高宮 翔生:ズザー
かえこ@SKP:ってことで郵便・IC組は先に郵便局ででいいのかな
高宮 翔生:YES
高円寺ひよこ:ん~?
高円寺ひよこ:先にICでいいかな?
高宮 翔生:ですね
かえこ@SKP:了解ですー
かえこ@SKP:んじゃ最寄りの駅について履歴照会ですね
高円寺ひよこ:知らべた結果熱海に居ることがわかった
かえこ@SKP:アイエエエエ温泉ナンデ
高宮 翔生:「さて、わざわざ送られてきたICカード・・・何が飛び出すのか」
かえこ@SKP:まあ簡単タッチ操作なのですぐに分かりますね
高宮 翔生:残金がゼロ
かえこ@SKP:一週間前の利用履歴で最後になってますね
高円寺ひよこ:1000円チャージしとこう
かえこ@SKP:で、ここの舞台が迎江市という場所なのですが(ぶっちゃけアーカム的な
高宮 翔生:「最終履歴は1週間前か・・」
かえこ@SKP:最後に降りたのが地下鉄の迎江港駅となってます
高円寺ひよこ:ほむほむ
かえこ@SKP:そこまらの利用はなし
かえこ@SKP:から やで…
高円寺ひよこ:んー
高宮 翔生:駅員に話聞きたいね
高円寺ひよこ:今までにその駅を利用した頻度は? 分かる範囲で
かえこ@SKP:利用頻度はほぼありませんね
高宮 翔生:ますます怪しい
かえこ@SKP:駅員にどんな話聞きます?
高円寺ひよこ:とりあえず私は全員にメール
高宮 翔生:迎江港駅の駅員に話が聞きたいので、いまはいいです
高宮 翔生:すいません、紛らわしくてw
かえこ@SKP:了解ですー
かえこ@SKP:いえいえーw
かえこ@SKP:では駅に関してはこれくらいでいいかな?
高円寺ひよこ:「最終利用は1週間前 迎江港駅」 とデコメで送ります^p^
かえこ@SKP:女子力たけえ…
高宮 翔生:何故デコメなんだw
かえこ@SKP:何もなければ郵便局行きます?
高宮 翔生:昔ギャル文字でメール送ったら、全然読めなくて暗号解読の部署に持ち込まれたPCいたなw
高宮 翔生:行きましょうか
高円寺ひよこ:と言っても郵便局ですること無いんだけどねー
高宮 翔生:ですよねー
高宮 翔生:どこのポストで回収されたかって分かるのかな?
かえこ@SKP:回収されたポストに関してはわからないんですけども
かえこ@SKP:とりあえず幸運 ひよこさんお願いします
かえこ@SKP:(幸運低い方
高円寺ひよこ:1d100<=45 幸薄い
Cthulhu : (1D100<=45) → 54 → 失敗

かえこ@SKP:あ、幸運低いPCさんってことで
高宮 翔生:ステ見たら発狂要因じゃないですかw 高アイデア低SAN値って
かえこ@SKP:ふむ では局員さん 何か引っかかるものがあった気がしたがそんなものはなかった
かえこ@SKP:(局員さんのアイデア的な意味で
高宮 翔生:心理学で何が引っかかってるのか断片でもいいから掴めないかな
かえこ@SKP:ちょくちょく言葉足りなくてすみません_(:3 」∠ )_
かえこ@SKP:うーん…
YU-MA@KP:っとごめん、幸運失敗だとそもそもないことになるんだ
高宮 翔生:出番、終了ー
YU-MA@KP:すまぬー伝達ミスです
かえこ@SKP:すみません こっちの描写ミスです_(:3 」∠ )_
高宮 翔生:いえいえ
高円寺ひよこ:もふもふ
かえこ@SKP:あと他に行くところがなければメイン合流します?
高円寺ひよこ:近所で写真片手に目撃証言を探してみるよ
高宮 翔生:さっき出てきた駅に行きません?
かえこ@SKP:先に迎江港駅に行くってことかしら
高円寺ひよこ:うーん でも手紙は近場から発送されてるんだよね
高円寺ひよこ:こっちにも手がかりがあると思うんだ(キリッ
高宮 翔生:投函したのが本人とは限りませんよ
高円寺ひよこ:もふもふ
かえこ@SKP:とりあえず先に近所に聞き込みしちゃいます?
高宮 翔生:ですね
高円寺ひよこ:郵便局の近所ねー
かえこ@SKP:ほむ ってことでまたひよこさん幸運どうぞ
高円寺ひよこ:1d100<=45 幸薄くて辛いわー ほんとうに辛いわー
Cthulhu : (1D100<=45) → 32 → 成功

かえこ@SKP:おお
高宮 翔生:なぜちょっと地獄のミサワっぽいのw
かえこ@SKP:ってことで目撃証言があがりますね
かえこ@SKP:と言っても郵便局前のポストの前で封筒を持ったまま突っ立っているJKの目撃談ですね
高円寺ひよこ:いつの話かな?
かえこ@SKP:目撃されてたのは1週間前から3日前までの4日間ほぼ毎日
高宮 翔生:それは異常な光景だな
かえこ@SKP:まあ5~10分ほどポスト前に立って帰るって感じだったみたいです
高円寺ひよこ:その人の人相は写真と一致するのかな?
かえこ@SKP:細かい人相までは見てなかったみたいですねー
高宮 翔生:ついでに封筒が一緒かもわかればいいな
かえこ@SKP:ただ、眼鏡はかけてたみたいです
高円寺ひよこ:ほむ メガネを外すと美人なのか
高円寺ひよこ:コンタクトをおすすめしよう
かえこ@SKP:とりあえず目撃談としてこんな感じ?
高宮 翔生:投函しようとして4日間ためらったと
かえこ@SKP:あとは迎江港駅でしたっけ?
高宮 翔生:一応行きましょうか
高宮 翔生:ここで姿が見られていることを考えると意味なさそうですけど
高円寺ひよこ:そういえばその例の駅ってどのぐらいの距離があるの?
かえこ@SKP:まあ件の駅までは20分強くらい着きますね そこまで遠くないです
高円寺ひよこ:ふにふに
高円寺ひよこ:なか卯か吉野家はあるかな?
かえこ@SKP:食うのか!?
高宮 翔生:うどん食べないとねw
高円寺ひよこ:食うのさ
かえこ@SKP:シークレットダイス
かえこ@SKP:吉野家があったよやったね
高円寺ひよこ:吉野家かぁ
高円寺ひよこ:まぁ入って今後の対策を練ろうかな
高宮 翔生:牛すき鍋膳食べよう
高円寺ひよこ:特盛 おしんことみそ汁のセット 卵
かえこ@SKP:地元の駅の吉野家で食べるのかしら そのまま迎江港駅まで行っちゃうのかしら
高円寺ひよこ:できれば港の方で
高宮 翔生:行った先の吉野家でw
かえこ@SKP:じゃあ駅のメトロ内にあったね!
高円寺ひよこ:「やっぱ卵最高だよねー・・・」
高宮 翔生:「牛丼屋と侮っていたが・・・中々の味だ」
高宮 翔生:「・・・で、これからどうする?」箸の先を向ける
高円寺ひよこ:「うーん 偽装されてなきゃここに来たのは確実だけど 何の用事かわからないのよねー」
高宮 翔生:「それは現状どうしようもないな」
高円寺ひよこ:そっとケースから紅しょうがを取る
かえこ@SKP:ゆがみねえ
高円寺ひよこ:「今できる事ってコツコツと目撃証言を探すことぐらいかなぁ」
高宮 翔生:「とりあえず、駅員に本当にここに例の女が来たか確認するか」
高宮 翔生:「すいませーん、あがりをもう一杯」
かえこ@SKP:満喫してるねv(´。ρ゜`)v
高宮 翔生:茶番はこのへんで止めましょうw
高円寺ひよこ:んじゃ駅員の情報と目撃者探しだね
かえこ@SKP:ってことで迎江港駅の駅員に聞くのかな?
高宮 翔生:ですね
かえこ@SKP:なら二人で幸運1/2振ってもらおうか
高円寺ひよこ:唯でさえ低い幸運が1/2だよ
かえこ@SKP:がんば
高円寺ひよこ:c(45/2+1)
Cthulhu : 計算結果 → 23

高円寺ひよこ:1d100<=23 幸運半分切り上げ
Cthulhu : (1D100<=23) → 26 → 失敗

高宮 翔生:1d100<=40 幸運
Cthulhu : (1D100<=40) → 92 → 失敗

高宮 翔生:ダメだこれは
かえこ@SKP:ああうん じゃあ目撃談は上がってないみないですねえ
かえこ@SKP:みたい
高円寺ひよこ:じゃ少し聞き方を替えてみよう
高円寺ひよこ:1週間ほど前に不審者は居なかったか
かえこ@SKP:シークレットダイス
かえこ@SKP:くそわろ
高宮 翔生:警察が調査に来たかどうかを教えてもらえるかな?
かえこ@SKP:ああうんじゃあ 眼鏡かけた顔面蒼白なJKが駆け込み乗車してったこと思い出したね!
高円寺ひよこ:ここでもメガネ少女か
高宮 翔生:メガネ多いね
かえこ@SKP:ああ ちなみに警察はここ最近は来てないですね
高宮 翔生:兄貴に電話してメガネかけてたかどうか聞いてみよう
天城 陸生:普通に繋がりますね
天城 陸生:そんでもって視力は両目とも2.0という
高宮 翔生:変装?もしくは完全に別人?
高円寺ひよこ:ですね
高円寺ひよこ:キーマンでしょうか
高宮 翔生:じゃあ「シスコンもほどほどに」って言って切りますw
かえこ@SKP:兄貴ェ
高円寺ひよこ:うーん
高円寺ひよこ:筆跡が妹のものであったことを考えれば
高宮 翔生:伊達メガネの可能性もなきんしもあらず
高円寺ひよこ:1週間前妹から手紙を受け取った人物がいるのかな?
高宮 翔生:で、迷いに迷って投函したと
高円寺ひよこ:駅付近の喫茶店で聴きこみをしよう
高宮 翔生:学校の方にメガネの友人がいたりして
かえこ@SKP:喫茶店で目撃談洗う感じかな
高円寺ひよこ:手紙を書いた場所があると思うんで
高円寺ひよこ:捜査は足だね 駅付近のファミレス 喫茶店を対象に聴きこむよ
高宮 翔生:そういえば駅の監視カメラに写真の女性が写っているかどうかは確認してもらえたりしません?
かえこ@SKP:まあ聞いてみてもこれ以上は目撃談は出ないですね(メメタァ
高宮 翔生:メタイw
かえこ@SKP:監視カメラはなあ… 警察ならまだしも一介の探偵が確認っていうのは厳しいですかなあ
高宮 翔生:駅員に見てもらうのもNG?
かえこ@SKP:海生が映ってるかどうかですよね
かえこ@SKP:時間かかるし確認も厳しいかなあ…
高宮 翔生:ICカードに記録された時間前後だけでいいですよ
かえこ@SKP:ICカードの履歴って時間表記なくて日付のみみたいなんですよね…
かえこ@SKP:なんで、確認するにも目安の時間がわからないという
高宮 翔生:例の顔面蒼白の女子高生を見た時間ってのはどうでしょう?
YU-MA@KP:少なくとも一般ぴーぷるが弄れる範囲では日付しか見れないはず…
かえこ@SKP:ああ じゃあその時間はわかりますね
高円寺ひよこ:ふむふむ 後でコンピューター持ちの相葉さんに頼んで記録洗ってもらおうか
かえこ@SKP:夕方の5時前後くらいです 必死というか泣きそうな形相だったので印象に残ってたみたいです
かえこ@SKP:家庭用というか一般向けの機械でICカードの詳しい履歴ってわかるもんかしら…
高円寺ひよこ:B-CASカードなら書き換えられてたよ^p^
高宮 翔生:それで、監視カメラはどうなります?
かえこ@SKP:用途がそもそも違うからなあ_(:3 」∠ )_
かえこ@SKP:そうだなあ 監視カメラなら言いくるめか説得に成功すれば確認してもらえますよ
高宮 翔生:じゃあ言いくるめで
かえこ@SKP:どうぞー
高宮 翔生:1d100<=85 言いくるめ
Cthulhu : (1D100<=85) → 5 → 決定的成功/スペシャル

高円寺ひよこ:いい出目だ
かえこ@SKP:あっはっはっは
高宮 翔生:流石、ジャーナリストの皮を被った詐欺師
かえこ@SKP:んじゃ妙な正義感に駆られた駅員さんが目を皿にして確認してくれたね!!
かえこ@SKP:解像度もなるべく綺麗にしてくれた監視カメラの画像も印刷してくれたよ!
高宮 翔生:流石、駅員さん
高円寺ひよこ:写真ゲットだぜ
かえこ@SKP:ちなみに眼鏡のJKは顔面蒼白で今にも倒れそうな顔色のはずなのに必死で走ってますね
かえこ@SKP:まあ画像のJKと海生を見比べると別人ということがわかります
高宮 翔生:よし、別人確定きた
高宮 翔生:このことを私もデコメでメインの連中に送ろうw
高宮 翔生:この画像もってさっきのポスト周辺で聞き込みしたらどうでしょう?
かえこ@SKP:んじゃ地元にもどるのかな
高円寺ひよこ:飯も食ったし戻りましょうか
高円寺ひよこ:デザートは地元で食べるよ
かえこ@SKP:デザートも食べるのか…
高宮 翔生:画像ありならここでも情報出たりします?
かえこ@SKP:画像ありなら出ますね
高宮 翔生:「デザートはミスタードーナツだな」
高宮 翔生:じゃあ聞き込みしましょうか
かえこ@SKP:とは言ってもポストにいたの多分この子っぽい?って感じのことですな
高円寺ひよこ:ふにふに
高宮 翔生:よし帰ろうw
高円寺ひよこ:それさえわかればとりあえずはOKだね
高円寺ひよこ:シュークリームの美味しい店ある?
かえこ@SKP:ひよこさんが幸運振ってみればいいんじゃないかな…
高円寺ひよこ:ふにふに
高円寺ひよこ:1d100<=45 シュークリームの美味しいお店
Cthulhu : (1D100<=45) → 68 → 失敗

