
風祭 白天:「探検楽しんでも良いってことかな?」
高円寺ひよこ:よし 目星します ドレスの質に
YU-MA@KP:はーい、目星どぞ
高円寺ひよこ:1d100<=65
Cthulhu : (1D100<=65) → 57 → 成功

赤いドレスの少女:「うふふ、あんまり色んなところ入るとたっくんに怒られちゃうけどね」
赤いドレスの少女:「ばれなきゃ犯罪じゃないんですよ!……って何かで言ってたわ」
風祭 白天:「そっか、じゃあお言葉に甘えるよ。えっと……名前を教えて貰っても良いかな?」
YU-MA@KP:うん、かなり上質な布使ってますね。ドレスだけじゃなくて髪型や靴も綺麗に整えられてます
赤いドレスの少女:「わたし?わたしはね、アイラ」
BGM:♪赤いドレスの少女『奈藤 アイラ』
赤いドレスの少女:「奈藤アイラ、よ。よろしくね?」にこっと笑いながらスカートの裾を持ち上げてぺこり
風祭 白天:「アイラちゃんね」
風祭 白天:「アイラちゃんも一緒にどう?」と軽くふざけて誘ってみるムーブ
YU-MA@KP:シークレットダイス
YU-MA@KP:おっと
メイド:「お嬢様、こちらにおいででしたか」
YU-MA@KP:とメイドさんがぱたぱた現れますね
YU-MA@KP:皆さんに気付くと一礼してから声を潜めて二言三言アイラの耳元で何かを告げ
風祭 白天:聞き耳いけます?
乙 信博:聞き耳できますか
赤いドレスの少女:「あらー……残念、お兄さんたちと遊ぶのも楽しそうなんだけど、ちょっと行かなきゃいけないみたい」
YU-MA@KP:聞き耳どぞー
乙 信博:1d100<=80
Cthulhu : (1D100<=80) → 15 → スペシャル

風祭 白天:1d100<=70 聞き耳
Cthulhu : (1D100<=70) → 70 → 成功

YU-MA@KP:おう…
YU-MA@KP:そうだな、正直詳しい内容は決めてないんだけど、
YU-MA@KP:ちょっとメイドや先ほどの鳥居では対応しきれない案件で彼女が必要だったようです
乙 信博:はーい
YU-MA@KP:そうだな、スペ特典分はメイドさんが実際ちょっと焦って指示を求めている風だったってことが分かったってことで
乙 信博:わかりました
風祭 白天:じゃあまあ、「そうか、残念。また……後で、ね?」って挨拶して手でも振っておこう。
YU-MA@KP:それじゃメイドさんとアイラは去りますね
BGM:BGMストップ
YU-MA@KP:さてと、改めて鍵開けしてみます?
高円寺ひよこ:ふむ
乙 信博:?
高円寺ひよこ:じゃあアイラちゃんが主人の可能性も高いわけだね
風祭 白天:「……とりあえず、お嬢様の許可も出たし」
風祭 白天:「探検の続きしましょうか?」
高円寺ひよこ:「んじゃ開けましょうか」
乙 信博:ふりまーす
YU-MA@KP:んじゃ鍵開けどぞー
乙 信博:1d100<=81
Cthulhu : (1D100<=81) → 80 → 成功

YU-MA@KP:ニタリタ
乙 信博:せふせふ
YU-MA@KP:それじゃちょっと一瞬危ないかもって気がしたけどそんなことはなかったぜ!
YU-MA@KP:鍵がカチッと外れます
YU-MA@KP:一番大きい部屋だっけ?
乙 信博:「開いた………かな」
風祭 白天:かな?
高円寺ひよこ:どの部屋でもいいよー
風祭 白天:一番大きそうな部屋で
YU-MA@KP:はーい
YU-MA@KP:それじゃ、入ったってことでおk?
高円寺ひよこ:入るよー
乙 信博:はい
YU-MA@KP:うい、んじゃ入るとそこはガラスケースが並び、壁には絵などがかかっています
YU-MA@KP:いわゆるコレクションルーム的なものですね
風祭 白天:部屋の中をジロジロ
風祭 白天:ざっと見て目につくモノって何か有ります?
高円寺ひよこ:そっと出るよ・・・
乙 信博:え
乙 信博:……
乙 信博:他の部屋に向かいますか
YU-MA@KP:まあいたるところにちょっと不気味な意匠のされた鏡だったり、なんか見てるとめまいがしてくるような絵だったりが飾られてますね
風祭 白天:軽く中見てから他見るかな
風祭 白天:ここ詳しく調べたらSAN持って行かれそうだ
YU-MA@KP:(´◉◞౪◟◉)
風祭 白天:一応、手描きで簡単なMAPをタブレットのアプリで書いて、「コレクションルーム:不気味なものあり」って書いておく
YU-MA@KP:はーい
乙 信博:では鍵を閉めますね
乙 信博:……できますか?
YU-MA@KP:まあ出来るでしょう^p^開けたんだし!
乙 信博:はい
乙 信博:振っていいですか?
高円寺ひよこ:ぶっぶー
YU-MA@KP:ああそうですね、鍵開けでどぞ
乙 信博:1d100<=81
Cthulhu : (1D100<=81) → 20 → 成功

YU-MA@KP:おk、問題なく施錠できました
乙 信博:「………後始末完了」
風祭 白天:「後でみんなで来よう」
乙 信博:次の部屋に向かいます
風祭 白天:手近なところからで良いんじゃない?
YU-MA@KP:うい、んじゃどぞ
高円寺ひよこ:おとなりの部屋ー
YU-MA@KP:シークレットダイス
風祭 白天:海生ちゃんの部屋にその内当たるといいな
乙 信博:………
YU-MA@KP:鍵開け振るならどぞー?
BGM:♪探索1
YU-MA@KP:(BGM忘れてた
乙 信博:はい
乙 信博:周囲に聞き耳いいですか?
YU-MA@KP:どぞー?
乙 信博:1d100<=80
Cthulhu : (1D100<=80) → 95 → 失敗

YU-MA@KP:あぶねえww
乙 信博:ぎゃふん
YU-MA@KP:他の人も聞き耳したかったらどぞ
乙 信博:だ、誰かお願いします
風祭 白天:じゃあやります
風祭 白天:1d100<=70 聞き耳
Cthulhu : (1D100<=70) → 60 → 成功

YU-MA@KP:うん、特に不審な物音はしないよ。誰かがこっちに来るとかもない
乙 信博:はい
乙 信博:振ります
乙 信博:1d100<=81
Cthulhu : (1D100<=81) → 91 → 失敗

YU-MA@KP:ざんねん
乙 信博:……悲しい
風祭 白天:私が機械修理で振っても?
YU-MA@KP:まあそんな特殊なものじゃないしね、いいですよー
風祭 白天:ありがとうございます、振ります
風祭 白天:1d100<=60 機械修理
Cthulhu : (1D100<=60) → 12 → スペシャル

乙 信博:おー
YU-MA@KP:なんでやねん^p^
風祭 白天:なんでだろう?
YU-MA@KP:まあうん、乙さんの失敗分も取り戻す位速やかに開いたってことで
乙 信博:はーい
風祭 白天:「えーと……こんな感じで……開いた……?」
乙 信博:「流石大先生」呟き
風祭 白天:「だからそれやめて下さい」
YU-MA@KP:さて部屋の中ですが、整頓されている、というよりもあまり調度品などがない質素な部屋ですね
YU-MA@KP:クローゼットを開けると中には執事服が掛かっています
風祭 白天:ざっと見て……ああ
乙 信博:…
風祭 白天:「高円寺さん、あの執事さんの部屋みたいですよ」
高円寺ひよこ:「イケメンは爆発するべし」
風祭 白天:「日記とかあったりして……あっはっは」
乙 信博:探してみますか?といいながら手袋装着
風祭 白天:見張ってますよ、調べるなら
乙 信博:うーん
風祭 白天:まあ、ミキさんの事知ってそうだったよね
乙 信博:お願いします
YU-MA@KP:まあ、探すなら目星どぞ
乙 信博:1d100<=80
Cthulhu : (1D100<=80) → 64 → 成功

風祭 白天:一応、気配がないか聞き耳で
YU-MA@KP:どぞー
風祭 白天:あと、防犯カメラないか一応確認しても?
風祭 白天:今更ですけれどもww
風祭 白天:1d100<=70 聞き耳
Cthulhu : (1D100<=70) → 65 → 成功

YU-MA@KP:カメラとかはまあないねw
YU-MA@KP:人気もまあないです
風祭 白天:まあ、あってもアイラちゃんとお話ししてるから……
風祭 白天:(でも赤い服の女には気を付けろってねーちゃんが言ってた)
YU-MA@KP:( ◠‿◠ )
YU-MA@KP:んじゃ目星、一冊の薄い記録帳が出てくるね
YU-MA@KP:日記ってほど個人の記録ではなく、どっちかというと業務日誌のようだ
乙 信博:ふむふむ
YU-MA@KP:中身に目を通します?
乙 信博:日記の中で気になることとかはありませんでしたか
乙 信博:はい
YU-MA@KP:まあそうだな、大体の出来事もう追ってきてるから技能振らなくてもいいや
乙 信博:はい
YU-MA@KP:一週間前の日付のところに知った名前が二つ出て来ます
乙 信博:ふむふむ
乙 信博:携帯のカメラでそのページをパシャっとします
YU-MA@KP:『本土よりハルカの友人が来訪。お嬢様が許可した為、本日よりハルカの代わりをミキが務める』
乙 信博:ふむふむ
YU-MA@KP:まあそんな感じの簡素な書き方なんですが、もうちょい遡る?
乙 信博:はい
YU-MA@KP:んじゃ一ヶ月ほど前の日付まで遡ると
YU-MA@KP:『招待客に紛れ込み、好奇心に駆られた高校生が侵入。よりによって書斎に侵入、被害甚大。代償として彼女の身柄をこの島へ拘束』
乙 信博:……
YU-MA@KP:『明日より彼女、ハルカの指導に当たる』
YU-MA@KP:とまあそんな感じ。
乙 信博:はい
乙 信博:そのページもはシャリ
YU-MA@KP:はあい
乙 信博:は→ぱ
高円寺ひよこ:よいしょ
高円寺ひよこ:そのことを共有してもらえばソレでいいかな
乙 信博:ってことで元のところに戻します
乙 信博:はーい
YU-MA@KP:はーい、んじゃまた移動するかな?
乙 信博:はい
YU-MA@KP:シークレットダイス
乙 信博:出るときに菓子を閉めます
乙 信博:鍵
YU-MA@KP:どぞー
乙 信博:1d100<=81
Cthulhu : (1D100<=81) → 90 → 失敗

乙 信博:……
BGM:せっかくサブで始まってるので♪ポーカー
風祭 白天:…締めようか?
乙 信博:でめがたかいなー
乙 信博:お願いします
風祭 白天:はいな
風祭 白天:1d100<=60 機械修理だめもと
Cthulhu : (1D100<=60) → 34 → 成功

BGM:♪ポーカー
風祭 白天:しめれたらしい
乙 信博:流石です
乙 信博:ってことで情報共有
乙 信博:「このようなのがありました……」
風祭 白天:じゃ、さくっと次に
乙 信博:はーい
風祭 白天:タブレットのMAPに追記しておきます
風祭 白天:執事部屋。業務日誌ありって
YU-MA@KP:あい、どぞー
乙 信博:聞き耳で周囲を確認sitaidesu
乙 信博:したいです
高円寺ひよこ:どっこいしょ
高円寺ひよこ:私はお嬢様を探すよ
乙 信博:…
YU-MA@KP:まあもう正直に言おう、警戒せんでもここには来ないでっす
乙 信博:はい
乙 信博:鍵明け行きます
風祭 白天:まあ、海生ちゃんがミキでこれで特定出来たって言えば出来たのかな?
風祭 白天:相変わらず見張りしてよう
乙 信博:ですね
高円寺ひよこ:という訳でお嬢様を探したいんだがどうしたらいいかな?
YU-MA@KP:うーんとちょっと待って下さいね、また別行動になるかな
高円寺ひよこ:んじゃ一旦サブでやることやってくるねー
YU-MA@KP:サブは遊技場なうですがサブ組に情報共有ってことかな
高円寺ひよこ:うんー
高円寺ひよこ:後無名祭祀書をポイントに換算
YU-MA@KP:ああ、それね
乙 信博:え
高円寺ひよこ:^p^
YU-MA@KP:もうボロボロでどうにもならないものなので
YU-MA@KP:出来ません
高円寺ひよこ:ちぇ。。。
高円寺ひよこ:ネクロノミコン持ったキャラできたら良かったか
風祭 白天:まあ、元々ここのものだしねえ
乙 信博:……
かえこ@SKP:というより景品にならないからくれたものだからね(震え声
風祭 白天:それだったらコレクションルームのものがポイントに出来ちゃうしね
風祭 白天:そこまで都合良くはないって事でしょう
YU-MA@KP:うん、流石にパチったらバレるよ?一応言っとくけど
高円寺ひよこ:バレるから私はそっとじしたのだ
乙 信博:パチ?
YU-MA@KP:盗んだらってことです^p^
風祭 白天:何が有るのか気になるから見てみたいけれど、パチる気はないかなww
高円寺ひよこ:んじゃ一旦サブ行くねー
風祭 白天:じょい
風祭 白天:ほい
乙 信博:なるほど その発想はなかったです
YU-MA@KP:まあ、モノは盗んだらばれますからね…
乙 信博:ですよね
乙 信博:ってことで
風祭 白天:集めてるんならねえ、管理されてるでしょ
乙 信博:次の部屋に向かいます
風祭 白天:許されるのはそっと見物だけだと思うよ
YU-MA@KP:はあい、鍵開けどぞ
風祭 白天:(でもsanもごっそり行きそうだよねww)
乙 信博:1d100<=81
Cthulhu : (1D100<=81) → 92 → 失敗

乙 信博:うわっぁぁぁぁぁぁl
風祭 白天:………機械修理?(´・ω・`)
乙 信博:ごめんなさーい
YU-MA@KP:どぞ^p^
高円寺ひよこ:この鍵開けのポイントでここまで失敗は珍しいな
風祭 白天:個々の部屋位でやめておきます? さっきからどうもメタなんですがシクレダイス振られてるのが気になって;;
風祭 白天:1d100<=60 機械修理
Cthulhu : (1D100<=60) → 97 → 致命的失敗

風祭 白天:うっわ
YU-MA@KP:あっ
乙 信博:あ
東 大智:うーうーうー
風祭 白天:こわしちゃった? よなあ(遠い目
YU-MA@KP:うん…これは鍵穴詰まったなあ……
乙 信博:……
風祭 白天:「すみません、逃げましょう」
乙 信博:仕方ないので次に向かいます
風祭 白天:ケツまくります(目逸らし
乙 信博:「……しかたないね」
風祭 白天:バッチの色の意味確認したいんだけれどなあ
乙 信博:次の部屋に向かいます
YU-MA@KP:ぶっちゃけあんま意味はないよ?
乙 信博:?
風祭 白天:そうなんだ^q^
乙 信博:バッチの色?
YU-MA@KP:バッジの色の意味ね
乙 信博:ふむふむ
風祭 白天:階級とか作業分担による色分けとかがあるのかって…作業分担による色分けならどこ行けばあえるとか判るかなって
乙 信博:次の部屋に向かいます…………チラチラ
YU-MA@KP:まあ、正直見分ける為の記号程度です
風祭 白天:了解です
YU-MA@KP:はーい、次の部屋ね
乙 信博:はーい
YU-MA@KP:シークレットダイス
YU-MA@KP:鍵開け振るならどぞー
乙 信博:はい
乙 信博:1d100<=81
Cthulhu : (1D100<=81) → 26 → 成功

YU-MA@KP:あい、では開きましたね
乙 信博:中をのぞきます
YU-MA@KP:うん、寝室ですね。先刻の部屋にあったものと比べると大分大きくてふかふかです
YU-MA@KP:(ベッド
乙 信博:ふむふむ
乙 信博:本棚とかはないですか?
YU-MA@KP:本棚ってほどのものじゃないけど一応本類はありますね
乙 信博:一応目星します
YU-MA@KP:ただ見れば分かるから言っちゃうけど、物語や小説ばっかりです
乙 信博:アッハイ
乙 信博:……
乙 信博:次の部屋に向かいますか?
乙 信博:鍵を閉めてもいいですか?
YU-MA@KP:あーい、どぞー
乙 信博:はい
乙 信博:1d100<=81
Cthulhu : (1D100<=81) → 22 → 成功

乙 信博:ってことで次の部屋に向かいます
風祭 白天:時間経過が気になるのですが
風祭 白天:今何時でしょうか?
YU-MA@KP:えーとそうだな
YU-MA@KP:10時集合から30分くらいで着いたとして
YU-MA@KP:そうだな、11時半くらい?
風祭 白天:了解です
乙 信博:次の部屋に向かいますか?
乙 信博:向かいます……
YU-MA@KP:はーい
風祭 白天:部屋って何部屋でしたっけ?
YU-MA@KP:あと1部屋だねえ
風祭 白天:……判りました、ありがとうございます
乙 信博:いきまーす
YU-MA@KP:はあい
乙 信博:1d100<=81
Cthulhu : (1D100<=81) → 34 → 成功

YU-MA@KP:あい、んじゃ開きました
乙 信博:中をのぞきます
YU-MA@KP:中は防音素材の壁のオーディオルームになってますね
乙 信博:ふむふむ
乙 信博:書斎は
乙 信博:失敗したあの部屋っぽいですね
風祭 白天:すまぬ……すまぬ……
YU-MA@KP:まあぶっちゃけそうですね
乙 信博:……
乙 信博:うーん
高円寺ひよこ:機械修理で鍵が詰まったんだったら
乙 信博:この部屋の中にはどんなのがありますか?
高円寺ひよこ:機械修理で何とかならないかな?
YU-MA@KP:ファンブルだしなあ
YU-MA@KP:まあ、屋敷の人が気付いたらなんとかするでしょう
YU-MA@KP:ってことで少なくともしばらくは無理です
風祭 白天:まじごめんorz
東 大智:全て天狗の仕業じゃ!!天狗の仕業なんじゃああああ!!
乙 信博:さてと
乙 信博:ここでできることがなくなってしまいました
乙 信博:………
乙 信博:KPさん
高円寺ひよこ:まだミキの部屋を探ることがで切るよ
YU-MA@KP:はあい
乙 信博:この部屋の中にはどんなのがありますか?
乙 信博:多分あの状態なので特に何もないと思います>部屋
YU-MA@KP:まあ普通に大きなスピーカーとか、音楽を聴く為の設備があるくらいかな
乙 信博:はい
YU-MA@KP:あとはレコードとかCDとかが棚に並んでる
風祭 白天:どんな趣味なんだろう?>音楽
乙 信博:見てみますか?
風祭 白天:そだね
乙 信博:目星行きます
乙 信博:いいですか?
YU-MA@KP:うーん
YU-MA@KP:実はあんまり深く考えてない
風祭 白天:OKw
乙 信博:……やめておきますか?
乙 信博:この部屋を出ます
乙 信博:最後に鍵閉め
風祭 白天:レコードって今となっては貴重だけれど
風祭 白天:これもポイントになったりするモノなのかな?
YU-MA@KP:普通の品物だと交換は出来ないですねえ
乙 信博:主人が興味を持てばいけるかもですね
風祭 白天:なるほどー
乙 信博:残念
風祭 白天:(じゃあもうDの像とか勝手に持ち出し(ry))
乙 信博:閉めます
YU-MA@KP:はーい
乙 信博:1d100<=81
Cthulhu : (1D100<=81) → 78 → 成功