かえこ@SKP:特にシュークリームで評判が上がってるところはなかった
高宮 翔生:1d100<=80 ミスドがあるかどうか
Cthulhu : (1D100<=80) → 12 → スペシャル

高宮 翔生:これは複数店舗あるなw
かえこ@SKP:よりどりみどりでしたね!
高宮 翔生:じゃあ、ひよこさんに2つ3つ奢ろう
高宮 翔生:食べながら聞き込みするよw
かえこ@SKP:もさもさドーナツ食べながらJKと37歳男性が聞き込みかあ…
高宮 翔生:ドーナツ食べるJK可愛いじゃない
高宮 翔生:おっさんは話するときは隠すよw
かえこ@SKP:そしてメメタァすると聞き込みで聞ける情報は全部吐き出したよ!!!!
高宮 翔生:じゃあ、妹がやったと思しき行動は別人である「メガネJK」が全部やってたと
高宮 翔生:メインと合流しますか?
かえこ@SKP:まあいなくなった後のJK目撃談はほぼ彼女ですね
高宮 翔生:反応がない、ただの屍のようだ
高円寺ひよこ:もふ
かえこ@SKP:ああ ひよこさんに聞いてるのかと^p^
高円寺ひよこ:うーん・・・
高宮 翔生:そのとおりですよw
高宮 翔生:何かやりたいことあります?
高円寺ひよこ:まぁ合流ですかね
かえこ@SKP:とりあえず合流するにもメインの電話が終わってからですなあ
高宮 翔生:了解
高円寺ひよこ:特に無いです… 情報が無いので(´・ω・`)
高円寺ひよこ:後は学生にメガネ美女の写真みせて心当たりはないか聞くぐらいですね
かえこ@SKP:というかむしろこっちでここまで絞られると思ってなかったよね!!!
かえこ@SKP:学生って言うとどこの学生かしら… 
高宮 翔生:JKとおっさんコンビは強かった
かえこ@SKP:秋霖学園?
高宮 翔生:どうみても向井さんが怪しい
かえこ@SKP:ってことで今日は秋霖学園の学生?に聞き込みはいいのかしら
高宮 翔生:私は明日でいいです、もう半分寝てますしw
高円寺ひよこ:どっちでもいいですよー
かえこ@SKP:oh…
高宮 翔生:メインがまたかかりそうならやりましょうか
かえこ@SKP:多分メインもそろそろだと思うので今日は切り上げましょうかの

2日目
東 大智:「おっ、良い感じに色々揃ってるな、ゴールデンチョコレートが好きなんだよなぁ」
高宮 翔生:「…好きなのを喰え」
東 大智:「調査中にミスドに行くとはけしからんな!なんてなっ」
東 大智:「高宮は何が好きなんだ?」
高宮 翔生:「余計な事ばかり言っているお前のほうがけしからんだろう・・・」
高宮 翔生:「俺はポン・デ・リングがお気に入りだ・・」
東 大智:「おう、あのモチモチ感はたまらないよな」
高宮 翔生:「あの食感は一度食べらたらやみつきになるな・・」
高宮 翔生:26と37のドーナツ談義開催中
東 大智:「ポンデリングも・・・あるな、高宮のドーナツ選びは完璧だな」
東 大智:「なんだっけか、コンビニでもモッチリングとかって名前で売られてるよな」
高宮 翔生:「俺を誰だと思っている、あまり甘く見ないで貰いたいものだ」
東 大智:「さすがはジャーナリスト・・・か」
高宮 翔生:「それは初耳だな・・・今度買ってみるとしよう」
東 大智:「おっ、知らないのか、それは意外だな、ロー○ンとかで売ってるぞ」
高宮 翔生:「覚えておこう」
東 大智:「抹茶味だとかイチゴ味だとか色々フレーバーがあってなあ」
高宮 翔生:「ほう・・・」
東 大智:「ミスドに無いフレーバーのがたまにあるからお勧めだぞ」
高宮 翔生:「それは楽しみだな・・・」
乙 信博:……やることが思い浮かばなかったのでタブレットを使ってインターネットであのスートの模様のカードがないか探してもいいですか?
東 大智:「くっ・・・チャパレを間違えたっ・・・!」
高宮 翔生:「所で乙、お前はどのドーナツが好きなんだ?」
東 大智:「俺が予想するに、6個入ったあの小さい奴がすきそうだ」
高宮 翔生:「メタイ事をPC発言で話すのはやめたほうがいいぞ・・・色々と命に関わる」
YU-MA@KP:メメタァ
東 大智:「メメタァという怪物に食われるっていうのか?はは、それはただの都市伝説だぞ」
乙 信博:うーん
高宮 翔生:真剣に悩まなくてもいいよ、適当に選んだらいいよw
乙 信博:……ミスド……知らない(絶望)
東 大智:えっ
高宮 翔生:「都市伝説を甘く見てはいかんぞ、嘘から出た真という言葉もあるからな」
東 大智:ならば、ミスド知らないっていうので大丈夫だよ!
乙 信博:聞いたことはあるのですけど…………家の近くに……
乙 信博:了解です
乙 信博:「……ごめん ドーナッツはきらいなんです」
東 大智:「ふふ、それにな、なぜそんなのがいないかと俺が言えるかというのなら・・・」
高宮 翔生:「そうか、嫌いか。残念だ」
東 大智:「俺はメタ発言が多いからだ!!!」ドーン
YU-MA@KP:大井ね……
YU-MA@KP:多い
東 大智:「ふむ・・・ドーナツが嫌いだったか・・・」
高宮 翔生:「お前・・・その内消されるぞ」
乙 信博:「……この人の口をふさがないと危ない気がしてきます」呟き
YU-MA@KP:ドーナツを食わせるんだ!
高宮 翔生:「もう手遅れだろう・・・」
乙 信博:「アキラメタラソコデシアイシュウリョウデスヨ」
東 大智:「むむっ・・・ちょっとメインの豆を集中してくる・・・!2タブだとけっこう大変だっ」
風祭 白天:ドーンていえば江頭……東さんは江頭か……
高宮 翔生:「もうお前は黙っていろ・・・」
乙 信博:「(2タブってなんだろう)」
風祭 白天:タブをまたいで、チャットする事ですねー
高宮 翔生:「さて、メタイやつも黙った事だし、話を変えようか」
高宮 翔生:「乙、お前はこの事件をどうみる?」
乙 信博:なるほど
乙 信博:「………どうみる?ですか」
高宮 翔生:「ああ、一人の少女が帰ってきたら新たな少女が行方不明になる」
高宮 翔生:「奇妙な事件じゃないか?」
高宮 翔生:「まるで向井の身代わりとして天城が姿を消したようにしか見えない」
乙 信博:「………身代わり……」
東 大智:「ふむ・・・1ヶ月前に行方不明だった者が帰ってきたとかいう情報があれば良いんだがな」
乙 信博:「話を聞く限りですけど向井さんが言っていた秘密のクラブっと言うのがとても気になっていますね……」
高宮 翔生:「その秘密クラブは何故向井を返して寄越したのか、不思議だと思わんか?」
乙 信博:「本当に返してもらえたのでしょうか……」
東 大智:「非常に簡単な憶測で言うなら次のガイシャ・・・被害者を求めたとかじゃないかな」
乙 信博:「……」
東 大智:「1人の少女が行方不明になったことでそれを探しに来た人物を・・・それを探しに来た人物と芋づるみたいにな、まぁ、今回がそれかというとまだわからんが」
高宮 翔生:「シンプルに考えればそうだろうな」
高宮 翔生:「中々面白い発想だな、続けろ」>返してもらえたのか
東 大智:「ただな、そういう場合、大抵ネットやらで話題になっていたりするもんなんだなこれが」
乙 信博:「秘密クラブは何故向井を返して寄越したとかではなく逃げ出してきた?……とか」
東 大智:「なぜならその謎を追い求める奴らすらも餌食にする、っていうのが俺が知ってる多くの例だ」
高宮 翔生:「なるほど、彼女は秘密クラブで何らかの問題が発生し逃げ出したと」
乙 信博:「…むしろ向井さんが関係者だったりするのかなーっと……」
高宮 翔生:「具体的には?」>関係者
高宮 翔生:「ということは俺達はまんまと餌につられた獲物ということか・・・」
乙 信博:「秘密クラブの関係者でしたー……みたいな?」
東 大智:「仕事柄、そういうのは仕方ないだろ。元々俺はそういうのを追うために探偵を始めたしな」
東 大智:あ、これ違う!
乙 信博:「…………それか………」
高宮 翔生:でもPCは知らないですねw
東 大智:「そうなると・・・向こうから積極的に声をかけてくるかな」
高宮 翔生:「待つ、という事も選択肢にいれる必要があるかもしれんな」
高宮 翔生:「それか・・・なんだ?」
東 大智:(メインが・・・とかこういう時に言うと消されるのは知っているぞ)
乙 信博:「…………天城さんがいなくなったことで彼女があのような状態になるってことで……もしかしてその秘密クラブに連れ去られるようなところを見て彼女だけ逃げ出してしまったりー………とか考えたのですけど」
高宮 翔生:「なるほど・・・」
乙 信博:(……見当はずれなことを言っていたらごめんなさい)
高宮 翔生:RPするきっかけ作りですので、お気になさらずw
東 大智:ですねー^q^
東 大智:「ふむ・・・そういう考えもあるな」
乙 信博:色々と考えてみてはいるのですけどまとめて逝こうとすると?ってなってしまいます
乙 信博:行こう
乙 信博:(一括変換するといくが逝くになってしまいます……怖い)
高宮 翔生:「さて、あっちは上手く話を聞き出せているだろうか・・・」
東 大智:「それ次第、だな。風祭のことだ、きっと上手く聞き出せてるはずさ」
高宮 翔生:「大先生の活躍に期待だな」
乙 信博:「まぁ 暴れるような音が聞こえてこないので大丈夫だとは思いたいですけど………」
東 大智:「冷静な判断だ、悲鳴やらも聞こえていない。上手くいってる証拠だな」
乙 信博:「多分話を聞こうとしたら……騒がしくなると思いますけどなっていないので……そう思いたいですね」
高宮 翔生:「まあ、こちらはのんびりと待たせてもらうとしよう・・・」
高宮 翔生:了解

3日目
かえこ@SKP:サブこいやあ!
高円寺ひよこ:HAHAHA
かえこ@SKP:ってことでメイドさん部屋に呼ぶんです?
高円寺ひよこ:さぁとりあえずコーヒーでも持ってきてもらおうかな
高円寺ひよこ:後聖書
かえこ@SKP:アイエエナンデ聖書!?
かえこ@SKP:いやホテルにはあるけど!
高円寺ひよこ:本当に必要な物は聖書に書かれているのさ
かえこ@SKP:ちょっとまってねー
かえこ@SKP:シークレットダイス
かえこ@SKP:ではメイドさんがコーヒー持ってきてくれました
かえこ@SKP:で
高円寺ひよこ:「ありがとう 2~3質問したいんだけどいいかしら?」
メイド:「申し訳ございません 当館では聖書が手に入らず…」
メイド:と言ってボロボロの本を差し出します
メイド:結構な年季物ですね
高円寺ひよこ:「あら・・・仕方ないですね 持ってくるのを忘れたのが良くなかったんです」
高円寺ひよこ:「こちらの本は?」
メイド:「こちらでよろしければ、どうぞ」
高円寺ひよこ:「ありがとうございます」
メイド:「無名祭祀書という本です もっとも、状態が悪く一部印刷がかすれてしまってますが」
高円寺ひよこ:「実は私、ココ初めてで・・・しかも友人に連れて来られたので・・・」
高円寺ひよこ:「友人ったら、ニヤニヤして面白いことがあるとしか教えてくれませんの・・・」
高円寺ひよこ:「ココは一体どんな施設何ですか?」
メイド:「そうですね、大体のお客様は遊技場にいらっしゃいますね」
メイド:「と、いうよりこちらの遊技場での景品目当てでチップを稼ぎにくる方が多いですね」
高円寺ひよこ:「はぁそちらで楽しいことがあるんですね? どんな遊戯に興じるんです?」
メイド:「そうですね ポーカー、ブラックジャック、ハイアンドロー いわゆるカジノの・ようなものです」
高円寺ひよこ:「なるほど ハイアンドローなら出来ますわ」
高円寺ひよこ:「遊戯は何時ぐらいから行われますの?」
メイド:「いついらしても大丈夫ですよ」
高円寺ひよこ:「分かりました 後で訪ねてみますね」
メイド:「ええ、どうぞゆっくりお楽しみください」
高円寺ひよこ:「ありがとうございました。 ちなみに景品とはどのようなものが?」
メイド:「ええ、主人の所有物でしたら『なんでも』」
高円寺ひよこ:「ほほほ じゃあチップを貯めればこの島をまるごと なんてことも出来るんですね」
メイド:「そうですね できるかもしれませんが、余程の強運がないと無理でしょうね」
高円寺ひよこ:「ありがとうございました」
メイド:「他にご用がなければ失礼いたしますね」
高円寺ひよこ:「いえいえ 助かりました」
メイド:ってことで他に質問なければそのまま帰るね
高円寺ひよこ:まぁ聞きたかったのそれだけだしね
高円寺ひよこ:よいしょ。全員にメールするよ
高円寺ひよこ:「遊技場でチップを集めればミキがもらえるかもしれないね」
高円寺ひよこ:って
高宮 翔生:----------------------遊技場-------------------------------------------------
東 大智:ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東 大智:「ん・・・高宮、お前もこっちに?」
高宮 翔生:「ああ、取り敢えず場の雰囲気を掴んで置きたくてな」
東 大智:「なるほどな、それは俺も同感だ。郷に入りては郷に従えってな。何よりもここがどんな場所が把握しておかなければな」
かえこ@SKP:ということでこちら3名か
かえこ@SKP:では全員目星どぞー
東 大智:1d100<=69 目星
Cthulhu : (1D100<=69) → 34 → 成功

日向野 御影:<ボクハココダヨー
高宮 翔生:「あと、本当にフェアな勝負がされているかも見ておきたいからな・・・」ボソッ
東 大智:成功!
高宮 翔生:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 12 → スペシャル

かえこ@SKP:スペったあああああああああああ
東 大智:「他の4人はどこに行った?」日向野を華麗にスルー
高宮 翔生:「知らんな、まあ適当にやっているだろう」
かえこ@SKP:では通常成功から
東 大智:「何か取り返しの付かないことをやっていなければ助かるんだがな」
日向野 御影:「……」特に何も言わない^p^
東 大智:「まぁ、大丈夫だよな、たぶん」
高宮 翔生:KP、私は3人が3Fに行った事を知っていてもいいんですかね?
かえこ@SKP:他にも客はちらほらいるのですが特に目立ってるのが 和服の男性、くわえタバコの女性、金髪外人、仮面つけた人、あとダルそうなディーラーですね
かえこ@SKP:で、スペ
かえこ@SKP:ダルそうなディーラーの手元、なんだか少し怪しい
かえこ@SKP:わかるのはこれくらいですね
東 大智:伏犠さんっていますか・・・?
東 大智:島に来るときに出会った青年の!
かえこ@SKP:あー情報共有OKです>3F組への
YU-MA@KP:ここにはいないねー
東 大智:了解!
かえこ@SKP:今この場にはいないようですねー
高宮 翔生:ディーラーに目星は可能ですか?
東 大智:とりあえず、くわえタバコの女性にアタックかなー
かえこ@SKP:目星OKです
高宮 翔生:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 75 → 成功

かえこ@SKP:HAHAHA
東 大智:1タリタ!
かえこ@SKP:イチタリっ
高宮 翔生:「さっき妙なメールが来てな・・・」と東に見せます
かえこ@SKP:ではこのディーラー、カードの扱いに慣れてるような手つきですね
東 大智:「ん・・・どれだ?」
高宮 翔生:画面には「3人は3Fへ行った」
かえこ@SKP:手元の様子からイカサマの心得もありそうです
東 大智:「・・・あれ、4人じゃないのか?」
かえこ@SKP:あとなんか軽そう
YU-MA@KP:何故か受信できてるメール そして今は圏外 この事実に気付いてしまった人はSANチェックを(ry ※冗談です
東 大智:「きっとまた日向野が忘れられているんだな、あいつら・・・日向野め、可哀相に」
日向野 御影:「……流石に突っ込むべきなんでしょうか」
高宮 翔生:ハハハ
東 大智:「おわっ!?」
高宮 翔生:続けて入力する
かえこ@SKP:僕は影だ…
東 大智:「居たのか・・・居るなら居ると」
高宮 翔生:画面に「あのディーラーはサマをしているだろう」
東 大智:「・・・そうか」画面を見て
かえこ@SKP:んでくわえタバコの女性にアタックだっけ?
東 大智:ですね!
かえこ@SKP:では少々お待ちを
東 大智:「ちょっと声をかけてくる、こういう時は女から、ってな」
咥え煙草の女:<よばれた
高宮 翔生:その間、私は他の客の勝負を眺めてどのあたりまで勝てそうか算段をしよう
かえこ@SKP:飛び出た
東 大智:心理学でイライラしているか楽しそうか見てみたいです
かえこ@SKP:ほい
東 大智:63でエントリー!
かえこ@SKP:シークレットダイス
高宮 翔生:「頑張れ・・俺は暫く様子を見るとしよう」
:「わうー(人多いなー踏まれちゃうよー)」
高宮 翔生:犬こっちにいたのかw
かえこ@SKP:まあ、イライラはしてないですね というよりもひょうひょうとして読めない感じ
東 大智:なるほど、ポーカーフェイスかっ
東 大智:じゃあ、声をかけますね
東 大智:「失礼レディー、どうかな、具合は」
咥え煙草の女:「……」ぽかんとした顔
咥え煙草の女:「……ああ、悪い、あまりにも聞きなれない言葉だったもんで……」
東 大智:「おやおや、麗しい女性を前にしてレディーと呼ばずして何と呼ぶべきか」
東 大智:ちなみに、聞いてなかったけどもAPPいくつくらいの人なんだろ^q^
高宮 翔生:注・発言している人はパピヨンマスクをしています
かえこ@SKP:(あかん
東 大智:パピヨンマスクなう
かえこ@SKP:APP9っすね
東 大智:あ、麗しくなんか全然なかった
YU-MA@KP:ひでえw
かえこ@SKP:(KP担当のNPCです)
東 大智:さすがに口から出任せすぎて嫌味言われてるように思われそうだよー^q^
咥え煙草の女:大丈夫、社交辞令だってわかってるから
東 大智:よかった!
咥え煙草の女:「しっかし……うん、まあ、人それぞれだよな」パピヨンマスク見て笑いをこらえている様子
東 大智:「おや、この仮面の下でも見たいのかな?」口元をニヤリとさせますね
高宮 翔生:「(ダメだコイツ早くなんとかしないと・・・)」
東 大智:仮面取ってもAPP11だけどねっ
かえこ@SKP:東さんのこのマスクONOFFの性格差よ
咥え煙草の女:「ぬかしよるわ」
東 大智:「はは、失礼、少し興が過ぎたかな」
咥え煙草の女:「で、何か用かい?ここにきてゲームもしないでわざわざ話しかけてくる奴なんで珍しいね」
高宮 翔生:「(そのマスクの時点で珍しくないわけないだろう・・・)」
東 大智:「ああ、少し痛い目を見たところでね」そう言いながら高宮が教えてくれたディーラーに目をやります
東 大智:「運が巡ってくるまで少し休憩と・・・な」
咥え煙草の女:シークレットダイス
東 大智:マスクONしてるとなんだか走っちゃうんだ・・・^q^
咥え煙草の女:「ん……ああ、あいつか、何、イカサマでもやられたか?」くくっと笑っている
東 大智:「おや、わかってしまわれたか?さすがレディー。ああ、こちらが気がついた時にはもう遅くてな」
咥え煙草の女:「はは、気付いた時点で指摘してやりゃ少なくとも損はしないぞ?まあ、その辺明確に知らされてるわけじゃないし、来たばっかじゃ分かんないかもしんないけど」
東 大智:「おやおや、どうやら嘘も見栄も見透かされてしまうようで、その通り、来たばかりなのだよ」
東 大智:「欲しい物があったんだがなぁ・・・」
咥え煙草の女:「あんたみたいな目立つ奴ずっといりゃすぐ分かるよ」苦笑
東 大智:「はは、最初から見ていただけていたという事か、それは光栄だ」
東 大智:「よければ一緒にゲームをどうかな?レディーのような聡明な方にエスコートしていただけると至極幸いだ」
YU-MA@KP:うーん、ルール上基本ディーラーとの対戦形式になるんだよな、本当にやるんなら^p^
東 大智:こんな感じでちょっと手伝いを頼めないかな^q^
かえこ@SKP:んー…
かえこ@SKP:ルール上ちょっときついかなあ…
YU-MA@KP:そうだな、ゲームルールについて公開しましょっか
東 大智:了解!
東 大智:じゃあ、レクチャー受けたってことですかね
高宮 翔生:一儲けして正面から帰りたいなw
YU-MA@KP:ぺたり
YU-MA@KP:ちょっと長かったので二分割。
東 大智:はーい
高宮 翔生:BJはイカサマ前提か
YU-MA@KP:というわけでやるなら割とガチになりますこれら
YU-MA@KP:技能あっても結構運次第。
東 大智:ですね、ハイアンドローは手堅いけど。
東 大智:あ、ハイアンドローはかなりキッツいなこれ^q^
YU-MA@KP:あと、条件次第で仕様出来る技能というものもあるんですがその使用条件はまあ流石に秘密^p^
かえこ@SKP:まあ技能によっては使えるものもあるし(震え声
高宮 翔生:でも一番固いのはHI&LOWかな
東 大智:ですねー、最初さえ乗り切れば・・・
高宮 翔生:BJはイカサマ前提なのでこちらだけ損ですし
YU-MA@KP:まあ、BJ担当ディーラーはイカサマは可能な技能組みになってます、とだけ
高宮 翔生:イカサマ見ぬいても等倍返しなので特がない
東 大智:バチッと勝負するならポーカーかな
高宮 翔生:恐らくこちらがイカサマし続けるといろいろと状況悪化するでしょうしね
東 大智:イカサマも含めて楽しむ感じかもしれない、女性の言い方だと
東 大智:伏犠さんが来ないか気にしつつ、ポーカーを見に行こうかな
高宮 翔生:因みに商品の交換レートは?
かえこ@SKP:んじゃポーカー挑戦してみるのかな?それとも観戦?
東 大智:「ふむ・・・そうか、囲んでゲームはできないのか、これは残念」
東 大智:観戦します!
かえこ@SKP:具体的な商品としては?
YU-MA@KP:一例は挙げてあるけど<景品
高宮 翔生:勿論、黒服の少女
かえこ@SKP:以前お持ち帰りされたメイドが5ポイントだったので黒服の少女も同じく5ポイントですね
高宮 翔生:チップ50枚か
かえこ@SKP:んでポーカー
鳥居:こいつがディーラーやってます
東 大智:「だが、色々とレクチャーいただけてありがたいよ」たばこの女性に
東 大智:「こちらランドと言う、お名前を聞いてもよろしいかな?」女性に
咥え煙草の女:「ハハッ。稚子だ、東雲稚子。健闘を祈っといてやるよ」ヒラヒラ手振ってくれるかな
東 大智:「ありがとう、ではまた」そう言って失礼します
東 大智:あ、違う
東 大智:「雅子か、良い名前だ。またよければ会おう。いろいろと手ほどきをありがとう、では、失礼するよ、そちらも健闘を」
YU-MA@KP:残念、わかこ(稚子)なんだ
東 大智:上→素東、下→マスク東
東 大智:ああ、まちがえたかあああ
高宮 翔生:「で、ランドさんはこれからどうされるおつもりでかな?」と声をかけるw
YU-MA@KP:分かりにくいからな^p^しゃーない
東 大智:「ん、とりあえずポーカーでも観戦するか」
かえこ@SKP:んじゃ観戦するなら目星どぞ?
東 大智:1d100<=69 目星
Cthulhu : (1D100<=69) → 27 → 成功