乙 信博:どうしましょうか……本当に
風祭 白天:高円寺さんが1人になってるから様子見に行きます?
風祭 白天:それとも遊戯室?
乙 信博:ここで考えていると見つかると嫌なので降りますか
乙 信博:うーん
風祭 白天:まあ降りましょう
風祭 白天:アイラちゃんにOK貰っては居る(?)けれども
風祭 白天:見つかったら不味そうなのは確かだし
風祭 白天:2階に降ります
乙 信博:同じく
乙 信博:遊技場、食堂、ティールーム、ラウンジなど交流フロアっといっているので食堂に向かってみます
乙 信博:今の時間帯でしたら人がいると思います(少し早いでしょうけど
YU-MA@KP:はいなー
風祭 白天:じゃあ、一緒に行こうか
乙 信博:感謝です>風祭さん
風祭 白天:2人でちょっと早めのお昼でも食べるかーって事で
乙 信博:……
乙 信博:あ
乙 信博:ここの食事……SAN値がへる……
風祭 白天:うん、消費しますね(白目
YU-MA@KP:うん
乙 信博:カロリーメイト……食べますか?
風祭 白天:1ポイントだよね? 食事1回
乙 信博:です
風祭 白天:いざって時の為に取っておこう、カロリーメイト
YU-MA@KP:チップ1枚、ね
乙 信博:はい
風祭 白天:SANの消費がキツくなった時の非常食に……
YU-MA@KP:1ポイントってのは景品の交換の単位で使ってる方なんで、ちょっと語弊があるので
乙 信博:……ご飯を食べないとペナルティってありますか?
風祭 白天:ああ、1ポイントのSANで、1チップ? って意味で;
風祭 白天:ごめんなさい、紛らわしい言い方して
乙 信博:10チップ=1ポイント
乙 信博:1ポイント=1SAN値
風祭 白天:san1点って言い方すればいいか
YU-MA@KP:いや、
YU-MA@KP:1チップ=1SAN値
乙 信博:?
YU-MA@KP:ですよ?
乙 信博:あ
乙 信博:間違えていました
風祭 白天:san1点/チップですよね・
風祭 白天:?
YU-MA@KP:ですです
乙 信博:……よし
風祭 白天:1日3食でSAN3点消費するって事ですよね?
YU-MA@KP:ですね
風祭 白天:で、ベット寝たら更にsan1点
乙 信博:そして泊まる分で1SAN
風祭 白天:人間らしい暮らしをするとしたら、san4点必要って事ですよね?
乙 信博:22日と半日で私のSAN値がなくなってしまいますねー
YU-MA@KP:ですねえ
乙 信博:…
乙 信博:半日と最後の晩餐でした
風祭 白天:多分、乙さんと私は全然余裕ですよ……
乙 信博:今日の朝の分はひかないでいいので
乙 信博:……だといいと思いたいです>余裕
YU-MA@KP:まあそんな長居することにはならないでしょう^p^
乙 信博:はい
風祭 白天:まあ、ゲームする事になると思うのでそっちの方が負担だと思います
乙 信博:KPさん
YU-MA@KP:はあい
乙 信博:……ご飯を食べないとペナルティってありますか?
YU-MA@KP:まあ流石に丸一日続いたら
YU-MA@KP:技能値に制限かけたいですねえ
乙 信博:ふむふむ
乙 信博:……御昼御飯今回は抜きますか?>風祭さん
YU-MA@KP:二食までは技能値に影響出ないってことでいいかな
乙 信博:わかりました
風祭 白天:1食位は…まあ我慢出来るかな?
風祭 白天:20歳前の、まだ成長止まってない男子だからねえ
風祭 白天:それ以上はキツいんじゃないかな
乙 信博:ふむふむ
乙 信博:うーん
乙 信博:でしたらどこに向かいましょうか……
風祭 白天:ま、1階でもふらふらします?
乙 信博:館の周囲を散歩してみますか?
乙 信博:そうですね
乙 信博:1階におりましょうかー
YU-MA@KP:どっち行きます?
風祭 白天:うーん、行ってないところ?
YU-MA@KP:あい、今1階のティールームにひよこさんとアイラ、遊技場に東さんと高宮さんとその他もろもろがいますが
乙 信博:ラウンジってところでしょうか?
風祭 白天:後は食堂と、どこでしたっけ?
風祭 白天:じゃ、ラウンジ行ってみましょうかあ
乙 信博:はい
YU-MA@KP:あーい
YU-MA@KP:うーんそうだな、じゃあ幸運と目星順番に代表一人どぞ
乙 信博:どっちがしますか?
風祭 白天:どっちも乙さんの方が高いですw
乙 信博:でも
乙 信博:出目が………
乙 信博:……
東 大智:大丈夫大丈夫、出目は天狗の仕業だから^q^
YU-MA@KP:大丈夫大丈夫、って思ってれば大丈夫大丈夫
乙 信博:大丈夫大丈夫
乙 信博:ってことで
風祭 白天:うん、大丈夫
乙 信博:行きます!
乙 信博:1d100<=90 幸運
Cthulhu : (1D100<=90) → 70 → 成功

乙 信博:1d100<=80 目星
Cthulhu : (1D100<=80) → 74 → 成功

乙 信博:でめがたかい 
風祭 白天:okok
風祭 白天:成功すれば問題なしです
乙 信博:……はい
YU-MA@KP:あい、では
BGM:♪白衣の青年『縄瀬 伏犠』
白衣の青年:「……ん」
風祭 白天:ふっくんか
白衣の青年:こいつが通りすがります
東 大智:ふっくーん!
風祭 白天:「あ……さっきはどうも(軽く会釈)」
乙 信博:……「……あなたは確か……こんにちは
乙 信博:」
白衣の青年:「……あいつの連れだったな。ちょうどいい、東が何処にいるか分かるか」
乙 信博:私たちって知らないですよね
風祭 白天:「さあ? …遊戯室とかじゃないですかね?」
東 大智:伝えてない気がしていた
白衣の青年:「……ああ、そういえば名乗っていないな。……伏犠だ、以前お前たちのところに世話になった」
風祭 白天:「ふくぎ……さん?」
YU-MA@KP:ふっき、だね
乙 信博:「伏犠さんですか 私の名前は乙 信博と言います」
風祭 白天:はーい
風祭 白天:「……風祭、です」
風祭 白天:お辞儀
風祭 白天:「ご用はお済みになったんですか?」
伏犠:「……ああ、大体は済んだんだが……ここのことを、存外よく理解していなかったようでな」
伏犠:「あんな遊技で、帰りの船賃を稼ぐことが必要だとは」肩すくめ
風祭 白天:「えぇと、あなたが? 理解していなかったって事です?」
伏犠:「もっとも私の方は処分したかったもので事足りたんだが、お前たちの方はどうなのかと思って」
風祭 白天:「うぅ~ん………」
風祭 白天:「俺たち、交換出来そうなものって持ってないんですよね」
風祭 白天:「ゲームする必要があるのは、はい、理解はしてますけれど……今なら、ね」
伏犠:「……持っていけ」そう言って鞘に収まった一振りの短剣を渡してくれます
風祭 白天:「事前に知らなかったもので……。今頃、みんなゲームしてるのかな」
風祭 白天:「? これは? お預かりしても?」
風祭 白天:ちょっと見てみる
伏犠:「先ほど言った通り、以前世話になったからな。……これも、彼らの協力がなければ私の手元にはなかっただろう」
YU-MA@KP:あ、鞘から抜いてみる?
乙 信博:……
東 大智:ふ、ふっくん・・・感涙・・・
風祭 白天:多分、何もコイツは知らないから抜いちゃうんじゃないかな……
風祭 白天:「拝見」って言って
風祭 白天:いっちゃいそうだけれどな(目逸らし
YU-MA@KP:乙さんはどうする?
乙 信博:?
風祭 白天:止めても良いのよ?>短剣抜く
風祭 白天:一緒に見てもいいし
乙 信博:短剣2本?
乙 信博:うーん
風祭 白天:1本
風祭 白天:側にいれば見えちゃうよ?
乙 信博:止める理由が見当たらないので
乙 信博:止めることができそうもないです
乙 信博:うーん
風祭 白天:一応ふっくんに「抜いてみても良いです?」って訊くよ(震え声
乙 信博:気になっていると思いますので
乙 信博:私も見ます
伏犠:「……あまりお勧めはしないな」
風祭 白天:「どうしてです?」
風祭 白天:不思議そうに訊いておく、やめた方が良いよって言うなら抜かない^q^
伏犠:「普通の人間が見て、気持ちのいいものとは思えん」
風祭 白天:「はあ、では、ご忠告には従っておきます(判ってないながら)」
風祭 白天:「これでどれくらいのポイントになるんですか?」
YU-MA@KP:まあ、ぶっちゃけると2ポイント換算ですね
乙 信博:ふむふむ
YU-MA@KP:イグの牙です
乙 信博:イグ様ー
風祭 白天:2人分かあ
風祭 白天:「これを東さんに渡せば良いんですね?」
風祭 白天:「……ご自分ではお会いにならないんですか?」
伏犠:「あいつと話していると疲れる」
乙 信博:「………」うなずきます
風祭 白天:「ああ、疲れるって言うか、はい。……凄く共感します(真顔)」
風祭 白天:言われようが酷いww
伏犠:HAHAHA
東 大智:知ってる!!知ってるよ!
風祭 白天:「でも良い人だと思いますよ、ウザイですけれども」←更に追い打ち的な何か
伏犠:「……まあな」
風祭 白天:「その部分だけ、伝えておきますよ(苦笑)」
YU-MA@KP:さて、んじゃそれ位かな
乙 信博:はい
風祭 白天:「お気を付けて」
YU-MA@KP:それじゃそれ位で立ち去るかな
風祭 白天:姿が見えなくなるまで見送っておこう
東 大智:ふっくーん、またねー!
風祭 白天:「不思議な人ですねえ」とか言いつつ
乙 信博:「………不思議っていうより……」
風祭 白天:東さん、だからうざがられるんじゃ……?(目逸らし
BGM:♪探索2
乙 信博:「……まぁいいや 私たちの目的とは違いますし……」
風祭 白天:「だねー。じゃあ、他の人探しますか?」
乙 信博:「そうですね……探しましょうか」
乙 信博:ラウンジでできることがなくなったと思いますので
風祭 白天:上着のポケットにAFぽいっといれてっと
乙 信博:合流しますか
風祭 白天:遊技場に探しに行くという名目で合流かな?
YU-MA@KP:はーい
YU-MA@KP:(サブが落ち着き次第こっちに合流してもらおうかと思ってるけどどうしよう
風祭 白天:(待ってますよ?(´・ω・`) )
東 大智:ドーンと合流しちゃって良いと思うよっ・・・!
乙 信博:了解です
東 大智:ずっとこの格好でポーカーに会談にしてたよ
高宮 翔生:小吉野郎です
BGM:♪遊技場
YU-MA@KP:さてとりあえずどうしましょうかね
風祭 白天:「ああー、いましたよ」
風祭 白天:って言って手を振ろう
高宮 翔生:さっきの話の続きを聞きたい
東 大智:「ん・・・風祭に乙か」
風祭 白天:「あれ? 高円寺さんは?」
金髪の男:「前のお仕事の話ネー」
高宮 翔生:自分は偽名なのに、二人は本名で呼んじゃうんだw
東 大智:「お偉いさんを探すだか会いにいくだかと行ってしまったぞ」
風祭 白天:酷い話だww
金髪の男:ぶっちゃけるとあんま関係ない!!!
乙 信博:酷いです
高宮 翔生:じゃあ「言いくるめ」で煙に巻く
風祭 白天:でかい声で東さんと呼ぼう、ここはwww
東 大智:あ、ごめん^q^
YU-MA@KP:ひでえwww
かえこ@SKP:なあにこれえ3
乙 信博:御任せします
風祭 白天:「あずまさーん! こっちです」←酷
東 大智:OKOKwwwもう隠さなくて大丈夫www
YU-MA@KP:まあ偽名とか割と普通にありふれてるんでここ…(ぶっちゃけ
東 大智:「ん、今行く」そう言って席を外そうとするよ
高宮 翔生:「お前は取引というが、そもそも取引というものはな・・・」なんやかんやで誤魔化す
日向野 御影:(そしてひっそりと近くに立っている奴
東 大智:「あんまりデカイ声出すな、恥ずかしいだろ」普通に反応する
風祭 白天:「何してるんですか? ……高円寺さんは?」
金髪の男:「マア、今回、ゴネン?なかったって事ネ」
風祭 白天:「いや、東さんは今存在が恥ずかしいですから(真剣)」
東 大智:「お偉いさんを探すだか会いにいくだかと行ってしまったぞ」
乙 信博:「………恥ずかしい?」東さんのほうを見ます
東 大智:「なんだとっ!?このマスクで相手に顔を読まれるのを妨害してだなぁ!」
東 大智:「それにお前らのための船賃は用意できないかってがんばってたんだぞっ!?」
高宮 翔生:面倒臭いので金髪の顔に新渡戸稲造を貼り付けて追い払おう
乙 信博:「誰もマスクだなんていってませんのに………ここまで過剰反応するとは…………どうかしましたか?」
風祭 白天:「読まれるとかそれ以前に声色で何考えてるのか判ります、動物と変わりません」
金髪の男:「情報とかそれ以外も売ルから、何か必要ナものあったラどうぞ?」って言って携帯番号とメアドだけ書いてある名刺大の紙渡して去りますね
東 大智:「そ、そんなに声色は変えてないはずだぞ・・・!」
高宮 翔生:「期待せずに貰っておこう」
東 大智:「(たぶん・・・)」
東 大智:1d100<=53 思ったことを口に出してしまう
Cthulhu : (1D100<=53) → 35 → 成功

風祭 白天:「っていうか割と東さんって考えてる事ダダ漏れですよね?」
乙 信博:「…………」
東 大智:「ん・・・これは小さい頃からの癖でな、なんだ、正直に全て話すようにって言われて育てられたからなぁ」
高宮 翔生:「で、何かわかったか?」ボソッ
風祭 白天:「俺はいらん事言うなって育てられましたよ?(ジト目)」
東 大智:「お前の姉とうちの師範を足して割ったらちょうどよさそうだな」
風祭 白天:「ああ、それは乙さんから……」
乙 信博:「簡潔に言いますと………」まるまる
東 大智:うまうま
乙 信博:で情報共有
東 大智:「・・・伏犠に会ったのか、それで短剣をくれた、と?」
風祭 白天:「これ」
東 大智:「・・・・・・」無言で受け取ります
風祭 白天:「うざいけれど世話になったって、良いやつだと思うって。疲れるけれど」
風祭 白天:←酷い
東 大智:「余計な言葉が2.3あるが、確かにあいつには縁があったな・・・」
高宮 翔生:「確かに疲れるな・・・」
風祭 白天:「……自覚は有るんだ……(小声)」
東 大智:「これで・・・あいつは母親の元に帰れるのかな」
風祭 白天:「どこに行くかとかは言ってませんでしたよ」
東 大智:「そうか」
東 大智:「とりあえず、この短剣は交換してこようか」
風祭 白天:「交換して……何に使うんです?」
乙 信博:「……え? 交換するのですか?」
東 大智:「チップに交換する。普通の人間には刺激が強すぎる」
風祭 白天:「帰りの電車賃はちゃんと手元に残しておけってねーちゃんが言ってました!」
YU-MA@KP:チップというかポイントと直接交換できますね
風祭 白天:「帰る時に変えれば良いと思いまーす」
高宮 翔生:「帰り賃もまだ足りないがな」
東 大智:「ふむ・・・だがお前たち、自分の精神を犠牲にするのか?」
風祭 白天:帰りの船は1ポイント/人ですからねえ
風祭 白天:「それがあれば多少は軽減出来るんでしょ?」
YU-MA@KP:ああそうだ、手に入ったからこれも今伝えましょうかね
高宮 翔生:私はあと一勝で脱出できるw
乙 信博:おー
YU-MA@KP:AFや呪文からの交換の場合、値切り成功でチップを5枚おまけしてもらえます
風祭 白天:おお
東 大智:先生・・・神話技能ってチップに交換できますかっ
風祭 白天:値切り……5%だったはず……
YU-MA@KP:このチップは一度ゲームに使わなくてもそのままポイントの交換に使えます
YU-MA@KP:うん、実は出来る
YU-MA@KP:(神話技能
東 大智:やっぱりなっ!
風祭 白天:3%……
YU-MA@KP:神話技能は10%で1ポイントと交換できます
東 大智:神格の将来の呪文とか持ってれば・・・くっ
東 大智:おおう、レートが酷かった
高宮 翔生:1%=1チップか
YU-MA@KP:でもチップ10枚分と同じだぜ?SAN1と大体同じ
東 大智:あ、1ポイントか!
YU-MA@KP:んでポイントだから景品交換に直接で使えるからむしろ待遇いいと思うのだけど^p^
東 大智:1チップだと勘違いしちゃいました
風祭 白天:帰る時はSAN消費しても構わないんですけれどね? コイツ自体は
東 大智:アヘアヘ【顔文字略
高宮 翔生:神話技能の有効活用ですねw
風祭 白天:10減ると不定に入る人がいる訳ですし(震え声
かえこ@SKP:v(´。ρ゜`)v
東 大智:じゃあ・・・そうなると短剣はとりあえず見立ててもらって何ポイントになるかなぁ
風祭 白天:2だって
東 大智:2ポイント、
東 大智:神話技能全ぶっぱでさらに2ポイント
高宮 翔生:23%もあったのかw
東 大智:遭遇神話生物を見るとそれだけか・・・ってなるよっ
高宮 翔生:これで4人分は確保ですね
東 大智:ですね
高宮 翔生:私は自力で何とかしますか
風祭 白天:自分達だけで6人分、プラス…可能なら海生ちゃん?
高宮 翔生:NINJAどうしよう・・・・
風祭 白天:私は自力でSAN消費しても不定にはならないので…現段階なら
YU-MA@KP:NINJA、自分の意志で行動させるなら魔導書読みに行くよ?
東 大智:うわっほ、まじですかい
風祭 白天:あ、精神分析によるSAN回復って可能です?
乙 信博:私も減らしましょうか
高宮 翔生:NINJAパねえ
YU-MA@KP:うーんと、発狂中なら回復おk
風祭 白天:発狂中ね、了解です
高宮 翔生:まあそれは最終手段ですね
高宮 翔生:取り敢えずもう一勝負したい
風祭 白天:「あ、それから……(書斎の鍵潰しちゃったよてへ!)」って共有しておきます(目逸らし
YU-MA@KP:あい
東 大智:「・・・へっ?」驚く
YU-MA@KP:てへ!
風祭 白天:てへ!٩(*゚∀゚*)۶
東 大智:「いや、それは逆に・・・安心か・・・」
高宮 翔生:「・・・コイツを身売りして脱出するか」
YU-MA@KP:んじゃメインで一勝負?
高宮 翔生:どこでもいいですよ
風祭 白天:後は高円寺さん探しに行くかな、多分
東 大智:「家族は絶対に渡さんぞ」ガバッと
乙 信博:うーん
東 大智:私はもうちょっとここでギャンブルかなぁ・・・
かえこ@SKP:他メンバーが別行動するならサブ行く?
かえこ@SKP:>ギャンブル
:「わん?」
高宮 翔生:サブの方が固いでしょうね
風祭 白天:ギャンブル……出来るんだろうか、コイツに……(目逸らし
東 大智:ですねー
高宮 翔生:犬売却もいいなw
風祭 白天:わんこはあかん!
かえこ@SKP:ではギャンブル組、サブ行きましょうか
YU-MA@KP:はーい、んじゃ遊技場残る人はサブへどぞ
東 大智:「コイツって言ったか、今、年長者に対する態度なのかそれはっ」
東 大智:あ、PL発言だった
東 大智:間違えちゃったv(´。ρ゜`)v
風祭 白天:大丈夫、東さんはギャンブル出来てますから(白目
かえこ@SKP:v(´。ρ゜`)v
風祭 白天:姉の家の方向に向かって土下座してそうなんだよ、この人……orz
風祭 白天:「俺……賭け事はなあ……」とかぼやきながら高円寺さん探しますわ……
YU-MA@KP:あい、遊技場から出る人はどなた?
風祭 白天:(´・ω・`) ノ
乙 信博:うーん
乙 信博:ノ
乙 信博:付いて行きます
YU-MA@KP:あい、それじゃとりあえずどこ行きます?
YU-MA@KP:と言ってもそうだな、多分ティールームの前通るかな?
風祭 白天:ですねえ
風祭 白天:すったかすったか歩いていくかな
乙 信博:後ろでテクテクと周囲を見ながら付いて行きます
YU-MA@KP:んじゃ目星どぞー
風祭 白天:私も振っても?
YU-MA@KP:いいおー
風祭 白天:あざっす
風祭 白天:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 87 → 失敗