高宮 翔生:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 19 → 成功

かえこ@SKP:では結果 鳥居がディーラーやってますがこいつもそれなりに手馴れてる感じ
かえこ@SKP:でmやっぱり微妙に手つきが怪しい
かえこ@SKP:先ほどの
かえこ@SKP:だるくて軽そうなディーラーと似たような手つきですね
高宮 翔生:「・・・この島はサマ上等なのか」
東 大智:「みたいだな、それ含めてゲーム、ということかもしれんな」
高宮 翔生:「本土じゃ闇カジノでもありえんぞ・・・」
YU-MA@KP:まあ、頻度としてそんなに高いわけではないよ、とね
YU-MA@KP:(心得があるってことを情報として出したかっただけなのでこちらとしては
東 大智:「何・・・景品が景品だ、気がおかしくなってる奴らだからこそ生まれたんだろ」
かえこ@SKP:たまーにちらほらくらいね
高宮 翔生:「まあ正気ではいられんな・・・」
東 大智:「・・・さて、高宮はどうする?」
東 大智:「はじめに高宮が言った通り、仕事は完遂している」
東 大智:「これ以上は・・・正直な所、『普通の仕事』の範疇外になるな」
高宮 翔生:「そうだな・・・」指を上に向ける
東 大智:「・・・」聞く体勢を取ってるよ
高宮 翔生:「は、連中に任せてこちらはこちらで手段を講じることにしよう」
東 大智:「OK、了解だ」
高宮 翔生:芸術(スリ)とか取ればよかったかなw
東 大智:あれだな、遊ぶとしたら高宮さんが一番向いてますねー
高宮 翔生:取り敢えず黒字の4点を監禁するかな
高宮 翔生:換金
かえこ@SKP:ほいほい
東 大智:こっちも5点交換しようかな
高宮 翔生:80に下げておきました
かえこ@SKP:ってことでSAN減らしお願いしますねー
東 大智:了解!
高宮 翔生:さて、正面から脱出するには合計で110枚必要なんですよね
東 大智:NPC救出を考えるならそうですね
東 大智:うぅ・・・AF全部書いておけばよかったと大後悔^q^
高宮 翔生:となるとHI&LOWはあまりにも分が悪い
東 大智:ブラックジャックもなかなか怖い
高宮 翔生:BJかポーカーか
YU-MA@KP:正面から、なら帰り一人増えるから
YU-MA@KP:120じゃないかな?
東 大智:おお・・・1人増えるの忘れてた
高宮 翔生:景品の輸送費も取られるの?
YU-MA@KP:所持品になった時点でそっちの管轄だからなあ
かえこ@SKP:まあ、人型のものだしなあ
東 大智:ですね、人ですもんねー
高宮 翔生:モノ扱いなのにそこは厳密に扱われるのか
かえこ@SKP:景品と言っても一応は人間ですからのう
東 大智:ちょ、ちょっとポーカーの練習にダイス降らせてくだしあ
YU-MA@KP:ダイスタブでどぞー
高宮 翔生:ということは最低でも5連勝が必要か
鳥居:ってことで来るならこいつが相手だよ!
東 大智:「ふむ・・・流れはわかった」
鳥居:「挑戦なさいますか?」にこーっと
東 大智:「まぁまさかどんとふでガチポーカーをやるとは夢にも思わなかったが」
高宮 翔生:「・・・・」
鳥居:「メタいですよお客様」
東 大智:「ああ、1ゲーム頼もうか、初心者だ。お手柔らかに頼んでもらえるか」
日向野 御影:「突っ込んだら負けかなと思っている」
東 大智:「おっと失礼、気がついたらメタが・・・」
鳥居:「ふふ では一勝負、行きましょうか」
東 大智:「ああ、よろしく頼むよ」
東 大智:振ります!
東 大智:シークレットダイス
かえこ@SKP:シークレットダイス
YU-MA@KP:了解>東
東 大智:2枚交換で
YU-MA@KP:SKPもおっけー
かえこ@SKP:3枚チェンジで
YU-MA@KP:東了解ー
東 大智:シークレットダイス
かえこ@SKP:シークレットダイス
東 大智:あ、そうだ、ライズって一枚もかけてないときはどうなりますか?
東 大智:フォール度だった
東 大智:フォールドって一枚もかけてないときってどうなりますか?
YU-MA@KP:その場合普通にお流れかな
東 大智:それだと・・・PCかなり有利ですかね・・・?
高円寺ひよこ:降りるってことになるからね^p^
東 大智:あ、でもNPCからベットだった
かえこ@SKP:シークレットダイス
YU-MA@KP:まあ、勝負に出なければペナルティがないからね^p^
東 大智:目星しますね
YU-MA@KP:はい。
東 大智:1d100<=69 目星
Cthulhu : (1D100<=69) → 51 → 成功

YU-MA@KP:うん、これ自動成功です目星
東 大智:まぁしてないよねー
YU-MA@KP:なんせシークレットダイスでファンブル出しよったのでこの男…
東 大智:www
鳥居:ハハッ
鳥居:ヨカッタネ
東 大智:「おや・・・マスター、どうも手つきがよくないようで」
鳥居:「………どうやら調子が悪いようで」しかし崩さぬ笑顔
東 大智:ディーラーだった
高宮 翔生:もしくはミスターかなw
東 大智:ですね!ミスターだ!
東 大智:こういうの知らないから適当に言ってしまった
鳥居:「…まあ、今回は私のミスですからね」
鳥居:「どうぞお客様」
鳥居:ってことでチップ3枚くれるよ!
YU-MA@KP:あい、というわけで東さん獲得チップ3枚です
東 大智:「よければ次からもそれで頼むよ」
東 大智:ありがとう!!かえこさん!!
YU-MA@KP:んで、さっきイニシアティブ表に交換チップと獲得チップって欄増やしたので
YU-MA@KP:そこで記録していってくださいー
鳥居:お礼は女神に言いなv(´。ρ゜`)v
東 大智:はーい
東 大智:高宮さんもどうぞー
高宮 翔生:じゃあ一勝負いきますか
高宮 翔生:「まあ、お手柔らかにたのもう」
鳥居:「ええ、こちらこそ」
鳥居:ってこどでいきますか
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:kore
高宮 翔生:これ中身全部KPに秘話で送ったらいいんですよね?
YU-MA@KP:ですです
かえこ@SKP:ですね
かえこ@SKP:シークレットダイス
高円寺ひよこ:「お、やってるねー」
東 大智:「ん、高円寺か」
高円寺ひよこ:「本人確定。」
東 大智:「なるほど、把握した」
かえこ@SKP:3枚チェンジで
高宮 翔生:2枚交換します
YU-MA@KP:はーい
YU-MA@KP:了解>高宮
高宮 翔生:シークレットダイス
高円寺ひよこ:「ちょっと偉そうな人見つけたから軽く交渉してくるわ」
東 大智:「無理はするなよ」
高宮 翔生:一応目星します
YU-MA@KP:あい、最終結果おkです
高宮 翔生:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 69 → 成功

鳥居:今回は特に何もしてないようですね
高宮 翔生:じゃあ心理学なんて野暮なものは無しで勝負しましょう
YU-MA@KP:そもそも技能1回しか使えないっすよ^p^
鳥居:OK ってことでチップ賭けかな
鳥居:ハハッ
鳥居:チップ2枚でいきます
高宮 翔生:こっちはオールインします
東 大智:ぶっこんだー!
高宮 翔生:どうせ黒字分だしw
鳥居:んじゃレイズってことか
高宮 翔生:ではショーダウン
鳥居:んじゃこちらはコールで
鳥居:ってことで開示いきますね
YU-MA@KP:はーい
鳥居:2,2,6,10,10 のツーペアになります
高宮 翔生:12,9,4,4,4のスリーカード
鳥居:つよいなあ…
鳥居:スリーカード多すぎぃ
東 大智:強い・・・(確信
高宮 翔生:というわけで4枚頂きます
YU-MA@KP:つよい(確信
鳥居:いえーい
高宮 翔生:s5d13
Cthulhu : (5D13) → 36[12,5,11,4,4] → 36

高宮 翔生:s2d13
Cthulhu : (2D13) → 13[9,4] → 13

高宮 翔生:一応シークレット公開
東 大智:「・・・お見事だな」
鳥居:「…おやおや」
高宮 翔生:「ただの偶然だ」
高円寺ひよこ:「おっとその前に」
高円寺ひよこ:「ん~? と思ったけどチップ稼ぎは二人に任せるか・・・」
高宮 翔生:「所で、先ほどのお嬢さんをお持ち帰りするにはどれぐらいのチップが必要かな」
高宮 翔生:「まあ、女を金で買うというのも野暮な話だがな・・・」
鳥居:「そうですね 以前こちらのメイドを持ち帰った時には50枚ほど頂きましたが…」
高宮 翔生:「そうか、少し頑張ってみるとするかな」
鳥居:「ええ、頑張ってみてくださいね」
鳥居:「できるなら、の話ですが」
高宮 翔生:「で、ランドはどうする?」
東 大智:「そうだな・・・もう少し続けさせてもらおうかな」
東 大智:「もう1ゲーム頼もうか」
高宮 翔生:「随分と強気だな・・・まあ、サマ上等の賭場ならば当たり前か」
東 大智:「これくらいでなければ正気でなどいられん」
高宮 翔生:NINJAが完全にである
東 大智:そういう訳でワンモア・・・セッ!
高宮 翔生:「空気」が抜けた
東 大智:蝶マスクが勝負をしかけてきた!!
鳥居:いっちゃうかー
東 大智:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
東 大智:5枚チェンジでー
高宮 翔生:野生のパピヨンマスクが飛び出してきた!
かえこ@SKP:3枚チェンジで
YU-MA@KP:お、おう^p^
かえこ@SKP::(;゙゚'ω゚'):
かえこ@SKP:シークレットダイス
高宮 翔生:この人ギャンブラーだなw
東 大智:シークレットダイス
東 大智:「ダメだ、ブタだ」
YU-MA@KP:投げおった^p^
高宮 翔生:「何故お前は自分からわざわざ負け宣言するんだ・・・」
東 大智:言いくるめ使えますか?
かえこ@SKP:なげただと^p^
YU-MA@KP:何故!?
東 大智:「なに、だって仕方ないだろ?ブタはブタなんだからな」
YU-MA@KP:ええと、どういう用途で?^p^
東 大智:私がベットするかしないかを心理学させないためです^q^
YU-MA@KP:ああなるほど、心理学封じか、いいでしょう
乙 信博:……その発言が嘘だったり………
東 大智:1d100<=63 言いくるめ
Cthulhu : (1D100<=63) → 64 → 失敗

鳥居:イチタリナイ
東 大智:「さて、ベットするかな?」
高宮 翔生:hahaha
鳥居:「ええ」にこー
鳥居:2枚ベットで
東 大智:「では、フォールドだ、お見通しのようで」
東 大智:10,12,9,6,12です!
かえこ@SKP:マジでブタだったのか^p^
YU-MA@KP:HAHAHA
東 大智:残念、1ペア
かえこ@SKP:ああ…
かえこ@SKP:こっちもワンペアだったんだなあ…
YU-MA@KP:しかも数字の上ではv(´。ρ゜`)v
高宮 翔生:12ワンペアなら勝負しても良かったかもしれませんよ
東 大智:こういう手も使ってくるよ!ってだけですぅ^q^
かえこ@SKP:攻防戦やでえ
東 大智:「この場合はチップは移動するのかな?」
YU-MA@KP:この場合はないですね、フォールドしたのは賭ける前なので
東 大智:了解!
東 大智:「すまないな、ちょっと臆病すぎるきらいがあってな」
高宮 翔生:「このあたりは駆け引きの差か・・」
東 大智:「高宮の番か?譲るぞ」
高宮 翔生:「いこうか・・・」
鳥居:「ええ では始めましょうか 手は抜きませんよ」
鳥居:では行きますかー
高宮 翔生:「手抜きが何を指すのか次第だな」
鳥居:「ふふっ」
高宮 翔生:gogo
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
かえこ@SKP:3b13
Cthulhu : (3B13) → 4,1,1

かえこ@SKP:ああああああ
YU-MA@KP:wwwwwwwwwwwwwwwww
東 大智:露見!!圧倒的露見!!
鳥居:swwwwwwwwwwつけ忘れてwwwwwwwwwwwwwww
高宮 翔生:おっと酷いものをみた
YU-MA@KP:ま、まあ、いいんじゃね^p^
鳥居:うん…うん…
YU-MA@KP:事故ってことで^p^
YU-MA@KP:このまま進行しましょ
かえこ@SKP:頭が湧いてきてるようです
高宮 翔生:これイカサマじゃねえ
高宮 翔生:まあ取り敢えず3枚交換
鳥居:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:そして目星
YU-MA@KP:はあい、結果と目星了解>高宮
高宮 翔生:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 30 → 成功

YU-MA@KP:あい。
鳥居:バレましたーv(´。ρ゜`)v
高円寺ひよこ:v(´。ρ゜`)v
東 大智:v(´。ρ゜`)v
高宮 翔生:この場合いくら貰えるのかな?ニヤニヤ
鳥居:「…………どうも今日は調子が」
YU-MA@KP:まあ規定通りですね
高宮 翔生:[
鳥居:ってことで3枚くれますね^p^
高宮 翔生:「あんた背中が煤けてるぜ・・・」
東 大智:「俺の番か」
高宮 翔生:s5d13
Cthulhu : (5D13) → 41[6,13,13,8,1] → 41

高宮 翔生:s3b13
Cthulhu : (3B13) → 4,4,5

かえこ@SKP:実はね SKP 頭混乱して
東 大智:「あまり俺は運がよくないようだな、高宮のを見ていると」ニヤニヤしながら
かえこ@SKP:ワンペアだったはずなのに隠す使ってブタになってましたv(´。ρ゜`)v
東 大智:v(´。ρ゜`)v
高宮 翔生:「運がいいのではないぞ、相手の運が悪いんだ」
YU-MA@KP:おちゅちゅけ
高宮 翔生:落ち着けw
東 大智:おちゅちゅくんらー!
かえこ@SKP:ふっふっひー
東 大智:そうそう、ってラマーズ
東 大智:「さて、1勝負頼めるかな?」
東 大智:パピヨンマスクがまた勝負をしかけてきたぞ!
鳥居:「…どうぞ?」
鳥居:ってことでいきますえ
東 大智:引きます!
東 大智:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
東 大智:2枚チェンジ
かえこ@SKP:3枚チェンジで
東 大智:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
東 大智:「ふむ・・・またブタか」
鳥居:「おやおや」
東 大智:シークレットダイス
東 大智:「さて、どうしたものかな、降りつづけるのも恥ずかしくなるものだが」
東 大智:「宣言をどうぞ」
鳥居:「お好きな様になさってはいかがです? もっとも、こっちは賭けさせていただきますが」
鳥居:では3枚ベット
東 大智:「了解、それじゃあフォールドで」11,10,12,3,2とバサッと見せます
高宮 翔生:微妙にストレートにとどかないなw
YU-MA@KP:ね、微妙に押しいw
鳥居:1,1,1,9,5のスリーカード見せますね
東 大智:あと1枚なのにー^q^
鳥居:スリーカード多すぎぃ
高宮 翔生:どっちにしても勝てない否w
東 大智:「はは、やっぱり勇気も一歩間違えれば無謀だな」
東 大智:「怖い怖いっと」
鳥居:「そういった無謀、嫌いではありませんけれどね」
東 大智:「分の悪い賭けは嫌いじゃない、ってやつか?」
鳥居:「もっとも、そういった無謀を一番好まれるのは主人でしょうが」
高宮 翔生:「俺たち呑気にギャンブルしているが、上の連中は大丈夫だろうか・・・)」
高宮 翔生:「(」が抜けた
YU-MA@KP:ははw
東 大智:「へえ・・・そうなのか、顔を見れれば是非とも伺いたいところだ」
高宮 翔生:「まだ帰り賃も無いのでな、続けようか」
かえこ@SKP:んではですね
かえこ@SKP:ここで目星どうぞ?
高宮 翔生:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 57 → 成功