乙 信博:1d100<=80
Cthulhu : (1D100<=80) → 9 → スペシャル

YU-MA@KP:うん
風祭 白天:よかった
YU-MA@KP:ティールームでアイラとOHANASHIしてるひよこさんが見つかるね
YU-MA@KP:んでスペかー
YU-MA@KP:ううん_(:3 」∠ )_
乙 信博:特になくてもいいと思います
YU-MA@KP:後から何か起こるかもしれない!ってことで^p^
乙 信博:………アッハイ
奈藤 アイラ:シークレットダイス
奈藤 アイラ:「……あら、提督お兄さんともう一人のお兄さんだわ」
奈藤 アイラ:こちらも気付いたようです
風祭 白天:「うぁ? ……?」←気が付いてない
風祭 白天:「あ、ああ」←気が付いた
乙 信博:「こちらに居ましたか……」呟きます
奈藤 アイラ:ひらひらーと手を振ってきますかね
風祭 白天:「さっきはどうも……。高円寺さんこんな所にいたんだ? みんな遊技場でカードやってるよ」
風祭 白天:「ガールズトークしてたの?」
奈藤 アイラ:「んー、そんなかわいらしいものじゃないかしら」くすくす
高円寺ひよこ:「まぁ命をかけた取引を・・・」
風祭 白天:「ふーん? アイラちゃんは用事済んだの?」
乙 信博:「……一体どんなお話をしていたのでしょう」呟き
奈藤 アイラ:「うん、ちょっと面倒だったけどそんなに時間はかからなかったから♪」用事の件
風祭 白天:「そうなんだ、あのさ……(声を小さくしてアイラちゃんだけに聞こえるように)」
風祭 白天:「3階の部屋の鍵、1個、壊しちゃったんだよね。ごめん」
風祭 白天:「直しておいてくれるかな? ごめんね」
風祭 白天:と謝っておきます……orz
奈藤 アイラ:「あらあら」小声でくすくす
風祭 白天:「あの部屋、何なの?」ついでのようにさらっと聞いておこう
風祭 白天:PL的には知ってるけれどね!
奈藤 アイラ:シークレットダイス
風祭 白天:位置を説明して確認
奈藤 アイラ:[
奈藤 アイラ:「本のお部屋よ?」
風祭 白天:「本? えーと図書館…個人の家の場合は、書斎? かな?」
高円寺ひよこ:「あー 被害にあったお部屋」
奈藤 アイラ:「そうね」
風祭 白天:「大事な本でも破いちゃったのかなあ」
高円寺ひよこ:「大変ねぇ・・・」
風祭 白天:「古書とかで保存が良ければ高いからねえ」
乙 信博:「被害………」
風祭 白天:「江戸時代の本とか、200万とかするって聞いた事あるよ」
高円寺ひよこ:「しかし一介の女子高生が鍵開けを持ってるなんてよも末だね」
奈藤 アイラ:「ふふ♪」紅茶飲みながら笑ってますね
風祭 白天:「で、高円寺さんはカードやるの?」
高円寺ひよこ:「あー私そういうの苦手だなぁ・・・」
風祭 白天:「俺も……苦手って言うか……ねーちゃんにしかられそうで(頭抱えて震え声)」
風祭 白天:「でも帰るにはある程度必要みたい、なんだよねえ」
風祭 白天:「アイラちゃん、ポイントを得る以外で帰る方法ってないんだよね……?」
YU-MA@KP:はい、今更ですが
BGM:BGMストップ
YU-MA@KP:本日分これにて終了にします、お疲れ様でしたー
高宮 翔生:お疲れ様です
乙 信博:お疲れ様でしたー
東 大智:おつかれさまでしたー!

4日目
YU-MA@KP:あい、では
YU-MA@KP:(略)~Black or Red?~
YU-MA@KP:四日目、はっじめっるよーん
東 大智:探偵の字もなくなった!!
東 大智:いああああああああああああああああ!!!!!!!!!
高宮 翔生:いあいあ
YU-MA@KP:なんのことかな!
風祭 白天:お願いします、いあー
乙 信博:いあーー
かえこ@SKP:いああああああああああああああああああああ!
高宮 翔生:探偵なんて無かったんや・・・
BGM:BGMストップ
BGM:♪遊技場
YU-MA@KP:さあて、どうしましょ?
東 大智:私は高宮さんにギャンブルを任せて仮面の人の声をかけに行きます
風祭 白天:書斎の扉が直るまで様子見かな…
乙 信博:KPさん
高円寺ひよこ:SANがピンチだからティールームでくつろぐよ
YU-MA@KP:はいはいなんでしょ
高宮 翔生:さて
乙 信博:この遊技場にルーレットはありますか?
高宮 翔生:勝負しに行こうかな
東 大智:(仮面の人の声を、ってなんだ。仮面の人に声をかけにいきますだよ)
かえこ@SKP:んじゃ勝負する人はサブかな
YU-MA@KP:そうですね、目星どぞ>乙さん
乙 信博:1d100<=80
Cthulhu : (1D100<=80) → 70 → 成功

YU-MA@KP:うん、カードは何セットでも準備されているし、屋敷側が用意するゲーム以外に一部の客の間で個人的に遊んでいる人もいますが
YU-MA@KP:逆に言うとカードしか用意されてないね
乙 信博:ガーン
高円寺ひよこ:よいしょ
乙 信博:………わかりました
高円寺ひよこ:じゃあ7並べでも楽しみましょう
乙 信博:うーん
乙 信博:ダイスもないですか……
乙 信博:うーん
YU-MA@KP:んじゃ東さんこっちで進行しちゃっていいかな?
風祭 白天:勝って注目を集めてるっぽい人っています?
東 大智:あ、りょうかーい
東 大智:予備に行く気満々だった!
高円寺ひよこ:鍵が治るまで1時間ほど休憩するよ
YU-MA@KP:他から具体的な案が出てこないし…^p^
東 大智:仮面の人間はどんな人かなー
東 大智:仮面の人は男の人ですかね
YU-MA@KP:んーとそうだな、ある程度勝ってる人はいるようだけどまあ一進一退って感じでしょうかね皆さん
YU-MA@KP:むしろ高宮さんつえーよ…
東 大智:高宮さんは強い(確信
風祭 白天:高宮さんが注目のギャンブラーか
仮面の客:んでまあ、こんな人ですね
BGM:♪仮面の客
東 大智:心理学でまずは機嫌を察せないか振りたいです
仮面の客:シークレットダイス
東 大智:63でエントリーします
YU-MA@KP:おっおー
YU-MA@KP:シークレットダイス
仮面の客:シークレットダイス
YU-MA@KP:んーそうですね、機嫌は結構良さそうですね
東 大智:わかりました!
YU-MA@KP:ただ、先程からゲームに興じているわけではなく、どちらかというと周囲の客を観察している様子
東 大智:「失礼、ミスター。どうも機嫌がよろしいようで」
仮面の客:「ん?……私に何か用かい」
東 大智:「いえ、どうも運が向いてこなくてね。ついてる人と話していれば運が分けてもらえるんじゃないかとね」
風祭 白天:その仮面がい(ry
仮面の客:「ははっ、それならあんたの連れの方がよっぽどなんじゃない?そこそこ調子良さそうだったじゃないか」
東 大智:「ああ、彼か。きっと私の分がそっちに行ってしまったんだと思うよ」
仮面の客:「はは、単純にあんたが弱いんじゃないの?」けたけた
東 大智:「はは、そう言われると立つ瀬が無いなぁ」
東 大智:「何か楽して勝つ旨い方法でもあればいいんだがなぁ」
仮面の客:「楽して勝ちたいなら簡単なことだ、勝てるように仕組んでやればいい」
仮面の客:「それすらもゲームの手段として容認されてるしねえ」
東 大智:「へぇ・・・ここは思ってる倍以上に吹っ飛んだ遊技場のようだな」
仮面の客:シークレットダイス
仮面の客:「……そうだなあ、楽して勝つ方法は私も心得はないけど、分のいい稼ぎ方なら教えられる、というか提供できるかな」
東 大智:「・・・それに対しての引き換えは何かな?」
東 大智:言葉が思いつかない、リアル日本語失敗!
仮面の客:「ただの交換だよ、あそこでやってることと何も変わらない」あそこ、と言いながら交換所的なところを指差す
東 大智:「なるほど、チップの稼ぎ方は何も勝つだけではない・・・と」
仮面の客:「私はどちらかというと、ここでの賭け事自体にそこまで興味がなくてね。むしろ景品を得ようと躍起になってるカm……もとい、必死な連中を相手取ってちょっとばかし稼がせてもらってる」
仮面の客:「現金剥ぎ取れそうな奴からは現金剥ぎ取るんだけどね、そっちはあんま暖かくなさそうだし?」
仮面の客:ニタニタとこっちを見ている
東 大智:「ふふ、違いない、今はこんな格好だが一歩外へ出ればただの一般人だ」
風祭 白天:えっ?(゜-゜) 一般……?
東 大智:一般ピーポーだと思い込んでるよ!
風祭 白天:ああ、自覚はあったんですね……一般的ではなく~的な
風祭 白天:いや、ないのか
風祭 白天:ないから思い込んでるのか
東 大智:「良いお話をありがとう、ミスター。お名前をよければ伺ってもよろしいかな」
仮面の客:「だからね、ここに居座る為の資金の方でいいよ。まあ、連中のレートよりちょっとばかり多めにもらうけど」
YU-MA@KP:まあ要は、交換したチップそのままポイントと交換してやるよ、ってことです
東 大智:YU-MAさんの解説がわかりやすかった!!
風祭 白天:2チップを2ポイント?
YU-MA@KP:ただしレートはチップ11枚=1ポイントになります
風祭 白天:レートはこっちの方が良くないんだよね?
東 大智:「こちらは・・・ランドと言う」ニコと笑いかける
風祭 白天:1割増しでで交換してあげるねって事?
仮面の客:「ここではキャットって名乗らせてもらってるよ。まともに名乗る奴の方が少ないし」
YU-MA@KP:ですね
東 大智:「ああ、もちろん。ではミスター・キャット、良い話をありがとう、少しは運が向いてきそうだよ」
東 大智:仮面の男さんからは以上かなぁ・・・
仮面の客:「そりゃあどうも。悪いね、駄犬がちょっかいかけたみたいで」くっくっと笑って見送るかな
:「わん?」
YU-MA@KP:あい、まだ客に話しかけたいんだっけ?
東 大智:はい、次は和服の男性に
YU-MA@KP:はあい
BGM:BGMストップ
東 大智:これも同じく最初に心理学降らせてもらいたいです
YU-MA@KP:はいはい
YU-MA@KP:シークレットダイス
和服の男:シークレットダイス
東 大智:あ・・・この人って・・・
東 大智:背、高いですよね・・・?
BGM:♪和服の男
YU-MA@KP:いえ?
東 大智:あれ、じゃあ似てるだけかな
YU-MA@KP:うん、ぶっちゃけ私のキャラデザの幅はそんなないので^p^
東 大智:ぜんぜ・・うっ、記憶が
YU-MA@KP:ちなみにSIZは11なので小さい方ですね
東 大智:前々回はNO.1だ・・・
東 大智:了解!
東 大智:ご機嫌の方はどうかなー
YU-MA@KP:うんそうだね
YU-MA@KP:なんかへらへら笑っててつかみどころがない感じだねえ
YU-MA@KP:んで
和服の男:「……あら、アタシに何か?」※オネエ喋りではない
YU-MA@KP:と先んじて向こうから声を掛けてきます
東 大智:「おや、失礼、幸運の女神を連れてる人間がいないかとちょっと探していてね」
和服の男:「ははっ、悪ィけど流石にそういったのは連れてないねェ」
東 大智:「ははっ、ではそちらも探し中か」
東 大智:「こちらはお怒りでも買ってしまったのか、負け通しでね」
和服の男:「んー、ま、アタシよりは連れの方が女神様のご機嫌は取りたい方かねェ?」
東 大智:「おや、そちらもお連れが?」
YU-MA@KP:んーとそうだな、目星かアイデアどぞ
東 大智:1d100<=69 目星!!
Cthulhu : (1D100<=69) → 92 → 失敗