東 大智:1d100<=69 目星っ
Cthulhu : (1D100<=69) → 21 → 成功

かえこ@SKP:では、先ほど遊技場を見渡した時に目立っていた客の一人がこっちに近づいてきますね
金髪の男:「勝負、ハクネツ?」
東 大智:「ん、ああ、白熱してるな」
東 大智:「こっちはブタだらけだけどな」
高宮 翔生:「まだまだだな・・・」
金髪の男:「でも、そこのディーラー、割と負けテルネ」
金髪の男:「ザマア?」
東 大智:「ふっ・・・それは言ってはミスターには失礼だろ」ニヤリと笑いを堪えます
鳥居:「……ドッグ様、勝負されるのですか」
高宮 翔生:「こういう場であまり汚い言葉を使うのどうかと思うぞ」
金髪の男:「分が悪いの、しないヨー」
東 大智:「ところでサーはどちらで遊戯を?」金髪の男に聞きます
金髪の男:「僕、あんまりしないヨ」
金髪の男:「どっちかって言うト、君らみたいなノ、相手」
東 大智:「おやおや・・・」
東 大智:心理学振りたいです、63で!
かえこ@SKP:了解ー
東 大智:何か取引を持ち掛けたいのかって感じで
高宮 翔生:「ほう、詳しく聞かせてくれ」
かえこ@SKP:シークレットダイス
かえこ@SKP:そうですね、取引というかいいカモ見つけたって感じですね
東 大智:「ふふ、確かに負けが込んでて辛くなってきたところだ」とここで
東 大智:高宮に
金髪の男:「じゃあ、あっち、行こうカ」ってことで遊技場のすみっこ指さして移動を促しますね
東 大智:「気をつけろ、まるでネギ背負ってるカモを見てる目だ」と小声で言います
東 大智:「ああ、失礼させてもらおうかな」
高宮 翔生:「だろうな・・・こういう顔はいやというほど見てきた」
高宮 翔生:「鳥居さん・・・だったか、少し失礼する」
東 大智:「ちょっとリラックスしてくるよ、また後でな」鳥居に
金髪の男:「…そこのいけ好かないやつ相手するよりはよっぽどいい話だよ」
鳥居:「ええ、いってらっしゃいませ」
東 大智:ついていきますね
かえこ@SKP:では部屋の隅
金髪の男:「景品、欲シイ?」
東 大智:「・・・で、何の話だ」
高宮 翔生:「物によるな」
東 大智:「読むだけで数年歳をとるような本とかはご遠慮願うかな」
金髪の男:「あのクソディーラーと勝負してチップ集めるヨリ、いい方法あるヨ?」
高宮 翔生:「ほう、興味深いな」
東 大智:「・・・・・・」黙ってます
金髪の男:「ここからハ、取引ネ」
高宮 翔生:「どういう取引だ」
金髪の男:「方法、教えてあげてもいいケド」
東 大智:目星で金髪の男の身なり、体つき、アクセサリーの量を見れますか?
金髪の男:「こ、れ」って言って手でわっか作って¥のマーク
かえこ@SKP:目星どぞー
東 大智:1d100<=69 目星
Cthulhu : (1D100<=69) → 63 → 成功

かえこ@SKP:まあ、それなりの服は着てますね 安っぽくはないです アクセサリーも左手に指輪してるくらい
風祭 白天:既婚か?!
かえこ@SKP:あと、体つきですが普通の人間より鍛えられてるとわかっていいです
かえこ@SKP:ハハッ
東 大智:「・・・欲しいのはそれだけなのか?」
高宮 翔生:「交渉を持ちかける以上、まずはそちらから何か出すべきだろう」
高宮 翔生:「メニューも見ずに注文するバカはいないぞ」
金髪の男:「今のところ、モノや情報、困っテないシ」
金髪の男:「ダヨネー じゃあぶっちゃけるとネ」
金髪の男:「3階の、一番大きい部屋の2つ隣 ここの主人の書斎なんだけド」
金髪の男:「怪しい本いっぱいあるんダヨネー」
高宮 翔生:「ほう」
金髪の男:「で、ここ 別に交換する景品に関シテは実体とかそういうのじゃなくテモOKなの」
金髪の男:「アヤシイ本、呪文、いっぱいアルよ?」
金髪の男:「別に書斎の本デ覚えたって言わなキャ、そのまま交換できるヨ?」
高宮 翔生:「で、具体的に俺たちに何を売ろうというのだ」
金髪の男:「ウン、まあこの情報売りたかったダケなんだけどネ?」
金髪の男:「みんな色々すり減らしてチップ稼いでくから勿体ナイと思ってサー」
高宮 翔生:「ならこちらはタダで情報をもらったな、感謝する」
東 大智:「で・・・本を読ませてどうするつもりなんだ」
金髪の男:「タダなんて、言っテないでショ?」
東 大智:ここは強く言います
高宮 翔生:「ほう押し売りか・・・随分と古臭い手だな」
金髪の男:「取引は取引ダヨ?」
東 大智:ギロっとガンつける感じで心理学します!63エントリー!
金髪の男:「先に取引ダッテ言って、食いついたノ、そっちダヨ?」
かえこ@SKP:了解ですん
かえこ@SKP:シークレットダイス
金髪の男:「コワーイ」きゃっきゃ
金髪の男:まあへらへらしてて読めない
高宮 翔生:「誰も「契約する」とは言っていないがな・・・」
金髪の男:「でも、クーリングオフ、出来ないヨ」
高宮 翔生:「お前が勝手に喋っただけだろう、俺はそれが偶然耳に入っただけだ」
高宮 翔生:「クーリングオフを唱えるなら、そもそも契約自体成立してないぞ」
東 大智:「俺は知っている。それを読むことがどれだけ危険か。何よりもここでチップと交換される物の対価として見合わん」
金髪の男:「じゃあ、そうね これから言うことヤッテくれタラ料金相殺シてもイイヨ?」
高宮 翔生:「そもそも契約というのは民法第・・・」と延々契約について話します
東 大智:「その口で何人堕としてきたんだ」
高宮 翔生:男の提案次第で言いくるめしますw
金髪の男:「んー 僕、どっちかってイウとお手伝いサンだから?」
金髪の男:「本、ついでに取ってきて❤」
高宮 翔生:無名祭祀書もってなかったけ?
YU-MA@KP:あれ読めたもんじゃないから価値ないですね
かえこ@SKP:あれは景品にもならない状態のボロいものだからなあ
東 大智:「聞くが・・・俺たちみたいなバカが来たらいつもこうやって話を振りまいている、で間違ってないのか」
金髪の男:「まあ、見込み、アリそうだと思ったラ?」
金髪の男:「誰でも、チガウよ」
高宮 翔生:これKPからの誘導か、ただのお邪魔キャラか
東 大智:「・・・チップも正気も無くしてもう何も失う物が奴らとかか?」
東 大智:いやぁ、さすがに魔道書を読んでこいっていうのは無いわー^q^
高宮 翔生:いや、その部屋に行けばなにかイベントがあるというパターンかなと
金髪の男:「そういうヤツ、むしろ失敗スルもん」
東 大智:うーん、私はお断り・・・だなぁ
金髪の男:「まあ、本全部読んダラここからバイバーイかもダケド、呪文1個2個くらいなら平気よ?」
金髪の男:「僕も覚えてたシ」
東 大智:「・・・高宮、俺は勧めない」
高宮 翔生:「覚え「てた」?過去形だな」
金髪の男:「うん、色々ネ ウン」
金髪の男:「あのクソが曇らせなかったらなー」小声
高宮 翔生:「そっちの話の方が価値がありそうだな」
YU-MA@KP:と、ぼちぼちメインに移動どぞー
東 大智:はーい!
高宮 翔生:了解
高宮 翔生:さて、頑張るか
東 大智:1d100<=40 跳躍戻り
Cthulhu : (1D100<=40) → 60 → 失敗

鳥居:こいつは相変わらずスタンバってるよ!
かえこ@SKP:アシクビヲクジキマシター
東 大智:グァー
高宮 翔生:「お前は何をしている・・・」>跳躍失敗
東 大智:「い、いや、ちょっと試しに振ってみたくなっただけで・・・いたたた」
鳥居:「おかえりなさい また勝負なさいますか?」
高宮 翔生:「ああ、帰り賃は必要だからな」
東 大智:「ああ、頼むよ」
かえこ@SKP:んじゃ最初は東さんかな
東 大智:「(それに皆の身の保障もどうにかしてやらないと・・・)」
東 大智:1d100<=53 思ったことを口に出してしまう
Cthulhu : (1D100<=53) → 83 → 失敗

東 大智:OK!
東 大智:「それじゃあミスター、頼むよ」
かえこ@SKP:ではいきますかー
かえこ@SKP:デュエル!
東 大智:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
YU-MA@KP:ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )ナンデヤネーン
東 大智:野生のパピヨンが!!
東 大智:3枚チェンジ
かえこ@SKP:3枚チェンジで
かえこ@SKP:シークレットダイス
東 大智:シークレットダイス
東 大智:シークレットダイス
東 大智:「おっ・・・これは」
鳥居:ポーカーフェイスにっこにっこにー
東 大智:シークレットダイス
YU-MA@KP:東さん交換後の内訳もらってないよー
東 大智:ごめんなさい、もう私もボケてて忘れてる^q^
かえこ@SKP:おちゅちゅちゅちゅ
東 大智:「ふむ・・・ブタか」
YU-MA@KP:あい、結果おk-
YU-MA@KP:あ、待った東さん
鳥居:「ふふふ」
東 大智:「どう思うかな?ミスター?」
YU-MA@KP:東さんのさっきの発言ちょっとなしねー
鳥居:「さあ?どうでしょう」
東 大智:もう、頭おかしくなってる私・・・v(´。ρ゜`)v
鳥居:「それでも私は賭けるだけですから」と言いつつ3枚ベット
東 大智:「なるほど」
東 大智:「では・・・たまには勝ちたいものでね」コールします
鳥居:そのまま引き上げなしでコール
鳥居:で、ショーダウンかな
YU-MA@KP:はーい
東 大智:「・・・OK、ではショーダウン」1.1.1.7.11
鳥居:10,10,10,10,8のフォアカードです(震え声
東 大智:おー、レイズしなくてよかった^q^
東 大智:「やっぱり賭け事は弱いな・・・お見事ミスター」3枚チップを渡します
高宮 翔生:「・・・おいおい、ディーラーのカードはどうなってるんだ」
鳥居:かえこ@SKP -> YU-MA@KP:s5b13Cthulhu : (5B13) → 5,10,3,10,6
YU-MA@KP:ほんとひっでえよな^p^
東 大智:4カードは勝てないね・・・^q^
東 大智:というか私、ブタ引きすぎなんだよぉ
鳥居:かえこ@SKP -> YU-MA@KP:s3b13
Cthulhu : (3B13) → 10,10,8

鳥居:ほんとな
東 大智:かえこさま勝たせてくだしあ^q^
YU-MA@KP:ほんとな……
乙 信博:リアルラック ボソリ
鳥居:むしろ勝たせたいよね!!!
鳥居:でもほら さっきファンブル出たし(震え声
東 大智:「・・・高宮の番だ」
高宮 翔生:「こうなると次がコワイな」
高宮 翔生:「まあ、引く気はないがな・・・」
鳥居:「まあ、私も気を引き締めて行くとしますよ」
鳥居:ってことでエルヴァンシアGO
高宮 翔生:シークレットダイス
鳥居:エルヴァンディアや…
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:3枚交換
鳥居:同じく3枚交換
YU-MA@KP:はあい
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:そして、心理学を使います
YU-MA@KP:はーい
高宮 翔生:1d100<=85
Cthulhu : (1D100<=85) → 24 → 成功

鳥居:シークレットダイス
YU-MA@KP:あ、高宮さん、交換後の内訳もらってないですよー
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:失礼しました
YU-MA@KP:はいおっけー
YU-MA@KP:えーと鳥居の手札ですが
YU-MA@KP:内三枚は[13][8][6]です
YU-MA@KP:五枚中三枚、って打ちたかったの……
高宮 翔生:1枚ベットします
鳥居:コールで
高宮 翔生:ショーダウン
高宮 翔生:12.12.9.8.7
鳥居:12,9,13,8,6
鳥居:ブタデースv(´。ρ゜`)v
東 大智:ブタやー^q^
YU-MA@KP:HAHAHA!
高宮 翔生:ワンペアと思ったけど、ブタだったとは
高宮 翔生:s5b13
Cthulhu : (5B13) → 12,12,2,6,1