東 大智:あいであって文字があるとダメだよねこの人
YU-MA@KP:こういうところで外すのが東さんだよね^p^
YU-MA@KP:こういうところ=まあ別に分からなくても問題はないとこ
東 大智:ナルホド
和服の男:「お兄さん、さっきワカちゃんにも声掛けてたでしょー?駄目よぅ、うちのかわいい子にちょっかい出しちゃ♪」
東 大智:「おや・・・先ほどのレディーの。それは失礼した」
東 大智:「女性を見たら声をかけるのがマナーと教わったものでね」
東 大智:(嘘です
和服の男:「いえいえ。ま、ただのオジサンなんだけどねアタシゃ」
和服の男:「あっはっはwww口が上手い子だねー、知り合い思い出すよwww」手パンパン叩きながら笑ってます^p^
東 大智:「ははは、いつも真面目に話してるつもりなんだけどな」一緒に笑います
東 大智:和服の男性が何か切り出して来ないか様子見なう!
YU-MA@KP:うん、まあ割と世間話ムードかな^p^
東 大智:ですね^q^
東 大智:「ちなみに、そちらは何をお求めでこちらに?」
和服の男:「いやあ、ワカちゃんの趣味に付き合わされて連れて来られただけだよぅ。ちょっくら色々“持ってた”もんでねェ」
東 大智:「へぇ、では処分をしにこちらへと」
和服の男:「別に処分しなくてもいいっちゃよかったんだけどねェ、ここでそれなりのモンと換えられるからって張り切っちゃってあの子」肩すくめ
東 大智:「いやはや、ここがそういう場所だと知っていれば私も少し用意をしてきたもの。好奇心と興味だけで来て後の祭りでね」
和服の男:「後の祭り、か。そうねェ、準備はするに越したことなかったかもね」
東 大智:「ちなみに・・・どんな物をレディーはお求めで?」
和服の男:「ここは云わば“夢の島”だから」
東 大智:「夢の島・・・?」
和服の男:「んー、本って言ってたかなあ?なんかねェ、オカルト入った古い本好きなんだよあの子~」
東 大智:夢の島がそのまま夢の島なのか、比喩の夢の島か、どっちかわかりませんかー?
風祭 白天:夢の島って言うと東京湾(古
和服の男:「一期一会。ここに来れるのは、一度きり。……嘘か真か知ったことじゃないけどねェ、そんな話になってるらしいよ?」
東 大智:「・・・へぇ・・・確かに夢の島・・・言葉通りで」
和服の男:「だからこそ、躍起になって帰る手段のことも考えずにゲームに臨む奴もいるんだけどねェ」くくっと肩を震わせて忍び笑い
東 大智:「ふふ、確かに全てを知ってて来たのならそれこそこちらも躍起になっていただろうなぁ」
東 大智:「ちなみに・・・帰る手段もチップも尽きた者はどうなるのかな。野暮だが少し興味が」
和服の男:「さあ……ここに来てそんなに経ってないけど、今のところそういう奴を見たことはないねェ」
東 大智:「はは、そうか。それじゃあ地下にでも強制労働施設があったりでもするのかな、想像して楽しんでおこうかな」
和服の男:「あっは!面白いこと考えるお兄さんだねェ、まあ地下室は実際あるらしいよ?」けろっ
東 大智:「こういう館には付き物、と言った所か、面白そうだな」
YU-MA@KP:まあ、見当たる範囲には地下への階段はなかったよ、と一応
東 大智:「3Fには立ち入るなと言われていたが地下については何も言われていなかったよな」
和服の男:「個人的にはオススメしないけどねェー、こういうとこの地下室なんてきな臭いことこの上ない」
東 大智:「違いない、なんせ”こんな"場所だからな」
和服の男:「あっは」
東 大智:「楽しい話をありがとう、お名前を伺ってもよろしいかな?こちらランド、と申す」
和服の男:「東雲悠哉、冴えない日本画家だよぅ」
東 大智:「ありがとう、ミスター悠哉。では、こちらは女神をもう少し探してくるよ」
YU-MA@KP:あ、じゃあ全員メイン来るかなこれ^p^
東 大智:おっ、了解
BGM:BGMストップ
高宮 翔生:「よう、何かいい情報はあったか?」
東 大智:一旦、レートの事と出たら帰ってこれないらしい事と地下室の噂を共有しようかな
東 大智:「ん、高宮、まぁボチボチと言ったところかな」
東 大智:そういうわけでかくしかで伝えちゃおうかな
高宮 翔生:「そうか・・・こっちは」と言って20枚見せますw
BGM:♪探索1
風祭 白天:←壁際でぼへっと見聞きしてただけの人
東 大智:「・・・本当にお前には女神が着いてるようだな」
YU-MA@KP:憑いてる?(難聴
高宮 翔生:「まあ本当はあと8枚あったんだがな」
高宮 翔生:「乙の運を試しているところだ」
風祭 白天:憑いてる
東 大智:「何かに使ったのか?交換チップと獲得チップは価値が違うぞ、話したとおり」
東 大智:「ああ・・・乙にか」
高宮 翔生:「これで二人分の足代は確保だ」
東 大智:「勝ってくれてるといいんだがなぁ・・・」ひよこを思い出しつつ
風祭 白天:高宮さん来たの見たらボチボチ声掛けていくかな、書斎に
高宮 翔生:「さて、これからどうする?」
YU-MA@KP:ハイ&ローは割とガチ運だから…
風祭 白天:「おつかれさま、注目のギャンブラーだったみたいですよ」
東 大智:「俺は最後にBJのディーラーに声をかけてみるよ」
東 大智:「ああ、ざわめいてたのは高宮のせいだったらしいしな」
高宮 翔生:「日向は苦手なんがな・・・」
風祭 白天:「俺、もう1度3階に行ってみますよ、高円寺さんも行きたいって言ってたし」
高宮 翔生:日当
風祭 白天:「…そっちも試した方がいいでしょ?」
YU-MA@KP:ああそういやそんな奴もいたな<BJのディーラー
高宮 翔生:「じゃあディーラーは任せた」
東 大智:「・・・一応、俺は止めるぞ、だが・・・そこまで覚悟があるなら・・・」
東 大智:かくしかでみんなに共有するよ!
風祭 白天:「出来る事全部試しておいた方がいいかなって、後悔なくて」
東 大智:「地下室も一応あるらしい、とだけ話しておく」
風祭 白天:「……ここの『お嬢様』にでも訊いてみます?(冗談ぽく)」
東 大智:「・・・後悔も反省もできない場所に行くこともある、気をつけてくれよな」
東 大智:「・・・任せる」
高宮 翔生:「折角だから俺もその「お嬢様
高宮 翔生:「お嬢様」の顔を拝見してくるかな」
YU-MA@KP:はい、んじゃ行動どう分かれます?
風祭 白天:「すればよかった、より、しなければ良かった、の方がマシ、ってねーちゃんが言ってたんで」
風祭 白天:じゃあ、アイラちゃん捜しがてら3階に……。そして突撃危ない書斎棚(白目
高宮 翔生:私は風祭についていこうかな
風祭 白天:高円寺さんに3階に行くけれども、くる? って声掛けていきます
風祭 白天:コマ移動、3階~
乙 信博:風祭さんについて行きます
高宮 翔生:みんな3F行くなら、私はまた勝負しに行きます
乙 信博:あ
乙 信博:貰ったチップ8枚返します
高宮 翔生:使ってなかったんですね
乙 信博:使ってよかったのですか?
風祭 白天:乙さん義理堅いから
高宮 翔生:そのために渡したのにw
乙 信博:取りあえず自分のSAN値を使いました
乙 信博:なるほど
高宮 翔生:「何だ、結局使わなかったのか」
乙 信博:「……ええ 賭け事はよくないので」
高宮 翔生:「あんまりお固いのも損するぞ」言いながらポケットに3枚だけ押し込みます
乙 信博:うーん
高宮 翔生:まあご飯代ですね
乙 信博:……回避?
YU-MA@KP:www
乙 信博:一応
乙 信博:2枚残しているので
乙 信博:大丈夫です
高宮 翔生:じゃあ他の人にあげなさいw
高円寺ひよこ:ん。じゃあ5枚もらうねー
乙 信博:なるほど
YU-MA@KP:まあ最終的には共有財産ってことで考えればいいんじゃないかな^p^
高宮 翔生:単純にRPするきっかけを作りたかっただけなんですよ
乙 信博:ふむふむ
高宮 翔生:チップもっていればPC同士の交流が絶対発生するので
乙 信博:なるほど
乙 信博:わかりました 持っておきます
乙 信博:使わなかったら返しますね
YU-MA@KP:んじゃ三階行く人はー
風祭 白天:はーい
乙 信博:はーい
風祭 白天:高円寺さんどうします?
風祭 白天:遊技場で勝負してる?
高円寺ひよこ:んーSANが低いからねー
高円寺ひよこ:まいっかすること無いし3Fついていこうか
YU-MA@KP:あい、じゃあ
YU-MA@KP:まあ特に何事もなく3Fかな
乙 信博:はい
風祭 白天:じゃあ、鍵が直ってるかなーってことで
風祭 白天:当たりに注意しながら…お願いします
乙 信博:鍵開け失敗した扉日対して目星いいですか?
乙 信博:治っているかどうか
乙 信博:修理されているかどうか
YU-MA@KP:はい、どぞー
乙 信博:1d100<=80
Cthulhu : (1D100<=80) → 49 → 成功

YU-MA@KP:うんそうですね、鍵開けしようとして失敗し、割と外見からでも分かるほど鍵穴に何か詰まった状態になってたんですが
YU-MA@KP:それが綺麗に元に戻っております
乙 信博:はい
乙 信博:では……行きます
乙 信博:鍵明けロール
風祭 白天:アイラちゃん有り難う
乙 信博:1d100<=81
Cthulhu : (1D100<=81) → 12 → スペシャル

YU-MA@KP:わー
YU-MA@KP:うん、なんかするっと開いたよ!
乙 信博:……
YU-MA@KP:きっとあれだ、鍵穴もついでに綺麗にメンテナンスしたんじゃね?
乙 信博:「……開いた」
乙 信博:「……なんだか開けやすかった?気がする」
風祭 白天:「よかったじゃないですか」
YU-MA@KP:ロスタイムも特になくささっと入れるね!やったね!
風祭 白天:じゃあ、こそこそっと入ろう
乙 信博:はーい
風祭 白天:中に入って、鍵、…掛けておく?
乙 信博:あ
乙 信博:掛けましょうか?
乙 信博:……
乙 信博:多分鍵が閉まってたので
YU-MA@KP:まあ中からなら普通に鍵かけられるよ
乙 信博:確かに
乙 信博:では閉めます?
高円寺ひよこ:にふにふ
乙 信博:さきに中を見ます
風祭 白天:閉めておこうか?
乙 信博:ひよ子さんはどうします?
高円寺ひよこ:どっちでもいいよー 相手には鍵なんて関係ないし
風祭 白天:本棚は当然あるとして、他には何が有ります?
乙 信博:………確かに関係なさそう…
風祭 白天:使用人が来た時くらいだねw
YU-MA@KP:まあ本棚とあとは机ですかね
YU-MA@KP:そんなに大きなものではないです
乙 信博:本棚に目星いいですか?
YU-MA@KP:机の上にはまあ、宛先がまだ書き込まれていない封筒がいくらか、あと皆さんがここに来るときに船のおじさんに見せたカードが乗ってるくらいです
YU-MA@KP:はーい、どぞー
乙 信博:それとも図書館?
乙 信博:はーい
乙 信博:1d100<=80
Cthulhu : (1D100<=80) → 14 → スペシャル

風祭 白天:封筒と中身確認してもいいですか?
YU-MA@KP:まあ、簡単な招待状と例のカードくらいですね
YU-MA@KP:そしてスペッタアア
乙 信博:スぺりましたね(他人事
高円寺ひよこ:まぁ手頃な本を読みますよ
高円寺ひよこ:ウ=ス異本を探しましょうかね
風祭 白天:まあ、適当に古書っぽい本を手に取るかな
YU-MA@KP:まあそうだな
YU-MA@KP:結構古い本ばかりが並んでおります、そしてさまざまな言語のものだということも分かるでしょう
乙 信博:ふむふむ
YU-MA@KP:スペ情報そうだなあ
YU-MA@KP:掃除は行き届いてる部屋だけど、まあそれでもあまり本の出し入れをしていない箇所には埃がうっすら積もってるんですが
YU-MA@KP:それが擦れた跡を見つけますかね。多分一番最近そこに収められた本なんでしょう
乙 信博:「……?」その本を手に取ってみます
風祭 白天:Ipadの辞書で翻訳しながら読む事って可能ですか?
YU-MA@KP:その本の表紙には大きな目の模様が書かれています、どことなくそれは蛇の眼のように見えますね
乙 信博:「………」
YU-MA@KP:うーん、これエジプト語なんだよな確か
風祭 白天:エジプト語……
風祭 白天:電子辞書に入って………る? 運が良ければ……ッ(目逸らし
乙 信博:カルナマゴスの遺言じゃないみたいで安心しました(PL発言
YU-MA@KP:流石に厳しくないかなあ…^p^
乙 信博:KPさん この本を開いてみます
高円寺ひよこ:「うーん? 何にせよ読める本のほうが少ないみたいね」
YU-MA@KP:と、そうだな、幸運でいいや、本持ってる人幸運どぞ
乙 信博:1d100<=90
Cthulhu : (1D100<=90) → 62 → 成功

YU-MA@KP:はい、んじゃメモ用紙みたいなものが落ちますね
風祭 白天:まあ、英語とかならほぼあるだろうけれどね
乙 信博:拾います
YU-MA@KP:共有メモにぺたり。
YU-MA@KP:まあぶっちゃけ、あんま本筋に関係ないです
乙 信博:血……
YU-MA@KP:ヒント:東さんはこの本を知っています
乙 信博:東さ―――ン
東 大智:うはっ、その本かっ
風祭 白天:携帯で写真撮って後で確認しよう
YU-MA@KP:んでまあ本棚漁るなら図書館ですね
乙 信博:はい
YU-MA@KP:ちゃんと探せば日本語の本もあるかもしれない
風祭 白天:じゃあ、図書館振りたいです
乙 信博:1d100<=70
Cthulhu : (1D100<=70) → 65 → 成功

東 大智:懐かしいなぁ、国見探偵事務所に所属してたころの事件の話だって、おっさんぽく語り始めますよこの人
高円寺ひよこ:ほいほい
高円寺ひよこ:としょかん振っときますね
風祭 白天:1d100<=60 図書館
Cthulhu : (1D100<=60) → 55 → 成功

高円寺ひよこ:1d100<=50 ずしょかーん
Cthulhu : (1D100<=50) → 64 → 失敗

YU-MA@KP:はーい、そんじゃ
YU-MA@KP:シークレットダイス
YU-MA@KP:シークレットダイス
YU-MA@KP:シークレットダイス
YU-MA@KP:シークレットダイス
YU-MA@KP:はい、それじゃまず乙さん
乙 信博:はい
YU-MA@KP:探してる内に一冊の本に目が止まります
乙 信博:「………」手に取ってみます
YU-MA@KP:そこまで古くはないものなのですが、タイトルは
YU-MA@KP:『根黒之御魂』
YU-MA@KP:とありますね
風祭 白天:ひゃっはぁー
YU-MA@KP:まあ、和綴じの薄めの本です
乙 信博:「ねくらのみたま?」
乙 信博:開けていいですか?
YU-MA@KP:まあとりあえずもう一個の結果を先に^p^
乙 信博:はい
YU-MA@KP:風祭さんの探した本棚、先程の本ほどではないのですが割と最近出し入れした形跡のある本が見つかりますね
風祭 白天:ふい?
YU-MA@KP:先程の本とは違い洋綴じですが、表題は
YU-MA@KP:『書之んぼいえ』
YU-MA@KP:とあります
風祭 白天:「…これ古い本だから右から読むんだろうな」
風祭 白天:「えいぼんのしょ?」
乙 信博:………
乙 信博:本……開きます
風祭 白天:「表題の漢字からそんな感じしません?」>古い本
YU-MA@KP:普通に開くんならそうだな、幸運半分どぞ
乙 信博:1d100<=45
Cthulhu : (1D100<=45) → 21 → 成功

風祭 白天:流石
乙 信博:出目が高かったのが嘘見たいです
YU-MA@KP:お、それじゃ
YU-MA@KP:開こうとした時、ふと元の持ち主のせいなのか、それともこの屋敷に来てからの扱いのせいなのか
YU-MA@KP:開きやすくなってるページがあることに気付きますね
乙 信博:…………そこを開きます
YU-MA@KP:本って同じとこ開いてると癖つくじゃないですか、あれですね
乙 信博:はい わかります
YU-MA@KP:それじゃ、そのページの表題
YU-MA@KP:【呪術一覧】
YU-MA@KP:と始まり、いくつか見出し、その下にそれの執り行い方が記載されていますね
乙 信博:KPさんそのページをパシャッとできますか?
YU-MA@KP:おう、その前にだ
乙 信博:この本をお借りするのはやめた方がいいと思います
乙 信博:……
YU-MA@KP:やんわり流してきたけど一応これ魔導書なのよね……
風祭 白天:あの…
乙 信博:……
風祭 白天:私本に目星したいんですけれども……待ってた方がいいよね?
YU-MA@KP:あ、うんすいません^p^
風祭 白天:うん。まってる(ぅ・ω・)ぅ
乙 信博:ごめんなさい<風祭さん
風祭 白天:いえいえ
YU-MA@KP:呪術、そしてその行う方法、常識からはかけ離れたそれらに軽くとはいえ目を通した乙さんSANチェックどぞー
YU-MA@KP:減少は1/1d4
乙 信博:1d100<=80
Cthulhu : (1D100<=80) → 52 → 成功

乙 信博:はい
YU-MA@KP:まあそうそう失敗しないってしってたよアタイ…
風祭 白天:飛ぶ時は飛ぶさ……
乙 信博:KPさんページをパシャッとできますか?
YU-MA@KP:うん、出来るよー
YU-MA@KP:まあ見せたら同じくSANチェックだけど
乙 信博:します
乙 信博:わかりました
乙 信博:その呪文でなにかこの状況で使えそうなのはあるかどうかわかりませんか?
YU-MA@KP:んー
乙 信博:忍者を連れて逝って彼に持たせますか?
YU-MA@KP:まあ、どこかとどこかを行き来出来るようなのはないかな
東 大智:あ、ちょっと乙さんのをわかりやすくしたいので
乙 信博:隠す技能ありましたし
東 大智:高宮さんのにちょっと書き換えておいていいですか?獲得チップ
YU-MA@KP:え、隠すはないよ?
YU-MA@KP:隠れるしか持ってません<日向野
乙 信博:あ
乙 信博:見間違えました
乙 信博:はい
YU-MA@KP:んで風祭さん本に目星だっけ
風祭 白天:ういっす
YU-MA@KP:うん、目星したらさっきの乙さんと同じくよく開かれてる部分が分かるね
風祭 白天:振ります?
YU-MA@KP:どぞー
風祭 白天:←未だ振ってない
風祭 白天:はいー
風祭 白天:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 99 → 致命的失敗