高宮 翔生:s3b13
Cthulhu : (3B13) → 9,8,7

鳥居:運の上がり下がりが激しい
YU-MA@KP:というわけで高宮さん獲得チップ2枚だね、1ポイント分は稼いだぞおめでとう
東 大智:私の運を放出してるんだきっと
乙 信博:88888
かえこ@SKP:めでてえ
東 大智:おめでとう!!
高宮 翔生:あと2枚で帰り賃だー
YU-MA@KP:あれ、2枚増えて8か
高宮 翔生:7ですからね
YU-MA@KP:あ
高宮 翔生:一枚ベットして+1
YU-MA@KP:ゲームに一度ベットした分は
YU-MA@KP:獲得チップに換算されるよ?
YU-MA@KP:一度場に出して、それを得るわけだから
YU-MA@KP:でないと交換した分のSAN完全に損やがな^p^
高宮 翔生:となると換金したものは全部交換可能になると
かえこ@SKP:ですね
東 大智:なるほど・・・
東 大智:明日で・・・終わるかなぁ・・・^q^
高宮 翔生:帰り賃は出来たな
高宮 翔生:ぶっちゃけディーラーがオールインに答え続けてくれるなら、一気に終わる可能性もある
かえこ@SKP:まあうん 抜け道はあるんだ抜け道は…
かえこ@SKP:お^ルインは答えてはくれますよ 一応
高宮 翔生:若人メンバー頑張れw
高宮 翔生:私はギャンブルに入り浸るぞw
東 大智:私もちょっとギャンブルを・・・
高宮 翔生:完全にダメな大人二人だ
かえこ@SKP:とりあえず今日は時間も時間ですしここまでですかな
東 大智:ですねー
高宮 翔生:お疲れ様です
東 大智:あれですよね、必死にみんなの養育費を稼ぐんだってギャンブルに金をつぎ込むダメ親状態^q^
YU-MA@KP:^p^
高宮 翔生:今のところ勝ってるので無問題
かえこ@SKP:パチプロ…
東 大智:負けてはないけど勝ってもいない・・・^q^
高宮 翔生:あといくら必要でしたっけ?
かえこ@SKP:高宮さん12枚で東さん1勝分で3枚なかったけ?
かえこ@SKP:ってことで帰るだけだとあと55枚かな
かえこ@SKP:まあ、帰るだけならv(´。ρ゜`)v
かえこ@SKP:ああ 帰るだけなら45枚だわ… 間違えた
高宮 翔生:アイテムで20枚分あるので、実質25枚か
東 大智:神話技能も犠牲にしていいよっ
高宮 翔生:じゃあ残り5枚
風祭 白天:呪文覚えたのが換算出来るのなら、確かにそっちの方がいいかもしれない
東 大智:あと、呪文もOKもらったから・・・それで数枚?
乙 信博:私のSAN値を減らしましょうか?
YU-MA@KP:呪文は一律1ポイント換算ー
東 大智:了解です!
乙 信博:おー
高宮 翔生:私はいけるところまでいこう
YU-MA@KP:のでぶっちゃけ今の時点でクリアーはしてますね、帰るだけなら
東 大智:クトゥルフの星の落とし子の退散でしたっけ
風祭 白天:SANも大丈夫、2日いて帰るって言うので不定だから
YU-MA@KP:確か^p^
高宮 翔生:問題は、あの少女をどうするか
風祭 白天:まだいける
風祭 白天:呪文覚えて換算の方が早いとは思う、海生ちゃん連れ帰れるかっていう点では
YU-MA@KP:風祭さん風祭さん、
風祭 白天:ただなあ……
風祭 白天:はい?
YU-MA@KP:SANから変換したチップはね、そのままポイントには変換できないよー
YU-MA@KP:多分そこ把握漏れしてないかな、と発言見てて思ったので。
YU-MA@KP:私の勘違いならすみませぬ^p^
かえこ@SKP:ベット専用チップみたいなものですな
乙 信博:なんと
風祭 白天:生活には支障がないんですよね?>sanから
かえこ@SKP:ですね
YU-MA@KP:う?(´・ω・`)
風祭 白天:それも込み込みでポイントにしないと駄目?
YU-MA@KP:ああ、そういうことか
YU-MA@KP:まあ実際にはチップに交換して払ってることになるけど、そこを省略してもらっても大丈夫ー
風祭 白天:勝手に引き落とされるんですよね、イメージ的には
YU-MA@KP:一応あれだよ
風祭 白天:で、ポイントにする時は10点を窓口で支払う的な感じかなって思ってたんですが
風祭 白天:間違ってる?(´・ω・`)
YU-MA@KP:食券制の食堂的な感じ?食事に関しては
YU-MA@KP:いや、それは大丈夫あってる
風祭 白天:どこで交換出来るのか、そういえば確認してなかった;
風祭 白天:それも勝手に引かれるのかな?
YU-MA@KP:交換所的なものが遊技場にアルヨー
風祭 白天:りょーかい∠(@O@)
高円寺ひよこ:よいしょー
高円寺ひよこ:皆時間ありそうだからSAN交換して一勝負するよ^p^
YU-MA@KP:お、やります?
高円寺ひよこ:まずは8点交換 ハイ・ローだ
YU-MA@KP:はーい
東 大智:おっ
高円寺ひよこ:まずは7だね かけチップは1枚固定?
ミキ:しゅたん
ミキ:そですね、ここは1枚固定になります
高円寺ひよこ:ほいほい手持ちを7にして
高円寺ひよこ:まずはハイ
ミキ:「では」
ミキ:シークレットダイス
高円寺ひよこ:「ハイだよー」
高円寺ひよこ:幸運いっくよー
YU-MA@KP:はーい
高円寺ひよこ:1d100<=45
Cthulhu : (1D100<=45) → 83 → 失敗

高円寺ひよこ:そのままの数字だね
YU-MA@KP:あい、んじゃ結果公開ー
YU-MA@KP:s1d13
Cthulhu : (1D13) → 4

YU-MA@KP:というわけで

4日目
高宮 翔生:ズザー
かえこ@SKP:ポーカーでいきますかの?
高宮 翔生:はい
鳥居:では相変わらずこいつが相手ですね!
東 大智:「高宮、こっちは任せた、他の人間からも少し話を聞いてくる」
高宮 翔生:「ああ、まあやれるだけやってみよう・・・」
鳥居:「おや、まだおやりになりますか」
高宮 翔生:「人というのは欲をかくモノなのだよ・・」
鳥居:「なるほどなるほど では頑張ってくださいね?」
鳥居:ってことでデュエル!
高宮 翔生:デュエル!
YU-MA@KP:はいよー
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
鳥居:2枚チェンジで
高宮 翔生:3枚交換
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
YU-MA@KP:はいはい
高宮 翔生:そして心理学
YU-MA@KP:はいはい、どぞー
高宮 翔生:1d100<=85 心理学
Cthulhu : (1D100<=85) → 28 → 成功

鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:これ、本当はこっちもシークレットで振るべきですよね
YU-MA@KP:対抗成功なので情報量-1で二枚分ですね
YU-MA@KP:ああ、こっちがシークレットなのは単純に技能値隠しなんで^p^
かえこ@SKP:まあこの場合はNPCなんで技能値隠してる意味合いが強いですね
高宮 翔生:ああ、なるほど
YU-MA@KP:というわけで、鳥居の手札五枚中二枚は[1]が二枚、ですね
高宮 翔生:ほう、中々面白い展開ですね
高宮 翔生:とりあえず1枚
鳥居:レイズ 2枚で
高宮 翔生:ということはコールすると3枚になると考えてOK?
鳥居:ああ こちらで2枚賭けるのでコールだと2枚ですね
高宮 翔生:では、コールで
鳥居:ではショーダウン
高宮 翔生:10.10.2.10.5
鳥居:1,1,1,7,8 のスリーカードです
高宮 翔生:やっぱりなw
鳥居:ハハッ
高宮 翔生:s5b13
Cthulhu : (5B13) → 9,10,10,2,5

高宮 翔生:s3b13
Cthulhu : (3B13) → 2,10,5

高宮 翔生:「そういうこともあるな・・・」
鳥居:んで、こっちがエースでのスリーカードなもんでこっちの勝ちなんですよね…^p^
YU-MA@KP:SKPの出目が こわい
高宮 翔生:もちろん存じております
鳥居:「いやはや、中々の強運ですね」
鳥居:ほんとな
高宮 翔生:「さて、次だ」
鳥居:「さて、次はどうなることやら」
高宮 翔生:「それは女神飲みが知ることだ」
高宮 翔生:のみ
鳥居:「ですね と、次に参りましょうか」
鳥居:てことで2回戦!
高宮 翔生:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
鳥居:3枚チェンジで
高宮 翔生:2枚交換します
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
かえこ@SKP:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:ダイス振っている所申し訳ないですが「・・・フォールドだ」
鳥居:「おやや?」
鳥居:おやおやだよ^p^
高宮 翔生:「これではハッタリにもならんよ・・」
高宮 翔生:11.9.10.3.1
鳥居:んじゃこちら開示でいいかな
鳥居:13,7,9,10,10 のワンペアです
高宮 翔生:s5b13
Cthulhu : (5B13) → 11,1,9,4,10

高宮 翔生:s2b13
Cthulhu : (2B13) → 3,1

高宮 翔生:「どうも今ひとつのようだな・・・」
高宮 翔生:「まあ、言っていても始まらんがな」
鳥居:「まあ、意外と運というのは気まぐれなものですよ」
高宮 翔生:「そうだな」
高宮 翔生:「気を撮り直して次のだ」
鳥居:「気まぐれな女神に気に入られるようにお互いがんばりましょう?」
鳥居:3回戦!
高宮 翔生:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:1枚交換
鳥居:3枚チェンジ
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:目星をします
YU-MA@KP:はいさー
高宮 翔生:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 78 → 失敗

高宮 翔生:ダメだこりゃw
YU-MA@KP:^p^
鳥居:では2枚ベット
高宮 翔生:レイズ+2で4枚
鳥居:上乗せ無しです
鳥居:では、ショーダウン
鳥居:5,5,5,12,6 のスリーカードです
高宮 翔生:2.2.2.2.12
YU-MA@KP:秘話来たときくそ吹いたよね!
鳥居::(;゙゚'ω゚'):
鳥居:しっかしスリーカード多いな…
高宮 翔生:「まあ、こんなものだ・・・」
高宮 翔生:s5b13
Cthulhu : (5B13) → 6,2,2,2,12

高宮 翔生:s1b13
Cthulhu : (1B13) → 2

YU-MA@KP:マジでなんなんそのスリーカード率
鳥居:「気まぐれな女神がそちらに味方しはじめましたねえ」クスクス
鳥居:知らんわ( ゜ω゜)
高宮 翔生:知らぬ
高宮 翔生:「さあ、ツイている間に次だな」
鳥居:「さて、こちらも女神のご機嫌取りを頑張りますかね」
鳥居:次じゃ!
鳥居:シークレットダイス
鳥居:3枚チェンジ
高宮 翔生:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:1枚交換で
高宮 翔生:シークレットダイス
鳥居:では3枚ベット
高宮 翔生:心理学行きます
高宮 翔生:1d100<=85 心理学
Cthulhu : (1D100<=85) → 49 → 成功

乙 信博:…1d100<=25 参上
高宮 翔生:何故いるw
かえこ@SKP:全角や!
かえこ@SKP:とりあえず、この勝負か終わってから、ですね
乙 信博:はい
YU-MA@KP:はい、んでは鳥居の持ち札五枚中三枚は[2][2]
YU-MA@KP:[1]を書きそびれたよ!
高宮 翔生:「ディーラー、どうだここで勝負してみないか?」
鳥居:「ほう?」
高宮 翔生:とオールイン
鳥居:「…では、こちらも勝負をお受けいたしましょうか」ということでこちらコール
高宮 翔生:ショーダウン
東 大智:高宮さんが勝負に出たっ
鳥居:2,2,6,1,1 のツーペアです
高宮 翔生:9.9.13.13.13
東 大智:フルハウス!
乙 信博:うわぁー
高宮 翔生:フルハウスです
鳥居:ふぁーwwwwwwwwwwwwww
東 大智:高宮さん強すぎ!!w
鳥居:つおい
YU-MA@KP:KP(・∀・)ニヤニヤをこらえるのに必死でした
風祭 白天:ふぉー
鳥居:女神が…女神の後光が見える…
高宮 翔生:「どうやら次の勝負あいてが来たようなので・・・」
高宮 翔生:「いい勝負だった・・・お前とはまたやり合いたいものだ」
高宮 翔生:というわけで14枚貰って席を立ちます
高宮 翔生:s5b13
Cthulhu : (5B13) → 9,13,9,1,13

高宮 翔生:s1b13
Cthulhu : (1B13) → 13

YU-MA@KP:つおい……
鳥居:「ふむ、女神に嫌われてしまったようです」┐(´д`)┌ヤレヤレのポーズ
鳥居:むしろ怖い
東 大智:高宮さんすごすぎ!!
高宮 翔生:「という訳だ、乙頑張れよ」と言って8枚握らせます
高宮 翔生:これ譲渡は可能ですよね?
乙 信博:「え?! 高宮さん?」
YU-MA@KP:おkですよー
鳥居:「お次の相手がそちらですか?」
YU-MA@KP:その分は獲得チップ分に加えておいてねー
乙 信博:「………はい 」
高宮 翔生:移動させておきました
鳥居:「お互い女神のご機嫌取り、頑張りましょうか」
乙 信博:「……そうですね」
鳥居:ということで準備はいいかー!
乙 信博:はい
YU-MA@KP:乙さん交換はええのん?
乙 信博:?
YU-MA@KP:ああいや、獲得チップそのまま賭けチップに使っちゃっていいのかなって
東 大智:交換チップと獲得チップは価値が違いますからねー
乙 信博:つまりこのチップは使えない……ですか……なるほど
乙 信博:うーん
乙 信博:10SAN値減らします
YU-MA@KP:はーい
かえこ@SKP:流石最大値…
乙 信博:……
乙 信博:ところで
乙 信博:交換したチップはSAN値に変換はできますか?
YU-MA@KP:再変換は出来ません
乙 信博:ふむふむ
乙 信博:………(キャラクターシートは投げ捨てるもの)
乙 信博:行きます
鳥居:デュエル!
鳥居:シークレットダイス
乙 信博:シークレットダイス
鳥居:2枚チェンジで
乙 信博:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
YU-MA@KP:と、乙さん手札内訳くださいなー
YU-MA@KP:秘話でね
YU-MA@KP:はーい、二回目のシークレットは交換した分ですかね?
乙 信博:シークレットダイス
YU-MA@KP:はい、了解ですー
鳥居:はい、では3枚ベットで
乙 信博:心理学いいですか?
YU-MA@KP:はーい、どぞー
乙 信博:1d100<=90
Cthulhu : (1D100<=90) → 51 → 成功

鳥居:シークレットダイス
YU-MA@KP:対抗成功なので情報量-1で二枚になりますね
乙 信博:はい
YU-MA@KP:鳥居の手札五枚中二枚は[12][13]となってます
乙 信博:コールで勝負ですよね(確認)
鳥居:あと他になければそのまま3枚ベットしますが
YU-MA@KP:コールってのは前に賭けた人と同じだけのチップを賭ける、ってことですね
乙 信博:うーん
乙 信博:目星できますか?
鳥居:※細かい用語に関しては共有メモ参照
YU-MA@KP:残念ですが技能の使用は1ゲームにつき1回です
乙 信博:ゲームをつづけるとあったので??となってしまいました
乙 信博:わかりました>KPさん
乙 信博:コールします
鳥居:上乗せはしません
鳥居:では、ショーダウン(開示)ですね
乙 信博:はい
鳥居:12,7,12,13,13 のツーペアです
乙 信博:10,10,3,6,12
乙 信博:ワンペアです
YU-MA@KP:はい、というわけで
鳥居:ということで3枚いただきますねv(´。ρ゜`)v
乙 信博:はい………
鳥居:「気まぐれな女神もこちらに微笑んでくれたようで」
乙 信博:「………残念」
乙 信博:やめます
乙 信博:そして向こうに合流したいです
かえこ@SKP:oh…
乙 信博:ここでもっとやってみたいのですけど
乙 信博:向こうの話が進むようですので
かえこ@SKP:いやまあこっちはこっちで続けても大丈夫なんですけどね^p^
乙 信博:うーん
YU-MA@KP:単純に東さんのOHANASHIタイム終わったってだけのことですがね^p^
乙 信博:鍵明けが
乙 信博:ふむふむ
乙 信博:……では もう一回お願いします!!!
かえこ@SKP:ワンモアタイム!
かえこ@SKP:ワンモアセッ
鳥居:ということで2回戦いきますよー
乙 信博:はーい
鳥居:シークレットダイス
乙 信博:シークレットダイス
かえこ@SKP:2枚チェンジで
かえこ@SKP:シークレットダイス
乙 信博:シークレットダイス
YU-MA@KP:はーい、両方了解
乙 信博:目星行きます
YU-MA@KP:ベットどうぞー
鳥居:2枚ベットで
乙 信博:レイズします
YU-MA@KP:目星どぞー
乙 信博:1d00<=80
乙 信博:1d100<=80
Cthulhu : (1D100<=80) → 29 → 成功

YU-MA@KP:うん、特に何もしてないです今回
乙 信博:hai
乙 信博:はい
YU-MA@KP:既にベット始めてるしね
乙 信博:5枚です
鳥居:上乗せはしません
鳥居:では、ショーダウン
鳥居:6,13,12,7,12 のワンペアです
乙 信博: 612,5,13,5
乙 信博:ワンペアです
鳥居:で、数字はこちらが大きいのでこちらの勝ちになりますね
乙 信博:はい
乙 信博:っということで
高円寺ひよこ:んじゃ残った3枚貰っていいかな?
乙 信博:私も3階に向かいます
乙 信博:いえ
乙 信博:残っていません
高円寺ひよこ:あれ?
乙 信博:3と5とられえたので
乙 信博:のこり2です
高円寺ひよこ:10枚交換してなかった?
乙 信博:YES
高円寺ひよこ:あぁ・・・
乙 信博:残してご飯用にしようかなーっと
乙 信博:後泊まるよう
高円寺ひよこ:んじゃいいか
高宮 翔生:-----------------------胡散臭い男の快進撃は続く----------------------------------------------
鳥居:こわいよお
鳥居:というわけで勝負いきますか
高宮 翔生:やりましょう
高宮 翔生:このシナリオを終焉へと導くギャンブルを
鳥居:「おや、また搾り取られないといいのですが」
鳥居:ということで再開!
高宮 翔生:「・・・あの少女をくれるのならここで引き下がるがな」
高宮 翔生:デュエル!
鳥居:「流石に従業員をおいそれと引き渡すわけにはいきませんので」にこー
鳥居:デュエル!
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:お前の敗因は開幕エクゾディアによる事故死だ!
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:二枚チェンジで
YU-MA@KP:はーい
鳥居:もしかしたら手札全部レベル5モンスターかもしれへんやろ!>敗因
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:それリアルにあるから勘弁w
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:心理学で
鳥居:手札事故怖いでしょう
YU-MA@KP:はーい
高宮 翔生:1d100<=85 心理学
Cthulhu : (1D100<=85) → 59 → 成功

鳥居:シークレットダイス
YU-MA@KP:あっ
かえこ@SKP:かえこ@SKP -> YU-MA@KP:s1d100<=89
Cthulhu : (1D100<=89) → 98 → 致命的失敗

かえこ@SKP:はい(白目
高宮 翔生:・・・
高宮 翔生:やっぱり事故死じゃない
YU-MA@KP:^p^
YU-MA@KP:うん、まあこれで情報量+1だ
鳥居:ファンブルという名の事故死
YU-MA@KP:というわけで
YU-MA@KP:鳥居の手札、五枚中四枚が13ですねv(´。ρ゜`)v
鳥居:(白目)
乙 信博:……
YU-MA@KP:事故大杉わろえない
高宮 翔生:「・・・お前の価値だろう」ジトー
高宮 翔生:勝ち
鳥居:エグゾディアの呪いじゃ!
鳥居:もしくはヴィジャ板の呪い
乙 信博:呪いですねー(真顔
高宮 翔生:「俺は降りるぞ」
鳥居:「まあ、見られても問題ありませんでしたね、今回は」にこー
高宮 翔生:s5b13
Cthulhu : (5B13) → 13,13,7,13,11

高宮 翔生:s2b13
Cthulhu : (2B13) → 3,9

高宮 翔生:どっちも大概酷いよ
鳥居:この二人の勝負の時の女神が怖いんだけどぉ…
東 大智:高宮さん何かついてるよぉ
高宮 翔生:女神「そろそろクリアしろ」
乙 信博:……なにこれこわい(手札が
高宮 翔生:次だ次
鳥居:つ、次行きます…?^p^
高宮 翔生:もう、ここまで来たらメインが何か派手なもの見つけるか、こっちが勝つかだ
高宮 翔生:デュエル!
鳥居:高宮さんが勝負師すぎぃ
鳥居:デュエル!
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:このままいったらグダグダだよー!
高宮 翔生:シークレットダイス
YU-MA@KP:HAHAHA
鳥居:2枚チェンジで
高宮 翔生:3枚チェンジ
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
YU-MA@KP:はいな
高宮 翔生:心理学
高宮 翔生:1d100<=85 心理学
Cthulhu : (1D100<=85) → 92 → 失敗

鳥居:おうふ
高宮 翔生:こっちは悟られないのでOK
鳥居:こっちは技能特に振りません
高宮 翔生:「・・ふっ、やるな」
鳥居:ってことでベット3枚
YU-MA@KP:まあ通常失敗ならねw
高宮 翔生:コール
鳥居:「さて何がでしょう?」にっこにっこにー
鳥居:上乗せしません
鳥居:では、ショーダウン
高宮 翔生:2.2.3.10.10
鳥居:10,10,10,11,8のスリーカードです
高宮 翔生:「・・流石にそう何度も勝てはしないか」
高宮 翔生:これ最低ラインがスリーカードなんですけどw
鳥居:「気まぐれ屋がようやくこちらにも微笑んでくれたようでして」
高宮 翔生:s5b13
Cthulhu : (5B13) → 13,2,2,5,11

高宮 翔生:s3b13
Cthulhu : (3B13) → 10,3,10

鳥居:このポーカーこわい
鳥居:本当にあったこわいポーカー
高宮 翔生:次々
YU-MA@KP:スリーカードおおすぎなんだよぉ!
東 大智:スリーカードが最低ラインって怖いよぉ
YU-MA@KP:厳密には最初の手でスリーカード揃ってること大杉
鳥居:デュ↑エルだぁ!
高宮 翔生:大満足状態だな
高宮 翔生:シークレットダイス
鳥居:だったら満足するしかねえ!
鳥居:シークレットダイス
鳥居:1枚チェンジ
高宮 翔生:3枚チェンジ
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:このままで
鳥居:では3枚ベット
高宮 翔生:フォールド
鳥居:では、ショーダウン
高宮 翔生:「・・これはダメだ」
高宮 翔生:7.4.11.11.13
鳥居:9,11,11,9,6のツーペアです
鳥居:「ふふふ」上機嫌
高宮 翔生:「やるじゃないか」
高宮 翔生:どんどんいくぞー
高宮 翔生:デュエル!
鳥居:デュエル!
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:1枚チェンジ
鳥居:3枚チェンジで
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
YU-MA@KP:はいはーい
高宮 翔生:心理学します
高宮 翔生:1d100<=85 心理学
Cthulhu : (1D100<=85) → 13 → スペシャル

YU-MA@KP:スペッタアアア
鳥居:シークレットダイス
YU-MA@KP:対抗が通常成功だから普通に三枚だな
YU-MA@KP:鳥居の持ち札五枚中三枚は[13][6][6]です
鳥居:そのまま2枚ベットで
高宮 翔生:コールしよう
鳥居:上乗せしません
鳥居:では、ショーダウン
鳥居:8,12,13,6,6 のワンペアです
高宮 翔生:1.1.9.9.5
高宮 翔生:二枚頂きます
鳥居:どぞー
高宮 翔生:「もう少し大きく出てもよかったかな・・・」
鳥居:「中々連勝、とはいきませんねえ」
高宮 翔生:「いいじゃないか、面白い勝負だ」
鳥居:「ええ、私も腕がなります」
高宮 翔生:ここのタブ普通にカジノ状態だなw
高宮 翔生:デュエル!
鳥居:ここだけ世界が違うv(´。ρ゜`)v
鳥居:デュエル!
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:2枚交換します
鳥居:2枚チェンジで
鳥居:シークレットダイス
YU-MA@KP:はーい
鳥居:1d100<=65 隠す
Cthulhu : (1D100<=65) → 73 → 失敗

高宮 翔生:シークレットダイス
鳥居:あ /(^o^)\
YU-MA@KP:HAHAHA
YU-MA@KP:まあどっちにしろ失敗だしな…
高宮 翔生:これ目星したらどうなるの?
高円寺ひよこ:オラッ目ぼしだ
YU-MA@KP:できますけど
YU-MA@KP:失敗してるんでイカサマ指摘にはなりませんです
鳥居:まあ、そもそもイカサマできなかったってことで…
高宮 翔生:じゃあ早々にフォールドします
高宮 翔生:「ブタでは駆け引きにもならんぞ」
鳥居:「おやおや」
高宮 翔生:カードをテーブルに軽く投げる
鳥居:ってことで手札公開
高宮 翔生:7.8.11.12.13
鳥居:9,9,9,13,4 のスリーカードです
高宮 翔生:本当にスリーカードが最低ラインだな
鳥居:ほんwwwwwwとにwwwwwww
東 大智:わたし、ポーカーはやらないことにきめたんだ(つよすぎるんだもん
鳥居:むしろ高宮さんが強すぎるねん
乙 信博:私の時はワンペアとかがありましたのに……
高宮 翔生:「さっきから思っているんだが・・・このカード色々とおかしいな」
高宮 翔生:デュエル
鳥居:「配る際には何もおかしな点はないんですけどねえ?」
鳥居:デュエル!
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:1枚チェンジ
高宮 翔生:いや2枚で
鳥居:3枚チェンジ
高宮 翔生:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:心理学で
YU-MA@KP:はいはーい
高宮 翔生:1d100<=85 心理学
Cthulhu : (1D100<=85) → 39 → 成功

鳥居:シークレットダイス
YU-MA@KP:はい、対抗も成功なので2枚だね
YU-MA@KP:鳥居の持ち札、[11][11]の二枚があります
高宮 翔生:ほう
鳥居:ということで、2枚ベット
高宮 翔生:コール
鳥居:上乗せはしません
鳥居:では、ショーダウン
鳥居:11,11,5,1,8 のワンペアです
高宮 翔生:6.9.2.2.2
高宮 翔生:ツーペアだと思ってた
東 大智:※このポーカーは3カードが基準です
鳥居:HAHAHA
乙 信博:それは違うよ!(苗木風)
高宮 翔生:「勝っておいて文句をいうのもアレだが・・・やっぱりおかしいだろう」
鳥居:「案外、お互い後ろに『何か』いるのかもしれませんねえ?」
高宮 翔生:「怖いねえ・・・」
高宮 翔生:デュエル!
鳥居:デュエル!
高宮 翔生:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:よし5枚交換
鳥居:1枚チェンジで
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:この時点でフォールドします
鳥居:では、手札公開
高宮 翔生:「余計なことを言ったら運が逃げたな」
高宮 翔生:7.11.12.9.4
鳥居:1,1,1,9,9 のフルハウスですv(´。ρ゜`)v
高宮 翔生:ブタでよかった
東 大智:※このポーカーは3カード基準です
鳥居:いやあフルハウス来た時は爆笑したよね( ゜ω゜)
高宮 翔生:「・・・おい、この島のトランプは買い換えるべきだ」
YU-MA@KP:いろいろとおかしい
鳥居:「まあ、うちの主人が選んだものですしねえ」苦笑
高宮 翔生:デュエル!
鳥居:デュエル!
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:3枚交換します
鳥居:1枚チェンジで
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:心理学
高宮 翔生:1d100<=85 心理学
Cthulhu : (1D100<=85) → 83 → 成功