風祭 白天:これさ
風祭 白天:これさ
YU-MA@KP:どうなっとんねん
乙 信博:…
YU-MA@KP:v(´。ρ゜`)vあっへあっへ
風祭 白天:コイツもここで働けってか?!(目逸らし
乙 信博:…
風祭 白天:狙ったようですよ? 姉も姉なら弟も弟だよ………!orz
YU-MA@KP:んじゃそうだな……
風祭 白天:(だめだこりゃ)
高円寺ひよこ:v(´。ρ゜`)v
YU-MA@KP:シークレットダイス
YU-MA@KP:あっ
BGM:BGMストップ
風祭 白天:え
乙 信博:…
YU-MA@KP:うんそれじゃ、本についてよく見てみようとしたのですが
YU-MA@KP:どうにも室内が薄暗くて見辛い。灯りが欲しいな、と窓際へ寄るその途中で
YU-MA@KP:机に勢いよくぶつかり、その上のものも巻き込んでひっくり返ります
風祭 白天:「うわ……とととっ(がしゃーん)」
BGM:♪屋敷の主
風祭 白天:「痛………てててて」
少女の声:「くすくすくす」
乙 信博:…
風祭 白天:「……あー……どうも、お邪魔しています(頭に手を回しつつ」
YU-MA@KP:風祭さんの手の中では、机の上に置いてあったインク瓶が持っていた本に命中していますね
高円寺ひよこ:「あーイカンね・・・」
奈藤 アイラ:「駄目なお兄さんねぇ」
風祭 白天:「……すみません。これ……」
風祭 白天:「ああ、うん、すみません。謝るしかないかな、ごめんなさい(深々」
乙 信博:「………はぁ………」
奈藤 アイラ:「いーけないんだー」
風祭 白天:「うん……返す言葉もないや……修復……できるかな?」
高円寺ひよこ:「ん~ このインクはっと・・・」
奈藤 アイラ:「んー……まあ、これならそこまででもないかしら。いくらか別の版もあるし」
高円寺ひよこ:「元は墨でしょ? カーボンが使われてなかったら炭素識別で修復できる」
風祭 白天:服の袖とかで軽く叩く感じでインクを拭いますわ
乙 信博:「少し聞きたいことがあるんだけどいいかな?」
風祭 白天:「(ちょっとほっとしたように)そっか、よかった。ホントにごめんね」
奈藤 アイラ:「なあに?」
乙 信博:「………ここに居る間この本を貸してほしい………できるかな?」
奈藤 アイラ:「この本ってどの本?」
乙 信博:………
乙 信博:ふむ
乙 信博:見えているわけではない………見たいですね
乙 信博:「この本」と言いながら見せます
YU-MA@KP:いや、言い方曖昧だから…
乙 信博:?
YU-MA@KP:乙さんが持ってる方ってことでいいのかな?
乙 信博:見えない?
風祭 白天:ねくろのみこんだよね?
乙 信博:はい
奈藤 アイラ:「んー」
乙 信博:「無理ならいい あきらめる」
奈藤 アイラ:「ご本の貸し出しはしてないの。図書館じゃないもの、ここ」
乙 信博:「わかった」
風祭 白天:「この本は、アイラちゃんのものなのかな?」
乙 信博:では元の場所に戻します
奈藤 アイラ:「そうよ?」
風祭 白天:「この本って言う言い方は変か。ここの本、か」
風祭 白天:「……すごいね(感心)」
風祭 白天:「日本語じゃないものも読めちゃうんだ?」
風祭 白天:「で、ここの本ってさ? ……何の本なのかな?」
奈藤 アイラ:「そうね、うふふ」
奈藤 アイラ:「んー……中身、見たかしら」乙さんの持ってる本の方をちら見しながら
風祭 白天:「………(写真撮っててから見てるんじゃ無いかなあと思いつつ無言)」
乙 信博:「見たけどそんなに困るようなことだったのかな?」
奈藤 アイラ:「ううん、別に。見たんなら信じるかなと思っただけ」
奈藤 アイラ:「ここにあるのはね、所謂魔導書。……あなたたちみたいな普通の人が暮らす上では、まったく必要のない世界の知識」
高円寺ひよこ:「あいにくと読める本が見つからなかったんだよねぇ・・・」
風祭 白天:「ふーん? じゃあ、信じられないけれど本当の事、って事なのかな?」
奈藤 アイラ:「多くの人は、それを求めてこの島にやってくる」
風祭 白天:「神秘の力ってやつ?(肩をちょいすくめ)」
奈藤 アイラ:「そうね」
風祭 白天:「で、それを得たらどうなるの?」
奈藤 アイラ:「さあ?」
風祭 白天:「ふーん? じゃあ、俺たちが覚えたらどうなるんだろうね? ……分かる訳ないか」
風祭 白天:「でも、この神秘の力って交換出来るんでしょう?」
奈藤 アイラ:「そうね、景品と交換するのに使えるわ、遊技場でなら」
風祭 白天:「こっちのJKさんから聞いたと思うんだけれど、俺たち、海生さんを連れて帰りたいんだよね……。お兄さんが取っても心配してるから」
奈藤 アイラ:JKさんwww
風祭 白天:「……ちょっと他人事とも思えないしね」
かえこ@SKP:シスコォン
YU-MA@KP:シスコォン…
かえこ@SKP:なあにこれえ
風祭 白天:( ´◡`)
高円寺ひよこ:「はぁ・・・とりあえず退散しましょ」
風祭 白天:「これ、今、ここで覚えたら駄目かな?」
奈藤 アイラ:「それについては那珂お姉さんに言った通りよ。ミキはこの島にいることになってる」
高円寺ひよこ:「連れだしの交渉は帰る前にすればいいわ」
奈藤 アイラ:「だから、元のようにして連れて帰りたい、っていうならお客様のリクエストにはお答えするわ」
風祭 白天:「正規の手続きを踏めば、望みは有るんでしょ?」
奈藤 アイラ:「『お客様』には、ね」
風祭 白天:「……成る程」
風祭 白天:「俺たちは、お客様でいられるかな?」
奈藤 アイラ:「ちゃんとこちらの決めたルールに従ってくれるんなら立派にお客様よ」
乙 信博:うーん
奈藤 アイラ:「……まあ、ある程度多めに見てるけど、流石に気付いちゃった以上はお引き取り下さい、としか言えないかなあ」
奈藤 アイラ:「その本の修繕も言いつけなきゃだし」
奈藤 アイラ:「あの子たちは融通利かないから」
風祭 白天:「りょーかい、お目こぼし有り難う」
風祭 白天:「今後とも適度に大目に見てくれると助かるかな(ちょっと笑い)」
奈藤 アイラ:「その方が面白いと感じたらいくらでも♪」
高円寺ひよこ:「はぁ・・・」
風祭 白天:「じゃあ、精々退屈させないように心懸けるよ」
高円寺ひよこ:「そういえば個々の個室さぁ。」
奈藤 アイラ:「なあに?」
高円寺ひよこ:「スートもしてるのに9部屋しかないんじゃない?」
YU-MA@KP:二階の客室かな?
高円寺ひよこ:「ジャックからキングの部屋はどこにあるんかしら?」
高円寺ひよこ:うん 客室だね
奈藤 アイラ:「ああ、なんだそんなこと」
奈藤 アイラ:「探してみればいいわ。探せばそこに『ある』から」
高円寺ひよこ:「あぁ・・・あるんだ? この屋敷面白いねー」
奈藤 アイラ:「まあ、探すってほど大仰なことでもないけど。奥まで行けばちゃんとあるわ」
奈藤 アイラ:「それこそ、13号室だろうと、14号室だろうと、15、16、17……」
奈藤 アイラ:「いくらでもね」
高円寺ひよこ:「魔法みたいだねー」
風祭 白天:「(立ち上がりながら溜息をついて)……今度は地下探検にでも誘うよ? その時に、またね?」
奈藤 アイラ:「うふふ」
風祭 白天:「退屈はいやなんでしょ?」
奈藤 アイラ:「あら、地下に興味があるの?つわものねー」
風祭 白天:「強くはないなあ? 俺、ちょっと人より勉強が出来る位しか取り柄がないし」
風祭 白天:「ちなみにどんな物が有るの?」
奈藤 アイラ:「地下でペットを飼ってるの」
風祭 白天:しぬな、行ったら(真顔
奈藤 アイラ:「あと、腕に覚えのあるお客さんの為に、戦って稼ぐ場所も用意してあるわよ♪」
風祭 白天:「………地下でペットね……バ○オ的な何かなのかな?」
風祭 白天:「俺はちょっと勉強が出来るだけの非力な学生です!(大袈裟に溜息」
奈藤 アイラ:「ひーみーつー」
風祭 白天:「あっそう……暇な時に、退屈しのぎに案内でもしてよ、危なくないように」
奈藤 アイラ:「ふふふ、考えておくわ」
高円寺ひよこ:「ペットを見て発狂するだけの簡単なお仕事です」
高円寺ひよこ:「さてと、じゃあ私達はこの辺で」
YU-MA@KP:ナンノコトカナ
風祭 白天:「じゃ……本の事は本当にごめんなさい。それから、ありがとう」
乙 信博:KPがこわい
奈藤 アイラ:「どーいたしましてー♪」くすくす
風祭 白天:ふぁんぶるがわるいんや(責任転嫁
YU-MA@KP:そうだよ
乙 信博:ソウダネ
かえこ@SKP:のりさばちゃんが本気出してるんや
風祭 白天:かざまつりきょうだいをはめつのみちにいざなってるんだよ(とおいめ
乙 信博:画面を見ながらとってできますか?
乙 信博:呪文を覚えることってできますか?
YU-MA@KP:うん、ちゃんと中身は読めるね
乙 信博:はい
乙 信博:これで1ポイントになればいいなぁ(遠い目)
乙 信博:読めるとは言ったけど覚えることができるかは別でしょうけどねー(白目)
YU-MA@KP:ああ、ちゃんと覚えられますよ
乙 信博:取りあえず2階に降ります
乙 信博:おー
YU-MA@KP:シークレットダイス
高円寺ひよこ:遊戯室に行くかな
風祭 白天:降りてベットの脇に座って膝抱えてのの字書いてるよ、もうorz
YU-MA@KP:読み取れる範囲には5つ分の呪文がありますね
風祭 白天:自室のベットで…
乙 信博:はい
高円寺ひよこ:という訳で予備に行きますねー
風祭 白天:分担して覚えます?
風祭 白天:うっす
乙 信博:どの位時間がかかりますか?
乙 信博:覚えるのに
乙 信博:はい>風祭さん「
乙 信博:お願いします
乙 信博:では
YU-MA@KP:時間かーそうだな
YU-MA@KP:シークレットダイス
YU-MA@KP:覚えるロール一回で30分かな
乙 信博:はい
風祭 白天:最大2時間半
風祭 白天:再挑戦は可能ですか?
YU-MA@KP:出来ますよ?
YU-MA@KP:てかなんで全部覚えること前提なの!?
風祭 白天:5Pになるかなあって(遠い目
乙 信博:5P…遠い目
風祭 白天:じゃあ、覚えよう(決意
YU-MA@KP:^p^
YU-MA@KP:ど、どうぞ?
BGM:♪書斎
風祭 白天:KP、確認したいです。
YU-MA@KP:(かけそびれたので今使う
風祭 白天:2人で同じ呪文覚えたとして
風祭 白天:5P*2になりますか?
YU-MA@KP:なりますね
風祭 白天:ありがとうございます
風祭 白天:じゃ、一番上から行きましょう!
乙 信博:……
乙 信博:はい!!
風祭 白天:ふ、ふっても?
乙 信博:1d100<=(11+18)*2
YU-MA@KP:どぞー
乙 信博:?
風祭 白天:1d100<=68 焼き尽くす
Cthulhu : (1D100<=68) → 44 → 成功

乙 信博:1d100<=58
Cthulhu : (1D100<=58) → 76 → 失敗

風祭 白天:どんどん行こう……
乙 信博:うぅ
乙 信博:はい
風祭 白天:後で覚え直しもまとめていきましょう
乙 信博:1d100<=58
Cthulhu : (1D100<=58) → 30 → 成功

風祭 白天:2d3 コスト
Cthulhu : (2D3) → 3[1,2] → 3

乙 信博:1d100<=58
Cthulhu : (1D100<=58) → 38 → 成功

乙 信博:1d100<=58
Cthulhu : (1D100<=58) → 85 → 失敗

YU-MA@KP:あ、覚えるごとにコスト振ってってくださいー
乙 信博:1d100<=58
Cthulhu : (1D100<=58) → 69 → 失敗

風祭 白天:1d100<=68 全にして一
Cthulhu : (1D100<=68) → 96 → 致命的失敗

乙 信博:はい
YU-MA@KP:1個で30分ってしてるから
YU-MA@KP:あ
乙 信博:2d3
Cthulhu : (2D3) → 4[3,1] → 4

YU-MA@KP:これどうしよ…
乙 信博:2d3
Cthulhu : (2D3) → 4[2,2] → 4

風祭 白天:………余計なものまで
乙 信博:2d3
Cthulhu : (2D3) → 5[3,2] → 5

乙 信博:2d3
Cthulhu : (2D3) → 4[3,1] → 4

乙 信博:出目が
YU-MA@KP:そうだな
乙 信博:2d3
Cthulhu : (2D3) → 4[2,2] → 4

YU-MA@KP:覚えられなかったけどSAN減らそうか(ゲス顔
乙 信博:高い(白目
風祭 白天:ああ、それくらいならお安いですよ!w
乙 信博:ん?
YU-MA@KP:1d3で
乙 信博:覚えれていないのは不要?
風祭 白天:1d3 ほい
Cthulhu : (1D3) → 2

乙 信博:ですか
YU-MA@KP:ああ、覚えた時点でコスト消費になりますから
風祭 白天:1d100<=68 黒山羊さん
Cthulhu : (1D100<=68) → 64 → 成功

YU-MA@KP:覚えれなかった分は振らなくておk
風祭 白天:2d3
Cthulhu : (2D3) → 4[1,3] → 4

乙 信博:はい
風祭 白天: コスト
乙 信博:でももうマイナス8
風祭 白天:1d100<=68 炎
Cthulhu : (1D100<=68) → 11 → スペシャル

風祭 白天:2d3 コスト
Cthulhu : (2D3) → 4[1,3] → 4

乙 信博:?
YU-MA@KP:っとそうだな、スペだしコストから-1していいですよ
乙 信博:呪文は5個ですよね
風祭 白天:うーん、ちょっと時間置かないと厳しい
風祭 白天:わーい
風祭 白天:2人とも5コ覚えると
風祭 白天:10Pになるから
風祭 白天:SANが大丈夫ならやっておこうかなって
乙 信博:同じく
乙 信博:KPさん
風祭 白天:3コ覚えたんだけれど、sanが@4減ると不定になるので個々で休憩かな
風祭 白天:ここで;
乙 信博:えーっと
乙 信博:私は……
乙 信博:これ以上減ると危ないっぽいので
乙 信博:やめます
風祭 白天:@5日
風祭 白天:@5か
YU-MA@KP:はい、了解ですー一応覚えたのそれぞれ共有メモに記載お願いします
YU-MA@KP:呪文の後ろに名前書いておいてもらえると
乙 信博:上から2番目と3番目の呪文を覚えました
乙 信博:はい
風祭 白天:はーい、書いておきますね
風祭 白天:更新が重なると消えちゃうんで
風祭 白天:私が纏めてやります
乙 信博:はい
乙 信博:お願いします
風祭 白天:これであってるかな?
乙 信博:はい
風祭 白天:SAN値に換算したら50ぶんって考えたら安いもんだ……
風祭 白天:1時間休憩します……
乙 信博:同じく
風祭 白天:次は59まで減らせるからね(白目
YU-MA@KP:今何時だろうな…
YU-MA@KP:えーと最後に時間宣言したのが11時半で
風祭 白天:4回挑戦しました
YU-MA@KP:カジノで東さんがKIKIKOMIしてる間に1時間経ったって宣言した気がする
乙 信博:ですね
風祭 白天:それだけで2時間……
YU-MA@KP:んじゃ皆さんが3階に来た時点で13時、ってとこかな
風祭 白天:了解ー
YU-MA@KP:んでまあ出てきた時点で14時
YU-MA@KP:そっから2時間で16時かな
風祭 白天:もう暗いね……
乙 信博:はい
風祭 白天:ボチボチ暗いって感じで
高宮 翔生:「よう、何か収穫はあったか?」と顔を出そう
高宮 翔生:ここの場所知ってるかしらんけどw
乙 信博:「……………まぁ ポイントにはなると思いますよ」
風祭 白天:2階に戻ってるから
風祭 白天:自室じゃないかな?
乙 信博:と言いながら見せます?
風祭 白天:お任せ
高宮 翔生:「そうか、何をやったか知らんがこっちは十分稼いだんでな、そろそろこの島ともお別れするとしよう」
乙 信博:うーん
乙 信博:KPさん
YU-MA@KP:あいあい
乙 信博:ポイントの景品って何かありますか?
YU-MA@KP:まあそれこそ例にあるようなものから、さっきの書斎にある本など結構色々あります
乙 信博:……
東 大智:そういうわけでメインに来て良いですか^q^
乙 信博:わかりました
YU-MA@KP:本は大体5Pからの交換になりますね、モノによって大分高いけど
YU-MA@KP:イインジャナイカナ
風祭 白天:「………(恐らくうたた寝中)」
東 大智:「おーい、お前ら、貯めてきたぞチップ」
東 大智:饅頭じゃないよ!!
東 大智:(立ち絵話
乙 信博:「…………はぁー……」ため息
東 大智:「どうした?乙、顔色が悪いが」
乙 信博:「お疲れ様です……」
乙 信博:「大丈夫ですよ…………」
高宮 翔生:「お疲れ、稼ぎは上々か?」
日向野 御影:「とりあえずなんとか無茶はせずにすみそうですかね?」
日向野 御影:(やべ
東 大智:「ああ、がっぽりな」つ65チップ
乙 信博:おー
高宮 翔生:「最初は俺の方がリードしていたのにな・・気がつけばダブルスコアか」
高宮 翔生:こちらは30
日向野 御影:ひっでえなこれ!
東 大智:「ああ、美味いカモがいたんでな、稼がせてもらったよ」
乙 信博:「………どうしてこうなった」呟き
軽澤 潤:<おいしくいただかれましたー
高宮 翔生:「羨ましい話だ。まあいい勝負だったので満足はしているがな」
東 大智:「日向野、ありがとうな、最初にお前のチップがなかったら強気にはいけなかった」
かえこ@SKP:相変わらずダルそうだなお前は
日向野 御影:「……お気になさらず。」
風祭 白天:( ˘ω˘ )ぐぅー
東 大智:「高円寺は・・・遊技場だったな」
乙 信博:「これからどうしますか……」
高円寺ひよこ:「どっこいしょ」
東 大智:「決まっている、お前たちはミキを取り返すんだろ?」
日向野 御影:「あ、戻ってきましたよ」
東 大智:「ん、おかえり、高円寺」
高宮 翔生:「勝負の方はどうだった?」
高円寺ひよこ:「いやー 引きが悪くてねー」
東 大智:あれ、日向野が1枚チップもってる^q^
YU-MA@KP:あれ?
YU-MA@KP:私いじってないけど誰か間違えてないかしら
高円寺ひよこ:あぁ
高円寺ひよこ:私が間違えたんじゃないかな
高宮 翔生:「そうか。まあ、人の金で社会勉強したと思っておけ」
YU-MA@KP:んじゃ戻し戻し
高円寺ひよこ:私の手持ちが1チップだし
東 大智:なるほど
BGM:♪探索1
東 大智:「さて、全員のチップを集めようか」
東 大智:集計ー!!99チップ!!
YU-MA@KP:ひぎい
東 大智:そこにナイフで+2P、呪文がいっぱい、
高宮 翔生:これはひどい
風祭 白天:チップはないけれどポイントなら3p
乙 信博:2P
乙 信博:です
風祭 白天:交換してくれば、ね
乙 信博:…
東 大智:それじゃあ、誰がどれだけ出すか、でもう話は終わりそうですね
YU-MA@KP:うん、交換所いけば交換してくれるよ、呪文を手放す形になるけど
風祭 白天:全然OK
乙 信博:KPさん
東 大智:とりあえずナイフは手放そうか、ふっくんがくれたものだけども大変な代物だし。
YU-MA@KP:はいな
乙 信博:データだあれば覚えることはできますか?
乙 信博:だ→が
YU-MA@KP:ああ…そういやパシャったんだよね
YU-MA@KP:うん、覚えられちゃうなあ
東 大智:おっ・・・じゃあ呪文は優先的に使っちゃってよさげ?
乙 信博:データはポイントになりますか?
高宮 翔生:再習得時にSAN削られたりしないのかな・・・
YU-MA@KP:パシャったデータ自体を交換するのは無理かな
風祭 白天:同じものに関しては減らない……って言われているけれど
乙 信博:はい
風祭 白天:どうだろうね?
高円寺ひよこ:ここにナイフ使える女子がいるじゃろ?
YU-MA@KP:ああ、このプロセスで忘れたら二度と同じものは覚えられません
乙 信博:地下室に行きますか?>ひよこさん
乙 信博:はーい
YU-MA@KP:いいけどそのナイフ、使うには投擲だぜ
風祭 白天:了解です
乙 信博:ありゃ
乙 信博:投擲ですか
高円寺ひよこ:えー?
かえこ@SKP:牙が生えてくるからね!
東 大智:このナイフ、特別性だから・・・ね^q^
乙 信博:NINJA
乙 信博:投擲持ちです
YU-MA@KP:ああまあ、普通にナイフとして使うことも出来るか
YU-MA@KP:今共有に貼りましたがこういう代物っす
東 大智:先生、時の門の呪文っていくらになりますか!
乙 信博:なるほど
YU-MA@KP:呪文単体では売ってません!
東 大智:残念!!じゃあ普通に全部使って帰るか!
乙 信博:ですね
東 大智:じゃあ私は60枚出すよ
風祭 白天:必要ポイントって幾つだっけ?
東 大智:120Pですね
高円寺ひよこ:1枚足りないのが惜しいなぁ
風祭 白天:自分は3pなら出せる
乙 信博:2Pです
高円寺ひよこ:ちょっとハイローしてきていいかな?
風祭 白天:2時間くれれば……呪文再挑戦する
風祭 白天:そしたら更に2P出せる
高宮 翔生:特に欲しいものもないので30チップだしますよ
乙 信博:…みんなで呪文覚えますか?
風祭 白天:95か
YU-MA@KP:まだやるの!?
東 大智:いやー、私は呪文いらないな
乙 信博:はい
乙 信博:やめます
風祭 白天:今95だよね?
高宮 翔生:既に120あるけどw
東 大智:チップは99枚ですね
高円寺ひよこ:じゃあ私のチップはここで豪勢な夕飯をいただくことに仕様
乙 信博:…
乙 信博:今更だけど
風祭 白天:90Pの5Pじゃないの?
乙 信博:私も投擲持っていた(白目)
東 大智:私は全員が帰れるだけのチップは稼いだ!!ミキの分はみんなに任せるよ
東 大智:乙と高円寺がそれぞれ3枚と1枚持ってるよ
東 大智:あ、あとナイフは交換に使ってほしい
乙 信博:ミキさん一生ここで暮さないといけないくらい迷惑をおかけしたみたいで……
風祭 白天:私は3p、乙さんのと合わせて5ね
YU-MA@KP:やらかしたのは向井ちゃんだけどね
風祭 白天:それで7P
風祭 白天:97?
東 大智:ふっくんがせっかくそのために渡してくれたものなので、そうしたいの!
乙 信博:たりるかな………?
高円寺ひよこ:99だよー
風祭 白天:99P?
東 大智:99チップ
YU-MA@KP:東さんので計算は合ってるはず…
かえこ@SKP:ポイントとチップは違うで
風祭 白天:99チップって事は
風祭 白天:9Pだよね?
東 大智:乙2P、風祭3P
東 大智:ですよー
YU-MA@KP:ですね
かえこ@SKP:うん
YU-MA@KP:9Pとチップ9枚
かえこ@SKP:で、この時点で足りてるんだよね
東 大智:必要なのが12Pです
高円寺ひよこ:探検で11
高宮 翔生:12Pだからね
風祭 白天:15Pで、ふっくんので17P
高円寺ひよこ:呪文をどうにかスルので17P
風祭 白天:16か
乙 信博:…
風祭 白天:ああ、12有れば良いのか
高円寺ひよこ:「とりあえず食堂いかないかい? 端数のチップでもてなしてもらおうぜ」
乙 信博:KPさんミキさんは何Pですか?
風祭 白天:「ぅあ?(寝惚け)」
高円寺ひよこ:ミキは5P
東 大智:ミキは5Pです
かえこ@SKP:5Pですね
高宮 翔生:そして送料が1P
乙 信博:思っていたより……安くてびっくりしました
高円寺ひよこ:記憶の操作にPはかかりますか?
乙 信博:失礼な言い方ですけど
YU-MA@KP:かかんないよー<記憶操作
かえこ@SKP:アフターケアってことでPはいらないです
乙 信博:ふむふむ
YU-MA@KP:アイラも言ってた通り、景品として持ち帰る分にはお客様のニーズにお応えする仕様なので
乙 信博:つまり……12P……なるほど
高宮 翔生:ついでに「ブラコン」に改造してもらうぜw
YU-MA@KP:^p^
かえこ@SKP:(あかん
高宮 翔生:もしくは顔を見ただけでぶん殴るぐらい嫌いか
天城 陸生:らめえ
風祭 白天:あのくらいだと、普通にオニーチャンウザイって言われて嫌がられてるんじゃないかな……(遠い目
天城 海生:<オニーチャンウザイ
風祭 白天:その台詞を言われる度に涙無くしてはいられないと思うからそっとしておいてあげようぜ(目逸らし
乙 信博:…
YU-MA@KP:さてそれじゃどうしますかね
風祭 白天:←似たような目に遭ったと思われるのでさり気なく優しいと思われる
東 大智:ナイフは交換に出す、で、私60枚出す、でOK?
風祭 白天:うん
高宮 翔生:30だそう
東 大智:残りの1Pは任せるよ
風祭 白天:9+2=11
風祭 白天:だよね?
風祭 白天:出すよ?
風祭 白天:呪文……
東 大智:じゃあ、風祭さんに1P出してもらって
乙 信博:同じく出します
東 大智:帰ろう!!
乙 信博:…
乙 信博:東さん
風祭 白天:1Pなんて言わずに……全部出しても良いのに……
東 大智:じゃあ、どっちかダイス振って高い目が出たほうが出すでどうかな?
乙 信博:呪文を出しますので
風祭 白天:アイテムに換算したら?
YU-MA@KP:まあ忘れたかったら忘れて何か持って帰るにすればいいんじゃねv(´。ρ゜`)v
乙 信博:なるほど
乙 信博:そうですね
乙 信博:先にPに変えてから考えます
東 大智:AFかぁ、もらうのもなんだかなぁ^q^
風祭 白天:私はいらないので、乙さんに渡すよ、余った分
乙 信博:……うーん
YU-MA@KP:まあ一応例にあるように
乙 信博:どうしたらいいのでしょう
YU-MA@KP:2Pで魔力を付加したりとかの呪文がかかった道具
YU-MA@KP:まあ、別に何か希望があるんでなきゃそのまま破棄でもいいし
乙 信博:……
YU-MA@KP:逆に考えよう
東 大智:落ち着いてまとめちゃうよ
YU-MA@KP:他の客に売りつけることも出来ると(ゲス顔
乙 信博:なるほど!
風祭 白天:現金化も可能ってOKとね?
高宮 翔生:現金と交換しようぜ
乙 信博:でも
仮面の客:現にそういうことしてる奴がいますしここに
高宮 翔生:皆で旨いものでも食べようw
東 大智:乙さん3P・風祭2P・高宮3P・私6P
風祭 白天:とりあえず
風祭 白天:みきちゃん返して貰おう
金髪の男:そういうことしてるやつその2
東 大智:ナイフで日向野とミキ2P
東 大智:ひよこさんの帰り賃は私出すよ
風祭 白天:私が3pだよ
東 大智:あ、間違えた
東 大智:風祭さん3P、乙さん2P
風祭 白天:17Pあるんでしょ?
東 大智:で、それぞれ過剰が風祭さん2.乙さん1.高宮さん2.私4
風祭 白天:9Pか?
東 大智:過剰P9ですね
風祭 白天:合わせて
東 大智:じゃあ私は過剰チップで不動産を買うよ!!!
YU-MA@KP:メイドさんお持ち帰り出来るね
東 大智:剣道場を買うんだ!!!
乙 信博:おー
風祭 白天:みんなで美味しいもの食べるとか山分けするとかでどう?
東 大智:それも平和的でいいかもしちゃおしちゃお!
風祭 白天:現金化してさ
風祭 白天:帰ったら蟹でも食べようと!
東 大智:OK
YU-MA@KP:うん、現金化が一番平和だとは思います^p^
風祭 白天:特上寿司でも良いよ!
東 大智:風祭さん、乙さん、高みさん、私がそれぞれ1P出して
YU-MA@KP:おなか減るからやめてえ!
かえこ@SKP:この時期だったらカニ鍋美味しいね…
乙 信博:……はい
東 大智:私がさらに1P出す!!
東 大智:それで5Pでミキをお持ち帰り
YU-MA@KP:皆で分け合えるしね
東 大智:25Pで剣道場って買えますか!
風祭 白天:冬は魚も脂載ってますからな
東 大智:25チップで!
高宮 翔生:「結局最後は金か・・・まあ嫌いじゃない」
YU-MA@KP:えーっとそうだな
東 大智:「ああ、それが一番てっとり早いな」
YU-MA@KP:1d10
Cthulhu : (1D10) → 1