鳥居:シークレットダイス
YU-MA@KP:おや対抗失敗
YU-MA@KP:うん、なんかもうね?
YU-MA@KP:鳥居が[11]を三枚がめてるよ!!!
鳥居:ハハッ
高宮 翔生:降りるぞw
鳥居:うん、では手札公開
高宮 翔生:「もう少しポーカーフェイスというのを学んだ方がいいぞ・・」
鳥居:7,7,11,11,11のフルハウスでっす(震え声
高宮 翔生:10.9.4.4.11
鳥居:2連続フルハウスとかなにこれこわい
鳥居:なにこれこわい
乙 信博:……呪われている(確信)
鳥居:「ポーカーフェイス、する必要もないので」
高宮 翔生:「・・・勝っても負けても納得いかん内容だな」
鳥居:「そこは仕方ありません 運、ですから」
高宮 翔生:「カードが信用出来なくなってきたので、俺もBJに移ろうかな」
鳥居:「お好きにどうぞ?」クスクス
高宮 翔生:「不敵な笑いだな」
高宮 翔生:「まあいい」
東 大智:高宮さん、ちょっと待って!!
鳥居:「ま、勝つか負けるかは運次第ですからね」
高宮 翔生:どうしました?
東 大智:交換チップをそっちに届けに行きたいっていうメメタァな
高宮 翔生:じゃあちょっと待ってます
東 大智:「おい、高宮、これを」
東 大智:そう言って交換チップを7枚渡します
高宮 翔生:「・・?、随分と儲けたようだな」
東 大智:「ああ、少し運と知恵が回ってきたみたいでな」
高宮 翔生:「知恵か・・いいことだな」
東 大智:「交換チップが無くなったら換金しておくといいぞ」(チュートリアル風に
東 大智:「では、もう少しやってくる」
高宮 翔生:「頑張ってくれ」
東 大智:お邪魔しましったー
高宮 翔生:なんか離れられる雰囲気ではなくなったので、続行しますかw
鳥居:HAHAHA
高宮 翔生:デュエル!
鳥居:デュエル!
高宮 翔生:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:3枚交換
鳥居:3枚チェンジで
YU-MA@KP:はーい
高宮 翔生:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:目星しようかなー
高宮 翔生:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 69 → 成功

鳥居:バレたか
YU-MA@KP:はい、ばれたね!
鳥居:ってことでゲーム終了 3枚どうぞ
鳥居:ってことで一応手札公開
鳥居:8,6,1,1,12のワンペアです
高宮 翔生:6.6.1.9.12
高宮 翔生:おっと負けてたなw
鳥居:危なかったね…
高宮 翔生:というわけでデュエル!
鳥居:デュエル!
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:3枚捨てます
鳥居:3枚チェンジで
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:心理学で
高宮 翔生:1d100<=85 心理学
Cthulhu : (1D100<=85) → 91 → 失敗

高宮 翔生:おうふ
鳥居:こちらは特に技能振りませんよー
鳥居:ってことで3枚ベット
高宮 翔生:2枚レイズで5枚に
高宮 翔生:そろそろ動かないと時間がががが
鳥居:HAHAHA
鳥居:上乗せはシません
鳥居:では、ショーダウン
高宮 翔生:3.4.5.5.5のスリーカード
鳥居:6,8,1,1,1 のスリーカードです
高宮 翔生:負けか
高宮 翔生:やっぱりおかしいだろうw
鳥居:んでこっちがエースなので勝ちっていう^p^
YU-MA@KP:色々とおかしいよお…
鳥居:これご主人様が愉悦してるんじゃないっすかねえ…
高宮 翔生:主人的には勝とうが負けようがおもしろければOKっぽいしな
高宮 翔生:どんどんいくぞー
高宮 翔生:デュエル
鳥居:おー
鳥居:デュエル!
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
鳥居:3枚チェンジで
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:同じく3枚
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:心理学
鳥居:シークレットダイス
東 大智:「・・・どうだ、高宮」
高宮 翔生:まった目星します
鳥居:シークレットダイス
YU-MA@KP:おう、まだ振ってないしギリギリセーフかな
東 大智:あ、高宮さん、間違えて獲得チップ使ってないかな!?
高宮 翔生:獲得チップしかもってないよ
東 大智:交換チップ、7枚渡したよー!
高宮 翔生:あれ交換チップだったんだ
東 大智:はい、交換チップです!
高宮 翔生:まあ前回5枚吐き出したので
かえこ@SKP:賭けのためのチップですな
高宮 翔生:残り2枚ですね
東 大智:よかったー
東 大智:ちょっと見ておくよ!ゆっくり
高宮 翔生:1d100<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 12 → スペシャル

鳥居:んで、目星だったかな
鳥居:わろた
鳥居:あっはい イカサマバレましたねv(´。ρ゜`)v
高宮 翔生:じゃあ3枚頂きます
鳥居:あっはっは
東 大智:「・・・ナイス、高宮」
高宮 翔生:「異様な状況で逆に面白くなってきたぞ」
東 大智:「これで合計72枚、ナイフに俺の記憶で5ポイント」
東 大智:「ゲームクリアーだ」
東 大智:あ、62枚だった
高宮 翔生:「まあ折角だ、もう少し遊ぼうじゃないか」
高宮 翔生:デュエル!
鳥居:「いやあ、中々の腕前で」
鳥居:デュエル!
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:シークレットダイス
鳥居:3枚チェンジで
鳥居:シークレットダイス
高宮 翔生:3枚チェンジ
東 大智:「・・・すまん、計算間違えてた、あと8枚だ」
高宮 翔生:シークレットダイス
高宮 翔生:心理学
高宮 翔生:1d100<=85 心理学
Cthulhu : (1D100<=85) → 6 → スペシャル

高宮 翔生:なんだこいつ
YU-MA@KP:ウワアアアアスペッタアアアアアアア
鳥居:シークレットダイス
YU-MA@KP:どういうことなのwwwwwwwwwwwwwww
YU-MA@KP:わけがわからないよ・・・・・・
鳥居:ふぇー
YU-MA@KP:えーっと
YU-MA@KP:4-3だから…1枚?^p^
YU-MA@KP:なあにこれえひどい
高宮 翔生:やるじゃない
鳥居:こわいよお…
東 大智:ヌルっと5枚交換してこようかな・・・
東 大智:いや、でもここは高宮さんを待っていよう(メインもおそろしやだし
高宮 翔生:えー、サブが鉄火場の形相を呈しているきました
鳥居:女神はサブにいる(震え声
高宮 翔生:進行的にアレなので、今回はフォールドします
鳥居:んじゃ手札 鳥居は[2]もってますね
鳥居:では手札公開
東 大智:ちょっと相談タイムしますか、2人で
高宮 翔生:6.6.2.13.10
鳥居:6,6,2,10,10 のツーペアでした
高宮 翔生:どっちにせよ負け化
鳥居:女神荒ぶりすぎぃ…
YU-MA@KP:女神「ハッスル!!└(゚∀゚└) (┘゚∀゚)┘ハッスル!!」
東 大智:もう一回、獲得チップを交換チップに換えてポーカーとBJしてましょっか
高宮 翔生:もうこっちはギャンブルでいいでしょうw
東 大智:獲得チップ10枚を交換チップに換えてくるよ!
東 大智:いや・・・でもそうすると時間があれか(23時の表示を見ながら
高宮 翔生:交換チップ1=獲得チップ10でいいんだよね?
東 大智:いや、交換チップ10=獲得チップ11が基本レート
風祭 白天:それは仮面の人レートじゃなかった?
高宮 翔生:整理しよう
東 大智:1P=獲得チップ10=交換チップ11
YU-MA@KP:うん、奴の交換を入れるならそうなりますね
高宮 翔生:さっき渡してくれたのは交換チップだよね?
東 大智:はい、そうですよ
東 大智:7枚渡しました
高宮 翔生:じゃあOK
YU-MA@KP:んで東さんがさっきその辺の客とっ捕まえて、獲得チップ10を交換チップ13に換えるルートを確保している^p^
高宮 翔生:現在 交:2 獲:32
高宮 翔生:ボロ勝ちしてるなw
東 大智:ですねー
かえこ@SKP:あっはっは
高宮 翔生:これは酷い
東 大智:10枚交換してもう一度13枚にしてくるかな・・・
東 大智:でも、ちょっとメインを見てからにしよう(提案
高宮 翔生:この場で一番胡散臭い男が一番注目を集めるとは
YU-MA@KP:いやー荒れてるねえ^p^
高宮 翔生:頑張って50枚集めて、妹さんそのままお持ち帰りしようかな
東 大智:東さんの神話技能と呪文は使っていいのヨ
高宮 翔生:「さて、俺の出番もそろそろ終わりの様だ」
鳥居:「おや、残念」
高宮 翔生:「中々楽しかったよ、次はもっとう別の形で勝負したいものだな」
鳥居:「次があれば、ですがね?」
高宮 翔生:「ないことを願うよ」
高宮 翔生:「じゃあな」鳥居の胸ポケットに交換チップを入れます
高宮 翔生:「チップだ、ケチな男の精一杯だ」
鳥居:「これはどうも」
高宮 翔生:というわけで席を離れます
鳥居:「それではお気をつけて」相変わらず笑ったまま手をひらひら
高円寺ひよこ:「んんー ポーカーしたこと無いのだけど ルールを適当に教えて下さいます?」
鳥居:ポーカーするならこいつが待機
鳥居:「ええ、私でよろしければ」
鳥居:ってことでかくしか(共有メモ見てね!
高円寺ひよこ:「んじゃ一勝負おねがいしますわ」
鳥居:「ええ、お手柔らかに」にこー
鳥居:デュエル!
高円寺ひよこ:ここはライディングデュエルを仕掛けるぞ^p^
鳥居:こいつはバイクには出来ないぞ!
高円寺ひよこ:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
鳥居:3枚チェンジで
高円寺ひよこ:4枚チェンジで
鳥居:シークレットダイス
高円寺ひよこ:シークレットダイス
YU-MA@KP:はいさ
高円寺ひよこ:シークレットダイス
高円寺ひよこ:「あーコレは降りね」
鳥居:あ、降ります?
高円寺ひよこ:「ふぉーるどー」
鳥居:「おやおや」
鳥居:ってことで手札公開
鳥居:4,13,6,13,5 のワンペア
高円寺ひよこ:1,2,2,3,8 のワンペア
高円寺ひよこ:「だいたいコツは掴めたわね・・・」
鳥居:「慣れてしまえば楽でしょう?」
高円寺ひよこ:「
高円寺ひよこ:「もう一勝負お願いできるかしら」
鳥居:「ええ、私でよろしければ」
鳥居:アクセラレーション!ライディングデュエル!
高円寺ひよこ:サイバー流を見せてやろう!
高円寺ひよこ:シークレットダイス
鳥居:うなれ俺のDDB!
鳥居:シークレットダイス
鳥居:1枚チェンジで
鳥居:シークレットダイス
YU-MA@KP:はいはい
高円寺ひよこ:2枚チェンジー
高円寺ひよこ:シークレットダイス
高円寺ひよこ:シークレットダイス
YU-MA@KP:はーい
高円寺ひよこ:OKやることはやった
高円寺ひよこ:「クックック・・・」
鳥居:んじゃベットかな
鳥居:3枚ベット
高円寺ひよこ:「ふぉーるど!」
鳥居:「おやおや」
鳥居:では手札公開
鳥居:4,11,4,11,4 のフルハウスです:(;゙゚'ω゚'):
高円寺ひよこ:やとおもったわ
高円寺ひよこ:5 5 1 12 3
高円寺ひよこ:ワンペア
鳥居:私の後ろに確実に愉悦してる女神がいる…
高円寺ひよこ:「さて その女神をもらっていきましょうか 次こそは」
鳥居:「さて、気まぐれですしどうでしょうね?」
高円寺ひよこ:デュエル! 墓地から五枚ドラゴンを除外してFGD召喚!
乙 信博:ソレハチガウヨ
鳥居:チューナーともう一体リリースしてレモンさん召喚!
高円寺ひよこ:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
鳥居:3枚チェンジで
高円寺ひよこ:3枚チェンジだ
YU-MA@KP:はーい
高円寺ひよこ:シークレットダイス
鳥居:シークレットダイス
高円寺ひよこ:よいしょ 目星
高円寺ひよこ:1d100<=65
Cthulhu : (1D100<=65) → 70 → 失敗

YU-MA@KP:じゃんねん
鳥居:では特にこちらもやることはありませんね
鳥居:ってことで3枚ベット
高円寺ひよこ:んじゃたまにはコールしてみましょうか
鳥居:こちらは上乗せしません
鳥居:では、ショーダウン
鳥居:4,4,7,11,11 のツーペアです
高円寺ひよこ:6,13,9,12,13
高円寺ひよこ:まぁワンペアですわ
高円寺ひよこ:「降りても良かったんだけどねー」
鳥居:「いえ、たまには勇気を出すことも大事ですよ」
鳥居:「そういうのも、嫌いではありません」
高円寺ひよこ:「よく引いてくるねー ソレじゃ私はコレで」」
鳥居:「ええ ではお気をつけて」