YU-MA@KP:250万になるね
東 大智:案外安い!剣道場買えなかった!
東 大智:お金にしてみんなで分けようー
YU-MA@KP:値切りあれば振らせて交渉しても良かったんだけど^p^
風祭 白天:「高級蟹でも食べて、豪華なホテルのスイート貸し切って、ルームサービスで飲みまくりましょう!」
東 大智:「ああ、そうしよう」
風祭 白天:(それだけの現金に出来れば)
高宮 翔生:「依頼も達成、副収入も入る、文句なしだな」
東 大智:「だな、良いお年玉って奴になるな」
高円寺ひよこ:「お金には困ってないからなぁ(ボソッ
風祭 白天:「セレブがここにいる! セレブがいるぞぉー!」
高円寺ひよこ:「ま。やることやって帰りましょうか」
東 大智:「・・・17歳に負けてるのかっ俺は・・・!」
東 大智:「ああ、そうしよう
高宮 翔生:「さて、負け犬に吠えられる前に帰るとしよう」
風祭 白天:さくっとみきちゃんつれてかえろう
YU-MA@KP:はーい
東 大智:ですね
かえこ@SKP:ういうい
高円寺ひよこ:あ、最後にお嬢様探していいかな?
高宮 翔生:「勝ち逃げほど楽しい物はないな・・・」愉悦
東 大智:私、250万円ゲットした事にするよー
YU-MA@KP:はいはい
東 大智:「確かにな、あの茶髪、また会えるといいんだが」ニヤリ
東 大智:あ、ついでに呪文も渡しちゃおう、それで350万で良いかな?
YU-MA@KP:まあ、こんだけ短期間でヒャッハー大勝利じゃーしてったお客さんだし
YU-MA@KP:いいよー
BGM:♪赤いドレスの少女『奈藤 アイラ』
東 大智:ありがとー!
奈藤 アイラ:「ふふ、ほくほくって感じね」
東 大智:「ん・・・ああ、おかげさまでな」
YU-MA@KP:見送りに来てくれますよ!
YU-MA@KP:(ちなみに帰りはメイドさん数人がかりでクルーザーを出してくれます
東 大智:おー・・・
高宮 翔生:「アンタが噂のお嬢様か、わざわざお見送りまでしてもらって悪いな」
高円寺ひよこ:「そういえば噂でこの島は生涯に一度しかコレないッて聞いたけどマジなの?」
東 大智:「ああ・・・ここの主人だったか」
風祭 白天:「ああ、うん、色々有り難う」
奈藤 アイラ:「ええ、そうよ?」
東 大智:「何か迷惑でもかけたのか?風祭」
奈藤 アイラ:「一度もチャンスがあれば十分じゃない」
鳥居:「………何かなさったんですか?」
奈藤 アイラ:(これはひよこさんへの返答ね
風祭 白天:「うん、まあ、……貸しを作ったと言われたら言い返せない」
高円寺ひよこ:「ま。依頼達成出来たからよしかな
鳥居:(実はいた
奈藤 アイラ:ちなみに澄まして話してますが
奈藤 アイラ:鳥居にライドオンというなのおんぶなう
奈藤 アイラ:「ふふふ」
鳥居:おんぶなう
東 大智:「・・・確かにな、1度チャンスがあれば・・・」
乙 信博:おんぶ  なうですか
風祭 白天:「まあ、はい、ご迷惑をお掛けしました」
高宮 翔生:「何にせよ、こんな所に長居は御免だな」
鳥居:下僕にして乗り物
東 大智:「まぁ、良い、ミキを連れて帰って・・・依頼完遂だ」
奈藤 アイラ:「……まあ、そこそこ楽しかったわ、躾のなってない子の情けない声も聞けたし」
YU-MA@KP:あい、では
風祭 白天:「俺の事っすか」
東 大智:「・・・はあ?何したんだ?風祭は?」
BGM:♪黒服の少女『天城 海生?』
東 大智:「・・・っと、そろそろ外しておくか」
東 大智:すっ
鳥居:「………ま、お嬢様がそういうのであれば、追求はいたしませんが」
風祭 白天:「埋めたりこわしたり、転んだりこぼしたり、……ですかね」
鳥居:「良かったですね、私がその場にいなくて」
ミキ:「……」ぼーっとした様子で皆さんの方へ歩いてきますね
東 大智:「・・・はあっ!?」風祭に
高円寺ひよこ:「あぁ、もう合うことがないなら教えてくれてもいいかな?」
風祭 白天:「そうですね……その辺の強運はねーちゃんに似てるんで(にっ」
東 大智:「お前・・・よくこの場に立っていられるな・・・」風祭に
高宮 翔生:「よかったらコレ置いて帰ってもいいぞ」風祭を指さしながら
乙 信博:「………………はぁ………疲れた」
風祭 白天:「困ります、俺、バイト3つ掛け持ちしてるんですから」
奈藤 アイラ:「あ、たっくんおろしてー」ぺちぺち
高円寺ひよこ:「アナタが主人なの? ずいぶん若そうに見えるけど魔術の影響?」
東 大智:「・・・捜索人、確保」ミキの手を取りますね
高宮 翔生:「ここなら下手なバイトより稼ぎ良さそうだぞ」
鳥居:「はいはい」
鳥居:ってことでよいしょっと
風祭 白天:「ねーちゃんとこにじゃましにいけないじゃないですか」
乙 信博:「多分一部の方だけだと思いますよ……」
かえこ@SKP:邪魔されるのは(白目
奈藤 アイラ:とてとてとミキの方へ歩いていき、手を引いて屈ませおでこを合わせ
奈藤 アイラ:「『おつかれさま』、ミキ」
東 大智:「・・・こっちもシスコンか?」風祭に
風祭 白天:御飯食べに行ったりするだけじゃない、やだなあ(棒
ミキ:「っ」
東 大智:「・・・大丈夫か?アマギ ミキ」
高宮 翔生:「お目覚めかなお嬢さん」
天城 海生:「……あ、れ」
東 大智:「はじめまして、こちら東 大智と言う」
天城 海生:キョロキョロと視線をあちらこちらへ
風祭 白天:「天城さん? お兄さんから頼まれてきました。向井さんも心配してましたよ」
東 大智:「ご機嫌はいかがかな?ミス・アマギ」
風祭 白天:「細かい事はこの違和感バリバリな服装している人から聞いて下さい」
天城 海生:「……お兄ちゃん、が?え、でもあたし、ハルちゃんの代わりにって……」
東 大智:「大丈夫、こちらのバカどもでミス・アマギをいただいたので」
高宮 翔生:「マスクもしていたら完璧だったんだがな・・・残念だ」
天城 海生:「は、はあ……そうなんですか、えっと……」
奈藤 アイラ:「ばいばーい」ひらひら
乙 信博:「……マスクならありますよ」
東 大智:「さぁ、帰ろうか」
YU-MA@KP:というわけで
風祭 白天:「ばいばーい」
風祭 白天:「帰りましょう」
風祭 白天:「ねーちゃんに赤い服の女には近付くな、用心しろ、って言われてたけれど。………そうでもなかった? のかな?」←馬鹿
奈藤 アイラ:シークレットダイス
奈藤 アイラ:「くすくすくす」
東 大智:「それでは失礼、この島の主、もう二度と会わないことを願うよ」
鳥居:「まあ、ご縁がありましたらまた会えるでしょう ここ以外のどこかで、ね」
奈藤 アイラ:「それじゃあ、ごきげんよう」
風祭 白天:「ふぁー……(船上でのびー)」
BGM:BGMストップ
高宮 翔生:「世の中関わらない方がいいこともある・・・そのいい例だったな」
奈藤 アイラ:「国見探偵社の皆さん」
:「わうん!」
風祭 白天:「はい、ごきげんよう
風祭 白天:」
東 大智:「ごきげんよう」
高円寺ひよこ:「?」
高宮 翔生:「何だ知っていたのか、お嬢様も人が悪い
YU-MA@KP:では、薄暗い中ではありますが相変わらず同じ顔のメイドさん達が数人でクルーザーを運転し、
風祭 白天:「……スルーした方がいいんじゃないですかね? そんな気がします」
YU-MA@KP:皆さん元の迎江港へと送られます
東 大智:「はああああーーーーー、帰ってこれたーーー!!!!」
YU-MA@KP:まあ、社に戻って連絡したら速攻駆けつけることでしょうあのシスコンは
天城 陸生:<ミキイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ
風祭 白天:<まあ、そっとしておいてあげましょう?
東 大智:「おい、もしもし、シスコンか?捜索人を見つけたぞ」電話なう
乙 信博:「…………終わったか」
高宮 翔生:「感動の再開には立ち会いたくないな・・・」
天城 陸生:「見つけたのか!本当に!彼氏はっ!彼氏はいなかったんだな!」
高円寺ひよこ:「彼氏? いましたよ」
風祭 白天:「……思い当たる節があるんじゃ無いですかね?」
東 大智:「ああ、彼氏はいなかった、というかメイドでバイトしてたぞ」
風祭 白天:「こんだけ聞くって事は……」
天城 海生:「……すいませんちょっと電話口いいですか」
高宮 翔生:「居たぞ、とびきりのイケメンがな」
乙 信博:「(……………面倒だな)」
東 大智:「おい、お前ら、シスコンいじりすぎだろ」
天城 海生:「おにーちゃん?」
風祭 白天:「俺は何も言ってませんよ?」
東 大智:「これでも依頼人なんだから少しは敬意を持ってやれよ」
天城 陸生:「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」
風祭 白天:「『これでも』」
天城 海生:「う・ざ・い^^」
天城 陸生:「み…海生か
天城 陸生:そして電話越しで崩れ落ちる音
風祭 白天:「ほら、そっとしておいてあげましょうよ?」
乙 信博:「……………」(憐みの眼差し)
東 大智:「おい、みんな・・・焼肉屋の予約、取るぞっ」
天城 海生:「……」
天城 海生:「……その、心配かけて、ごめんね?」
風祭 白天:「蟹ですよ! 蟹!」
BGM:♪ED『それじゃあバイバイ』
風祭 白天:「たらば食べましょうよ、たらばのしゃぶしゃぶとか」
東 大智:「蟹がいいのか?俺、焼肉に野菜がいいんだが」
高円寺ひよこ:「その程度でいいならウチで斡旋するけど」
風祭 白天:「この季節は蟹ですよ!」
風祭 白天:「冬は身が締まってて、一杯詰まってるんです!」
高円寺ひよこ:「私は寿司がいいですね・・・」
乙 信博:「………多数鉄で決めたら」
YU-MA@KP:まあ、それなりの量失ったもの(SAN)がある人もいますが、皆さん楽しそうなので問題ないでしょう
東 大智:「あー、わかったわかった、じゃあちょっと蟹と焼肉と野菜食べれるところなっ」
乙 信博:鉄→決
YU-MA@KP:それ位図太くなきゃここじゃやってけない
YU-MA@KP:きっと。
風祭 白天:「焼き肉は季節関係無いでしょ-!」
YU-MA@KP:そんなわけで
YU-MA@KP:シナリオクリア、おめでとうございます、おつかれさまでしたー!
高宮 翔生:「あー、スマン、俺は次の仕事があるので失礼する」
東 大智:おつかれさまー!!
風祭 白天:お疲れ様でしたー
乙 信博:SAN値は投げすてるもの(白い目)
高宮 翔生:お疲れ様です
乙 信博:お疲れ様でしたーーー
かえこ@SKP:おつかれさまでしたあああああああああ
東 大智:「もう年の瀬なのにか・・・?高宮」
東 大智:生きて帰ればよかろうなのだっ
高宮 翔生:「その名は忘れろ」
風祭 白天:「あ、俺も年始、神社の警備員のバイトやるんで」
乙 信博:誰かが言ってました  シナヤスっと
高宮 翔生:「それは偽名だ」
風祭 白天:「ここで食べて体力付けとかないと」
乙 信博:「えっ?……」
高宮 翔生:「俺の本名は所長しか知らん」
東 大智:「ふっ、そうか、まぁ詮索はしない」
高宮 翔生:「俺はそういう男だよ」
東 大智:「アマギ兄、ハートブレイクしてる場合じゃないぞ、食いに行くぞ!!」
日向野 御影:「まあ、そんなもんでしょう、うちの社ですし」
高宮 翔生:「そういう事だ」
天城 陸生:「何処に!?」電話越し
東 大智:「ああ・・・日向野も食いに行くか?」気が付いて
高宮 翔生:「人出が欲しければまた読んでくれ」
風祭 白天:「………酷いよ、この人さり気なく……」
東 大智:「待ってろ・・・ここが蟹でも焼肉でも何でもあるらしいから・・・」
東 大智:「ミキもそこでいいか?兄との再開場所は」
乙 信博:「シカタナイヨ………ね」
天城 海生:「えっ、あ、はい!……ってそういえばあたし服……」
高円寺ひよこ:「この時期なんかだと鴨もおいしいのよねぇ」
天城 海生:「……ま、いっか」
東 大智:「大丈夫大丈夫、俺もスーツだ」
東 大智:「みんな、食うぞおおおおおおおお」
風祭 白天:「関係無い気がしますけど(超小声」
風祭 白天:「へーい」
東 大智:「今日は勝った分俺のおごりだ!!!!」
YU-MA@KP:……………………とまあそんな感じで。
乙 信博:「………おー 太っ腹ですね」」
YU-MA@KP:改めて、お疲れ様でした^p^結局今日も1時超えたったわ!
東 大智:おつかれさまでした^q^
高宮 翔生:お疲れ様でした
高円寺ひよこ:おつかれさまでしたー
東 大智:いやあ、ちょっと稼ぎすぎました・・・^q^
乙 信博:本当にお疲れ様でした
かえこ@SKP:お疲れ様でしたー
風祭 白天:ありがとうございました、おつかれさまでした
BGM:♪ねたばれたいむ
かえこ@SKP:睡眠時間は投げ捨てるもの(コミケ始発組
YU-MA@KP:まあ正直、ばらすようなもんもないんだけどもはや
風祭 白天:ちょ
風祭 白天:寝るんだ!
YU-MA@KP:まずは報酬ですね
風祭 白天:コミケは睡眠不足はアカン;
天城 陸生:大丈夫 慣れてる
かえこ@SKP:こっちだよ!
乙 信博:……
東 大智:お兄さんコミケも行くんだ・・・^q^
YU-MA@KP:基本報酬1d6、海生を連れ帰ったので+1d6
風祭 白天:^q^; 写真見たら悪の城みたいになってたよ>有明
YU-MA@KP:あとなんかすげえ過剰分出たし更に1d6もってけよオラ^p^
かえこ@SKP:サークルチェックも終わってへんねんv(´。ρ゜`)v
高宮 翔生:www
乙 信博:ww
東 大智:ありがたやー^q^
高円寺ひよこ:わあい
高宮 翔生:黒字確定だ
風祭 白天:それは電車の中でやるんだよ(白目
風祭 白天:あざっす
かえこ@SKP:いや、カタロムだから…
風祭 白天:ああ……
YU-MA@KP:元での割に高宮さん稼いでるよねほんと^p^
高宮 翔生:というか全くと言っていいほどSAN値が減らなかった
YU-MA@KP:元手
高宮 翔生:元で4だからねw
高宮 翔生:元手
東 大智:元で4で30はヤヴァイ
かえこ@SKP:しかもな、わんころがな、トイレという名の散歩行きたがっててな
高宮 翔生:途中交換チップをもらったとは言えども、結構な儲けですね
乙 信博:遊戯しなければよかった……
かえこ@SKP:ちょっと5分ほどりせきぃ^p^
乙 信博:現実では絶対にしない様にしよう
東 大智:そういえばわけた分もあるから80近く獲得チップはゲットしたのかっ
風祭 白天:いってらっしゃい
乙 信博:いってらっしゃーい
高宮 翔生:いってらー
東 大智:350万かー、みんなで食べまくって10万円くらいかな?
高宮 翔生:もっといい店行きましょうよw
YU-MA@KP:とりあえず人外の正体公開っと
YU-MA@KP:あ、そうだ
東 大智:じゃあ15万!
乙 信博:?
YU-MA@KP:成長ロールの成長値書いてなかった気がする
高円寺ひよこ:成長ロールがない私には隙がなかった
YU-MA@KP:初期値1d10、クリ1d10、スペ1d5、ファン1d3
YU-MA@KP:になります
東 大智:聞き耳SとオカルトSだ
高宮 翔生:どうせ目星と心理学だしw
風祭 白天:うん、まあ、そんな気はしてた
伏犠:そういやこいつもいたや人外
乙 信博:ふむふむ
乙 信博:え
乙 信博:…蛇人間?
乙 信博:ですか
伏犠:つっても、こいつは探偵社シリーズの初回のシナリオにいた奴なのですが
伏犠:ぴんぽーん
東 大智:蛇人間ですねー
乙 信博:………白衣と
伏犠:でも人間に育てられております
東 大智:親思いの可愛い人ですっ
東 大智:ちなみに、この後ふっくんはお母さんのところに戻ったのかなぁ
乙 信博:…………神の色?から連想したなんていえない(つまり感
伏犠:こいつがNPCで出たり、他にも大体出てくるNPCが元PCだったりしてるので今回募集ページに
YU-MA@KP:『探偵社シリーズを経験したことがある方や、私がPLの際に同席された方に『くすっ』と笑ってもらえる(といいな)ネタが少々含まれる予定です。』
YU-MA@KP:と一文が入ってたのです
YU-MA@KP:あんま出張る予定ではなかったけど
YU-MA@KP:探偵社シリーズ皆勤賞の人がいるんだもん……!
東 大智:アザーッス
YU-MA@KP:出張り過ぎて正直すみませんでした('、3_ヽ)_
高宮 翔生:そして一番の稼ぎ頭でしたね
東 大智:もう国見探偵社の一員でいいんじゃないかな東さん
東 大智:出てきてくれて嬉しかったー!!!
YU-MA@KP:東さんの運で軽澤の胃がマッハ
乙 信博:ww
東 大智:軽澤さんチップゴチっす
乙 信博:KPさん
YU-MA@KP:軽澤も大分前のシナリオで出した奴です、そっちでは黒幕でしたが
YU-MA@KP:息抜き卓のはずがあんま抜けてなかったみたいですみません…^p^
YU-MA@KP:はいはい
乙 信博:技能が90超えたのでSAN値回復いいですか?
東 大智:めっちゃ遊戯楽しんでしもうた・・・
YU-MA@KP:おおう、どぞー
東 大智:おお、すごい
乙 信博:はい
YU-MA@KP:まあ正直なところ、一番効率的っていうか話が早いのは
高宮 翔生:ギャンブル組は遊んでただけでしたしね
YU-MA@KP:魔導書読んで呪文獲得してそれを変換、
YU-MA@KP:だと思って作ってましたv(´。ρ゜`)v
YU-MA@KP:ここまで稼ぐと思ってなかったよおwwww
東 大智:軽澤さんの胃を犠牲にチップをゲットゲット!!
東 大智:99枚ですもんねー
YU-MA@KP:ある程度稼げても、分が悪いというか効率が良くないってことに途中で気付いてもらえるだろうなーと思ってたんですがね^p^
かえこ@SKP:もどりー
高宮 翔生:おかえりなさい
乙 信博:おかえりー
風祭 白天:おかえりなさい
YU-MA@KP:存外BJがウマウマだった…^p^
乙 信博:館探査うより
風祭 白天:でもあれはやっぱり運だったような気がします
東 大智:このルールだとディーラー側がめっちゃ不利でしたしね
YU-MA@KP:あああとメイドさんはショゴスたんですね
乙 信博:カジノのほうがすごかったです
高宮 翔生:ですよねー>メイド
東 大智:やっぱりショゴたんか!
乙 信博:不定形のメイドさん………
東 大智:地下室には何が・・・ゴゴゴゴ
高宮 翔生:うちのメイドは不定形
YU-MA@KP:更に、鳥居と同じ顔した執事もたくさんいました、本当は
YU-MA@KP:うん、それがやりたかただけ
YU-MA@KP:(うちのメイドは
乙 信博:HAHAHA
YU-MA@KP:執事はみんなシャンタク鳥ですね
YU-MA@KP:顔も髪型も体系も一緒なので、バッジで見分けてただけのことなんです^p^
東 大智:主さんはやっぱりニャルニャル?
奈藤 アイラ:赤の女王でーす☆(ゝω・)vキャピ
鳥居 翔太:シャンタク鳥のたっくんでーす(「・ω・)「
東 大智:ニャルニャル♪
高宮 翔生:だから「たっくん下ろして」だったのか
乙 信博:?
奈藤 アイラ:ようやくょぅι゛ょニャルを出せたよ……
東 大智:メインで
鳥居 翔太:乗り物だからねv(´。ρ゜`)v
奈藤 アイラ:そうそう、たっくん
東 大智:風祭さんがファンブル出したときはチップ稼がねばと
奈藤 アイラ:しゃんたっくん
東 大智:本気で考えてました
乙 信博:おんぶ……
YU-MA@KP:HAHAHA
YU-MA@KP:まあ流石にな…^p^
風祭 白天:あれ、弁償させられるかと思ってました……
乙 信博:正直……しんだっと一瞬思いました(真顔)
かえこ@SKP:大丈夫大丈夫
奈藤 アイラ:☆(ゝω・)v
かえこ@SKP:難易度見てみ?
風祭 白天:赤の女王有り難う、姉にはSだけれど弟には優しかったよ(遠い目
東 大智:追加で50枚・・・豆を交換・・・?とか
乙 信博:☆……
奈藤 アイラ:まあ、やっても面白いかなって私のゴーストがささやいたんだけど
奈藤 アイラ:息抜き卓だしなーって別のゴーストがささやいたんで
奈藤 アイラ:とりあえずこいつ出てくればびびるかな?って思いましたまる
鳥居 翔太:ハハッ
東 大智:息抜き、★1は伊達じゃなかった!
乙 信博:びびりましたまる
YU-MA@KP:まあ一応シークレットダイスで脳天直撃とょぅι゛ょ召喚の二択にしてたんだけど
YU-MA@KP:2出ちゃうんだもん……
風祭 白天:中の人「やべー……一生ここから出れ無いかも」
乙 信博:ダイスの女神様……
高宮 翔生:盛り上がっている所すいませんが、私はこの辺りで失礼します
高宮 翔生:もう目がついていかないw
乙 信博:はい お疲れ様でした
東 大智:神話技能も豆もかなぐり捨ててベットするしかないか・・・と
風祭 白天:お疲れ様でした
東 大智:おやすみなさい!!
かえこ@SKP:おつかれさまでしたー
風祭 白天:ありがとうございました
高宮 翔生:またどこかでお会いしましたらよろしくお願いします
東 大智:おやすみなさーい!
高宮 翔生:皆さんありがとうございました
風祭 白天:肝心の所で、ここで出たら…ってところでファンブル出してましたね、私
YU-MA@KP:おつかれさまでしたー!
風祭 白天:また機会がありましたら
高宮 翔生:おやすみなさい
風祭 白天:お休みなさい、良い夢を
かえこ@SKP:おやすみなさいまし
どどんとふ:「高宮 翔生」がログアウトしました。
東 大智:島についてからはそうでしたねー
YU-MA@KP:ほんとおいしいところでファンブったよねv(´。ρ゜`)v
かえこ@SKP:(そしてさり気なく金髪野郎のコマ更新
東 大智:うまうまv(´。ρ゜`)v
東 大智:キャットオンナだと思ってたよおおおお
YU-MA@KP:ちまちまコマを更新してます。
東 大智:男だと思ってたよおおお
風祭 白天:もう、姉共々この赤いドレスの人の下僕になるのかとか、もうね;
かえこ@SKP:ソウダヨ
東 大智:女じゃなくて男
かえこ@SKP:(女
YU-MA@KP:そういや海生のコマに正気バージョン用意してたのに切り替えるの忘れてたよねって…
東 大智:すっごい普通にミスターとか読んでた気がする
YU-MA@KP:うん
YU-MA@KP:まあ、男にしか見えないし?
かえこ@SKP:ほぼ男装だしなあ
東雲 稚子:多分この人も立ち絵が出てたらまず最初にえっ性別…ってなってたと思うし…
東 大智:これは男にしか見えないっ^q^
乙 信博:…女性?
風祭 白天:<(なんとなく東さんが女性に縁のない理由が分かった気がするよね
仮面の客:こっちに至ってはAPP3だし……
YU-MA@KP:これは仕方なくね^p^
東 大智:えっ、この人既婚だよ・・・?
ドッグ(駄犬):ちなみにのりりさんや
風祭 白天:ああ、そうだってね
風祭 白天:そうだった;
高円寺ひよこ:さてと寝ますねー
東 大智:おやすみなさーい!
ドッグ(駄犬):お隣の人に8割隊長いるよって言えば伝わるよ(白目
風祭 白天:初めて見た時に聞いたんだった
乙 信博:お疲れ様でした
ドッグ(駄犬):おやすみなさいー
乙 信博:おやすみなさい
風祭 白天:ああ、言わなくても即判ったから、私がwww
YU-MA@KP:仮面もいるよ(白目
ドッグ(駄犬):ハハッ
仮面の客:ハハッ
乙 信博:KPさんこの部屋はいる爆☆破しますか?
風祭 白天:色んな意味で「見覚えあるなあ」って思ってみてました
YU-MA@KP:一週間くらいは置かせてもらう予定ですー
かえこ@SKP:せやな…
乙 信博:る→つ
乙 信博:はーい
YU-MA@KP:ああそうだ、東さんが外見た時のアイデアなんだけど
東 大智:あ、はい
YU-MA@KP:この館ね、実は客の数というか、求められる部屋数に応じて
YU-MA@KP:部屋数が勝手に増えます
東 大智:おー、そういうトラップ^q^
乙 信博:な、なんだってー(棒
YU-MA@KP:なので、部屋に入る時にはすぐそこが行き止まりではなかったはずなんです
YU-MA@KP:で、これは実は
YU-MA@KP:小鷹居を連れてきていたら自動で分かるようになってました
YU-MA@KP:空間認識能力が高いのでね
東 大智:空間認識能力!
YU-MA@KP:まあ当然SANチェックなんだけど
風祭 白天:かずのちゃん………
乙 信博:なるほど……
東 大智:いらんとこは失敗するっていうのは本当にこの人なんですね
YU-MA@KP:HAHAHA
YU-MA@KP:ほんとな!!!
YU-MA@KP:毎度毎度おいしいとこで失敗しよる……!!
乙 信博:必要なところで失敗しなければいいのです
風祭 白天:かわいいからいいんだよ
東 大智:あと、困るところでスペクリ
かえこ@SKP:そのおかげでちょっと命拾いしたじゃない?(震え声
YU-MA@KP:あとあれです
YU-MA@KP:地下ではまあ
乙 信博:……
YU-MA@KP:忌まわしき狩人ちゃん飼ってるよねv(´。ρ゜`)v
東 大智:地下では・・・地下では・・・!
乙 信博:……アッハイ
東 大智:行く必要がやっぱり一切なかった!!
かえこ@SKP:ペットと対決だー☆
YU-MA@KP:誰かが、払う者払えなくなった人はどうなるって聞いてた気がするけど
乙 信博:ムーンさんが大量にいるかと思ってました
東 大智:私ですね!
YU-MA@KP:まあ最悪狩人ちゃんのおやつですね
風祭 白天:アイラちゃんに素直に訊いて良かった
YU-MA@KP:もぐもぐ
かえこ@SKP:(´~`)モグモグ
乙 信博:……………
高円寺ひよこ:さてと 寝ますー
かえこ@SKP:おやすみなさいー
東 大智:闘技場のコロシアムみたいな遊戯にご招待だよ!!餌役ね!!って感じかなぁ
高円寺ひよこ:寒いよー
YU-MA@KP:はーい、おつかれさまでしたー
東 大智:おやすみなさいー!
風祭 白天:おやすみなさい、お疲れ様でした
乙 信博:はい おやうみなさい
風祭 白天:ありがとうでしたー
乙 信博:おやすみなさい
YU-MA@KP:ああ、一応レートが無茶苦茶高いのを選ばなければ
ドッグ(駄犬):この人が本当の姿になってお相手してたかもね!
鳥居 翔太:ちゃうこっち!
どどんとふ:「高円寺ひよこ」がログアウトしました。
YU-MA@KP:人型のものが相手になってくれますよ
YU-MA@KP:高いの選ぶとまあ……ね
東 大智:おー
乙 信博:……クァチル様とか?
風祭 白天:心理学は飾りですね?(爽やかな微笑み
東 大智:じゃあ、グールさんとかとガチバトルでチップ稼ぐのもできたんですね
鳥居 翔太:ちなみにサブでばらしてたけどこいつ心理学89あっから…
乙 信博:人型ですよ……………ね
YU-MA@KP:うん、だから今回別に止めない感じだったでしょう募集文
乙 信博:89………
東 大智:ですねー
東 大智:私、ドッグさんと戦うことになるのかってちょっと思ってた
YU-MA@KP:まあでもガチで組んでないと厳しいと思いますよ、バトルコロッセオの道は…^p^
ドッグ(駄犬):まあ、こいつは私の元PCですね
YU-MA@KP:彼は一般客(笑)ですよー?
ドッグ(駄犬):元傭兵なので
乙 信博:ここは探偵事務所………
風祭 白天:別システムでの活躍をww
YU-MA@KP:まあ武器なくてもそこそこ戦える人だよね
東 大智:東さん勝てる気がしない
東 大智:武器が無いと戦えないよっ
ドッグ(駄犬):まあな…
YU-MA@KP:あ、そうだあと
乙 信博:逃げるのです!!
YU-MA@KP:書斎の机を調べてたらね
乙 信博:あ
YU-MA@KP:電子化された魔導書が見つかってましたよ
乙 信博:忘れてた>机
YU-MA@KP:まあ流石に持ち出したらバレるから
風祭 白天:いや、それどころじゃ無いと思うよ←主に原因
乙 信博:……データだけですか?
YU-MA@KP:コンピューターと、大容量のUSBメモリ持ってる人がいなきゃ意味がないんですが
YU-MA@KP:コピーすれば交換に使えました
乙 信博:デスヨネー(遠い目)
風祭 白天:本見てた段階で物音を派手にさせてましたので……
乙 信博:KPさん
YU-MA@KP:魔導書は3Pなので、まあ結構な助けになったと思います^p^
YU-MA@KP:はいな
乙 信博:あのは象は消します
乙 信博:画像
乙 信博:もっていても
東 大智:それにしても、立ち絵、準備した甲斐があってよかったー
乙 信博:……ほかの人が神話生物呼べるよ……くらいしか使いに血がないので
東 大智:まさか使えるとはなっ
YU-MA@KP:まあ、肉体の保護とかならおいしいんですけどね…
乙 信博:狂信者なら歓喜しそうですよね 内容
YU-MA@KP:見つかる本も、パシャった時に撮れた呪文も、ダイスで決めたんだ……
YU-MA@KP:ダイスタブで異様に降ってたシークレットダイスとかな!
かえこ@SKP:KPおつおつ…
東 大智:ちなみに危険な本はどれくらいの割合で?
乙 信博:最悪 カルナマゴス……
YU-MA@KP:見つかる本、先に決めておくべきでした_(:3 」∠ )_正直作業状態になるかなーと思っててそこ煮詰めてませんでした…慢心ダメ絶対
YU-MA@KP:んーぶっちゃけ
東 大智:あ、そういえばドッグさんの事をイゴローナクかもしれないって警戒してましたよっ
YU-MA@KP:図書館成功さえすれば、ある程度日本っぽくカスタマイズされた魔導書が出てくるようになってました
YU-MA@KP:なずぇ!?
乙 信博:なるほど
軽澤 潤:<イゴ様関係ならむしろこっちだぜよ
東 大智:いやぁ、本読ませて読んだねうひひってさせるのかもしれないって
YU-MA@KP:ああ…
YU-MA@KP:東さん面白いこと考えるよなー毎回
乙 信博:その結果根黒之御魂………
YU-MA@KP:根黒之御魂。
ドッグ(駄犬):ふええ
東 大智:間違ってるのはわかるんだ・・・でも思っちゃったんだ・・・
YU-MA@KP:私も割と邪推する方だけどwなかなかその邪推が面白いっていうwww
ドッグ(駄犬):「損になるコト、教えてないヨー」
東 大智:でも、たぶん、それが正解だって思って
東 大智:強くは止めなかったのよー
仮面の客:東さんにこいつの機嫌探られた時正直機嫌悪いんじゃね?(相方がヘマやった的な意味で)と思ってたんだけど
仮面の客:試しに1d100振ってみたら一桁が出てあれっ機嫌いいね^p^ってなってました
乙 信博:www
東 大智:1桁美味しいです^q^
仮面の客:悩んだらダイスを振る癖があります
東 大智:あるある^q^
ドッグ(駄犬):まあ逃したけど感触はいいっちゃいいからまだ行けると判断したらしい
仮面の客:まあ正直、最初はもっとこいつがめついっていうか
乙 信博:ダイス様のお導きのままに
東 大智:なるほどっ
仮面の客:情報売るから寄越すもん寄越せや♪キャラだったんですがね…
東 大智:ポンッと情報をくれたぜっ
仮面の客:まあ、情報っていうか交換の提案だったからね
乙 信博:優しいですねー
仮面の客:書斎の情報についてはこの二人のどっちかからしか得られないことにはなってました
ドッグ(駄犬):まあこいつぶっこんだ時点でかわされたからなあ
東 大智:ドッグさん怪しすぎコワカター
ドッグ(駄犬):「コワクナイヨー」
仮面の客:他の客は大体ゲームで稼ぐことに躍起になってて、屋敷自体に探り入れたりしてないですからね
ドッグ(駄犬):むしろそんな怖かったのか:(;゙゚'ω゚'):
仮面の客:「むしろ私の方が見た目はコワイヨー」
乙 信博:細目は悪人って誰かが言ってた
東 大智:「だってカタコトの外国人は悪い事しかしないって観光ガイドに書いてあるんだもん」
風祭 白天:なんか、私今回お客NPCみて2424してたパターンが多かったんで……その辺地蔵で済みませんでした;
風祭 白天:そんなことないよ!>片言
乙 信博:……絶対私のほうが地蔵でした
YU-MA@KP:まあ、のりりさんが一番によによしてるだろうなあとは思ってましたwww
ドッグ(駄犬):胡散臭い笑顔してるだけで細めじゃないよお
東 大智:めっちゃ喋り捲ってて・・・申し訳ない・・・^q^
ドッグ(駄犬):大体NPC知ってるしねのりりさん…
和服の男:細目ダヨー
乙 信博:混乱すると頭の中が真っ白ー
和服の男:(目開いた立ち絵用意してないけど
乙 信博:あれ
YU-MA@KP:まあ慣れるまでそんなもんですわ^p^
東 大智:その人、前々回の・・・うっ、頭が痛いっ・・・
乙 信博:(私もジャン!!)
和服の男:うん、多分間違ってると思うよそれ^p^
ドッグ(駄犬):あっその人ちゃうで
和服の男:NPCとして出すの初めてだし…
東 大智:うん、似てるだけだもんね
風祭 白天:うん、あっちのひとだもんね?
ドッグ(駄犬):血縁でもないよ!
東 大智:立ち絵が似てたからつい・・・^q^
東雲 悠哉:ていうか誰かとそんな似てたっけ…?
風祭 白天:しのしのず2人出来てるんだろうなって思っていつ出てくるんだろうって思ってた…
東 大智:バーのマスターが・・・
東雲 悠哉:あっはっは
東雲 稚子:HAHAHA
乙 信博:………
YU-MA@KP:あいつマスターじゃないよ!?
東 大智:ちなみに2人は血縁関係?しのしのずと呼ばれている二人は
東 大智:あれ、バーテンでしたっけ
風祭 白天:見学に行っててたまたま知ってるってキャラが多いっていうね?
YU-MA@KP:ていうかあいつ垂れ目だよ…^p^東雲モロ釣り目だよ…
YU-MA@KP:ああ、叔父姪の関係ですね
風祭 白天:血縁じゃないほう
東 大智:ああ・・・だんだんちょっとずつ記憶が蘇・・・
東 大智:ゲホッゲホッ
YU-MA@KP:まあ色んな意味で私とSKPのお遊びが大分含まれる卓だったわけです^p^
ドッグ(駄犬):市民、その記憶とは何ですか?
かえこ@SKP:あっはっはっはっは
YU-MA@KP:暴走しすぎないように裏でお互いを押さえている状態ですが漏れてたらゴメンネゴメンネーv(´。ρ゜`)v
東 大智:わかりません、私の記憶に何か以上があるようです
東 大智:異常
YU-MA@KP:異常があるなんてあなたは完璧な市民ではないのですね
YU-MA@KP:ZAPZAPZAP!
東 大智:幸福薬が処方される必要がありそうv(´。ρ゜`)v
かえこ@SKP:まあこれ言ったら身内臭爆発だよねってとこは押さえてました!多分!
YU-MA@KP:まあこんなこと言ってますがパラノイア未経験ですね
東 大智:前回の私は異常があるというコミーでした。今回の私は完璧で幸福な市民です
東 大智:私もしたことなーい^q^
乙 信博:なにこのパラノイア
乙 信博:パラノイア……タノシカッタデス(血涙)
風祭 白天:パラノイアって今絶版だからね、基本的に
風祭 白天:ネットで上がってる分が有るんだっけ?
かえこ@SKP:ZAPが怖くて出来てない一人ですv(´。ρ゜`)v
かえこ@SKP:そね その分はフリーみたいね
YU-MA@KP:本当、今回の社員NPC
風祭 白天:私もパラノイアはないのだけれどね、経験
YU-MA@KP:賭けをがっつりやるなら大上、桐生、海鳥辺り
東 大智:身内でパラノイアしてみたら大変なことになって・・・トラウマ^q^
YU-MA@KP:それ以外でも相葉、小鷹居ならちょっと特殊な情報得られる(その分SANもこりっといく)ようになってまして
乙 信博:…………………Trust no one
風祭 白天:相葉君はまた発狂ですか(酷
YU-MA@KP:うん、ぶっちゃけ、日向野、一番の外れだと思います……^p^
東 大智:日向野さん・・・突っ込みと空気を薄くする成分しかなかった・・・^q^
YU-MA@KP:まあそれでもSANそこそこあるからチップ交換要員にはなれたんですけどね
乙 信博:………シカタナイネ
かえこ@SKP:空気清浄機?
YU-MA@KP:HAHAHA!
乙 信博:闇堕ちするの?
風祭 白天:ひでぇ
YU-MA@KP:また闇堕ちか
かえこ@SKP:また闇堕ちNINJAか
YU-MA@KP:そしてこの
YU-MA@KP:安定の
東 大智:<あれ?日向野がまた忘れられてる、かわいそうになぁ。(隣に日向野を抱えながら
かえこ@SKP:もう何も言うまい
YU-MA@KP:俺らv(´。ρ゜`)v
かえこ@SKP:あっはv(´。ρ゜`)v
YU-MA@KP:流石だよな俺たち
かえこ@SKP:流石だよな姉妹
風祭 白天:逆に考えるんだw 協力型では好都合だと……
東 大智:シンクロあへがおだぶるぴーす
YU-MA@KP:v(´。ρ゜`)v
乙 信博:……素で忘れていました
風祭 白天:まあ、それでv(´。ρ゜`)vてなってた事も有るけれどな(目逸らし
YU-MA@KP:ちなみに海生を連れ帰らずに一度帰るとかしてたらまあ
かえこ@SKP:このシンクロで卓の進行止めたのあなたの卓じゃないですかーやだー
YU-MA@KP:お嬢様がつまんなーいってことで
乙 信博:…
YU-MA@KP:国見探偵社の人間、あとまあもちろん陸生も
YU-MA@KP:この島に来れないようにされてましたv(´。ρ゜`)v
風祭 白天:いやあ、あれは想定通りでしたので問題ありませんでした事よ?ww
天城 陸生:ミキイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ
乙 信博:…つまり
東 大智:ですよね^q^
乙 信博:また行くことができる?
乙 信博:ってことですか
乙 信博:(設定上)
天城 陸生:逆です逆です
風祭 白天:もういけないんだよね?
YU-MA@KP:いえ、一度きりって基本方針は変わってないので
YU-MA@KP:どうあれ、皆さんはもういけませんね
YU-MA@KP:まあ兄は行こうと思えば行けるけど…
乙 信博:ふむふむ
YU-MA@KP:もし兄に連絡してたらやばかったですよ…
YU-MA@KP:絶対来ますもん……
東 大智:連絡しなくてよかったー
YU-MA@KP:まあその場合、兄になんらかのマジックアイテムを持参させる予定でしたが
乙 信博:1p増えるのか
天城 陸生:<海生いいいいいいいいいいいいお兄ちゃん今行くからなああああああああああああああ
乙 信博:……
東 大智:<おいシスコンちょっと黙れ落ち着け
風祭 白天:喜んでSAN献上したんじゃないかな(目逸らし
乙 信博:増えるというより……減る?
乙 信博:……アリエソウデスネー
YU-MA@KP:いえ、陸生の帰りの船賃は気にしなくてよかったってだけのことですね
乙 信博:…っというより元から少なさそう
風祭 白天:ああ、成る程ね
YU-MA@KP:お兄ちゃんSANいくつだっけ…
天城 陸生:まあうんこいつのSAN60しかないんだけどね
乙 信博:なるほど
風祭 白天:12出せるね(酷
乙 信博:十分です
東 大智:60枚ゲットだね!!(
YU-MA@KP:HAHAHA
乙 信博:HAHAHA
YU-MA@KP:NPCは不定にならないギリギリまでしかいけないって言ったじゃないですかーやだー!
YU-MA@KP:血も涙もねぇ!!
東 大智:お兄さんはやっちゃいそうだから・・・むしろ止めないと交換してそう・・・
かえこ@SKP:せっかくなのでたっくんとお兄ちゃんのステ公開
風祭 白天:多分止めないかな(目逸らし
かえこ@SKP:お兄ちゃんはついてこないと思ってたので技能組んでませんv(´。ρ゜`)v
乙 信博:誰かが言ってました……NPCは人ではなく……盾だっと……
乙 信博:デスヨネー>技能
かえこ@SKP:NPCは優しく利用するものやで
東 大智:25歳か、お兄さん
風祭 白天:シスコン度では陸生さんの方が激しいよね
風祭 白天:(って信じてる)
YU-MA@KP:うちの卓でそれやると割とひどいことになりますよ^p^<NPC盾
乙 信博:HAHAHA
かえこ@SKP:うん、そんでもってアホなんだお兄ちゃん…
東 大智:そもそもNPCがみんなめっちゃ良いキャラしてるから盾にできないっ
YU-MA@KP:ありがとうございますv(´。ρ゜`)v
東 大智:イゴローナクだー
風祭 白天:まあ、コイツの場合は姉だし、姉に対しては服従に近いからああいう形になってないってだけな気がしないでもない
YU-MA@KP:まあ、NPC死んだらそりゃSANチェックですけどね……目の前で人死んでるんやで!
かえこ@SKP:よお軽澤 また紐付きがま口で殴ったろうか
風祭 白天:NPCには基本優しく……(してない時もあるけれどね)
YU-MA@KP:しかもかばわれたら減るSANも増えるだろう、貴公に人としての心があるのならば(ゲス顔
乙 信博:NINJA……
東 大智:NINJAへのあれは愛です(
乙 信博:私は蛇人間ですので(別卓)
軽澤 潤:バトる場合の相手の中にはこいつもいましたがね
風祭 白天:ああ、かるさわさんねえ
軽澤 潤:まあ、装甲ひっでえんだけどな…
かえこ@SKP:ようXXX野郎
YU-MA@KP:ああそういやアイラが言ってた躾のなってない子ってのはまんま軽澤のことです
東 大智:日本刀85%だって・・・!
YU-MA@KP:こいつだけ従者じゃなくて雇ってる相手だからね
乙 信博:……あ
東 大智:へー、あ、確かにそうですもんね
かえこ@SKP:※SKPは軽澤がいた卓でこいつとバトりました
YU-MA@KP:HAHAHA
東 大智:なさけない子の声を聞かせる原因になったのは東さんのせいか
乙 信博:……
YU-MA@KP:そそ
東 大智:しつけのなってない子のなさけない声を
奈藤 アイラ:「懲らしめてくれてありがと♪」
奈藤 アイラ:ってことです
東 大智:にゃるにゃるv(´。ρ゜`)v
風祭 白天:粗相いっぱいしたから自分かと思って焦りましたわ
東 大智:私も風祭さんだと・・・^q^
風祭 白天:全部書斎に絡んでるよね?
奈藤 アイラ:まあその辺は……いつかまたご縁がありましたらってことで?
鳥居 翔太:「つまみ食いはやめろつまみ食いは」
乙 信博:……(目をそらす
風祭 白天:姉の2の舞は………
鳥居 翔太:(この立ち絵だしてなかったなって
東 大智:「ポーカーは良い勝負だったなぁ」(震え声
奈藤 アイラ:あんまアイラと一緒にいなかったからねー
奈藤 アイラ:ていうかお嬢が案外色んな場所に出現してて
鳥居 翔太:「お嬢様細工してましたよねあれ」
風祭 白天:いやー、最低限しか近付かないでしょ(震え声
奈藤 アイラ:たっくんずっと遊技場だったから…
奈藤 アイラ:「ナンノコトカナ」
鳥居 翔太:ポーカーする機械と化してたねたっくん…
東 大智:「あのポーカーはおかしい」(震え声
風祭 白天:絶対注意されてるよ、こいつ……
東 大智:ずっと張り付いてたから逆に美味しかったのか
乙 信博:スリーカードが基本……これはひどい
鳥居 翔太:まあうん ポーカーしてなかったら書斎ファンブルの時こいつが召喚されてたかもね!
鳥居 翔太:ある意味ポーカーしてて助かったね!(お嬢様より甘くない
奈藤 アイラ:せやな
風祭 白天:よかったよかった
東 大智:ギャンブル楽しかったなぁ
YU-MA@KP:一瞬考えないでもなかったんだけど、ポーカーしてるから時間軸がめんどいなって思って…
風祭 白天:やりたかったよ……うん……
YU-MA@KP:めんどいはすべてに優先される
東 大智:ごめん・・・ごめんよ・・・
風祭 白天:中の人的には
鳥居 翔太:今度やろうね…
鳥居 翔太:あっはっは
乙 信博:……
乙 信博:今やってみます?
乙 信博:風祭さん
YU-MA@KP:まあせっかくだしね、またどっか小ネタとして入れられる卓やれたらなあと思ってます
風祭 白天:いや、今からやると寝るの忘れる
YU-MA@KP:やってみる?w
YU-MA@KP:あっはっは^p^
YU-MA@KP:2時半だな…
東 大智:ですね・・・
YU-MA@KP:私も明日出勤だ^p^
風祭 白天:明日は挨拶行かなきゃならないのさー
東 大智:もうこれでまた来年、ですね^q^
乙 信博:確かに…
かえこ@SKP:もう徹夜で行こうかなって私
YU-MA@KP:ああ、大変だねえ…
YU-MA@KP:寝ろー!寝なきゃ死ぬぞー!!!
風祭 白天:ゆまさんもお疲れ様です……m(_ _)m
東 大智:かえこさんがんばって・・・!
乙 信博:はーい
かえこ@SKP:だって!サークルチェック!終わってないの!
東 大智:YU-MAさんもおつかれさまですっ・・・!
風祭 白天:寝た方がいいよ、貧血起こすよ?
風祭 白天:冬なのにさあ
風祭 白天:熱いんだぜ……?>有明
かえこ@SKP:まあ、現地で寝れたら寝る…
東 大智:(本当にコミケって魔境なんだなぁ
風祭 白天:(ごめん、さーくるさんかしかしたことないんだ)
かえこ@SKP:(マジで現地で走る人は走るからな始発組
東 大智:皆さんまた来年もよろしくお願いしますよー
乙 信博:コミケ楽しそうですねー ニュースで聞きます
風祭 白天:(サークル参加だと寝れるよ)
風祭 白天:宜しくお願いいたします
かえこ@SKP:大体午前中に買い物終わるけど楽しいお!
東 大智:一緒に遊べてすっごい楽しかったですよ!!本当にありがとう!!
かえこ@SKP:来年も宜しくお願いいたします
風祭 白天:そうだね、早いところは13時前に畳んじゃうしね
乙 信博:来年 どこかの卓でお会いした時は また宜しくお願いします
風祭 白天:こちらこそ宜しくお願いいたします
YU-MA@KP:はい、来年も健やかにお過ごしくださいー
東 大智:それじゃあ・・・皆さん明日も用事があるようなので
東 大智:お先に私は失礼しますね!
かえこ@SKP:では私もそろそろお暇しますね 皆様お疲れ様でした
風祭 白天:……(年末に2年連続して救急行ったやつ)
乙 信博:(とりあえずもっと話せるように頑張ろう!)
乙 信博:本当にお疲れ様でした!!
かえこ@SKP:よいお年をー
風祭 白天:健康第一ですよ(真剣
風祭 白天:皆様良いお年を
どどんとふ:「かえこ@SKP」がログアウトしました。
風祭 白天:またログはまとめてここのアイコンのページに追加しておきます。
東 大智:あ、ありがとうございます!
乙 信博:おー
乙 信博:ありがとうございます
風祭 白天:年始にdb再編するかもしれないです7ので
風祭 白天:そしたらログとか消えちゃってるかもしれない(目逸らし
風祭 白天:ごめんなさい
東 大智:バッチリログはとってるので大丈夫ですよ!
乙 信博:一応毎回ログは取っていますので
乙 信博:大丈夫です
乙 信博:では 私もそろそろ寝ます
風祭 白天:はい、失礼いたします
東 大智:はーい!おやすみなさい!
風祭 白天:私も休みます
東 大智:それじゃあ良いお年を!
風祭 白天:4日間ありがとうございました
風祭 白天:皆様良いお年を
YU-MA@KP:良いお年をー!
風祭 白天:そして良い夢を
東 大智:楽しかったです、ありがとうございましたー!!
乙 信博:皆様と一緒にこの卓に参加できて本当に楽しかったです